【無痛~診える眼~】第3話 感想

篠崎を生かしておけないと思った。
気付いたら首を絞めてた。

俺は人を殺せる。
ためらいもなく人を殺すことができる人間だ。

でも殺人犯にはなりたくない。

先生、頼む。
俺の犯因症を治してくれ。



無痛~診える眼~  第3話


   無痛op


簡単感想で。

犯因症って治す事が出来るんだろうか。
もし治せるとしたら、それっていわゆる他の精神の病と同じように薬を投与して麻痺させて「怒り」の感情そのものをコントロールして殺すしかないのでは…。


先天性無痛症患者であるイバラには身体の痛みだけでなく精神的な痛みもないのだという。

それを使えば…犯因症患者の「犯罪を犯したい心」も押さえる事ができるかもね。

悲しみも怒りも憎しみも感じない。
それが人間と言えるのかどうかはともかくとして。


人間にとって殺人という行為の前には簡単に乗り越えられない壁がある。

その壁を乗り越えられるほどの過剰なエネルギーが放出される症状を「犯因症」と名付ける。
その兆候は顔を中心に全身に表出する。



あの、私が個人的に「ベム」と名付けた症状な。
  無痛1-3

あれが自分に出ている事を知らずに犯人への憎しみを露わにする早瀬くん。


刑法39条。

1 心神薄弱者ノ行為ハコレヲ罰セズ
2 心神耗弱者ノ行為ハソノ刑ヲ減刑ス


つまり…
「犯罪を犯した時、その行為を自分で認識できないような病を抱えた人間は責任能力がないじゃん、仕方ないから罰しないよ」という法律である。

当然、野放しにされるわけではなく、しかるべき医療施設に拘束される。…が、「無罪」である。

もちろん、病に侵された人には理性などというものは無く、生まれつき病を抱えた人なら尚さら「何が悪いのか」の判別すらつかないのだから、それを罰したって仕方ない。

しかし、精神の病というものにはレントゲンなどに表れるれっきとした病の証拠がない。
つまり偽る事が出来てしまう。

罪に問うか問われないか…それはこの「偽り」かどうかに掛かってくる。
容疑者に対する世評もそうだよね。

早瀬はそれを許せないと感じるのだ。

だって、嘘かも知れないから。
嘘だとしか考えられないから。


村本精神科病院に入院中だった猟奇殺人事件の犯人・篠崎が3年も経たずに退院する。
「治ったから出しても大丈夫」ということです。

早瀬は篠崎から目を離す事が出来ない。
またやるに違いないという思い込みに凝り固まっているからだ。

しかし、これが意外と「思い込み」じゃなくて当たっていたりするのね。
やはりSPECホルダーですから…。

篠崎の犯行には一種の性癖のようなものがあった。

被害者の首を絞めて殺害したあと、爪をはがすのだ。

篠崎は以前も同様の犯行で逮捕された。
しかし判決は無罪だった。


あの女は人間じゃない!
爪は解除ボタンなんだ。
俺が地球を救ったんだ!万歳!


「妄想型統合失調症」で心神喪失状態の犯行…。
逮捕した早瀬は悔しかった。


篠崎がやったとしか思えない新たな事件が管轄外で起きるのを、今度こそ早瀬は逃す事が出来ない。

精神の病にはレントゲンなどでれっきとした証拠を撮る事ができない…
と、先ほど書いたが、早瀬はその解決方法を手に入れている。

われらが為頼先生です。

いつものように無礼に診療所に駆け込み、篠崎を為頼に診せようとする。


違う!
あいつは統合失調症なんかじゃない。
全部ウソなんだ。
わざと精神科を受診したのも犯行前日だけ。
妄想や叫び声だって演技なんだよ。
篠崎は無罪になるために統合失調症のふりをした。
その証拠に、篠崎は逃亡用の自転車を用意していた。



そこまで解っているのに無罪にされちゃうんだから、よほどの敏腕弁護士を付けていたんだろうな~。


犯因症が出ていたとしても事件の犯人だという証拠にはならない。


それでも足掛かりにはなる。
これ以上事件を起こさせるわけにはいかないんだ!



早瀬の顔をじっと見て、為頼は仕方なさそうに引き受ける。

…付き合うよ。


これがな…
どうして付き合っちゃうのかがイマイチ不明なのよね。

当然、犯因症が出ている早瀬が心配で不安なのだろうが、知り合ったばかりの強引な刑事である。(診察代だって出てる気がしないぞ、ぉぃ)偉そうでウザいし私だったら放っとく……。

お人好しなのか
とも思うけれども、亡くなった奥さんに犯因症が関わりある気もするんだ。

…もしかしたら、奥さんにも出てた犯因症。


かくして、篠崎を騙して診てみたところ、やはり犯因症はうっすらと出ていた。


それと右肩が時折痙攣してる。
筋肉の緊張度も左右でずいぶん違う。
右手が不自由で、左手…。


と、診断結果を話しているのにサッサと追って行ってしまう早瀬。

…でも、管轄外なんだよね。
管轄外なのに関わろうとするから上司の仁川も怒ってる。部下の太田にも止められる。
それでも追い続ける。
その姿、ちょっと狂気じみてる。

ついに篠崎はもう一件の犯行を犯した。

為頼の所に駆け込む早瀬。


篠崎がやりやがった!
また女性を殺害した!
手口が変わってて道具を使うようになってた。右手が力不足だからだ。
そういえばこの前も 右手が不自由とか言ってましたよね?
教えてください。身体的な特徴があったら篠崎の捜索に役立つんです!

篠崎の右手は自分の意思と無関係に動く。
今は乗り物を運転するのも難しいだろう。


その他に分かってることは?
今、足取りが途絶えてる!思い出してくれ! 頼む!頼む!


落ち着け!
危険だよ、君は!



ああ…ついに言っちゃった……。

いいか?

君に犯因症が出てる。

…何度も診てる。
今のままだと君は人を殺す。



もの凄いショックを受ける早瀬くんである。

でもね、これは言った方がイイと思うのだよ。
言えば少しは理性が働くじゃないか。
言わなかったら突っ走り続けるよ。


現に…
この告知で思い悩んだものの、逃走中の篠崎に偶然鉢合わせた早瀬はメチャメチャ殴っちゃうのである。

頭に血が上り過ぎってやつだよね。

でもさ…心のどこかでは力の加減をしたと思うんだよ。
犯因症の告知が引っかかり過ぎているから。


篠崎大和が生きて逮捕されたというニュースを見て、心の底からホッとしたような笑顔の為頼。
  無痛3-1


篠崎大和の無事を喜んでいるわけではなくて~~
早瀬の無事を喜んでいるのよね。

……好きなのか!??


そんな為頼を好きなのは、この人。白神メディカルセンター院長の白神。

為頼くんが訪ねて来るのでめっさ嬉しい……。
  無痛3


…そ、そっか…
意外と三角関係の物語だったのかも……。

イバラを為頼に診せる白神。


数年来、私は先天異常に注目しています。
まあ個人的には「異常」ではなく「突然変異」だと受け止めてるんです。
ご存じですよね?
生物の進化は突然変異によって もたらされる。

このデータの元になってるのが彼なんです。

まさか…


素晴らしい。
お分かりになるんですね。
そうなんです。彼は 先天性無痛症です。

無痛症…。


触感が失われてるわけではないのですが、全ての痛覚が欠損しています。
皮膚、内臓、そして 精神面も。


精神面?


彼は生まれてから今まで一度も 痛みを感じたことがない。

精神面というのはどういうことですか?


不安や恐怖を感じないんです。
もちろん、死も怖がらない。

私は彼の中に無痛診療を成功に導く最大のヒントが隠されてると考えています。



これもなぁ…
本当に「先天性」なのか解ったもんじゃない。
最後に渡していた薬は何なんだ。
この院長が無痛実験に使っている治験者なんじゃないんだろうか…。

そして精神面でも無痛ってことはないと思うんだ。

悲しみや苦しみを知らなければ、たぶん喜びもないわけで。
菜見子を意味ありげに見ているイバラには感情はあると思うの。


篠崎の右手。
勝手に動くのは「遅発性ジスキネジア」という病気だ。
統合失調症のふりをして服用した抗精神薬の副作用が出てしまったんだ。
この先、同じ薬を服用し続ければ症状はもっと ひどくなる。


症状はもっとひどくなって…

刑法第39条に引っかかるように芝居しながら犯罪を犯してきた男は、その内、薬のせいで自由に動けなくなり再犯も不可能になる。薬のせいで廃人になる可能性もある。

…だから、お前が殺す必要はないんだ…という早瀬への慰め。


篠崎を生かしておけないと思った。
気付いたら首を絞めてた。

俺は人を殺せる。
ためらいもなく人を殺すことができる人間だ。

でも、殺人犯にはなりたくない。

先生、頼む。
俺の犯因症を治してくれ。



「精神的無痛症」
これが実現すれば、きっと犯因症にも効く。

それは感情を失くす夢の医療であり、人間で失くす悪夢の医療…。

ちょっと先が見えてきた。



為頼英介(西島秀俊)は井上和枝(浅田美代子)と亡き妻、倫子(相築あきこ)の墓参り。
暗くなりそうな為頼を和枝が陽気にサポートする。  

その頃、早瀬順一郎(伊藤淳史)を県警本部の元同僚が訪ねて来た。
彼は3年前に早瀬が逮捕した篠崎(松下洸平)の退院を知らせる。
篠崎には殺人容疑がかけられたが、妄想型統合失調症と診断され無罪となり、
精神病院に入院していた。
すぐさま早瀬が病院へと向かうと、母親に付き添われた篠崎が出てきた。  

そんなある日、早瀬に太田武司(馬場徹)が深夜に発生した殺人未遂事件について話す。
20代の女性が男に顔を殴られ、首を絞められたというのだ。
早瀬は被害者の指の爪が剥がされていなかったかと聞くが…。  

為頼が診療所で診察していると、早瀬がやって来た。
太田から聞いた殺人未遂事件について話す早瀬は、よく似た事件が3年前にも発生したと言う。
その時は、被害者は殺害され薬指の爪を剥がされていた。
犯人は篠崎。早瀬は、無罪となった篠崎は病気を装っていたのではないかと疑っている。
そして、為頼に篠崎を診て欲しいと詰め寄る。  

早瀬に付き合い篠崎を診た為頼は、犯因症を確認。
すると、即座に早瀬は篠崎の尾行を開始する。  

一方、白神陽児(伊藤英明)の病院では問題が発生していた。
南サトミ(浜辺美波)が病室からいなくなったのだ。
焦って探し回る高島菜見子(石橋杏奈)。
さらに、菜見子に迫る謎の影が…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)




にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2015年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表



※キャスト

為頼英介 … 西島秀俊
早瀬 順一郎 … 伊藤淳史

高島 菜見子 … 石橋杏奈
イバラ … 中村蒼
南 サトミ … 浜辺美波
横井清美 … 宮本真希
仁川康男 … 兵動大樹
太田武司 … 馬場徹
橋本広子 … 和泉佑三子
尾崎政法 … 佐々木亮太

井上和枝 … 浅田美代子

白神陽児 … 伊藤英明

久留米 実 … 津嘉山正種

※ゲストキャスト

第1話
中野 … 小久保寿人
郷田 … 森田甘路
前田 … 山崎大輔
Cheeky Parade … Cheeky Parade

第2話
山田輝久 … ジジ・ぶぅ
工藤一尊 … 有薗芳記

第3話
篠崎大和 … 松下洸平

※スタッフ

脚本 … 大久保ともみ、香坂隆史
演出 … 佐藤祐市、木下高男、山内大典
プロデュース … 貸川聡子
アソシエイトプロデュース … 稲田秀樹
音楽 … 塩谷哲

原作 … 久坂部羊「無痛」
エンディングテーマ … Superfly「黒い雫」

公式サイト http://www.fujitv.co.jp/mutsu/index.html






「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(ツイ多いっす)だという覚悟でお願いします

 
【無痛~診える眼~】第1話 第2話 第3話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

8件のコメント

  • レベル999のgoo部屋
    2015年10月22日 6:21 PM

    無痛〜診える眼〜 第3話

    「熱血刑事が抱える…殺意の秘密」

    内容
    為頼(西島秀俊)と和枝(浅田美代子)は、
    為頼の亡き妻・倫子(相築あきこ)の墓参りに来ていた。

    そのころ、早瀬(伊藤淳史)は、
    元同僚の市原から、篠崎大和(松下洸平)の退院を知らされていた。
    3年前、早瀬が、殺人の容…

  • ドラマハンティングP2G
    2015年10月22日 5:17 PM

    無痛~診える眼~ 第3話

    2015.10.21 ON AIR STORY#03「熱血刑事が抱える…殺意の秘密」 為頼英介(西島秀俊)は井上和枝(浅田美代子)と亡き妻、倫子(相築あきこ)の墓参り。暗くなりそうな為頼を和枝が陽気にサポートする。  その頃、早瀬順一郎(伊藤淳史)を県警本部の元同僚、市原将太(…

  • ぐ~たらにっき
    2015年10月22日 12:23 PM

    無痛~診える眼~ #03

    『熱血刑事が抱える…殺意の秘密』

  • ぷち丸くんの日常日記
    2015年10月22日 11:22 AM

    無痛~診える眼 第3話

    早瀬(伊藤淳史)は、3年前に殺人事件の容疑で逮捕した篠崎(松下洸平)が精神科病院を退院すると知らされます。

    篠崎は事件後、精神障害と診断されて無罪となり、精神科病院に入院していました。

    そんな中、深夜に殺人未遂事件が発生します。

    20代の女性が男に首を絞められたのですが、持っていた防犯ベルのおかげで助かったようです。

    為頼(西島秀俊)の診療所を訪ねた早瀬は、殺人未…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2015年10月22日 10:16 AM

    無痛〜診える眼〜 第3話★君に犯因症が出てる

    無痛〜診える眼〜 第3話
    早瀬(伊藤淳史)は、約3年前に逮捕した殺人事件の加害者・篠崎(松下洸平)が精神病院を退院すると知る。早瀬はその裁判で、篠崎に責任能力なしと認定した精神科医につかみかかり、所轄に飛ばされていた。そして退院直後、殺人未遂事件が発生。為頼(西島秀俊)は篠崎の犯行を疑う早瀬から、篠崎に‘犯因症’が出ていないか診てほしいと頼まれる。一方、白神(伊藤英明)が為頼に、研究対象の…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2015年10月22日 9:01 AM

    無痛~診える眼~ (第3話・10/21) 感想

    フジテレビ系『無痛~診える眼~』(公式)
    第3話『熱血刑事が抱える…殺意の秘密』の感想。
    なお、原作小説:久坂部羊氏の『無痛』は未読。

    早瀬(伊藤淳史)は、約3年前に逮捕した殺人事件の加害者・篠崎(松下洸平)が精神病院を退院すると知る。早瀬はその裁判で、篠崎に責任能力なしと認定した精神科医につかみかかり、所轄に飛ばされていた。そして退院直後、殺人未遂事件…

  • Happy☆Lucky
    2015年10月22日 8:27 AM

    無痛〜診える眼〜 第3話

    第3話

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  • のほほん便り
    2015年10月22日 7:44 AM

    無痛~診える眼~ 「熱血刑事が抱える…殺意の秘密」

    気のせいか、優秀な能力をもつ男盛り。為頼英介(西島秀俊)といい、「臨場」の倉石監察官といい「妻に先立たれた」哀愁のある役が似合いますね。

    為頼、和枝(浅田美代子)は、為頼の亡き妻・倫子(相築あきこ)の墓参り

    その頃、為頼が懸念してたよう、犯因症が出ている、と知らされた早瀬(伊藤淳史)は、自分を交番勤務にした張本人… 

    殺人を犯して、統合失調症から無罪になった 篠崎大和(松下…