NHK朝ドラ【べっぴんさん】第106回(第19週水曜日) 感想

病に倒れた五十八(生瀬勝久)からの言葉を受け、すみれ(芳根京子)の娘・さくら(井頭愛海)は、自分の居場所を探し始める。
幼なじみの健太郎(古川雄輝)や龍一(森永悠希)と一緒に「キアリス」でアルバイトをすることになったさくらは、すみれが仕事に向かう姿勢や、商品に込めた深い思いを知り、変わり始める。
一方、二郎(林遣都)は、プロのドラム奏者になるという夢をかなえるため東京に行くことを決意する。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「べっぴんさん」第19週「希望」 第106話

   べっぴんさんop

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

考えたのはすみれちゃんやで。


こうして裏返しにして作る事もすみれちゃんが考えたの。
赤ちゃんの繊細な肌に縫い目が当たらないようにって。



キアリスの商品には さくらちゃんが赤ちゃんの頃に思いついた小さなアイデアがいっぱい詰まってる。お母さんの愛がな。



結局、ここに行きつきたかったからこその今までだったのだという事はよく解る。

解るというか、予想はついていたよね。

でも、ここまで露骨に行われるとは思っていなかったけど。

すみれはいいね。
みんながみんなで親子仲フォローを行ってくれる。
 

すみれのアイデアが自らの子育てに基づいたものだというのは本当だと思う。

すみれの仕事の根底に自分への愛があるのだと理解していく さくらの描写もいいと思う。

でも、結局、あのヘンテコな家出…じゃなかった、ホームステイ?(爆)反抗期は必要だったの

両親を尊敬するお嬢様、仲の良い母子、からの、このキアリスアルバイトだったら、どんなにか微笑ましく見れただろうと思う。

もう通り過ぎたのか、まだ燻っているのかよく解りませんが。


ゆり伯母ちゃんの家に行きます。もう少し時間が欲しいの。
私も何か見つけたい。
だからお願いします!


じゃないよ…
伯母ちゃんはもうお断りだよ。
お祖父ちゃんのことでもまいってるんだよ。

本当に人の気持ちが解らない(爆)

そういえば、これまだ「夏休みのバイト」だったんだね。
だったら、やっぱり、ゆりさんは近江に残ってもよかったのでは~。

さくらは、ゆりの家に残るなら「私が家事をやるので伯母さんはお祖父ちゃんの傍に」と言ってあげてもいいところ。

本当に人の気持ちが解ra……(爆)

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト
坂東すみれ … 芳根京子(子役期:渡邉このみ)
坂東(田中)紀夫 … 永山絢斗(子役期:玉山詩)
小野明美 … 谷村美月(子役期:坪内花菜)
小澤(多田)良子 … 百田夏菜子
村田(田坂)君枝 … 土村芳

坂東さくら … 井頭愛海(子役期 : 乾沙蘭→河上咲桜→粟野咲莉)
野上(坂東)ゆり … 蓮佛美沙子(子役期:内田彩花)
野上潔 … 高良健吾(子役期:大八木凱斗)
野上正太 … 吉田陽登

小澤勝二 … 田中要次
小澤龍一 … 森永悠希(子役期:森本凜→原知輝)
村田昭一 … 平岡祐太
村田琴子 … いしのようこ
村田健太郎 … 古川雄輝(子役期:池田橙哉→南岐佐)
足立武 … 中島広稀
中西直政 … 森優作
西城一朗 … 永瀬匡
小山(高西)悦子 … 滝裕可里
井口忠一郎 … 曽我廼家文童
佐藤喜代 … 宮田圭子

河合二郎 … 林遣都
山本五月 … 久保田紗友
大村すず … 江波杏子

岩佐栄輔 … 松下優也
坂東五十八 … 生瀬勝久
麻田茂男 … 市村正親

大島保 … 伊武雅刀
大島いつ子 … 前田美波里
小山小太郎 … 夙川アトム
浮島時子 … 畦田ひとみ
浮島時久 … 中川浩三
玉井 … 土平ドンペイ


坂東はな … 菅野美穂
野上正蔵 … 名倉潤

坂東トク子 … 中村玉緒
坂東長太郎 … 本田博太郎
坂東節子 … 山村紅葉
坂東静子 … 三倉茉奈
田中五郎 … 堀内正美


ナレーション(語り) … 菅野美穂

※スタッフ

脚本 … 渡辺千穂
演出 … 梛川善郎、新田真三、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 三鬼一希
音楽 … 世武裕子

主題歌 … Mr.Children「ヒカリノアトリエ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

【べっぴんさん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41  42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75
76 77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • ぺい
    2017年2月8日 10:53 PM

    働く母の背中見せたかったとしても、今まで小山さんとそんなに激しく言い合いしてる姿をこっちは見てないし(行間?w)、見ててもう…。って← 娘が見てるから張り切っている母、と思うことにします(笑)それにしてもさくら、中の人が無表情なお芝居のせいもあって、本当に無神経なとこだけ受け継いで生まれてきたようにしか見えな略

    • くう
      2017年2月8日 11:43 PM

      ぺいさん
      >今まで小山さんとそんなに激しく言い合いしてる姿をこっちは見てないし(行間?w)

      行間ですよーー行間!
      きっとぉぉ、毎日やってたんですよね、視聴者の知らない所でね……。
      すみれも「えっ」っていう所が多かったですが、さくらはますます…ですよね。
      五月ちゃんの事も心配じゃないんですかねぇ。「友達」とは(汗)

  • 巨炎
    2017年2月8日 1:45 PM

    義父と元・弟分の意見を反芻して一人会議状態の潔が一番、ハマっているような。
    老けメイクも再放送中の「ごち」に比べてd丁寧で
    ゆりとの、やりとりも自然にイイ感じです。

    • くう
      2017年2月8日 11:39 PM

      巨炎さん
      そうですねぇ。
      潔さんのキアリスでのバイト提案も物語の運びとして良かったと思います。
      ヒロイン一家よりも真実味ある姉一家…

      潔さんに関しては坂東営業部時代のノリーに対する態度が今イチ納得行かなかったんですよね。
      所々に変な描き方が入るせいで、安心して見ていられない^^;

4件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年2月8日

    べっぴんさん 第106回

    内容「やらなあかんことがあるやろ」五十八(生瀬勝久)の言葉を受け、すみれ(芳根京子)達は、近江を離れる。さくら(井頭愛海)は、ゆり(蓮佛美沙子)の家で世話になるものの、潔(高良健吾)の勧めで、“キアリス”でアルバイトをすることに。 敬称略 で。。。二郎は、終わったことでしょ? そもそも。 二郎が、…

  • もう…何がなんだか日記
    2017年2月8日

    予定調和>『べっぴんさん』第106話

    ママさんそこは「蹴とばす」じゃなくて「蹴落とす」じゃ…ってどーでもいいですねそうですね(^^;)…ひじゅにですが何か?「お金を稼ぐとはどういうことかお母さん達の仕事はど…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年2月8日

    予定調和>『べっぴんさん』第106話

    ママさん そこは 「蹴とばす」じゃなくて 「蹴落とす」じゃ… って どーでもいいですねそうですね(^^;) …ひじゅにですが何か? 「お金を稼ぐとはどういうことか お母さん達の仕事はどういうものか見てみなさい」by潔 ↑“このドラマにこそ当てはまる言葉だろ!”シリーズ>またもや つーか 見てみたいのは視聴者の方だよ。 見せてほし…

  • ディレクターの目線blog
    2017年2月8日

    べっぴんさん (第106回・2/8) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第19週『希望』『第106回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まな…