【 デート ~恋とはどんなものかしら~ 】第6話 感想

お父さんに教えてあげる。
量子力学によると、万物は全て粒子によってできているのよ。

つまり、死とはその人を形作っていた粒子が気体という姿に変形することに
すぎないの。


何だって?


お母さんの粒子は存在し続けるわ。
お母さんは、ここやそこに居続ける。



デート~恋とはどんなものかしら~ 第6話


      デートop


先週…の記事がまだ上げられず一週間経ったの…ごめんなさい。

ま、とりあえず、009コスでお送りされた横浜ニューイヤーズパーティの衝撃的な
交換キスシーンを経て……

年は明けて正月である。


1月3日。

巧はヘロヘロの状態で駅員事務室に居た。

だから…女性に抱き付いたわけじゃないんです。
渋谷に近づいてきたらもう 立っていられなくなって…それで思わず女性に
つかまってしまって…。

どこか悪いの?

横浜を出て都内に入った辺りから気分が悪くなって…。
いよいよ渋谷だと思ったら目まいがして。
この後さらに新宿で乗り換えるなんてもう 無理だ。
いったいどうしたらいいんですか!? 僕は。



痴漢に間違えられて連れて来られたらしい…。
電車に乗っているだけで具合が悪くなるなんて体力なさすぎ…。

…と、思うところだが、たぶん巧ンが酔ったのは乗り物よりも人だよね。
あとは一種の恐怖症
私も乗り物に弱いので乗ると思っただけで気分が悪くなる気持ちは解る…。
あと、今や田舎者なので渋谷や新宿を通りたくない気持ちもよく解る…。
が…学生時代は通学していたんですけど~~。


庭先でヘタりこんでいる巧を発見する依子。

明けましておめでとうございます。遅かったですね。

2回ほど軽く吐いたんで…。

みんな待ってます。上がってください。


家に入ると挨拶もそこそこにまたトイレに駆け込む巧であった。

「みんな」……。
この日、藪下家の客は巧だけではなかった。

2日前…つまり元日。

依子はいつものように雑煮を作った。
これは母・小夜子が亡くなってからの依子の仕事らしい。

母が亡くなった次の年、渡されたレシピ通りに作った雑煮は母の味になり、
父は大いに喜んだ。

しかし、次の年からなぜか雑煮は母の味通りに造れなくなってしまった。


料理は科学実験とは違うってことよ。
あるいは何かを入れ忘れてるのかしら。

何よ。

真心。 あなたにないもの。



悔しいが、今年もやはり母の味にはならなかった。

依子がいつも調味料の分量をガッツリ計っていたのは、このレシピの通りに
料理を遂行しているかららしい。

母の味が出せない悔しさ…。

おいしい。

気休めはやめて。



父と2人でお節をつつきながら、3日の親戚の集まりの事に話が及び、父が言ったのである。

彼も呼んだらどうかな?
谷口 巧君。
付き合ってんだろ?
彼とは初対面が気まずい感じになっちゃったし、ちゃんと挨拶しといた方が
いいと思うんだ。



依子は連絡したが、速攻で断る巧。

あ~ いいですいいです。そういうの苦手なんで。
遠慮しときます。 はい。 どうも。


母と佳織に断った事を責められる。


もう、都内なんて行けるわけないだろ。
渋谷と新宿を通過するなんて想像しただけでもう吐き気がするよ。

そんな理由?

あんたホントのバカだね。もう…。

行ったって気まずいだけだよ!

親父さんとはベッドで抱き付いた揚げ句、殴り合っちゃってんだもんな。
一族で 袋だたきにするために呼んだんじゃねえか?



あり得る。
顔が怖いんだ。
…あんな恐ろしい顔のサンタ見たことない。


確かに…サンタとしてはどうかと思う。


だいたい正月だからって親戚集まってどうのこうのって、もう、くだらないよ。

結婚したいんでしょ。
相手のお父さんに会わないとできないでしょうが。


未成年じゃないんだし親の許可なんかなくたって…。



確かにね…親戚の集まりは面倒くさいよね。それも解る…。

そこに依子がやって来たのだった。早い。すごく早い。


重要事項なので直接確認しに来ました。
私の家族に会わないということは、結婚する意思がないということで
交際もこれをもって終了となりますがよろしいですか?


帰ろうとする依子を慌てて止める巧。


ちょちょちょっ…!ちょっと待って。
僕はただ…親戚の集まりに参加するのは図々しくないかなって…。

あら。ご招待断る方が失礼よ。 ほら、行ってきなさい。

ん~でも…どうせ、お父さん僕のこと気に入らないと思うよ。
せっかくのお正月が台無しになるよ。

その場合も交際終了です。



とにかく行って、父親を騙くらかすしかないと言う宗太郎。

ありのままの谷口さんを父が受け入れなければ意味がありません。

ありのままのこいつを受け入れる親なんていねえだろが。

まあね。私でさえ受け入れられないもの。

では交際終了です。

あっ! ちょちょちょっ…ちょっと待って!
もう、どうしたらいいんだよ!


とにかく最善を尽くすしかない。
しっかり準備して行こう。依子さんにも協力してもらって。


ほら、お願いしなさいよ。



こうして、谷口家で3日のための事前対策会議が行われたのである。


当日集まるのは父・俊雄と父の姉の初枝さん、初枝さんのご主人・康行さんです。
康行さんはおとなしい方ですが、初枝伯母さんは厳しい方なので注意が必要です。

とはいえ特別なことはしません。
ごく普通の一般家庭のお正月です。
谷口さん、挨拶はどのような内容を述べるおつもりですか?

挨拶?

新年の挨拶です。 例年はどのような内容にしていますか?

…「明けましておめでとうございます」だけど。

その挨拶ではなく正月に述べる 一年の総括と新年の抱負のことです。

総括と抱負?



谷口家の正月は……

毎年、この父、伯母夫妻、依子の4人で行われているらしい。
「総括と抱負」とは、立ち上がって政治家の年頭の抱負弁論のようなことを
1人ずつやること……。

「昨年中は格別のお引き立て誠にありがとうございました。
私事、板橋区役所都市計画課課長職にまい進し、特に防災…(略)」



いやいやいやいや……面倒くさい……。


述べるか?

この地域では述べないんですか?

変わってますね。全国的には述べてるのかしら?

述べてますよ。

巧くん、何述べるの?

述べることなんかないよ!

ありのままを述べればいいんです。

ちなみにお父さんやご親戚には巧君のことどんな感じで伝えてあるの?

もちろん正確に伝えています。

少しはオブラートに包んでる?

35歳の健康体でありながら労働を拒否し母親に扶養されつつ読書や映画鑑賞
などをして日々を送る高等遊民を自称する若年無業者。

…うん。正確だな。



お父さんは、よくそれを受け入れてくれたよね。


当日。

昨年は地方自治体の公共施設における民間型不動産価値から見た公民連携手法に
関する数理モデル応用の研究論文を作成しました。
本年は職務はもちろんのこと、私生活においても30歳までに父を安心させるべく
努力する所存でございます。よろしくお願いいたします。



と、依子が結婚の事も含めて述べると…
満足そうにほほ笑みながら頷く伯母。

そして、巧の番がやって来た。


さ…昨年は教養の幅を広げるため『ワンピース・頂上戦争編』 第61巻まで
読破しました。
さ、さらに、ドラマ『24』シーズン1から シーズン6までを6日間で一気に見ると
いう挑戦もしました。
新年は途中で挫折した『LOST』をもう一度頑張って最後まで見ようと…。



恐ろしい形相で巧を睨む伯母。
そりゃ…そうなるよね……。

……よろしくお願いします。

依子が巧のために映画の話を父に振ってやる。


谷口君は知らないかもしれないけど、昔、スティーブ・マックイーンって
俳優さんがいてね。


もちろん知ってます。

あっ、知ってるか。

名優です。

そうだよなあ。
『大脱走』って映画が最高なんだよ。


『大脱走』ですか?

うんうん。
マックイーンといえばね『大脱走』とね 『荒野の七人』。
これ見てなかったら見てみるといい。


もちろん見てるに決まってるじゃないですか。
っていうか、マックイーンといえば『ブリット』でしょう。

ぶ…ブリッ……?

えっ?『ブリット』 見てないんですか?『ゲッタウェイ』は?『民衆の敵』、 『パピヨン』…
それでよくもまあ、マックイーンが好きだなんていけしゃあしゃあと言えた……。



依子が睨んでいることに気づいて慌てて謝る巧である…。

これ、最悪~~。
よくいるけどね~…

「観てないんですか?」「知らないんですか?」「そんなのが好きだからダメなんだ」

人が好きな物全否定。あるいは嫌いな物を推しつける。
自分の知識を上からひけらかして馬鹿にする。

いるいるあるある映画オタク野郎みたいになってますよ、巧ン。

どっちかというと鈍に思えるほど温厚な依子の父もちょっと顔色変わったし。

伯父さん。

んっ?

谷口さんに「太郎」紹介して差し上げたら?


依子も依子なりに場を何とかしようとしてるのね。

何やら子猫が入るくらいの籠を持って来る伯父さん。


この子、うちの新しい家族、太郎っていいます。

主人ったら子供たちが巣立ってからというもの太郎を溺愛しちゃって、どこに行くにも
連れてくんですよ。


とってもカワイイんですよ。
おいで。 太郎。



籠を覗いて後ろに飛びのく巧…ヘビやん……。
いや~~これは抱いてあげてって言われても無理無理無理無理……。
   デート6-1

そうやって巧が腰を抜かしているところに、なぜかやって来る鷲尾くん。

実は、鷲尾くん、先週のニューイヤーズキスの後、依子を奪う宣言を巧に
していたらしい。


NBAチームとの契約アジア市場の開拓など大きな仕事にも関わらせて
もらえるように なりました。
本年はよりいっそう日本のスポーツメーカーの魅力を世界中に知っていただける
よう努力していきます。
また、藪下さんから一本でも多く取れるよう剣の腕も磨いていきたいと思います。
よろしくお願いします!



堂々と年頭の「述べ」をやってのける鷲尾くんに伯母さんの目が釘付け。

ここからは鷲尾くんの独断場。

依子のお節を卒なく誉めまくり、明るく会話をこなし、太郎も抱っこして見せる。

その後の百人一首大会でもバシバシと札を取まくる鷲尾くん。
上の句を少し読んだだけで取っていく本格的百人一首に巧は手も足も出ない状態~
ぉぃ高等遊民……百人一首くらい得意であってよ…
と、思ったけれども、句を知っていても反射神経と体力がついていかない

結局、巧の成績はゼロ。

シャンパンを鷲尾くんから無理やり取り上げて自分が開けようとすれば栓が飛んで
お父さんの大事な剣道トロフィを壊しちゃうし、良い所なしの巧ン。

そして、藪下家で巧が何か起こすタイミングで、谷口家でDVDを見ている留美と
佳織が手を叩いて大笑いする図になるのが……もう何とも~~。


谷口さん、ちょっとお話ししましょうか。

伯母さんはついに正座してキレ始める。


あなた、依ちゃんが好きじゃないってホント?

姉さん、今日はそういう突っ込んだ話はいいんじゃないかな。

そういう生ぬるいこと言ってるから駄目なのよ。
あなた働いてないのよね?
どうやって生計を立てていく気なの?



「寄生」と「有意義な共同生活」の話にどんどん顔が険しくなっていく伯母さん。

結婚を何だと思ってるの。
こんな人とお付き合いするのは断固反対です!
ねえ、依ちゃん。鷲尾さんとお付き合いしてみる気はない?

鷲尾さん?

そう。 鷲尾さん。
考えてみたことあるでしょ?

……今言われるまで一度もなかった。

何で ないの?真っ先に考えるでしょ、普通。
比べてごらんなさい!

鷲尾さん、と、ニートよ。
爽やかなスポーツマン、と、ニート。

どっちが素敵な男性?



考え込む依子。

いや、難しくない!


あ、あの…おっ、お、言葉を返すようですが…男が家庭に入ることを望んで
何が悪いんでしょうか?
家事手伝いの女は普通なのに何で男は駄目なんですか?
僕の事情をよく知らないのに簡単に人を否定するもんじゃないですよ。



巧ン…その物言いがまたエラそうなんだよ。
まぁ…社会生活が成り立たないのだから仕方ないわけだが…。

伯母さんに専業主夫をやりたいなら家事はできるんだろううな、と、全視聴者が
常々思っていることをズバリと言われ、なんと巧は、


台所でもお貸しいただければお雑煮でも作ります。

と、言い出すのだった。

え~~……平気なの巧ン……。

しかし、これには下地があった。
実は谷口家の事前対策会議で、巧は依子にレクチャーされて雑煮を練習済み
だったのである。

だから自信はあるのかな……と思ったら、モタモタやってるし。

そして対戦相手として立候補した鷲尾くんは、すごい手際の良さでサッサと
雑煮を作ってしまったのである。


実は、鷲尾くんの卒なさにも理由があった。

こっちはこっちで、今日どんなことがあるのか、全部宗太郎からレクチャーされていたのね。

宗太郎は先週からいきなり裏の顔を見せ始めたわけだが……。
どうしてこんな巧を邪魔する裏工作とかするの~~
面白いから←MOZUだから…違う……。


鷲尾くんの料理が居間で誉められている間、台所でモタモタしていた巧は、
コンロの上からぶら下がる何か邪魔な物を引っ張り……
気持ち悪くて思わず手を叩くと、それはなんと…

太郎!!!!!
   デート6-2

煮えたぎる鍋の中に落ちていく太郎……太郎鍋だよーーー…


熱っ! 熱っ熱っ…!!

どうした?
あっ!


太郎が!ゆだってる!

あっ、あっ…!
太郎~!てめえ~何してんだ!
太郎はウナギじゃないのよ!



太郎に人工呼吸したり、もうパニックーーーー


「人生は地獄よりも地獄的である」by 芥川……。

トイレで吐き、父の映画の知識を愚弄し、百人一首で惨敗し、トロフィーを壊し、
太郎を死のふちに追い。
どうやったらこんなに色々巻き起こせるんですか。


自分でも驚いてるよ。



結局、伯母さん夫婦はタクシーで太郎を病院へ連れて行き、突然木刀を持って
立ち上がる父・俊雄に追いかけられて外へ逃げていく巧…。
ひどい正月~~……。


フラフラとおぼつかない足取りで逃げて行き、土手から転がり落ちる巧を
上から睨む恐いサンタ…じゃなくてヤクザのような俊雄。


やれよ! 殺せ! 殺せ!
偉そうに人のこと値踏みしやがって!何様のつもりだ!
古き良き正月を祝う家族を演じやがってよ!
茶番だよ!

僕は僕の生き方に誇りを持ってるんだ!
あんたらにとやかく言われる筋合いないよ!



巧ン…ホント、ちょっと言う事が捻くれ過ぎで被害者意識強すぎで痛すぎるぜ…。
このお父さんは他人を値踏みするような人じゃないよ…。


君と少し汗を流そうと思ったんだ。

と、木刀を渡し、素振りを指導する父であった。

意外そうに恥ずかしそうに俊雄を見る巧。


妻は数学者でね。
依子もその血を引いてか小さいころから理数系の成績だけは抜群に良かった。

妻は長年、ミレニアム問題っていうある数学の難題に取り組んでいてね。
あるとき 「解けるかもしれない」って言いだしたんだ。
ノーベル賞級なんだよ。
で、 しばらく研究室に閉じこもった。
そこで倒れたんだ。

癌だったよ。
気付いたときにはもう手遅れでね。あっけなかった。
依子が12歳のときだ。



小夜子さんの話を始める父。

「お母さん、本当に死んじゃうの?」
「ええ。人間は皆死ぬわ」
「いつ死ぬの?」
「3カ月以内の可能性が 高い」
「お母さんの研究は完成するの?」
「無理ね」「残念だわ」
「…私がお母さんの代わりに解くわ」



そういう依子に母は、依子には無理だから、代わりにこれを覚えてほしいと
父が好きな料理のレシピを渡したという。

妻はあの子に普通の女の子として生きてほしかったんだろうなあ。


それはどうだろう。
妻はただ、夫の好きな味を作れる人を夫の側に残したかっただけかも知れない。
けれども、父はそう思っているらしい。

今、巧と一緒にいるこの土手で、小夜子を失った後、座りこんで落ち込む俊雄に
依子はこう言った。


お父さんに教えてあげる。
量子力学によると、万物は全て粒子によってできているのよ。

えっ?

つまり、死とはその人を形作っていた粒子が気体という姿に変形することに
すぎないの。


何だって?


お母さんの粒子は存在し続けるわ。
お母さんは、ここやそこに居続ける。



死んだ人は肉体が消えてもどこにでもいる……。
なんて素敵な事かしら。
だから依子は小夜子といつも話が出来るんだ。

けれども、依子の創造した小夜子は徐々に依子の中で違う形になっている気がする。

数学者を目指した依子は、母に言った通りに母の研究を続けようとしたが、
それはとても困難な事だったらしい。

ある日、依子は父に言った。

結論を得たわ。
私は数学者としてお母さんに及ばない。



それから3日間寝込み、4日目に起き上がって国家公務員になると決意したと。


わずかな期間で猛勉強して見事 合格だよ。
うちは公務員一族だけど、キャリアは初めてだ。藪下家の誇りだよ。

そして、今、あの子は頑張って結婚しようとしている。
母親の願いどおり普通の女の子として生きようと必死で頑張ってるんだ。

私はね、もうあの子が傷つくところは見たくない。
絶対に幸せになってほしいんだ。

谷口君、キミがどう生きようと構わない。
しかし、自分勝手な理由であの子と付き合っているのならやめてくれ。
あの子のことを本気で思ってないなら…好きでないなら…消えてくれ。

まして、変わった子だからうまくだませると思ってるなら許さない。
…絶対に許さない。

…すまないね…。こっちから招待しておいて、こんな話。



巧の表情が変わっている。

巧は今までに依子に心がないような事を何度か言ってきたけれども、それは巧も
同じなのよね。

正しくは、巧には人を思いやる心がない。昔はどうであれね。
今は自分が大切で自分のことしか考えていない。

依子の事情を初めて聞き、父の心情に触れて…

文字通り悲しくなったらしい。
それは自分に対する反省…まではまだ行っていないのかも知れないけれども。


料理……普段、やってません。
僕は誰かに寄生するために結婚したいんです。
依子さんのこと好きなのかどうか…。

…たぶん…好きじゃないと思います。
すいません。

ただ騙せるなんて思ってません。

僕みたいなのを相手にしてくれるの…。
依子さんぐらいでした。

消えます。



去って行こうとする巧に、追ってきた依子は言う。
いつものように無表情に。


帰るのは最後まで作ってからにしてください。
お雑煮。

私は努力を無駄にすることを良しとしません。



家に戻っておぼつかない手つきで作った雑煮を藪下父娘の前に出す。

口を付けた俊雄の手が止まった。


すいません…。
うまくいかなかったですね…。


これ…どうやって作ったんだ?

依子さんに教わりました。
言われた通りに作ったつもりだったんですけど何か間違えたんだと思います。
捨てましょうか。



おいしい…。
おいしいよ。

小夜子の…妻の味だ。

とっても おいしい。
なあ、依子。



依子は泣いていた。
顔をグシャグシャにして泣いていた。

母を失くして1年目以来…久しぶりに出会った母の味。


こんな顔して泣くんだね~……。

今回は粒子の話に感動し、巧ンの変化に目を見張り、藪下親子の思いやりに泣いたわ。

父は実は妻のレシピを書き換えていた。
1年目の正月。
母の味が上手く再現できて、依子が泣いたから。

娘が母を思い出して泣かないように、父はレシピを書き換えたのだ。
だから、依子は次の年から雑煮の味を再現できなくなった。

仏壇に向かって

キミが彼に力を貸したのかい?

と訊ねる俊雄。


私は何にもしてないわ。
あの子が彼に作らせたんじゃないかしら。

あの子が…。

きっとそうよ。



小夜子さんは粒子だから。
俊雄さんもいつでも話が出来る。

そして、この話にもまだどんでん返しがあるのね。


あなたは私と同じで、昔から 数字は一度 見たら忘れないものね。
あなたはず~っと作れたのに作らなかった。
お父さんが書き換えた数字に騙されたふりをしていた。
食べたら悲しくなるから。

それが今回、17年ぶりに封印を解いて改ざんされる前の数字を彼に教えたのよ。
谷口巧がお父さんに気に入ってもらえるように。
答えはそれしかないわ。

彼が勝手に分量を間違えて、偶発的にお母さんの味に近いものができたという
答えもある。


ふ~ん。


本当はレシピは頭の中にあったのに、レシピを改ざんした父に騙されてあげていた依子。

すごいな~~…どんでんからのどんでん…。

こんな話がどうして出来るんだろ。

そして、何て思いやりのある父娘なんだろ…。

心がないなんて嘘。
依子は誰よりも思いやり深い子だよね。


2人で行っておいで。
あそこは縁結びの神社でもあるから。



色々とあったけれども、2人を温かく送り出す父。
この人には拘りがないのね。

巧のことも温かい眼差しで見てもらえそうだ。

依子を見る留美さんもしかり。
このドラマに出てくる親世代は慈愛に満ちている。


初詣デートもなんだかホッコリしたな~。
こういうデート…懐かしいなって思っちゃった。
  デート6-3

この神社が……意外と実家の近くらしいんだが…何処だかよく解らない。


巧の絵馬は
「彼女と結婚できますように」

依子の絵馬は
「世界平和」

まだ、ちょっと噛みあってない気もするが……。


太郎も無事だったらしいしね…。
とりあえず、良い感じに正月は終えたのだった。


不穏なのは宗太郎の動き…。
やけくそになって泣きながらカラオケで広末歌う鷲尾くんにまた発破掛けてるし。

どうも…夫婦関係が悪いらしい。
上手く行きそうな巧に対する嫉妬か…。


そして、留美さんの体調も心配なのだった…。

次回は、三島コロッケの親父出てくる~~……←違う。


※コメントのお返事が遅れまくっていてごめんなさいっっ。



新年を迎えた1月3日、藪下依子(杏)の実家に谷口巧(長谷川博己)がやってくる。
そこには、依子の叔母の富田初枝(田島令子)と、叔父の富田康行(田口主将)も
来ていたが、巧は横浜から慣れない東京への移動と緊張で絶不調だった。  

数日前、巧を、新年恒例の行事に誘ってはどうか、と依子に進言したのは藪下俊雄
(松重豊)だった。
ところが、巧はその誘いをあっさりと断ってしまう。
怒った依子は、自分の家族に会おうとしないのは結婚の意志がないからだ、と交際終了
を宣言。
慌てた巧は、島田宗太郎(松尾諭)と佳織(国仲涼子)に相談。
するとそこに依子が現れる。
谷口留美(風吹ジュン)も巻き込んで話し合った結果、行事に参加すべく、依子の指導の下、
対策が練られることになった。  

そして迎えた1月3日、行事はまず「あいさつ」から始まった。
1人ずつ順番に姿勢を正して前年の総括と今年の抱負を述べ、終わると一同で礼をする
というものだが、あまりの迫力に巧は萎縮してしまう。  

そんな頃、あろうことか和装でキメた鷲尾豊(中島裕翔)が訪ねてくる。
早速、スマートかつ爽やかにあいさつをする豊に、初枝と康行は拍手喝さい。
さらに、豊は俊雄とも盛り上がり始め、巧は一層、居心地が悪い。
豊を気にいった初枝は、依子に豊と付き合ってみたらどうか、と猛烈にプッシュする。
今まで考えたことがなかったという依子は悩み始め…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)




よろしければ→【2015年1月期・冬クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

藪下依子 … 杏
谷口巧 … 長谷川博己

鷲尾豊 … 中島裕翔
島田佳織 … 国仲涼子
島田宗太郎 … 松尾諭

藪下小夜子 … 和久井映見

谷口留美 … 風吹ジュン
藪下俊雄 … 松重豊

※スタッフ

脚本 … 古沢良太
企画 … 成河広明
演出 … 武内英樹
プロデュース … 山崎淳子
音楽 … 住友紀人

主題歌 … chay「あなたに恋をしてみました」
  
公式サイト http://www.fujitv.co.jp/date/index.html












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(ツイ多いっす)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)




【デート~恋とはどんなものかしら~】 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

19件のコメント

  • ゆう
    2015年3月9日 10:38 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    8話もすごくよかったです~。もどかしい。じれったい。
    9話10話(LAST)ともに15分拡大決まったそうですね~。
    定期録画解除して設定しなおさなきゃです。古い機種なので時間変更に対応してくれないんです。
    こんなにせつなくてかわいい恋バナ月9久々です。
    衣装も音楽もイイ。登場人物全員がイイひと。OPからEDまで完璧に好きだ~。

  • くう
    2015年3月8日 5:37 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    そして遅レスですいません
    (そして第7話レビューが上がっていなくてすいません~~~!)

    >tomohiroさん
    そうですそうです、よく御存じですね!
    しかし、かなり近いのに見たこともないのです^^;

    >ゆうさん
    >表現方法は違うけど挫折の後の落ち着きどころを見つけたのは同じなんですね。

    ですね~。何だかんだで惹かれあう部分はあるはず…いゃ、むしろ同じ状況だったのに
    落ち着きどころが違う事に苛立つ部分もあるのかも。

    >かこさん
    >依子ママは粒子ってところ、さすが古沢さん。。。
    予想外だったけど、妙に納得してしまった(^o^)

    「カーネ」や「ちりとて」も思い出しましたよ~~(;_:)
    肉体が無くてもそこここにいるんですよね~。
    宗太郎が巧ンLOVEってのに一票入れときます(笑)

    >きこりさん
    >やっぱ、すごいよね。いつも以上にすばらしい脚本だな~と思ったよ。

    んだね( 〃▽〃)
    天才だよね。←何度も言うけど。
    宗太郎の狙いはよく解らん~…けど自分の夫婦は上手く行っておらず巧ンへの嫉妬があるのは明らかだね~。

    >えりぃさん
    >きっと依子も巧も、お互いのことが好きなんでしょう。けど、絵馬のすれ違いに、また笑わせられて…

    惹かれる部分はありありなのに認めたくないってところでしょうかね。お互いに^^;
    これからどうなっていくのか楽しみ~!鷲尾くん含め(笑)

    「ウロボロ」の子役さんは2人ともイケメンですね!(*´艸`*)

  • 昼寝の時間
    2015年2月26日 5:00 PM

    デート〜恋とはどんなものかしら〜 #06

    公式サイト 新年を迎えた1月3日、藪下依子(杏)の実家に谷口巧(長谷川博己)がや

  • オールマイティにコメンテート
    2015年2月24日 8:52 PM

    「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」コミケ障害の付き合い方6新年のあいさつで巧は大失態を犯すも依子の伝家の宝刀で起死回生の涙を誘った

    「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」第6話は新年のあいさつに訪れる事になった巧が緊張でなかなか行く事ができない事に依子は交際終了宣言で脅しに掛かる。すると巧は家族の後 …

  • えりぃ
    2015年2月24日 8:21 PM

    SECRET: 0
    PASS: 44bbb2e627538f863d2e1deec301aba7
    ホントにね、今まで笑ってばかりだったのに、今回は泣かせていただきました。

    きっと依子も巧も、お互いのことが好きなんでしょう。けど、絵馬のすれ違いに、また笑わせられて…

    そして鷲尾君にも幸せになって欲しい。
    登場人物に嫌な人がいないのは、この作家さんならではですね。

    あと、「ウロボロス」のイクオ&たっちゃんもだけど、良く、こんなに似てる子役さん見つけてくるわ~

  • トリ猫家族
    2015年2月24日 6:18 PM

    「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」 第6話 彼女の実家へ初訪問 !! 奇跡呼ぶ涙のレシピが恋の鍵 !? 

    『彼女と結婚できますように    谷口巧』

    『世界平和     藪下依子』

     (*≧▽≦)ノシ)) 
    コレは後で絵馬を読まれることを意識したのか、
    本当に毎年「世界平和」を …

  • レベル999のgoo部屋
    2015年2月24日 6:16 PM

    デート〜恋とはどんなものかしら〜 第6話

    「彼女の実家へ初訪問!!奇跡呼ぶ涙のレシピが恋の鍵!?」

    内容
    おせちをつくる依子(杏)
    だが、どうも。。。すると、小夜子(和久井映見)が、足りない物があると。
    それは、“真心”

    大晦日の夜に、奇妙な出来事が起きた、依子と巧(長谷川博己)
    正月を迎え。。。
    俊雄…

  • きこり
    2015年2月24日 6:10 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いや~まさかこのドラマで泣けるとは~(笑
    そしてラストには笑った。
    「世界平和」て。
    やっぱ、すごいよね。いつも以上にすばらしい脚本だな~と思ったよ。
    しかし、宗太郎はどういうつもり?
    最初は佳織のためにやっているのかな~と思ったんだけど、
    昔、巧にいじめられたとか?嫉妬?そのおかげで鷲尾君、かなりいい動きしているもんね。依子と俊雄と巧が家族のようになっているのを見てショックを受けたみたいだけど、また不死鳥のように蘇るのかしら~?あ~毎回楽しいね~♪

  • ドラマハンティングP2G
    2015年2月24日 4:54 PM

    デート~恋とはどんなものかしら~ 第6話

    Story#6「彼女の実家へ初訪問!!奇跡呼ぶ涙のレシピが恋の鍵!?」 2015.2.23.MONDAY. On-Air 新年を迎えた1月3日、藪下依子(杏)の実家に谷口巧(長谷川博己)がやってくる。そこには、依子の叔母の富田初枝(田島令子)と、叔父の富田康行(田口主将)も来ていたが、 巧は…

  • かこ
    2015年2月24日 4:53 PM

    SECRET: 0
    PASS: 8f7db576fadcdb1735211664d8a0c82f
    今回も良かった〜
    途中まで今日は休憩回かな?と思っていたのですが、そんなこと思ってスミマセン!って感じでした。
    お雑煮で泣くパパと依子とチビ依子で、一緒にビービー泣いちゃいました。長谷川さんの表情も上手かった!

    依子ママは粒子ってところ、さすが古沢さん。。。
    予想外だったけど、妙に納得してしまった(^o^)
    依子の心ではあるんでしょうけど、リアルさが加わった感じ。
    きっと最後まで色々と予想外で、なおかつ納得できるんだろうなーって楽しみです!

    兄はもしかして巧LOVEだったりしてー 予想外が楽しみといいつつ、つい予想(^.^)

  • ゆう
    2015年2月24日 2:00 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    どうしてこんなお話が作れるんだろう。天才だと思いました。
    登場人物がみんな優しくて、太郎奇跡の生還に至るまであったかい。
    おばさん、おとうさん、依子、チビ依ちゃん、顔立ちが似ていたのもよかった。
    どんでんにつぐどんでんが嬉しい裏切られ方。
    途中にさしはさまれる映画観ている二人もいい。鷲尾君もいい。宗太郎はちょっと…だけど。
    結局、巧も依子も自分がなりたかった自分になれなかったんだね。
    二人とも挫折を経験して今があるんだなあ。巧は高等遊民になり、依子は国家公務員になった。
    表現方法は違うけど挫折の後の落ち着きどころを見つけたのは同じなんですね。
    今までずっとお母さんの味が今イチなのを黙っていた巧も、
    お父さんが書き換えたのを知ってて騙された依子も優しい子だよね。
    今回の最後、はじめて依子が消す前におかあさん、消えましたね。
    「願い事、叶うといいわね」後ろメタファーじゃなくなってましたよ。

  • ぐ~たらにっき
    2015年2月24日 12:42 PM

    デート~恋とはどんなものかしら~ #06

    『彼女の実家へ初訪問!!奇跡呼ぶ涙のレシピが恋の鍵!?』

  • ぷち丸くんの日常日記
    2015年2月24日 11:58 AM

    デート~恋とはどんなものかしら~ 第6話

    依子(杏)は俊雄(松重豊)の勧めもあり、依子の叔母・初枝(田島令子)と叔父(田口主将)も参加する藪下家の新年恒例の行事に巧(長谷川博己)を誘います。

    しかし、巧はあっさりと断り、怒った依子は交際終了宣言をします。

    慌てた巧が宗太郎(松尾諭)と佳織(国仲涼子)に相談していると、そこへ依子が現れて、留美(風吹ジュン)も巻き込んで話し合い、巧を参加させるための対策が練られます。

  • 世事熟視〜コソダチP
    2015年2月24日 10:24 AM

    デート〜恋とはどんなものかしら〜第6話★教養の幅を広げるため『ワンピース』頂上戦争編第61巻まで読破

    デート〜恋とはどんなものかしら〜第6話
    俊雄(松重豊)は姉・初枝(田島令子)やその夫・康行(田口主将)が訪ねてくる1月3日に巧(長谷川博己)も招き、ちゃんとあいさつした方がいいと依子(杏)に話す。苦手だからと嫌がる巧に怒った依子は交際終了だと脅し、巧が気に入られるよう入念に事前対策をする。そして3日。巧は藪下家を訪問するが、俊雄らの新年の風習についていけない。そこへ宗太郎(松尾諭)から情報…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2015年2月24日 9:52 AM

    デート~恋とはどんなものかしら~ (第6話・2/23) 感想

    フジテレビ系『デート~恋とはどんなものかしら~』(公式)
    第6話『彼女の実家へ初訪問!!奇跡呼ぶ涙のレシピが恋の鍵!?』の感想。

    俊雄(松重豊)は姉・初枝(田島令子)やその夫・康行(田口主将)が訪ねてくる1月3日に巧(長谷川博己)も招き、ちゃんとあいさつした方がいいと依子(杏)に話す。苦手だからと嫌がる巧に怒った依子は交際終了だと脅し、巧が気に入られるよう入念に事前対策を…

  • 平成エンタメ研究所
    2015年2月24日 8:34 AM

    デート〜恋とはどんなものかしら 第6話 私はね、もうあの子が傷つくところは見たくないんだ

     私事ですが、わたくし、巧(長谷川博己)と同じです(汗)
     今年、『ワンピース』を読破しようと思っていましたし、『24』はシーズン1〜6までの一気見はしたことがありませんが、1シーズンの一気見はしたことがあります。
     『LOST』に関しても、途中、訳が分からな…

  • のほほん便り
    2015年2月24日 8:10 AM

    デート~恋とはどんなものかしら~「彼女の実家へ初訪問!!奇跡呼ぶ涙のレシピが恋の鍵!?」

    今回は、先週の、カウントダウン・パーティのラスト。衝撃の「キスの相手が違ったぁ」に続く、お正月に彼女の実家を訪れる編…またまた、時系列と場所が前後しながら、ドタバタと続く、あれやこれ。そして、見事なオチで唸ったのでした。それにしても、谷口巧(長谷川博己)のトホホぶり。壮観というか、ほとんどアッパレ、でしたね。谷口巧(長谷川博己)の家にたどり着くまでの体力がない、というか、渋谷、新宿と人ゴミに…

  • tomohiro
    2015年2月24日 7:38 AM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    デートの神社シーンですが、日野の春日神社らしいです。
    ここの神社はかつて足を運んだけれども、石碑などでわかりました。

  • キッドのブログinココログ
    2015年2月24日 6:17 AM

    世界に戦争がなくなりますように(長谷川博己)世界中の人がなかよく平和にくらせますように(杏)

    つきつめて考えると彼女は彼の愛する「サイボーグ009/石ノ森章太郎」を読破し、「地下帝国ヨミ編」の屈指のエピローグ・・・流れ星となったジョーに願いをかける乙女に自分を重ねているわけである。 つまり・・・彼の願いを彼女の願いとしているわけだ。 そうとも限らんぞ。 まあ・・・とにかく・・・彼女が彼に好意