【精霊の守り人】第4回 「決戦のとき」season1最終回 ツイッターまとめ感想

分かったよ。
自分から逃げるなって…。どんな事でも笑って受け入れろってバルサは言うんだろ?
だったら王宮に戻るよ。
皇太子にもなるよ。
皇太子になって、いつかバルサをカンバル王国に帰れるようにしてあげる。
カンバル王を倒してでも…。
そのために私は王宮に戻り皇太子になる。


チャグム…。
誰かのために生きるなんて愚かな事はよせ。
誰かのために生きるなら顔も知らない者たちのために生きろ。
お前ならきっとそれができる。
お前にはいつかそういう帝になってもらいたい。



精霊の守り人  第4話「決戦のとき」


   精霊の守り人op


※え~…引き続きツイッター上げですいません。
もうこのドラマ、これが定番になる可能性が……。




  精霊の守り人4-1


 精霊の守り人4-2







あっ、そうだ!火だ!
火は水に弱く水は土に弱く土は火に弱い。
そんな事は呪術の基本じゃないか!

水の精霊であるニュンガ・ロ・イムは土の精霊であるラルンガに弱い。
そしてラルンガはきっとこの世では火に弱いんだ。

火で退治できるという事か?

夏至祭りにそういう踊りがあっただろ。
大松明を持った男たちがその火をブンブン振り回して踊り狂う化け物を追い詰めていくんだ。
そこに帝が登場するものだから、ヤクーの祭りもすっかり王宮の神話に塗り替えられてしまったと思ってこんな簡単な事に気付かなかったんだ。
あの火にはちゃんとそういう意味があったんだよ。
ヤクーの言い伝えは夏至祭りにちゃんと残ってたんだよ!





  精霊の守り人4























  精霊の守り人4-4
























※総括

正直、ほぼ入り込めないまま最終回になった(爆)
いやぁ…
いわゆるヒロイックファンタジーって部類の本は昔から好きだったし、映画もたくさん見ているのに…えっ弱くなったのかな私って思っちゃうくらいハマれなかった。

って過去形にしてる場合じゃないわ。
まだあと2年分もあるのに(笑)

役者さんの演技も素晴らしかったし、何よりもアクションが本当に素晴らしかった。

それだけに、なんだろう…もったいない。

やはり…
たぶんスタッフは原作を愛しているんだろうけれども、原作を知っている前提でしか創作できない人たちみたい。

つまり、たぶん原作ヲタク愛で作ってみたものの、イイ所を伝えてもっと広めたいって気持ちが無いみたい。それなら自主制作で内輪で公開すればいいよねって話になるわけで…。

あと2年分もドラマは残っているわけで、改善が必要なのでは…と思う。

だって、

これに尽きると思うんですけど。

あのおにぎり大河だって一日1回以上は誰かしらの何かしらのツイートが上がっていたよね…ま…色んな意味でされて嬉しいかどうかは解らないツイートだとしても~…とりあえずは反響よね。

それがネガティブな意見だとしても、まったくないって事は無関心だって事だよね。
連続ドラマとして、それはかなりヤバイだろう。
(ちなみにウチのTLはドラマと映画の事をつぶやく人々で構成されています。。)

役者さんも好きな方ばかり出ているので、とても、とても…お願いしますね(懇願)

チャグムは成長して『ソロモンの偽証』の神原@板垣瑞生くんになるんだね。

来年もハウリング帝のために待とうではないか、人々よ。
  精霊の守り人4-3

※第1シーズンは全4回。第2シーズンは来年。
第4回の再放送は4月15日(金) 24時10分~25時10分。




ラルンガの襲撃をかわしたバルサ(綾瀬はるか)だが、チャグム(小林颯)は精霊の卵に操られるように森の中に消えた。
帝(藤原竜也)の密命でチャグムを狙うジン(松田悟志)との追跡劇が始まる。
一方、王宮に連行されたトロガイ(高島礼子)はシュガ(林遣都)と共にラルンガ退治の方法を探り、伝説に隠された真実に気がつく。
その頃、チャグムはサーナンと呼ばれる水源にたどりつくが、その背後に卵を狙うラルンガが忍び寄る…!

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)




にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表



※キャスト

バルサ … 綾瀬はるか(子役期: 清原果耶←横溝菜帆)
チャグム … 小林颯
タンダ … 東出昌大
二ノ妃 … 木村文乃
シュガ … 林遣都
ジグロ … 吉川晃司
ガカイ … 吹越満
モン … 神尾佑
ジン … 松田悟志
トーヤ … 加藤清史郎
サヤ … 彩島りあな
一ノ妃 … 奥村佳恵
トロガイ … 高島礼子
聖導師 … 平幹二朗
帝 … 藤原竜也
ログサム … 中村獅童

※スタッフ

脚本 … 大森寿美男
制作統括 … 海辺潔、加藤拓、谷口卓敬
演出 … 片岡敬司
プロデューサー … 竹内敬明、大越大士、結城崇史
音楽 … 佐藤直紀

原作 … 上橋菜穂子「精霊の守り人」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/moribito/



精霊の守り人 [ 上橋菜穂子 ]

精霊の守り人 [ 上橋菜穂子 ]
価格:637円(税込、送料込)



精霊の守り人 [ 上橋菜穂子 ]

精霊の守り人 [ 上橋菜穂子 ]
価格:1,620円(税込、送料込)



精霊の守り人(上) [ 藤原カムイ ]

精霊の守り人(上) [ 藤原カムイ ]
価格:712円(税込、送料込)





「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(ツイ多いっす)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)




【精霊の守り人】第1話 第2話 第3話 第4話  


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

6件のコメント

  • 昼寝の時間
    2016年4月17日 12:06 AM

    精霊の守り人 第4回「決戦の時」(シーズン1 最終話)

    公式サイト ラルンガの襲撃を何とかかわしたバルサだが、救い出したチャグムは何者か

  • くう
    2016年4月12日 1:32 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >番宣でオープニング曲を何度か聴いたこともあって少しなじんできました。

    オープニング曲に関してはいい曲だと思っているので来年になったらもっと聞くと気持ちが上がるようになるかも~。

    >国の名、民の名がなかなか覚えられず、その都度思考が停止してしまいます。

    あーーそれはあるかも!
    何故でしょうね?L.O.T.R.やハリーポッターなどで頭に名前が入らないってことはないのですが…確かにこれは入って来ない。

    やっぱり関心度が低いから?^^;

  • 森の中の一本の木
    2016年4月10日 4:22 PM

    精霊の守り人第四回/決戦のとき

    けっきょくどんなに自分を虚飾の鎧で包んでも、人は人以上にはなれずに、自分の無力さに怯えその無力さに打ちのめされるのだろう−。
    「精霊の守り人」は別にそう言うことをテーマにした物語ではない。
    だけれど藤原帝を目当てに歪んだ視点で見てみると、こういう感想に…

  • 熱帯魚
    2016年4月10日 4:02 PM

    SECRET: 0
    PASS: 0d0a8a4e58b1599372d0a1e917200c87
    > 正直、ほぼ入り込めないまま最終回になった(爆)

    番宣でオープニング曲を何度か聴いたこともあって少しなじんできました。
    国の名、民の名がなかなか覚えられず、その都度思考が停止してしまいます。
    来年はさらに別の国が出てくるようで敷居は高くなるでしょう。

  • キッドのブログinココログ
    2016年4月10日 10:10 AM

    世界は食うか食われるか・・・ただそれだけのもの(綾瀬はるか)来年に続く!(林遣都)

    自称・壮大な物語の序章・・・まあ、ファンタジー小説からゲームまで・・・半世紀以上も異世界の物語に耽溺してきた身にとっては・・・あまりにもありきたりな展開なわけだが・・・何事にも入門編というものがあるからな。 お茶の間というものは基本的には愚鈍であるので・・・異世界とは相性が悪い。 そういう考え方は間

  • のほほん便り
    2016年4月10日 6:28 AM

    精霊の守り人 「決戦のとき」

    これで、今年度の第一章は終わり、なのですね。

    チャグムは、バルサの活躍もあり、無事、精霊の卵を産み、元の場所に戻ることが出来たし、この旅で、ぐんと大きく逞しくなってヨカッタですね。

    チャグムも、バルサになつき、別れたくない、としばし駄々をこね、抱きついてたのも「まだ、子供なのね」と、微笑ましかったです。

    トロガイ(高島礼子)も無事、復帰出来て安堵。

    でも、これで世界の…