【 ごめんね青春! 】 第10話 (最終回) 感想

先生のおかげで この2日間、すっげえ楽しかったです。

俺達この先、進学して、就活して、就職して社会に出て、何一ついいことが
なかったとしても、この高3の2学期だけは最高でしたって胸張って言えます。

本当にありがとうございました!



ごめんね青春! 第10話(最終回) 

    ごめんね青春op


あまりにも楽しそうでキラキラした合同文化祭を見ながら思った。

こんなに寒いのに冬だって気がしなくて、年末だって気もしなくて、今年はまだまだ
残っている気がするのは…この人たちの文化祭が終わっていないからかも知れない…

って事はないか…。

ごめんねごめんね~。


青春祭が開幕しました。
数ヵ月前まで目も合わせなかった東高生と三女生が一緒にたこ焼きを焼いて食べ、
穴から顔を出して写真を撮る。
青春そのものです。



本当にこの文化祭の様子が楽しくて楽しくて。
何故かみしまるくんも参加。
みしまるくんが人…みしまる肌に温めたお汁粉を売る神保。

男子はみんなで神輿担ぎ…
文化祭で神輿!?

仏教+キリスト教だよね……ぃゃ、細かいことはどうでもいい。


青春。
それは神様からレンタルしている貴重な時間。
コメディーでもシリアスでもホラーでも、いずれ返却しなくちゃいけません。
いい年してしがみついてると高い延滞料金を払わされます。

…彼のように。



生徒たちと満面の笑顔で神輿を担いでいた平助の前に立ちふさがる蜂矢。

ご満悦ですね!

すいません…。

結構です。神輿は元気に担ぐものですから。犯罪者が後ろめたい…。



あらら~こんな所でそれ言っちゃう~
先週(先々週)真実を聞いたものの、蜂矢は味方になって支えてくれるのだと
思ってたんだけどな~。


あのっ、その件はまだ…。

まだ!?またそうやって先延ばしするんですか?

ですから、文化祭が終わったらすべて…。

文化祭終わったら姉は三島からいなくなりますけど。

祐子さんには今日話します!



クイズバカ昭島司会のクイズ王選手権ではクイズ王遠藤が苦戦…。
なんと相手は豪徳寺教頭。

遠藤は「相撲ミュージカルえんどう」も掛け持ちしているので行ったり来たりの
ハードスケジュールなのだった。


校内では半田のフランケンのせいで恐怖に倒れる人が続出…。
そんなに恐いかでも誰だかわからないのは確かだ…。

   ごめんね青春10-1


そうして初日が終了。

平助はサトシに頭を下げ、真実を話す。
サトシはもう知っているんだよね…。

平助を殴るサトシ。

ふざけんなよ!
犯人扱いされたことよりもな学校やめたことよりもな、親友に裏切られた
ことの方が何より悲しいよ!情けねえよ!



えっ…それ、あんたが言う~~

お前が先に裏切ったんだろ!


殴り返す平助。うんうん……。


俺は…俺はいいんだよ。しょせん、その程度の人間だし。
でも、べーやんはそんなことしちゃダメなんだよ!
いいやつじゃなきゃダメなんだ!


言ってることメチャクチャだよ!


ホントのこと言わなくていい!

離せよ!


祐子はお前のこと好きなんだよ!

はぁっ!?


やっぱり聞いてないのか。 ラジオ。
今さら犯人だなんて言ったらな、ホントにいなくなっちゃうぜ。
二度と会えないんだぜ。
いいのかよ、それでも。



サトシ……あんたまた焚きつけてるよ。


サトシが止めるのも聞かず、平助はついに祐子と話す。
祐子は気づいていて復讐しに来たのかなぁ、と初めは思っていたんだけど…
そういう事ではなかったのね。


原さん、私のことよく知らないですもんね。
私も何も知らない。
お互いのこと深く知る前に、あんなことになったから。


ごめんなさい。


ときどき考えるんです。
あの火事がなかったら今どうしてるかなって。
サトシ君と少しつきあって、大学行って別れて、OLでもしながら人並みに誰かと
つきあったり別れたりして…誰かと結婚したのかなって。

どうして謝るんですか?


ごめんなさい!

えっ…どういうこと?



その頃、ガールズバーでも告白が行われていた。


ど…どういうことだ!

だから…俺はね。せがれが真犯人だと思うんだ。あの火事の。すまん!

冗談じゃねえよ! 何で今ごろになってそんなこと言うの!
あんたに謝ってもらってもしょうがねえよ。せがれ呼べよ!



まぁ…怒るよね…普通…。
辛酸舐めさせられた日々のことを思えば…。
で、でも~その結果の今の「三島コロッケ」ヒットがあるわけだが…
そんな風には考えられないよね…。


俺だって信じてやりたかったよ、祐子を。
でもできなかった。
世間の根も葉もない噂に心折れたよ。
チキショー!
何が違うんだ!俺とあんた!
何が違うんだよ…。


ああそうだよ。
あんたは信じてやることができなかった。
俺は疑うことができなかった。
どっちも弱い人間だよ。



そうなの。親ってそういうものなの。

一目不散に信じてしまう。または疑ってしまう。
子どもが犯罪者かも知れないと思っても、解っても信じてしまう。
やっていないと解っても疑ってしまう。

親だって人間なの。人間、みんな未熟。

一緒にすんじゃねえよ!

と掴みかかっていく蜂矢父を止めるサトシ。


一緒です!
その証拠に二人とも同じジャンパー着てます!
すいません…そういうことじゃないっすね…。
でも、客観的に見てすげー仲良しっす。すげー いい感じっす。
背中のウナギも謝ってます…。


ごめんねウナギのジャンパー、お揃い…どんだけ仲良しなんだよ~。


確かにな…。
娘を信じてれば、ちゃんと調べて真犯人を突き止めりゃよかったんだよ。
それができなかったのは真実を知るのが怖かったからだ。


俺も怖かった。
それが親だよ…。



祐子にはりさが謝った。
早くも内助の功…というか…好きだからだよね。

許してあげてくんないかな。原先生のこと。
お姉ちゃん。

ごめん…私が言うことじゃないよね。
でも、私にしか言えない。
今までのこと全部水に流すから、原先生を許してあげてほしいの。



平助は、いよいよ自首に備えて身の周りの整理など始めるわけだが…。
うーーん…そもそも花火が原因だとしても過失であって放火ではないんだよね…。
当時未成年でもあったことだし。

でも、ずっと黙っていた事は何か大きい罪に当たるのでしょうか。
神様、仏さま…。


青春祭2日目。

中井も遊びに来てますます盛り上がる混合クラス。

あまりんの代わりに中井が店員やってる喫茶、からくり人形海老沢の
自分に酔ってる寒いライブ、「相撲ミュージカルえんどう」第2部…

本当にみんな楽しそう。
楽しそうな皆の姿を目に焼き付けるような平助の表情が寂しい。


みんな! 2日間お疲れさま。
ところどころ薄ら寒いところもあったけど、楽しかったからいいよね。


後夜祭はフォークダンス。

うわ~…フォークダンスとか死ぬわ!
こっちのセリフだよ。死んでも無理!


とか言いながら、みんな本当にキラキラ楽しそう。

なんか見ているだけで…泣けてくる。


私、先生のクラスでよかった。

えっ?


ちゃんと伝えてなかったから。
貧乏くじとか言っちゃったけど大当たりでした。



平助の想いは複雑。


締めは「ミス青春ミスター青春コンテスト」。

ミス青春に選ばれたのは……。

予想通り、コスメ村井。
コスメ、かわいいよ、コスメ。
 ごめんね青春10-2

そして、

初代ミスター青春は…
原平助先生です!



みんなの歓声と平ちゃんコールを受けながら…
ついに平助は言うのだった。


え~…こんな素敵な賞をいただけるなんて、思ってもみなかったです。
嬉しいです。

でもね…
せっかくだけど。
先生、辞退します。
資格がないからです。



静まり返る会場。

先生は「ミスター青春」どころか、本来なら教壇に立って君達に
授業する資格すらない。最低な人間なんです。

今となっては信じられないけれど、東高と三女はつい最近まで
犬猿の仲でした。
その不仲の原因となる事件を起こしたのは…
ほかならぬ私です。

礼拝堂に放火したのは私です。
どうもすみませんでした。



目の前で起きた親友の裏切りと失恋に動揺して花火を打ち込んだ
話を全生徒の前で語る。

差し挟まれる回想シーンが切ない。


怖かった。
とても自分の仕業とは思えなかった。

たまたま居合わせた男女が東高生と三女生だったばっかりに
二人は犯人扱いされ、別々にこの三島を去りました。
そして よくない噂が流れた。
東高生と三女生がつきあうとろくなことがない。交際禁止だ。
合同文化祭も中止だ。

真犯人は俺なのに。
モテないさえないしょうもない東高生の醜い嫉妬が招いた火事なのに。



名乗り出ようとは思わなかったのですか?

と、平助を責める吉井校長。

何度も交番の前まで行きました。
でも、足がすくんで…。

罰を受けるのが怖かったんですか?

はい。
でもそれだけではありません。

学校が好きだったんです。
東高が好きだったんです。

いずっぱこも、あくびしながらみんなで唱える般若心経も、月に1回の説法も
売店のパンも コーヒー牛乳も保健室もどんまい先生も大好きだったんです。
全部俺の青春なんです。

すべて成し遂げたら告白するつもりでいました。
結果…14年かかりました。
この年までずるずる青春を引きずってしまいました。



放火の罪をちゃんと償うべきだと吉井校長が怒鳴り始めた時…。

生徒の声が出始めたのだ。


「別によくない?」

だって、うちらもう仲悪くないし。
平ちゃん先生が犯人でも違くても どっちでもいいかなって。


何言ってるの。
仮にも教師が放火した…。

教師が放火したわけじゃねえっしょ。
放火魔が教師になったんでしょ。


どっちにしろ14年前ってうちら まだ4才だもんね。

どっちでもいい。

平ちゃんが担任じゃなかったら合併も青春祭もなかったわけだし。
そっちの方が切実だよな。


僕らの代で合併できてラッキーだったと思います。

楽しかったもんね。
楽しかった!



おお……。
生徒の反応が一番怖かったんだ。

けれども、みんな意外なほどクールだった。
自分たちが幸せならどうでもいい。
自分たちを幸せにしてくれた人なんだからどうでもいい。

放火魔なくらい我慢しろってやつである。

で、それでも今日、もう辞表を出すという平助を止めるもの…
それは、サトシが連れてきた刑事さん。


この方々は原先生の無実を証明してくれる人達です!


火事の原因は平助じゃないんじゃないの~…とは薄々思っていた事だったが…。

確かにロケット花火の残骸が落ちていました。
ただ当時出火の原因とは断定できないという結論に達しまして。

何でですか?

現場の状況からもその…確率的にも、東高の屋上から狙ったロケット花火が
礼拝堂まで飛んで窓の隙間から中に入る確率は…何パーセントでしたっけ?

0.001パーセントですね。
10万本打って1本。



だってさ。
そりゃそうだよね…わずかな隙間だもん。距離あるし。

では、何が原因だったのか。
花火が原因ではないと断定もできない。

モヤッとした解決だが…

みんな、平助のせいではないと言ってくれるのだった。

だって…分かるもん。
テメエのほれた女がさ、ほかの男とチューしてたらさ、俺だって
ロケット花火飛ばすよ。


一番影響受けた蜂矢家の父がそう言ってくれて。

平助が14年も沈み続けた事件は幕を閉じたのだった。
しかも、時効も過ぎてるし…。

みんなが平助を庇っている時に、どさくさに紛れて「カバヤキ三太郎」の正体が
バレたのが一番の痛手かも。

圧倒されるほどのハッピーエンド


とにかく。
最後に成田が平助に言った言葉が、生徒たちの想いを全て語っている。

先生のおかげで この2日間、すっげえ楽しかったです。

俺達この先、進学して、就活して、就職して社会に出て、何一ついいことが
なかったとしても、この高3の2学期だけは最高でしたって胸張って言えます。

本当にありがとうございました!



この先、何ひとつ良い事が無くても支えになるほどの輝き。

そんな青春、なかなか得る事は出来ない。

みんな持っているだろうか。
それほどまでに大きな心の支え。


蜂矢先生!
結婚しましょう!

はっ!?

あれ…すいません。
何か成田がすげーいいこと言ったから、俺も負けてらんないなと思って。



生徒の前での突然のプロポーズ…。


…しますよ!

しますとも !しますけど……
それ言うの、今かなあ?



蜂矢の目が潤んで、頬が赤くなって…幸せだよね。
満島さんの表情が素晴らしくリアルで可愛くて…ああ、すごいな~。
こっちまで泣けてしまった。


結局、平助は学校を辞めてしまうのね。

で、何をやるのかと思ったら二代目カバヤキ三太郎。

合同卒業式。
生徒たちもそれぞれの進路。

半田、村井、クイズバカ、成田→ 駒形大
半田くん…よく入れたね。頑張ったね。

大木→名前も読めない仏教系の大学。

からくり人形・海老沢、古井→浪人。

あまりん→駒形大。海老沢の方が後輩になっちゃうね。
神保、佐久間、中井は志望校に合格。
クイズ王・遠藤は私立合格を蹴って一浪し国立大を目指す。
ビルケンシュトックはご当地アイドルになったんだそうな。目指せGMT。

「蜂矢祐子の書いた特集記事は書籍化されました」
「住職の平太は今夜も飲み歩いています」
「蜂矢先生は永楽寺で花嫁修業中です」



途中で、あっ…と思った。
菩薩ナレーション、消えてない!!

これが一番気になっていたんだ…。
全て告白したら「後ろメタファ」の菩薩は消えてしまうのではないかと。

ちゃんといた…。
そして、蜂矢の花嫁修業も見ているじゃん。

大団円で世は全て事もなし…。

放火の件は本当に生徒たちの反応で落ちるんじゃないかと覚悟していたんだが、
そういうベタはやらなかった。

軽い。軽すぎるほど軽いこの反応に救われた。

ここで生徒たちに罵られて、後で和解する延長…とか、そんなベタな物は
別に見たくなかったんだもの。

本当に、これで良かった。

何もかもが元通りではない。
それでも輝く思い出があるからこの先何があっても生きていける。

生徒たちも平助もそれは同じ。

幸せすぎて泣けてしまうのは他のクドカンドラマと同じ。
終わって寂しすぎて泣けてしまうのも同じ。

三島が恋しくて寂しい…。

クドカンは本当に、見ている者に故郷を作るのが上手い。

最初に思っていた通り。
三島もオレらの故郷になったんだよ。


やっと青春を卒業できましたね。

と、卒業証書を貰ってドラマは終了。

へいちゃんは卒業できただろうけどさ…見ていたこっちは、まだ青春を
卒業できない…。

終わってすぐにレビューを書けず、もう5日も経ってしまったわけ。
それでもまだ寂しいよ。


「日曜劇場」の帯でクドカンの学園青春ものってどんなモンだろう…
と思っていたけれども、とことん、間違いなくクドカンドラマだった。

思えば主人公がどんな年齢でも、どんな世界が舞台でも、クドカンの描く世界は
いつも青春だもの。

だから郷愁感でいっぱいになる。
どんな世代だろうが、クドカンがくれる世界そのものが見る人間にとって
すでに青春だからだ。

素敵な青春をありがとう。

優しくて可愛いキャラを作り出してくれたキャストの皆さんもありがとう。

そして、磯P…クドカンとの衰えないタッグの強力さ…
見せてくれてありがとう。


聖駿高校、最高



ついに始まった合同文化祭、男女で協力して準備してきたイベントを生徒たちは
楽しげにこなしていく。
自分も夢中になって参加する平助(錦戸亮)。
前の晩の告白のショックから立ち直れていないりさ(満島ひかり)はそんな平助を
複雑な思いで見ていた。
1日目の夜、平助は祐子を呼び出して14年前の火事の真相を話す。
平太(風間杜夫)もまた善人(平田満)に本当のことを話していた。
そして最終日の後夜祭、あるきっかけで全校生徒の前に立つことになった平助は、
ついに今まで黙ってきたことをすべてぶちまけることに…
そして迎える思いがけない結末!
もう二度と取り戻せない、あの瞬間!あのかけがえのない時間!
自分の青春時代と重ね合わせて、切なくなってください!
笑いと感動の最終回!お見逃しなく!

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2015年1月期・冬クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

原平助…錦戸亮
蜂矢りさ…満島ひかり

蔦谷サトシ…永山絢斗
蜂矢祐子…波瑠

海老沢ゆずる…重岡大毅
山田ビルケンシュトック京子…トリンドル玲奈
神保愛…川栄李奈
昭島司…白洲迅
中井貴子…黒島結菜
阿部あまり…森川葵
村井守…小関裕太
半田豪…鈴木貴之
古井豊…矢本悠馬
遠藤いずみ…富山えり子
佐久間りえ…久松郁実
成田淳…船崎良
大木隆…竜星涼

吉井良江…斉藤由貴
原一平…えなりかずき
原エレナ…中村静香
豪徳寺教頭…緋田康人
淡島舞…坂井真紀
三宮大三郎/カバヤキ三太郎…生瀬勝久
蜂矢善人… 平田満
富永… 富澤たけし
浜口… 宍戸美和公
村井晋太郎… 津田寛治

原平太…風間杜夫

原みゆき…森下愛子

※スタッフ

脚本 … 宮藤官九郎
演出 … 山室大輔
プロデューサー … 磯山晶
音楽 … 真島昌利、羽毛田丈史

主題歌 … 関ジャニ∞「言ったじゃないか」
  













「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【 ごめんね青春! 】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 
第8話 第9話 第10話(最終回)


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

12件のコメント

  • 笑う社会人の生活
    2015年4月3日 5:57 PM

    クドカン的学園青春モノ

    ドラマ「ごめんね青春」を見ました。

    TBSにて 日曜9時からやってました

    クドカンこと 宮藤官九郎脚本による連ドラ

    まさか日曜9時でクドカンとは!
    あまちゃん 効果もあるとは思うけど…

    いや〜 クドカンらしさはあり、笑えて
    だけど この枠ではないタイプの作品だった…

  • くう
    2014年12月30日 1:54 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    UPが遅くて申し訳ないです~。
    なんか、もーー年末は立て込み過ぎていて~←その割にツイにはよく居るという…w

    >誰も嫌いな人がいないドラマ。
    全ての登場人物が、愛おしいドラマ。

    ですよね^^
    誰も悪者にもならなかったしね。
    ホッコリして、ホッコリしたからこそ終わって寂しい…(;_:)

    >元々存在していたとはいえ全国区で知られてはいなかった、みしまるくんという人気者も生み出したのも大健闘。

    最初はドラマのために作ったのかと思ってましたわ。
    さすがクドカンですよね。
    いずっぱこのハートのつり革も実際に元からあるんですって!
    地元興しの天才ですよね^^

    >ずっと視聴率のことを言われていて、最後までクドカンワールド走り切れるのか心配しましたが、杞憂に終わってそれもいい思い出です。

    クドカンのドラマって今までも視聴率良くないんですよねw
    でもDVD売り上げと再放送の視聴率、録画率がスゴイ。
    みんなずっと保存したいんですよね。わかります!

  • ドラマハンティングP2G
    2014年12月28日 8:11 PM

    ごめんね青春! 第10話(最終話)

    第10話「忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!」2014年12月21日放送 平助 (錦戸亮) が情熱を傾けてきた念願の合同文化祭 「青春祭」 が幕を開けた。 数ヶ月前まで目も合わさなかった東高と三女の生徒たちが、はじけるような笑顔で活気に溢れ青春祭を楽しんでいた。 …

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年12月26日 9:51 PM

    ごめんね青春! 第10話(終)★やっと青春を卒業できましたね、おめでとう

    ごめんね青春! 第10話(最終回)

    <青春それは神様からレンタルしている貴重な時間。コメディーでもシリアスでもホラーでもいずれ返却しなくちゃいけません。いい年してしがみついてると高い延滞料金を払わされます。彼のように>

    全編にわたって、森下愛子のナレーションは面白くてヨカッタ。
    −◆−
    長すぎて校舎から出られない御神輿、バカバカしくて可笑しい。

    あとで半分に切っちゃって…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年12月26日 6:39 PM

    ごめんね青春! (第10話 最終回・12/21) 感想

    TBS系日曜劇場『ごめんね青春!』(公式)
    第10話/最終回『忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!』の感想。

    【注】本記事は管理人の好き嫌いで書いています。本作をを楽しくご覧になった方や、出演者や原作、脚本家や演出家等のファンの方は読まない方が良いです。でも、今回はそれなりに褒めてると思いますが……

    「青春祭」がいよいよ開幕し、東高(とんこー)、三女両校は生…

  • レベル999のgoo部屋
    2014年12月26日 6:14 PM

    ごめんね青春! 第10話(最終回)

    「忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!」

    内容
    東高、三女の合同文化祭“青春祭”が開幕した。
    数ヶ月前が嘘のように、両校の生徒は“青春”を楽しんでいた。

    そんななか平助(錦戸亮)は、祐子(波瑠)に真実を打ち明けることを決意する。
    礼拝堂へ向かおうとしてい…

  • 平成エンタメ研究所
    2014年12月26日 8:47 AM

    ごめんね青春! 最終話〜やっと青春を卒業できましたね

     やっと過去を清算できた平助(錦戸亮)。
     まあ、清算と言っても礼拝堂の火災の真相は曖昧(現実はミステリのように明解な答えが出るわけではない)でしたが、ともかく自分の心の中のモヤモヤしたものを吐き出すことが大切。
    「ごめんね」することが重要。
     これで平…

  • のほほん便り
    2014年12月26日 8:12 AM

    ごめんね青春! 最終回「忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!」

    サブタイトルが、またイイですねぇ。文化祭の雰囲気も懐かしくて、楽しかったのでした。東京に転校した 中井 (黒島結菜) も存分に楽しめたし、みしまるくんも居たし、村井(小関裕太)が三女の制服姿で、嬉々としてて、本当に良かったです。焚き火を囲んで、フォークダンスなんて、嬉しくなってしまう…中盤、文化祭のクライマックスで、平助 (錦戸亮)は、過去の罪を告げ、教師を辞める覚悟を告げますが、みんなはポ…

  • ぐ~たらにっき
    2014年12月26日 7:52 AM

    ごめんね青春! #10 最終回

    『忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!』

  • トリ猫家族
    2014年12月26日 7:23 AM

    「ごめんね青春!」 最終話 忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!

    「原平助君!」りさ
    「はい!」
    「平ちゃん!」
    「平ちゃん!」
    「タレカッパ!」
    「やっと 青春を卒業できましたね。おめでとう」吉井
    「ありがとうございました」

     平助( …

  • chia
    2014年12月26日 6:22 AM

    SECRET: 0
    PASS: b9bc123aaec11eb16350dd33423cdaa6
    おはようございます。

    『ごめ青』最終回、ちょうど出かけていて実況ツイもほとんど参加出来なかった事もあり(無念!)くうさんの感想、心待ちにしていました。

    あ~~~あ、朝から号泣。
    ドラマの思い出とも重なって、涙涙涙。
    もしかすると、昨夜の“ゴチショック”を引きずっているのかww
    何とも甘酸っぱい思いで、胸がいっぱいです。

    誰も嫌いな人がいないドラマ。
    全ての登場人物が、愛おしいドラマ。
    私自身、えなりくんとかトリンドルとか坂井真紀さんが苦手だったんですが、風間さんも含めそれぞれの使い方が秀逸でクドカンの凄さを、今更ながら再認識しました。
    元々存在していたとはいえ全国区で知られてはいなかった、みしまるくんという人気者も生み出したのも大健闘。

    もう人生の折り返し地点を過ぎているのに、毎週日曜9時には気分は高校生でした。
    聖駿高校の生徒になりたかった~。

    ずっと視聴率のことを言われていて、最後までクドカンワールド走り切れるのか心配しましたが、杞憂に終わってそれもいい思い出です。
    これからも何度も何度も観返して、台詞がポンっと頭に浮かんでしまうドラマになる可能性120%。

    私は今クールで1番好きで、放送が待ち遠しいドラマでした。
    聖駿高校、最高!!

  • キッドのブログinココログ
    2014年12月26日 2:47 AM

    青春で逝けなかった皆さんのために!(錦戸亮)

    春なのに冬の使い残しの灯油があって思わず頭からかぶって点火したりね。 門限の時間が気になってちょっとスピード出しすぎて首都高のカーブを曲がりきれなかったり。 生まれつき、心臓に爆弾を抱えていたから。 好きで好きで好き過ぎて高いビルからまっさかさま・・・。 そんな風に青春の中で散ってしまうのはそれなり