【お母さん、娘をやめていいですか?】第5話 「裏切り」感想

美月が変な事 言うのよ。
この人形が私に似てるって…。

そんな事ないわよね?



私もずっとそう思ってた。
似てないわよ。美月ちゃんに。


NHKドラマ10 お母さん、娘をやめていいですか? 第5話「裏切り」

 
     


以前、図書館で 母親は首に巻きつく蛇 という本を読んだことがあって。

 


その頃、私の子供たちはまだ幼かったが、親としてこのタイトルは衝撃的だった。

母として、どう子どもと接すれば蛇にならなくて済むのか考える一方で、自分と親との関係も顧みた。

親は蛇かも知れない。と思った。
いくつになっても絡みついてくる。

子供の人生に影響を与えない親なんているわけがない。
人の人生はその繰り返しで成り立っている。


子供の頃、ママが読んでくれた童話を思い出した。
振り返ったら石になってしまうという女の人のお話だ。

ごめんね。ママ…
私は石になりたくない。



美月のこのモノローグを聞いた時、美月に早く逃げてぇぇぇ……驚愕.gifと思うと同時に、蛇女ゴーゴンだと子どもに認識される親って一体……と思うと顕子にも同情したわ。

同情…というか、憐みに近いものかな。

愛して愛して自分の分身以上に愛してきた存在にここまで拒否される悲しさ。


自分が造った人形たちが美月ではなくて自分自身にそっくりだと指摘され、その意味が解らない。

自分は理想の自分を一生懸命作っていたという自覚がない。

たぶん、それは、

母親から愛される理想の自分。

だったんだよね。
 okamusu5


松島くんに抱きついた顕子ママは、壇蜜@立原からその事を美月にバラされると、松島の方から抱きしめて来たのだと嘘を吐く。

この壇蜜も面倒くせーよ……。汗2.gif

こんな事言いたくないけど、あなたのお母さん、ちょっとおかしいよ。
2人で松島を振り回して何がしたいの?



って、あんたもおかしいよ。汗2.gif
相手はお客様ですよ。何様
せめて敬語で話さんかい。怒.gif


とにかく……
そんな嘘はすぐにバレるわけで、松島を自分から奪おうとしたのかと疑う美月は女として顕子に嫌悪感を抱くようになる。

ここは顕子がバカをやったなと思うところ。
素直に松島さんに縋ってしまった。
ごめんなさい。イイ人ね。

と、ここで美月に推しておけば、婿入りしてもらっての同居も叶ったかも知れないのに。

嘘をついて、まだ引き離そうと画策するから、結局は美月はついに独立を決心してしまうのだった。

ノロノロ荷造りしてるところ、イライラしたわ。
そもそも、そんなに持って行って松島だって狭い家なのに迷惑だろうが。笑.gif


待ちなさい。
黙って出ていくのは良くない。
パパからママにちゃんと話す。



無理だよ。パパ。
ママは無理。

ママだけが悪いんじゃない。
私も、ママといるのが楽だったから。

多分パパも…。

ママと私が仲よくて楽だったんだよね?



そうだよ。
みんなで依存し合ってたじゃないか。

そもそも、このパパがちゃんとママと話せるようなパパだったら、こんな事にはなってないんだよ。

現に、この後も……


顕子!
あの子はお前じゃないんだ!



と、珍しくキッパリ言ったぜパパ、と思ったのに、ママはフラフラと夜の街を徘徊。

パパはどうしたん…寝ちゃったの
 okamusu5-1


挙句の果てには、またもや自分自身の敷地に侵入して火事が出たと松島くんの会社に嘘の通報。


だって。みっちゃんが裏切るからよ。


美月さんは家を出たいだけです。


帰ってきなさい、みっちゃん。
黙って出ていくなんて卑怯よ。
そんなの「みっちゃんらしく」ない。



そうだよ。ママ。

私、ママを裏切ったの!



私も思ったよ。
この出て行き方は良くないよね。
こんな風に出て行って幸せに暮らせるわけがない。
これじゃ、家を出たくて結婚した顕子ママと何も変わらないじゃない。

「追い詰められてる」というほど、ぶつかり合ってもいないし、何より…肝心のパパが全く巻きこまれていない。


私が言いたい事は一つだ。

とにかく……
全員で協力して、ママを病院へ入れよう驚愕.gif


※第5話の再放送は2/14(火)15:10~16:00 NHK総合です。

建築現場を訪れた顕子(斉藤由貴)は松島(柳楽優弥)に苦しい胸の内を打ち明け、松島の胸にもたれかかり涙を流した。
その姿を見て松島は思わず抱きしめてしまう。
それを知った美月は顕子を問い詰めるが、顕子は松島から抱きついてきたとうそをつく。
顕子のことを信じられなくなった美月は、家を出て松島の部屋に行くことを決意する。
顕子の人形展が開かれる日、美月は顕子に黙って家を出ようとする。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)




にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

早瀬美月 … 波瑠
早瀬顕子 … 斉藤由貴

早瀬浩司 … 寺脇康文
川端玲子 … 大空眞弓

松島太一 … 柳楽優弥

後藤礼美 … 石井杏奈
後藤佳代子 … 池津祥子
立原真紀 … 壇蜜
太田和幸 … 眞島秀和
雪村勝治 … 棚橋真典
御手洗孝史 … みのすけ
村主栄三 … 佃典彦
川端貴之 … 中村靖日
川端和子 … 太田彩乃

牧村文恵 … 麻生祐未


※スタッフ

脚本 … 井上由美子
演出 … 笠浦友愛、佐藤譲、大橋守
制作統括 … 櫻井壮一


音楽 … 富貴晴美
主題歌 … サラ・オレイン「Little Doll」










この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のトラックバック

  • ドラマハンティングP2G
    2017年2月12日

    お母さん、娘をやめていいですか? TOP

    『お母さん、娘をやめていいですか?』は、2017年1月13日から、NHK総合・ドラマ10枠(毎週金曜 22:00~22:50)にて放送中。全8話。 概要 波瑠と斉藤由貴の共演で、複雑に絡む娘と母の関係を描くモンスターホームドラマ。一番の親友であり、まるで恋人のようでもあっ…

  • トリ猫家族
    2017年2月12日

    「お母さん、娘をやめていいですか」 第5回 裏切り 

    「そうだよ、ママ。私、ママを裏切ったの」美月(波瑠)  はっきり宣告できて良かった。 顕子のためにも。美月自身のためにも。 でも、顕子の心の準備はまだまだできていない。 …