NHK朝ドラ【べっぴんさん】第128回(第23週月曜日) 感想

すみれ(芳根京子)・紀夫(永山絢斗)夫婦と君枝(土村芳)・昭一(平岡祐太)夫婦は、さくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)の結婚を受け入れようとするが、一人息子と一人娘の結婚のため、家の継承問題でこじれてしまう。
さくらと健太郎は、両親たちの考えが古いと主張するが聞いてもらえない。
すみれ夫婦は、潔(高良健吾)とゆり(蓮佛美沙子)の家を訪ね、坂東家の存続について相談すると、潔からある提案があり…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「べっぴんさん」第23週「あいを継ぐもの」 第128話

   べっぴんさんop

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。


先週ラストの感想に、

家なんてどうでもいいじゃないか。
親の面倒もどうでもいいじゃないか。
(お母さんたちだって叔父さんの家におじいちゃんを押し付けたしね)

結婚は本人たちが幸せなら、それでオールOKさーーーー!!
どんどん結婚して子供を作って経済を回してよーー!(国策)


とか、昨日の記事に書いたけれども、全然そんな話じゃなかったわ(爆)

そんな事すらも華麗にスルー。



って書いたのに!!!

今さらソコやるんか驚愕.gif


「おめでとう」って言ってからやるんか。驚愕.gif

当たり前のように、

さくらは坂東家の一人娘です。
さくらを嫁に出してしもうたら、坂東家は途絶えてしまいます。


だから、婿入りしてな、と言い出す坂東夫妻。

それ前提で「おめでとう」言ってたんか。

長い付き合いなんだから、ケンちゃんも村田の一人っ子だって知ってたよね!?


ちょっと考え方が古いんやない?
家がどうのこうのってそんなんどっちでもいいんやないの?
要は結婚する2人が幸せかどうかなんやから。



さくらさま…
それは頼む方が言っていいことと違う。

実際、結婚は案外、家と家との事なのよ。

若い頃、親も家も無関係です、とか言っていた人も(私自身もそうだがな)親が年取って来ると家と家の問題に悩まされ始める。

この件がどう落ち着くのかは解らない。

けれどもサブタイから想像するに、名前など関係なく皆で1つの家を作ればいいじゃないかと親たちが譲る結末になる気がする。

結婚は案外 家と家との問題なんやで、と思い知るにはこの脚本家やスタッフの結婚年齢が若いのかも知れないね。


もし継がない言うたら?

健太郎君との結婚は白紙やな。
その時はお父さんが さくらの相手を探してくる。


↑これはあまりにも前時代的すぎるがな(笑)
ただ「次男の人を探しなさい」でいいじゃないか。笑.gif


男の子がいるのに村田の家を終わらすなんてそんなの絶対にできない。
おばあ様が生きてらしたらどれだけ悲しむか…。


今日、一番の衝撃。
琴子さん死んでた!!←セリフ死。笑.gif
 beppin128


琴子さんも、ケンちゃんの幸せのためならきっと許してくれるよ、とかいう結末になりそう。
死人に口なし状態。

ここでまた潔が出てくるわけだが…潔とゆりの問題は、この件とまた全然違う。

五十八さんが ゆりに「嫁に行け」と言ったのは次女もいる安心感があったから。
すみれまでが嫁に行くことになったら、それはそれでどうなっていたか解らない。

また、正蔵さんが「坂東に入れ」と潔に言ったのは、殿さまに仕える家人根性から。
家人としては、息子が殿さまの家を継げるなんてむしろ名誉だった。

今の坂東家と村田家とは話が違う。


龍がまだ小さい頃、全然言うこと聞いてくれなくて悩んでた時、すみれちゃんが言うてくれたのよね。
「みんなで育てたらいい」って。

その時にね、私たちってキアリスって大きな家族みたいやなって思ったの。
今回の事、私は口出しできないけど、どうなってもそういう絆みたいなものは変わらないんやないかなって…。



まぁ…「まれ」みたいにそういう方向に行くんでしょ。

みんなで子育て、みんなで介護、家も家名もどうでもいい、みんなで生きて行こうよ。

その方向はとてもいいと思うし、地域がみんなで助け合えば個人の負担は減る。


けれども「家」や「名前」を残すことは歴史を残すことに繋がることで。

それをどうでもいいと言ってしまうのは、「家名は大切にするべき」と言うのと同程度の思想の押し付けだと思うのだった。

NHKで、それは駄目でしょう…

ってことで、一体どういう方向に行くのか、ちょっと注目したい。
(まぁ…軽ぅく解決しそうな気がするけど笑.gif)

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト
坂東すみれ … 芳根京子(子役期:渡邉このみ)
坂東(田中)紀夫 … 永山絢斗(子役期:玉山詩)
小野明美 … 谷村美月(子役期:坪内花菜)
小澤(多田)良子 … 百田夏菜子
村田(田坂)君枝 … 土村芳

坂東さくら … 井頭愛海(子役期 : 乾沙蘭→河上咲桜→粟野咲莉)
野上(坂東)ゆり … 蓮佛美沙子(子役期:内田彩花)
野上潔 … 高良健吾(子役期:大八木凱斗)
野上正太 … 吉田陽登

小澤勝二 … 田中要次
小澤龍一 … 森永悠希(子役期:森本凜→原知輝)
村田昭一 … 平岡祐太
村田琴子 … いしのようこ
村田健太郎 … 古川雄輝(子役期:池田橙哉→南岐佐)
足立武 … 中島広稀
中西直政 … 森優作
西城一朗 … 永瀬匡
小山(高西)悦子 … 滝裕可里
井口忠一郎 … 曽我廼家文童
佐藤喜代 … 宮田圭子

河合二郎 … 林遣都
山本五月 … 久保田紗友
大村すず … 江波杏子
古門充信 … 西岡徳馬

岩佐栄輔 … 松下優也
坂東五十八 … 生瀬勝久
麻田茂男 … 市村正親

大島保 … 伊武雅刀
大島いつ子 … 前田美波里
小山小太郎 … 夙川アトム
浮島時子 … 畦田ひとみ
浮島時久 … 中川浩三
玉井 … 土平ドンペイ
根本 … 団時朗


坂東はな … 菅野美穂
野上正蔵 … 名倉潤

坂東トク子 … 中村玉緒
坂東長太郎 … 本田博太郎
坂東節子 … 山村紅葉
坂東静子 … 三倉茉奈
田中五郎 … 堀内正美


ナレーション(語り) … 菅野美穂

※スタッフ

脚本 … 渡辺千穂
演出 … 梛川善郎、新田真三、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 三鬼一希
音楽 … 世武裕子

主題歌 … Mr.Children「ヒカリノアトリエ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

【べっぴんさん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41  42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75
76 77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121
122 123 124 125 126 127
128

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年3月6日

    べっぴんさん 第128回

    『あいを継ぐもの』内容すみれ(芳根京子)紀夫(永山絢斗)は、さくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)の関係を認めつつも、“坂東家”のことを考え、健太郎に婿入りして欲しいと、君枝(土村芳)昭一(平岡祐太)に伝える。健太郎もひとり息子のため、困惑する君枝と昭一。さくらは、すみれ、紀夫に考えが古いと告げ、健太郎も、君枝、昭一に考えが古いと。。。。 敬称略 こんな作品。。。そして こ…

  • ディレクターの目線blog
    2017年3月6日

    べっぴんさん (第128回・3/6) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第23週『あいを継ぐもの』『第128回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 本作は、2/28 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な…

  • もう…何がなんだか日記
    2017年3月6日

    あいを継ぐもの>『べっぴんさん』第128話

    今日も今日とて無駄に揉めてる主要登場人物達この『べっぴんさん』ワールドでは何事も短時間でアッサリ解決するんだから騒げば騒ぐほど虚しいと視聴者は既に学習しているましてや今…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年3月6日

    あいを継ぐもの>『べっぴんさん』第128話

    今日も今日とて 無駄に揉めてる主要登場人物達 この『べっぴんさん』ワールドでは 何事も短時間でアッサリ解決するんだから 騒げば騒ぐほど虚しいと視聴者は既に学習している ましてや今のヒロインさくらの望みは 全て叶うに決まってんだし ↑投げやり …ひじゅにですが何か? 「おう」by潔 ↑台詞自体がどーのこーのじゃなくて こう言いながら…