【 デート ~恋とはどんなものかしら~ 】第8話 感想

ご両親がチョコを食べさせ合っていたのは夫婦だからではありません。
愛し合ってるからです。

結婚して、なお恋をしてるからです。

涙があふれる理由は…
たぶん、その答えは…。

君が本当にしたいことは…結婚じゃなくて恋だからです。
本当は人一倍恋がしてみたいのに恋がどんなものなのか知りたいのに
できないから心にずっと蓋をしてたんです。

僕と結婚するってことは、もう一生恋をすることはないってことだから…。
だから泣いてるんです。




デート~恋とはどんなものかしら~ 第8話


      デートop


時はバレンタインデー。2月14日である。

依子は昔から、この風習を「くだらない」と言う子どもだったらしい。

同じように、巧もチョコレートをくれる女の子に向かって、

ボク、手作りとか食べる気しないから。
そもそもバレンタインなんて、お菓子業界の仕掛けた策略なのにさ。
嫌だねえ。教養のないやつらは。


とか言っちゃうガキであった。

谷口巧13歳……今とスタイルが同じ。
  デート8


それから22年後。
35歳の巧は今、藪下家で結納を交わすところであった。


え~…
「結構な結納の品々をありがとうございます。幾久しく…」
依子~やっぱり、これ暗記しなくていいんじゃないかな。

駄目よ。
読みながらなんてみっともない。



読みながらでもいいって本に書いてある…。

ちゃんとやりたいと言ったのはお父さんよね?

暗記します。
「 幾久しく…」



私も参加したい!

と、せがむ小夜子さん。

先週は回想でしか出てこなかったから、まさか消えちゃったのでは…と思っていたら、
そうじゃなかったらしい。良かった。

死んでいるのにどうやって参加するのよ。

私はあなたが作り出してるんだから、あなたが私を出してくれればいいじゃない。

駄目。 あなたがいたら混乱する。


仏壇の鐘を叩いて母を消す依子である。


谷口家の方では、両親揃って口上の練習……
(先週のレビューが上がってない状態でナンなんですが…父親が出てきた
んですよね。そういう事でご了承を)


何であんたがいるんだ!

そりゃお前、結納というのは両家の親同士が取り交わすものであってだな。

あんたは関係ないだろ!もう13年も絶縁してんだぞ!

私もね…今さらどの面下げてと 思うよ…どうしてもお前が来てほしくないと…。

どうしても来てほしくない!

結納金出したの私だぞ!
50万!



こうして両家は揃ったのだった。

谷口努が暗記した…はずの挨拶がグダクダになり、自分たちは結婚式を
しなかったからなど余計な会話も始めてストップをかける依子。


完全にぐずぐずになってしまいましたね。
仕方ありません。初めからやり直しましょう。

何もやり直すことないんじゃないのか?

谷口家の皆さん。
私の父はこの日のために入念な準備をしてきたんです。

いえいえ、そこまでは…。

結納は一生に一度の大切な儀式です。
ちゃんとやりましょう!
はい。 立って立って。 玄関から。

いいですね?
チャイムを押した瞬間からが結納です。



玄関を入ってくる所からやり直しさせられる谷口家…。


ここに到るまでに先週の経緯があった。
(レビューが上がってない状態でナンなんだけど……)

結婚の契約が成立しなかったからと言って依子の部屋に押しかけてきた鷲尾くん。
……に続いて、契約書を持って現れた巧ンの鉢合わせ。

依子のモテキである。

契約書にサインしたんだから契約は成り立っていると言う巧から、取り上げて
グシャグシャに叩きつける鷲尾くん。

こんなもので結婚なんかできるわけない!
依子さん、やっぱり自分は大事なのは愛情だと思います。
誰が何と言おうが愛情です!
自分は依子さんのことが好きなんです!
心の底から!
だから自分と付き合ってください。
お願いします!



しかし、鷲尾くんの真剣な思いは「ごめんなさい」で却下される。

私のことを好きだとおっしゃってくれたのはとても嬉しいです。
ですが、私はあなたのことはそれほどには好きではないんです。

それでもいいです。

よくありません。

谷口さんのことだって好きじゃないんでしょう!

はい。
しかし谷口さんもまた、私のことを好きではないんです。
ですよね?谷口さん。



念押しされて、「はい」と答える複雑な表情の巧。
まぁ…この場合…鷲尾くんと同じ土俵に立ったらどうしようもないから「はい」と言うしか
ないんだろうが…。
「はい」じゃないよね。本心は。
そういう顔をしてないもん。


つまり私と谷口さんは等号で結ばれます。
あなたとは不等号です。
私にはあなたの気持ちに応えることができません。
申し訳ありません。


人を好きになってみたいって思ったことは ないんですか?
…恋をしたくはないんですか?
本当は 恋してみたいんじゃないんですか?


いいえ。

いや 、してみたいはずですよ!

恋なんて 無価値です!
結婚は愛情ではなく、理念が合致する相手とするべきなんです。
これ以上幼稚な恋愛至上主義的価値観を私に押し付けないでください!



鷲尾くんは泣きながら去っていくのだった。

鷲尾くん…可哀想だよ、鷲尾くん……。


やっぱり…彼は考えが若いですね。
僕と あなたは理念が一致してるから、それで…。


と、変な笑顔を浮かべる巧ンも結局依子に追い返されてしまう。

ほら…
契約結婚とは一体何なのか。(←『〇〇妻』よ)

顔を見ていれば巧もそんな事を望んでないように見えるし、依子もそんな事は
望んでいないように見える。

いや…依子の表情はそう変わらないが、一生懸命変わらないようにしているのが見える。

この何だか気まずい空気感。
ハセヒロの表情が抜群に上手すぎ…。


さて。
契約を詰めるにあたり、巧の部屋で話し合う2人。

僕は式も披露宴も必要ないと思うんだ。

確かに。不経済ですし、やらなければならない理由も見当たりません。
まして教会で式なんて挙げたら愛を誓う羽目になる。
愛を誓うんですよ?
私たちは愛によって結婚するわけではありませんから誓えるわけがない。


そのとおり。
必要ないな。

必要ないですね。



とても威勢よく話しているのだが、これもお互いに念押ししているように見えるのだった。


この井伏鱒二の 『山椒魚』は「生物」のジャンルでいいですね?

よくないです。



結婚式も結納もすることになったのは、俊雄が花嫁姿を見たいと泣きだしたからである。
一人娘の父だもの。自慢の可愛い娘よね。それは当然だ。


一方、依子にフラれた鷲尾くんは、カラオケバーで泣きながら熱唱。

~♪おいかけ~て~おいかけ~て~すがりつきたいの~~♪~
↑もう…鷲尾くんのテーマ曲のようだよ…。

鷲尾くんけし掛け作戦に失敗し、仲人まで頼まれて何かイライラしている
宗太郎も一緒。

そして、佳織の提案で2人の結婚パーティを開く事に。

ここで今まで不可思議な行動を繰り返していた宗太郎の本音が出るのだった。


でも、2月14日に結納なんてロマンチックでいいね。

なぜロマンチックなんですか?

だってバレンタインじゃん。

そんな日があったこと忘れてました。


子どもの頃からチョコレートを誰に渡すと騒いでいる女子を見るのが不快だったと
言う依子。


でも心のどこかには依子さんだって誰かにチョコをあげたいっていう気持ちが
あったんじゃないんですか?

いいえ、ありません。
それが楽しい方々はやればいいですけど、私には興味がありません。


巧に、依子も本当は恋がしたいはずだと言う鷲尾くん。
依子のことを解っていないのは巧の方だと。

いや…解ってると思うんだけど…誤魔化しているんだよね…。


佳織さんはどなたかにチョコをあげたことはあるんですか?

そりゃあるよ。
付き合ってた彼氏とかには一応あげてたし。
職場の野郎どもにも毎年あげてるよ。ど・義理チョコ。



本命には一度もあげたことねえけどな。


宗太郎にそう言われて固まる佳織。


子どもの頃から…
佳織がチョコをあげたい相手は1人だったのよね。
けれども、その相手はバレンタインなんて馬鹿馬鹿しいと豪語する男だった。
いつも渡せずじまいだった佳織。

小学生の佳織さんも……今と同じスタイル。
   デート8-1


巧 、お前、気付かねえの?
ホントは気付いてんじゃねえのかよ。

やめろよ。

いいじゃんか。
もうこいつ結婚するんだから。
すっぱり諦めるためにこれ開いたんだろ?

お前、この前言ったよな?
結婚までたどりついたのも、元はといえば俺が色々やってくれたおかげだって。
違うんだよ。
こいつなんだよ。

やめろよ!

こいつはさ、この十何年、車でこの家の前を通るたびに必ず2階の部屋を
見上げんだ。お前の姿が見えないかって。
去年、俺が女房に逃げられて……。

えっ?
逃げられた?


逃げられたんだよ!



うん。知ってた。
だって奥さん一度も出てこないし~。

佳織は宗太郎の奥さんが出て行った機会に実家に戻り、谷口家のアトリエに
戻った。巧の側に居るために。

初めて絵を褒めてくれた人。
たったそれだけのことで20年以上。泣けてくるべ。


子どもの頃に巧に絵を誉められた。
それが佳織が巧を好きになった切っ掛けらしい。

なんて健気な子なんだろ…。

だが、その相手は恋愛不適合者のくず野郎であるが故に告白することもできない。
その上、誰とも付き合わずに2階の部屋で昔のまんま冷凍保存されちまってる
もんだから諦めるに諦めらんねえ。
いっそ結婚してくれちまえば諦めがつくのに!
だから、こうやって…。


ついに飲み物を引っかけらけて黙らせられ、本格的にキレ始める宗太郎。

あらら……自分は奥さんが出て行っちゃったのにって言う嫉妬心から邪魔して
いるのかと思っていたのに妹思いだったんだね…と思ったら…


何でお前なんだよ。
ガキのころから何やってもお前には かなわなかった。
だけどお前はすっ転んだ。
引きこもりのニートだ!
働かないでおふくろさんに たかって最低の人間だ! ざまあ見ろだ!

俺はちゃんと工務店やってんだ!
若い者束ねてんだ!
町内会長までやってんだよ!
勝ったのは俺だろ!

なのに…
俺は女房に逃げられて、今朝、離婚届が届いて、何でお前が結婚できんだよ…。

何でお前なんだよ!
てめえなんかニートのくそ野郎だろうがよ!



やっぱり嫉妬だったのか。


こんな結婚バカげてんだよ!
何が契約だよ!
俺の妹の気持ち踏みにじりやがってよ…。



やっぱり妹思いなのか…複雑だな、宗太郎。


パーティはお開きになり、佳織は最後にこう言って去っていく。

私は巧くんと依子さん、お似合いだと思う。
結婚決まってうれしいよ。



鷲尾くんも。

自分もです。
幸せになってください。



宗太郎もね…本音の本音は悪い人じゃないんだよな。
みんな、優しいよ。
複雑な思いを抱えながら素直に生きてる。

けれども、肝心の2人は…。


「いくひくひく」の挨拶や結納品引っくり返しや父同士の殴り合い(叩きあい)も
面白かったけれども、そこはガガッと端折らせていただいて…。

結納の最後に念押しする留美さん。

あの~藪下さん…1つ確認しておかないとと思うんですけど…。
本当によろしいんでしょうか?

はっ?

こいつはニートです。 働いてない。
そしてこれからも働く気はないんです。


お恥ずかしいかぎりです。


解ってる、というように笑う父・俊雄……と、背後の小夜子さん。←ちゃんと来ている。


巧君は専業主夫として娘を支えると言ってくれました。
今どき男の専業主夫は 珍しくもない。


こいつの場合、専業主夫が先にあるわけじゃない。
働きたくないという思いが先にあって、そのための結婚なんです。
あらためてどうしようもないやつだな。

それにお互い好きじゃないなんて言ってます。
冗談なんだか本気なんだか分かりませんけど。



まぁね…。
「輝く女性」推しで、働く女性がクローズアップされ、働けないのは社会のせいだとか
言われている昨今だが、みんながみんな外で働きたいわけじゃない。
外で仕事したくないから専業主婦になりたい人だって世の中には五万といるし、
女性は昔からそういう人が多かった。

働きに出ない事は罪なのか。
働きたくないから主夫になりたい男性がいたって、それは不思議じゃない。
巧ンはある意味、「日本男子」の定型を捨てるという方向では信念を持った人…
とも言える…。


僕らは愛情ではなく理念で結ばれてるんだ。
その方が結婚はうまくいく。
だからお父さん、心配はいりません。


と言う巧に、

君は娘が選んだ相手だ。
私は応援するよ。


と優しく言う父である。

良い環境だと思う。
みんな心が広くてフラットだ。

結婚する本人たちのその信念が…
本当に嘘やごまかしじゃなければね。


別れ際、依子は巧に向かって紙袋を差し出す。

ためらいながら手を伸ばす巧ン。


チョコレートだと思いましたか?

えっ?

そんなわけないじゃありませんか。だまされましたね。

あ…ハッ…。そりゃあそうですよね。
僕らはそんなんじゃないから。


そうですよ。
では、お気を付けて。



最後までおかしな表情の巧。

だって…恐がっているようにしか見えないの。
お互いに本音を知りたくなくて。
契約書は、本心を誤魔化すためのものだよね。


お前はホントに くずだな。
どうして受け取ってやらないんだ。


と、努。

チョコじゃないってさ。

チョコじゃなかったら何なんだ。

向こうが渡さなかったんだよ。

じゃあ何で買ってきたんだ。

知らないよ!

そうね…。
依子さん自身も分かってないのかも。
でも、あなたは気付いてるんじゃない?


そうね…気づいてるんだよね。

では…受け取っていたらどうなっていたんだろう。
それを確認するのが怖いんだよね。

恋に不得手な2人は、自己流の変な駆け引きを続けているのだった。


結婚相手にチョコレートを渡せないなんてかわいそう~。


依子は可哀想だった。
買ってきたチョコを一人で土手で食べながら泣いていた。

子どもの頃、小夜子さんと行った店。
ショコラティエは、小夜子さんに言われて藪下スペシャルを用意して待っていた。
いつか、依子が好きな相手に渡すチョコ。


引き返してきて、依子の涙をぬぐいながらハンカチを渡す巧。

ハセヒロの手がさ~綺麗だから色っぽいんだよな。
八重に口紅さしてやった尚之助さまのシーンを思い出す。


すいませんでした。
チョコなんてあげようとしてしまって。
バレンタインなんてくだらないのに。

両親が…バレンタインにチョコを食べさせ合っていました。

だから私は…
夫婦はそうするものだと思い込んでいたのかもしれません。
きっとそうです。

どうしてでしょう…。
どうして涙が出るのか分かりません。


ご両親がチョコを食べさせ合っていたのは夫婦だからではありません。
愛し合ってるからです。

結婚して、なお恋をしてるからです。

涙があふれる理由は…
たぶん、その答えは…。

君が本当にしたいことは…結婚じゃなくて恋だからです。
本当は人一倍恋がしてみたいのに恋がどんなものなのか知りたいのに
できないから心にずっと蓋をしてたんです。

僕と結婚するってことは、もう一生恋をすることはないってことだから…。
だから泣いてるんです。



「恋がどんなものだか知りたかった」
タイトルだね。ここに来るんだね。

依子はずっと本当は恋に恋していたんだね。
「恋とはどんなものかしら」と思っていたんだね。

でも、巧は…


渡してきなよ。
君とちゃんと恋してくれる人に。

僕には君から受け取る資格はない。

2次元しか愛せない恋愛不適合者だ。
彼は違う。
彼は君に恋してる。
彼と等号になるかどうかは君しだいだよ。

勇気を出して踏み出してみなよ。
彼とならできるかもしれない。
君にも恋が。



受け取る資格とか言っちゃった。
身を引いて鷲尾くんに「恋」を譲ってしまった。

巧ンだって恋が出来ないなんて事はないんだよね。
ここでもまだ誤魔化している。

こうして、依子は鷲尾くんの元へ去って行った。

そして、巧ンには佳織さんが…。


鷲尾くんも佳織さんも好きだから、このドラマに出てくる人たちには、みんなみんな
幸せになってほしい。

けれども、巧と依子には、ちゃんと2人で恋をしてほしいんだ。

本当はこういう恋愛展開は私は嫌いなの。
あっちこっちからそれぞれのライバルが出てきてくっついたり離れたり、
普通の月9恋愛ものじゃん……ベタベタじゃん……

の、はずなのに。

なぜか不快感もなければベタにも見えない。

キュンっとなったわ。切ないよ。

古沢マジックだね。これこそ恋の魔法だわ。
いや、古沢良太の魔法だわ。

エピソードが似通ったように見えても、ベタな恋愛ものなんて本当はないんだ。
描き方だよ、ほら、この脚本を見てごらん…って…お手本を見せられているようだ。


って事で…鷲尾くんもまた巻き込まれて、あきらめられないよね、これは。

あと2話。さびしい…。


※コメントのお返事が遅れまくっていてごめんなさいっっ。



ついに、藪下依子(杏)と谷口巧(長谷川博己)の結納が執り行われることになり、
藪下家に両家が集まった。
厳かな雰囲気の中、儀式は始まるが、藪下俊雄(松重豊)と谷口努(平田満)の口上が
しどろもどろで、谷口留美(風吹ジュン)は笑いが止まらない。
そんな中、依子は、沈んだ様子の巧のことが気にかかる。  

その1週間前、依子と巧のお祝いパーティーが開かれ、島田佳織(国仲涼子)、島田宗太郎
(松尾諭)、鷲尾豊(中島裕翔)が谷口家にそろった。
結納が2月14日だと聞いた佳織はロマンティックだと言い、依子にバレンタインデーの
思い出を聞くが、依子は今まで一度もチョコを渡したことがないと答える。
それを聞いた巧は賢明だと依子をほめ、バレンタインデーなど製菓業界が仕組んだ
イベントに過ぎない、とさげすむように言う。
豊は、依子の心のどこかには誰かにチョコをあげたいという気持ちがあるのでは、と食い
下がるが、依子に否定されてしまう。  

依子が席を外すと、豊は、自分はもう依子のことは諦めたが、依子はきっと誰かにチョコを
あげたいはずだし、恋もしたいはずだから依子と恋をしてあげてほしい、と巧に頼む。  

今から19年前、10歳の頃の依子(内田愛)は、バレンタインデーに藪下小夜子(和久井映見)
からある予言をされていた。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)




よろしければ→【2015年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

藪下依子 … 杏
谷口巧 … 長谷川博己

鷲尾豊 … 中島裕翔
島田佳織 … 国仲涼子
島田宗太郎 … 松尾諭

藪下小夜子 … 和久井映見

谷口留美 … 風吹ジュン
藪下俊雄 … 松重豊

※スタッフ

脚本 … 古沢良太
企画 … 成河広明
演出 … 武内英樹
プロデュース … 山崎淳子
音楽 … 住友紀人

主題歌 … chay「あなたに恋をしてみました」
  
公式サイト http://www.fujitv.co.jp/date/index.html












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(ツイ多いっす)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)




【デート~恋とはどんなものかしら~】 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

14件のコメント

  • 昼寝の時間
    2015年3月13日 11:05 PM

    デート〜恋とはどんなものかしら〜 #08

    公式サイト ついに、藪下依子(杏)と谷口巧(長谷川博己)の結納が執り行われること

  • NelsonTouchBlog
    2015年3月11日 11:31 AM

    学校のカイダン九話&流星ワゴン八話&デート八話感想

    ■学校のカイダン九話
    八話、九話は気迫がすごかった。ツバメ(広瀬すず)が言葉で説得していくパターンはなんら変わることはないですけど、ここにきてその内容が良いです。
    一話から見ていると、今相手にしているのは校長なわけで。。プラチナ達を説得したら終わりだと思っていたのに、すごい展開になっているよね(笑)まあ、現実ばなれしているのはしょうがないんだけど。。
    彗(神木隆之介)の背景も明らかにな…

  • あわやみか
    2015年3月10日 11:42 PM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    なぜこんなに面白いのか‥。全てのキャラに愛が見えるからか、台詞イコール本心、とは限らないからなのか。奥深い脚本ですね!どんな形であれ皆がハッピーになりますように!と願わずにいられないです。

  • オールマイティにコメンテート
    2015年3月10日 11:10 PM

    「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」コミケ障害の付き合い方8巧は依子との結納に挑むも失敗し依子は恋の仕方を学ぶため鷲尾に弟子入りを申し出た

    「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」第8話は依子と巧は結納を交わす事となり、その日がバレンタインデーに決まった。しかし形に拘る依子に対して堅苦しい事が苦手な巧は全く上 …

  • ドラマハンティングP2G
    2015年3月10日 10:41 PM

    デート~恋とはどんなものかしら~ 第8話

    Story#8「ついに結納!!涙の真相告白〜本当の恋がしてみたい」2015.3.9.MONDAY. On-Air ついに、藪下依子(杏)と谷口巧(長谷川博己)の結納が執り行われることになり、藪下家に両家が集まった。厳かな雰囲気の中、儀式は始まるが、藪下俊雄(松重豊)と谷口務(平田満)…

  • レベル999のgoo部屋
    2015年3月10日 8:55 PM

    デート〜恋とはどんなものかしら〜 第8話

    「ついに結納!!涙の真相告白〜本当の恋がしてみたい」

    内容
    2月14日。ついに、依子(杏)と巧(長谷川博己)の結納の日がやって来た。
    俊雄(松重豊)依子。。。密かに小夜子(和久井映見)
    そして努(平田満)留美(風吹ジュン)そして巧
    藪下家で儀式が始まるのだ…

  • トリ猫家族
    2015年3月10日 5:48 PM

    「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」 第8話 ついに結納 !! 涙の真相告白〜本当の恋がしてみたい 

    「できないかもしれませんが・・・努力します。
    精いっぱい努力しますので・・・私に教えてください。恋というものを。
    恋が・・・してみたいです」

     鷲尾に素直に自分の思い …

  • ゆう
    2015年3月10日 5:46 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    >嫌だねえ。教養のないやつらは これ「男はつらいよ」の寅さんですよね。
    カウントダウンの回が「好きじゃなければキスできない」巧の回だとしたら
    結納の今回は「好きじゃなければチョコは渡せない」依子の回だと思いました。
    サイボーグ003はフランソワーズ、チョコレートはフランボワーズ。
    涙をぬぐう巧の指がいろっぽかったわ~。依子の気持ちを考えて身を引くってことは好きってことじゃん。
    あまずっぱくてほろ苦くて。観ててキュンキュンしました。
    私もベタな恋愛ドラマだめなんです。ライバルとかかけひきとか苦手なのですがこれは好き!

  • きこり
    2015年3月10日 5:41 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今回も良かったねぇ・・・あと2回しかないなんて寂しくてたまらんよ・・・(ノω・、) ウゥ・・・
    今回は宗太郎の本音が爆発しちゃったけど、宗太郎だって悪い奴じゃないんだよね。妹への思いと巧へのコンプレックスとジェラシーと複雑な感情だもんね。
    >なぜか不快感もなければベタにも見えない。
    キュンっとなったわ。切ないよ。
    古沢マジックだね。これこそ恋の魔法だわ。
    本当にね。ストーリーだけ書くとありきたりな月9の世界になっちゃうんだけど全く違う。切なくて泣けてくるよ。
    一生懸命「恋」に向き合おうとしている依子にじ~んとしたわ。
    そしてそんな依子を鷲尾のもとにいかせる巧の優しさにも。
    結納の場面には笑ったよ。そしてハセヒロと杏さんの微妙な表情はさすがだった。
    早く続きが見たいわ~

  • キッドのブログinココログ
    2015年3月10日 12:50 PM

    食卓のアジのひらき(国仲涼子)冬枯れの街の高い窓の男(長谷川博己)山椒魚(杏)恋のフーガ(中島裕翔)とチョコレート

    ゴリラーマンとカバチタレと山椒魚が同じジャンル「生物」に分類されるわけだが・・・。 今回の主役は・・・「山椒魚/井伏鱒二」(1929年)であろう。 自分の棲家である岩屋から出られなくなってしまった山椒魚は・・・「自分自身の戒律」に縛られてしまった主人公たちの象徴だからである。 もちろん・・・主人公た

  • ぐ〜たらにっき by gooブログ
    2015年3月10日 12:25 PM

    デート〜恋とはどんなものかしら〜 #08

    『ついに結納!!涙の真相告白〜本当の恋がしてみたい』

    本文の続きとトラックバックの送信先は本家へ

  • 平成エンタメ研究所
    2015年3月10日 8:25 AM

    デート〜恋とはどんなものかしら〜第8話 出来ないかもしれないけど、恋をしてみたいです

     みんな、感情を持って生きている。

    ・宗太郎(松尾諭)は「勝ったのは俺だろ! なのに俺は女房に逃げられて、今朝、離婚届が届いて、何でお前が結婚出来んだよ!」

    ・佳織(国仲涼子)は、ずっと巧(長谷川博己)のことを思い続けている。
     車で巧の家の前を通る時は…

  • のほほん便り
    2015年3月10日 8:20 AM

    デート~恋とはどんなものかしら~ 「ついに結納!!涙の真相告白~本当の恋がしてみたい」

    ついに、イベントは「結納」まで辿り着いたのに、藪下依子(杏)に感情が芽生え始め、準備したチョコレートを食べてる内、つい涙… それを、谷口巧(長谷川博己)に「あなたは恋がしたいんだ」と指摘されて、大どんでん返し~っ!結納も指輪も返納されてしまいました。思えば、幼い頃、チョコレートを贈るバレンタインデーに無縁だった、依子と巧(依子の場合、せっかく母親から買ってもらったのに無駄になり、巧は巧で、せ…

  • ディレクターの目線blog@Seesaa
    2015年3月10日 7:55 AM

    デート~恋とはどんなものかしら~ (第8話・3/9) 感想

    フジテレビ系『デート~恋とはどんなものかしら~』(公式) 第8話『ついに結納!!涙の真相告白~本当の恋がしてみたい』の感想。 全話の構成が見事 ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6786/ ★Seesaaブ…