NHK朝ドラ【べっぴんさん】第76回(第14週水曜日) 感想

紀夫(永山絢斗)や娘のさくらと一緒に近江の坂東家でお正月を過ごすすみれ(芳根京子)。
おめでたい元旦になるはずが、そこには重々しい空気が。
すみれの父・五十八(生瀬勝久)と義兄・潔(高良健吾)は、会社の経営方針で意見が合わず討論に。
また五十八の兄・長太郎(本田博太郎)とその息子・肇(松木賢三)も商売のやり方で対立した状態が続いていた。
さらには、ささいなことからすみれとさくらの関係まで…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「べっぴんさん」第14週「新春、想(おも)いあらたに」 第76話

   べっぴんさんop

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。


………

…って、みんなが起きたらこうやってご挨拶するのよ!
  


どうだ。
私の挨拶だと思ったか。セリフだよ、はっはっは………。

…じゃあなくて。

朝ドラ記事のために当ブログへ通って下さっている方々におかれましては、ほんに今年もよろしくお願い致します~~!!ガチでガチで。ピンクハート.gif


って、冒頭に挨拶入れておきながら、大よそめでたくない雰囲気の新年初回であった。笑.gif


時節は昭和25年の正月。

近江の家は すみれの伯父・長太郎とその息子・肇が商売の事でいがみ合っているらしい。


男の人らが仲悪うて。

と、ゆりと潔さんの新居へ静子さんと節子さんが家出してきたところに、五十八さんも逃げてくる…という流れ。


慶一も預けてるし、家には長太郎さんと肇と五十八さんだけのはずや。ウフフッ。


って設定にせっかくしたんだから、男の人たちが気まずい中で3人で生活するコントを見せてくれたら良かったと思うんだけど、そこはスルーなのな。


時代っちゅうのは変わっていきますからねぇ。
私ら世代が当たり前や思とった考え方が古なってしもうて、若い人らの新しい考え方を理解できんようになってる。
そこがあかんのちゃいますかねぇ。



と五十八さんは言っていたけれども、どういう内容で仲違いしているのか言っていただけないと視聴者としては、うんうんとは言えないでしょ。

「若い」が必ず斬新で素晴らしくて年寄りの意見は絶対「老害」みたいな刷り込みも良くないと思うのだった。汗2.gif


潔さんのいきなり全国展開も実際どうかと思うしな……

まぁ…
この人たちは軍資金が有り余るらしいから、何やろうが勝手にすればいいけど。

とりあえず…

長太郎親子の他に潔さんと五十八さんも喧嘩を始め、男たちの雰囲気がめっさ悪いところを、

このおぜんざい美味しくない。
いつもの喜代さんが作ってくれるおぜんざいの方が美味しい。

喜代さん、新しいおぜんざい作って。


と言う幼い娘のひと言にこの世の終わりのように怒り出す すみれ……。

静子にものすごい勢いで頭下げてたけど…

あんた、そんなに真剣に平謝りしなきゃならないシーンは、今まで他にもっとあったはずやで。笑.gif

ぼんやりおっとりほんわりしてる性格なのに、ぜんざいの味くらいで突然こんなに真剣に謝り出すとは、新年早々びっくりぽん。

新年会の座はすっかりしらけ、何だかな…な初回である。

どうせドタバタするなら、スベってても楽しい方向の方が良かった気がするし。
商売のやり方で親子が衝突するのと、すみれの躾けの話はどう考えても繋げづらいし。


とにかく。

逃げていく さくらを慌てて追いかける紀夫さんの姿に、この人、今年も苦労するのね…

と受難の相を読み取らずにはいられないのであった。

今年も頑張れ、ノリー。
 


つづく。(…のこの変ないがみ合い(爆))

※あ、現在放送中ですが、本日のスタジオパークゲスト・芳根京子さんです~。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト
坂東すみれ … 芳根京子(子役期:渡邉このみ)
野上(坂東)ゆり … 蓮佛美沙子(子役期:内田彩花)

野上潔 … 高良健吾(子役期:大八木凱斗)
坂東(田中)紀夫 … 永山絢斗(子役期:玉山詩)
小野明美 … 谷村美月(子役期:坪内花菜)
小澤(多田)良子 … 百田夏菜子
村田(田坂)君枝 … 土村芳
高西悦子 … 滝裕可里
小澤勝二 … 田中要次
村田昭一 … 平岡祐太
村田琴子 … いしのようこ
足立武 … 中島広稀
岩佐栄輔 … 松下優也
井口忠一郎 … 曽我廼家文童
佐藤喜代 … 宮田圭子

坂東五十八 … 生瀬勝久
麻田茂男 … 市村正親

大島保 … 伊武雅刀
大島いつ子 … 前田美波里
浮島時子 … 畦田ひとみ
浮島時久 … 中川浩三
玉井 … 土平ドンペイ


坂東はな … 菅野美穂
野上正蔵 … 名倉潤

坂東トク子 … 中村玉緒
坂東長太郎 … 本田博太郎
坂東節子 … 山村紅葉
坂東静子 … 三倉茉奈
田中五郎 … 堀内正美


ナレーション(語り) … 菅野美穂

※スタッフ

脚本 … 渡辺千穂
演出 … 梛川善郎、新田真三、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 三鬼一希
音楽 … 世武裕子

主題歌 … Mr.Children「ヒカリノアトリエ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

【べっぴんさん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41  42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75
76

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • ひじゅに
    2017年1月4日 8:53 PM

    今年も始まってしまいましたね…じゃなくて
    いよいよ後半戦に突入ですね。
    いやいや、私もまだまだこのドラマには好感を抱いたままなんですが>本当だよー
    でも、何か…何かな…もうちょい何とか盛り上げてもらいたいです。
    くうさんの感想を読ませていただくと、そんな希望が湧いてきます。
    今年もよろしくお願いします。

    • くう
      2017年1月5日 3:31 AM

      ひじゅにさん

      わ、私もこんな感想ですが好感目線なんです(笑)
      まぁ私的にはヒロインはすでに すみれじゃなくてノーリーなんですけどね。
      NHKが正月にやってたまとめ予告では、これから栄輔さんが帰って来たり子どもたちが育って不良(死語っ?)とつき合ったり、ちょっと暗め展開の模様。

      ホンワカムードのままで完走してくれることを祈ってます~。
      ひじゅにさんの劇場を楽しみにお待ちしています❤
      今年もよろしくお願い致します~。

4件のトラックバック

  • レベル999のgoo部屋
    2017年1月4日

    べっぴんさん 第76回

    『新春、想いをあらたに』内容昭和25年元日。長太郎(本田博太郎)五十八(生瀬勝久)のいる近江の坂東家に、すみれ(芳根京子)紀夫(永山絢斗)らだけでなく、ゆり(蓮佛美沙子)潔(高良健吾)らもやって来ていたのだが。。。。。 敬称略 前回というか、 昨日、1月3日の特別編を見て。。。。すでに絶望感を感じている後半戦。 で。後半戦初回の今回。 第75回の予告や、その後の番宣や、予告のとおりの展開である。 ま、1週間で考えると話数が少ないし、 時期を考えれば、…

  • もう…何がなんだか日記
    2017年1月4日

    元旦>『べっぴんさん』第76話

    クリスマスの時と同じくリアル世界に合わせてお正月風景から始まった『べっぴんさん』後半戦でもクリスマスの時はアザトイながらもハッピーな締めだったのにお正月の今回は、ネタ振…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年1月4日

    元旦>『べっぴんさん』第76話

    クリスマスの時と同じく リアル世界に合わせて お正月風景から始まった『べっぴんさん』後半戦 でも クリスマスの時は アザトイながらもハッピーな締めだったのに お正月の今回は、ネタ振りの必要はあるにしろ 相変わらずの“微妙~に負”の展開 しかも制作側は “笑える”展開にしているつもりっぽい雰囲気 うん! これぞ『べっぴんさん』!>ぉ …ではある …

  • ディレクターの目線blog
    2017年1月4日

    べっぴんさん (第76回・1/4) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第14週『新春、想(おも)いあらたに』『第76回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけ…