NHK朝ドラ【べっぴんさん】 第16回 感想

仕事をして生き抜く道を模索するすみれ(芳根京子)は、幼い頃からなじみの靴屋・麻田(市村正親)の店で手づくりの手芸品を売り始める。
しかし、戦後の厳しい状況下で、趣味の品が売れることはないと気づく。
悩みが深まる中、唯一商品を買ってくれた外国人通訳のジョンの依頼を受けて、出産の時を待つ妻・エイミー(シャーロット・ケイト・フォックス)に日本のおむつを持参するが……。
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「べっぴんさん」第3週「とにかく前に」 第16話

   べっぴんさんop

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

エリー、きたぁぁ………

…と、一応叫んどく。
エリーじゃなくてエイミーだったけど。
 beppin16.jpg


日本に来てマタニティブルーも重なって、ますますヒステリックになっている感じがよく出ていた、エイミー。

エリーだからって明るくて前向きでKYなキャラだと思ったら大間違いだぜ…ってところは、とてもいい。


今日ビックリしたのは、

私、坂東すみれといいます。
クリスティーナさんのお宅で一度お会いした事あるんです。


今さらの自己紹介…やっぱり全くあの時のクッキーの子だと思っていなかったんやね。
(まぁ、確かに顔立ち的にあの子役の子が谷村美月に成長するのは無理がa……)

ヒロインがお嬢さんで天然ボケで無神経で……とは、全く思わないが、また傷つけたのは確かよね。
明美ちゃんとは、ヒロインにとことん傷つけられるキャラらしい。
お母さんも無事に生き延びてればいいけどな…。
これでお母さんが亡くなって、とかいう話になっていたら外国人めっさ恨んでるでモードに走ってそう。


やっと「商売」にちょっと目覚めたすみれが作った小物はとても可愛かった。が、

これが写真入れで、小物入れにハンカチにカバンとエプロンで…。

誰が買うねん。こないなもん。
みんな食べるのも困っとるのに、生きていくだけで必死やのに…。
誰がこんな贅沢品買うん?



麻田さんは決してそんなことは言わない。
当然それは解っているだろうが、今は すみれさまがとにかく前に進み出すところを見守っていてくれているんだよね。

嬉しそうに見守る様子がもう童話の中の靴屋さんのようで、ひたすら微笑ましい。

しかし、明美のように現実を教えてくれる存在も必要。


やっと「作って売る」に目覚めても可愛い物は今は需要がなく、ちょー実用的な物を作れば「こんなんちゃう!」と不機嫌になられ…。

ここから すみれがどう進んでいくか。
一歩ずつやな。

何だかんだで周りの人に恵まれているよね。笑2.gif

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト
坂東すみれ … 芳根京子(子役期:渡邉このみ)
坂東五十八 … 生瀬勝久
坂東はな … 菅野美穂
坂東ゆり … 蓮佛美沙子(子役期:内田彩花)
井口忠一郎 … 曽我廼家文童

坂東トク子 … 中村玉緒
坂東長太郎 … 本田博太郎
坂東節子 … 山村紅葉
坂東静子 … 三倉茉奈
田中紀夫 … 永山絢斗(子役期:玉山詩)
小澤勝二 … 田中要次
村田昭一 … 平岡祐太
村田琴子 … いしのようこ
岩佐栄輔 … 松下優也
田中五郎 … 堀内正美
佐藤喜代 … 宮田圭子

野上潔 … 高良健吾(子役期:大八木凱斗)
野上正蔵 … 名倉潤
麻田茂男 … 市村正親
小野明美 … 谷村美月(子役期:坪内花菜)
多田良子 … 百田夏菜子
田坂君枝 … 土村芳
高西悦子 … 滝裕可里

ナレーション(語り) … 菅野美穂

※スタッフ

脚本 … 渡辺千穂
演出 … 梛川善郎、新田真三、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 三鬼一希
音楽 … 世武裕子

主題歌 … Mr.Children「ヒカリノアトリエ」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

gathery.recruit-lifestyle.co.jp

【べっぴんさん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • 巨炎
    2016年10月20日 4:02 PM

    第一週の菅野美穂を除けば歴代ヒロインに駄目だしされまくっていく、すみれの図。
    キツ目のシーンをサラッと描く一方で中和するようなパワフルorコミカル演出も無いので
    視聴率はまた20%を切りそうな予感。「カーネーション」を静子主人公で
    描いているようなものですから、あの時期なら15%ぐらいだったかも…。

    大阪の姉夫婦の方がドラマの題材として生かしやすいかもしれません。
    高杉キヨシが定期的に訪れて、辛うじて生活が成り立っているらしい事を想起させるのは上手いか…。

    明美ちゃんは前回の悦子さんと対になっている感じで
    彼女に頭下げていくぐらいになれば、すみれも一皮剥けるかな?

    • くう
      2016年10月22日 1:53 AM

      巨炎さん
      >キツ目のシーンをサラッと描く一方で中和するようなパワフルorコミカル演出も無いので

      淡々と真面目なドラマですよね~。
      私はつまらないとも思っていないし好きだけれども。
      恐らくこれからパワフルな面も出て来るのでしょう。
      結構応援する気になってます(笑)

5件のトラックバック

  • ショコラの日記帳・別館
    2016年10月20日

    【べっぴんさん】第14~16回(10/18~10/20) 感想と視聴率

    第3週前半の関東の視聴率、第13話[10/17(月)]19.9%、第14話[10

  • レベル999のgoo部屋
    2016年10月20日

    べっぴんさん 第16回

    内容すみれ(芳根京子)の作った写真入れを見た麻田(市村正親)は、作って売れば良いと言ってくれる。 早速、雑貨をいくつか作って、売り始めるのだが、やってくる人は、口では褒めてくれても、誰も買ってくれない。麻田に用のある新聞社通訳の外国人が、物珍しそうに買…

  • もう…何がなんだか日記
    2016年10月20日

    趣味>『べっぴんさん』第16話

    外国人客@ジョンさんに「日本語、大丈夫」と言われたのに「モウスグ帰ッテクルト思イマスカラ」すみれが英語っぽいイントネーションの日本語で答えたのはももももしかして笑うとこ…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年10月20日

    趣味>『べっぴんさん』第16話

    外国人客@ジョンさんに 「日本語、大丈夫」 と言われたのに 「モウスグ帰ッテクルト思イマスカラ」 すみれが英語っぽいイントネーションの日本語で答えたのは ももももしかして笑うところ? …ひじゅにですが何か? 「何か…何か…作って、お持ちしましょうか?」byすみれ ↑ クララが立った …でもなく Garbo talks! …でもなく …

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年10月20日

    べっぴんさん (第16回・10/20) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第3週『とにかく前に』『第16回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 仕事をして生き抜く道を模索するすみれ(芳根京子)は、幼い頃からなじみの靴屋・麻田(市村正親)の店で手づくりの手芸品を売り始…