NHK朝ドラ【べっぴんさん】第115回(第20週土曜日) 感想

すみれ(芳根京子)、良子(百田夏菜子)、君枝(土村芳)は、それぞれの将来に向かって旅立っていく子供たちに手作りの服を贈ることに。
そして迎えた大送別会。ジャズ喫茶「ヨーソロー」に、キアリスの関係者と家族が集まる。
長年、すみれの家族を支えてきた喜代(宮田圭子)や忠一郎(曽我廼家文童)、大学に進学するさくら(井頭愛海)、健太郎(古川雄輝)、世界中を巡る旅に出る龍一(森永悠希)がそれぞれの思いを伝える。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「べっぴんさん」第20週「旅立ちのとき」 第115話

   べっぴんさんop

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

五月ちゃん、やっぱりイイ子ーーーー!!
 beppin115


伸太郎、おばあちゃんやでぇ。


へっ?

おばあちゃん。

…は~い…伸太郎ちゃん。



なんか、泣けたよ~~。泣.gif

身内もおらず、心を込めてお世話したお嬢様方は最後まで冷たく、さっさと出ke……じゃなくて、 はな奥様の所へ行ってしまいたいとまで思い詰めていたキヨさんを「おばあちゃん」と呼んでくれたのは物語の最後の方に現れた女の子だった。

やはり、ご身分が合っている者しか身内としては認められないのか…という引っかかりはあるものの、五月と出会えた事はキヨさんにとって本当に良かった。

五月、ありがとう。
キヨさんを救ってくれてありがとう。泣.gif


二郎さん、五月ちゃん、キアリスの皆さん。
潔さん。正太君、紀夫さん…。

ゆりお嬢様、すみれお嬢様、さくらお嬢様。
掛けがえのない時間をありがとうございました。



ほら、キヨさんの挨拶でも真っ先に名前を呼ばれたのは五月・二郎夫妻である。

良かったね。キヨさん。

掛け替えのない時間はキヨさんこそが縁の下で作ってきたもののはずなのに、そういう返答さえせずにキヨさんの挨拶を当たり前のように受ける坂東一家であった。

キヨさんの旅立ちに幸あれ。

いい最終回でしたね。

完。


その他の挨拶とお別れは、それぞれ家でやってくれ……

こんな「ついで」みたいな扱いにされて、キヨさんの人生、本当に可愛そう。


俺は旅に出ます。 
世界を回って何かをつかんできます。



元々ぽんやりしたドラマではあったが……

何かをつかんだり、東京に行けば何かあると思ったり。

唯一、東大の何かの学部を目指して東京に行くはずのケンちゃんも、そこんとこボヤっとしたまんまだし。

こんなんにお金を出せるご家庭はやはり富豪だから…
という結論にしかならないのだった。


でも、やっぱり私は村田一家が好きよ。
この三家の中では優しさと感謝を一番感じられるのはこの家かもね。
(まぁ…昭一さんは空気だが)
 beppin115-1


ぶつぶつ言いながらも、二郎ちゃんの

大家族やな…。

には、ちょっとキュンっとなった。
 beppin115-2


…となりつつも、エースケくんがここに居なかったり、ヨーソローの元ママが居なかったりすることを考えると、

何か…何かな……

と思わざるを得ないの。

ウルっとさせたいのかdisられたいのか最後までよく解らないべっぴんさんである。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト
坂東すみれ … 芳根京子(子役期:渡邉このみ)
坂東(田中)紀夫 … 永山絢斗(子役期:玉山詩)
小野明美 … 谷村美月(子役期:坪内花菜)
小澤(多田)良子 … 百田夏菜子
村田(田坂)君枝 … 土村芳

坂東さくら … 井頭愛海(子役期 : 乾沙蘭→河上咲桜→粟野咲莉)
野上(坂東)ゆり … 蓮佛美沙子(子役期:内田彩花)
野上潔 … 高良健吾(子役期:大八木凱斗)
野上正太 … 吉田陽登

小澤勝二 … 田中要次
小澤龍一 … 森永悠希(子役期:森本凜→原知輝)
村田昭一 … 平岡祐太
村田琴子 … いしのようこ
村田健太郎 … 古川雄輝(子役期:池田橙哉→南岐佐)
足立武 … 中島広稀
中西直政 … 森優作
西城一朗 … 永瀬匡
小山(高西)悦子 … 滝裕可里
井口忠一郎 … 曽我廼家文童
佐藤喜代 … 宮田圭子

河合二郎 … 林遣都
山本五月 … 久保田紗友
大村すず … 江波杏子

岩佐栄輔 … 松下優也
坂東五十八 … 生瀬勝久
麻田茂男 … 市村正親

大島保 … 伊武雅刀
大島いつ子 … 前田美波里
小山小太郎 … 夙川アトム
浮島時子 … 畦田ひとみ
浮島時久 … 中川浩三
玉井 … 土平ドンペイ


坂東はな … 菅野美穂
野上正蔵 … 名倉潤

坂東トク子 … 中村玉緒
坂東長太郎 … 本田博太郎
坂東節子 … 山村紅葉
坂東静子 … 三倉茉奈
田中五郎 … 堀内正美


ナレーション(語り) … 菅野美穂

※スタッフ

脚本 … 渡辺千穂
演出 … 梛川善郎、新田真三、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 三鬼一希
音楽 … 世武裕子

主題歌 … Mr.Children「ヒカリノアトリエ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

【べっぴんさん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41  42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75
76 77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • モカ
    2017年2月18日 11:28 PM

    ラスト一ヶ月に向けて、書き込みきれない余剰キャストは全部追い出しちゃえ!
    ‥‥‥って感じのパーティーでしたね(笑)
    なんというか‥‥。
    子ども達が揃ったころ「この子達にはまた別のドラマが‥」というようなことを言ってましたが、全然いらなかったですー?

    リストラも済んだことだし、せめて残りはちゃんと仕事の事を書いて欲しいです。

    • くう
      2017年2月19日 2:12 AM

      モカさん
      >子ども達が揃ったころ「この子達にはまた別のドラマが‥」というようなことを言ってましたが、全然いらなかったですー

      ご要望通り、まさに「別のドラマ」でした(爆)

      私が「歴史描写に手を抜きすぎ」と書いたせいか(違)来週の予告が結構昭和史っぽかったんですが、これがまた余計なことにならないといいけど(笑)

3件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年2月19日

    何度目の最終回?>『べっぴんさん』第115話

    今日は父と一緒に視聴 初めての『べっぴんさん』 それも皆が祝福し合う「合格祝と旅立ちを送る会」オンリーの回に それなりに感動したらしい 今迄に色々な話が積み重なってきたのだろうと 脳内補完してのことだろう ずっと観続けて来た者は その積み重ねの無さにシラケるばかりなのにね 普通のドラマなら逆だよね? それでも 「ヒロインは誰?」と何度か聞いていたので …

  • レベル999のgoo部屋
    2017年2月18日

    べっぴんさん 第115回

    内容さくら(井頭愛海)が大学に合格し、すみれ(芳根京子)たちは。。。 敬称略 もう、最終回で、良かったんじゃ? そうでなくても。 特に、興味もないことを、延々と描いているだけで。 実際問題、この6週間の話が、全削除されても、 全く気にならないだろう。

  • ディレクターの目線blog
    2017年2月18日

    べっぴんさん (第115回・2/18) 感想

    2017/02/18 12:29 記事更新 NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第20週『旅立ちのとき』『第115回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※…