【 軍師官兵衛 】第47回 「如水謀(はか)る」感想


家康(寺尾聰)によって隠居に追い込まれた三成(田中圭)は反撃の機会をうかがう。
対して、如水(岡田准一)は天下へ名乗りを上げるべく、ひそかに形勢を探り始める。
家康は黒田と関係強化を狙い、長政(松坂桃李)に養女の栄(吉本実憂)との縁談を
持ちかける。
家康を天下人に押し上げると覚悟を決めた長政は糸(高畑充希)に離縁を告げる。
家康は上杉を討つため出陣。大坂が空になり、ついに三成が挙兵、如水も出陣を決意する。
(「Yahoo!TV」より引用)


    軍師官兵衛op

軍師官兵衛 第四十七話「如水謀(はか)る」


簡単感想で。


大殿はいかがなさるので?

わしは、我が道を行く。



…で、えぇぇぇぇぇ官兵衛ついに(今さら)天下取りかよっっっ!!

と、大いに盛り上がった先週ラスト……から……

何だか…結局「我が道」とは何だったのか……。


慶長4年9月9日。
家康は重陽の節句の祝いを述べるため大坂城を訪れた。


で、そのまま大阪城に逗留~~。


政所様。
この西の丸を徳川様にお譲り頂きとう存じまする。


と、北政所・おねに頭を下げる如水。


如水殿。何をお考えか分かっております。私も そのつもりでおりました。

と、快く引き受けるおね。


如水殿、あなたは最後まで殿下に仕えてくれました。
されどその殿下はもうおらぬ。
まあよい。
菩提を弔うためにいずれ京に移りたいと思っておりました。
ちょうどよい潮時です。
遠慮はいりませぬ。
思いどおりになさるがよい。



「豊臣はもういいよ…自分と秀吉のもんなんだからね」説の今作である。

まぁ…色々とツッコみたい人はいるだろうが、私はこの説、結構好きよ。
淀殿は淀殿で権力に固執して頑張った感が好きなんだけどね。
北政所は北政所で、好きである。
ここで徳川に明け渡したと思うから好きなのである。

結婚している女は…そうであって欲しいと思うよ、たぶん。


で、今回は、結婚している女がそうであってほしくない展開も訪れる。

あれ以来、気鬱で寝込んでいる糸姫がついに離縁されるのである。


もう…無理でございます。
里にお戻し下さい。
もう…無理でございます…。


と、自分から言ってはいたけどさ~。

家康に呼ばれて気持ちよく飲んで、井伊直政に

今の世を治められるのは我が殿しかおりませぬ。
お力を貸して下さいますな?
我が殿には御年16の姫がおられまする。
黒田様とはお似合いと存じますが…。


と言われて陥落とか……。


お戯れを…。それがしには妻がおりまする。

それは承知してまする。
…されど…黒田家の行く末を考えるに……。



長政株、大暴落。

ま…男子が産めなきゃ仕方ない時代だがな。


さて。官兵衛は三成の元へ行き、ニーーヤニヤ笑いながら、


一つ伺ってもよいか?
いかにして徳川殿を討つ?


などと聞くのだった。

そして、


志を同じくする者が集まれば別でござろう。
例えば…会津上杉家・直江兼続殿。

お主とは昵懇の間柄でござろう。
わしがお主ならこの男を使い上杉景勝に兵を起こさせる。

さすれば徳川殿は上杉討伐のために軍を起こし東へ向かいこの大坂は空になる。
その時、秀頼君を奉じて徳川討伐のために軍を起こせば…。
挟み撃ちと相なる。
これで徳川殿も 万事休すじゃ。



と、軍師さながら攻め方まで教えてくれるのだった。


だがやめておかれるがよい。
この策徳川殿は既にお見通しでござろう。
それ以上にあの男は事が起こるのを待っているご様子。
亡き殿下でさえあの男には戦では勝てなかった。
策を立てるのとまことの戦ではまるで別物じゃ。

これはわしから…お主への…

最後の忠告じゃ。



だぁぁぁぁぁぁぁぁん………と指さしして…喪黒福造だよ…それ…。


お言葉肝に銘じましょう。
仮にそのような折が来たら豊臣家のため是非お味方頂きたい。


わしは隠居の身…。
失礼する。



ここへきて…

官兵衛はやっと、自分が協力した相手は死んじゃうって事に気づいたらしい。

だから死神として三成にトドメ刺しに来たんだな。そうなんだな…。


それが官兵衛@如水の、それが私の生きる道……。


息子の長政は、家康の養女となった栄姫と婚姻。

如水からもお前の好きにしろとお墨付きをいただき、晴れて徳川の親戚に。


慶長5年6月16日。

家康率いる上杉討伐軍5万6000が東へ向けて出陣した。
そしてその背後でついに三成が立った。



ってことで、そこそこの緊張感を持って、ついに関ヶ原。

ちょー高速で終りませんように……。

(毛利のことなど端折っちゃったので、あとで追記するかもしないかも)


【関連記事】
 

よろしければ→【2014年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村



※キャスト

黒田官兵衛 … 岡田准一(少年期:若山耀人)

光 … 中谷美紀
黒田重隆 … 竜雷太
黒田職隆 … 柴田恭兵
いわ … 戸田菜穂
ぬい … 藤吉久美子
黒田長政 … 松坂桃李(少年期:秋元黎→若山耀人)
糸姫 … 高畑充希
栄姫 … 吉本実憂
黒田休夢 … 隆大介
井出友氏 … 飯田基祐

母里小兵衛 … 塩見三省
母里武兵衛 … 永井大(少年期:大嶋康太)
栗山善助 … 濱田岳
母里太兵衛 … 速水もこみち
井上九郎右衛門 … 高橋一生
後藤又兵衛 … 塚本高史
大野小弁 … 辻本祐樹
黒田一成 … 小林ユウキチ
力 … 酒井若菜

井伊直政 … 東幹久
本多忠勝 … 塩野谷正幸
榊原康政 … 中村育二

お国 … 中川翔子
お福 … 阿知波悟美
お道 … 福島リラ
おゆう … 中村映里子

織田信長 … 江口洋介
お濃 … 内田有紀
土田御前 … 大谷直子

明智光秀 … 春風亭小朝
徳川家康 … 寺尾聰
柴田勝家 … 近藤芳正
丹羽長秀 … 勝野洋
滝川一益 … 川野太郎
佐久間信盛 … 立川三貴
森蘭丸 … 柿澤勇人
万見仙千代 … 田中幸太朗
織田信行 … 尾関伸嗣
織田信忠 … 中村倫也
織田信孝 … 中山麻聖
豊臣秀次 … 中尾明慶
前田利家 … 横内正

荒木村重 … 田中哲司
だし … 桐谷美玲
高山右近 … 生田斗真
小西行長 … 忍成修吾
宇喜多秀家 … 武田航平
小早川秀秋 … 浅利陽介

羽柴秀吉 … 竹中直人
おね … 黒木瞳
羽柴秀長 … 嘉島典俊
竹中半兵衛 … 谷原章介
石田三成 … 田中圭
蜂須賀小六 … ピエール瀧

小寺政職 … 片岡鶴太郎
お紺 … 高岡早紀
江田善兵衛 … 上杉祥三
櫛橋左京亮 … 益岡徹
櫛橋左京進 … 金子ノブアキ
力 … 酒井若菜

伊吹善右衛門 … 尾藤イサオ
おたつ … 南沢奈央(少女時代:三池怜菜)
伊吹文四郎 … 遠藤要
赤松政秀 … 団時朗
円満 … 麿赤兒
石川源吾 … 升毅
別所長治 … 入江甚儀
別所賀相 … ベンガル
別所重棟 … 佐戸井けん太
上月景貞 … 土平ドンペイ
羽柴秀勝 … 倉本発(子役期:佐藤涼平)

足利義昭 … 吹越満
小早川隆景 … 鶴見辰吾
安国寺恵瓊 … 山路和弘
顕如 … 眞島秀和
山中鹿介 … 別所哲也
宇喜多直家 … 陣内孝則
島津義久 … 永澤俊矢
宇都宮鎮房 … 村田雄浩
宇都宮朝房 … 橋本淳
お鶴 … 市川由衣

ナレーション … 藤村志保 → 広瀬修子

※スタッフ

制作統括… 中村高志
脚本… 前川洋一
演出… 田中健二、本木一博、大原拓
音楽… 菅野祐悟
題字… 祥洲

公式サイト http://www1.nhk.or.jp/kanbe/





【送料無料】軍師官兵衛(1) [ 前川洋一 ]

【送料無料】軍師官兵衛(1) [ 前川洋一 ]
価格:1,470円(税込、送料込)



【送料無料】軍師官兵衛 [ 小和田哲男 ]

【送料無料】軍師官兵衛 [ 小和田哲男 ]
価格:998円(税込、送料込)












※トラバが一発でお返しできないブログさまがあります。
何度か試して不可能な場合はあきらめています。無視ではありません。ご了承を~



※「Twitter」ID「kukucoo」です。
大量ドラマツィートに耐えられる方はフォローよろしくお願いします~



FC2にトラックバックが飛ばないサイトさま記事リンク(お申し出ください)




【軍師官兵衛】1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

22件のコメント

  • くう
    2014年11月29日 3:07 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >「死神として行った」ではなくて、三成を怒らせて、早く事を起こさせるため。・・・つまり陰ながら徳川に協力しての事です。

    えっと……ネタですが………^^;

    人間は死神になんかなりませんよ。あっ…マジに返しちゃった^^;

  • くう
    2014年11月29日 3:04 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >関ヶ原への駆け引きも頂点で、如水は長政に別行動を認めたような感じでした。

    初めて息子のやる事をシッカリ認めるようになったな~と思いました。
    子離れしたってことかも知れません。

  • くう
    2014年11月29日 3:03 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >直政からの縁談話を聞いて、こうもあっさりと陥落してしまうとは…(汗)

    実際にはもっとアッサリしていたかも知れません^^;
    ここら辺、黒田家ホームドラマ黒歴史なのだろうから、どうせならもう親子でガッツリとダークサイドに落ちなさいって気もします。

  • 昼寝の時間
    2014年11月25日 3:07 PM

    軍師官兵衛 #47「如水謀(はか)る」

    公式サイト 家康(寺尾聰)によって隠居に追い込まれた三成(田中圭)は反撃の機会を

  • センゴク雑記
    2014年11月24日 10:46 PM

    「軍師官兵衛」 第47回、如水謀る

    大河ドラマ「軍師官兵衛」。第47回、如水謀る。
    家康と三成の対立が中央で大きくなっていく。
    如水はその中央から遠ざかり、密かに動きつつ状況をうかがう。

  • ショコラの日記帳・別館
    2014年11月24日 6:37 PM

    【軍師官兵衛】第47回感想と視聴率「如水謀る」&最終回延期

    【第47回の視聴率は11/25(火)か11/26(水)追記予定】 副題「如水謀(

  • キッドのブログinココログ
    2014年11月24日 11:09 AM

    故事に曰く、鳥は貝を啄ばみ貝は嘴を挟む・・・漁夫は労せずして両者を捕らえる利ありと黒田如水(岡田准一)

    その時、人々が何を思ったのか。 それは時の彼方の薄明に包まれている。 それをああだこうだ・・・妄想して楽しむのが歴史というフィクションの醍醐味なのである。 出典がどうだとか伝承がどうだとか・・・証拠のようなものがあっても所詮は人の話(フィクション)なのである。 そしてもの言えば唇は寒いものなのだ。

  • 平成エンタメ研究所
    2014年11月24日 8:28 AM

    軍師官兵衛 第47回「如水謀る」〜わしはわしの好きなようにやらせてもらう

    「人には仕えず、自分だけの考えで生きるのは初めてじゃ」
     官兵衛(岡田准一)はあらゆるしがらみから解放されたようだ。

     まずは豊臣家。
     おね(黒木瞳)には、
    「遠慮はいりませぬ。思うがままになさるがよろしい」とお墨付き。

     黒田家からも、長政(松坂桃李…

  • やまびこ
    2014年11月24日 6:52 AM

    SECRET: 0
    PASS: c25cb6ab33c1b72aefde5ad13040f116
    如水が三成のところへ行って策を告げた目的は
    「死神として行った」ではなくて、三成を怒らせて、早く事を起こさせるため。・・・つまり陰ながら徳川に協力しての事です。

  • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
    2014年11月24日 3:38 AM

    軍師官兵衛第47話(11.23)

    天下取りを目指す決意をした黒田如水@岡田准一は暗躍を開始、
    一方、次の天下人にふさわしいのは徳川家康@寺尾聰と判断した黒田長政@松坂桃李は
    糸@高畑充希と離縁し、家康の養女栄@吉本実憂を妻に迎えたと。

    黒田如水を無欲の人・人命を尊重する平和主義者として描いてきた弊害が出てしまったな。
    前回、如水が天下を取る気になったのは、
    家康が大乱を望んでいると知って、そんな人物には天下人は任せられんと…

  • しっとう?岩田亜矢那
    2014年11月23日 11:09 PM

    〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第47回「如水謀る」 私利私欲で糸を捨てた人間のカス長政

    そら黒田家は強いわな、
    家臣団に徳川家康と浅井長政が居てるんやもんな!
    って「信長協奏曲」観てない??
    あれって意外に真実を突いてるよね。

    先週も書いたように、ドラマの中ではなにやらデッチ挙げて正当化しているけど、
    史実は何の非もない糸を、長政が私利私欲の…

  • あしたまにあーな
    2014年11月23日 10:15 PM

    軍師官兵衛 第47回「如水謀(はか)る」

    太閤殿下がなくなってからの物語の進行がめちゃめちゃ早くなってきているような気がします。今回は三成と家康との関係がいよいよ深くなっていき、関ヶ原の戦いに向けたプロローグまでが内容となっていますが、前回家康の屋敷に三成をかくまって佐和山城への隠居をすすめ、三成もその通りにします。個人的にはこの辺りを深く描いて欲しかったのですが、物語は官兵衛を中心としたものなので仕方ありません。 その如水も、自分…

  • レベル999のgoo部屋
    2014年11月23日 9:55 PM

    軍師官兵衛 第四十七回

    『如水謀る』
    「如水謀(はか)る…天下狙う軍師の秘策」

    内容
    対立する三成(田中圭)と長政(松坂桃李)たち。
    ついに三成襲撃事件が起きるが、
    三成が家康(寺尾聰)の屋敷に逃げ込んだことで、事態は収拾していく。
    だが、三成は、家康により隠居へと追い込まれてし…

  • みやさとの感想文と(時々)感想絵
    2014年11月23日 9:51 PM

    軍師官兵衛 第47回「如水謀(はか)る」、…

    まずはブログとプロフでコメントを下さった方々、ありがとうございますm(__)mお返事、もう少しだけお待ち下さいね!!m(__)mさて、軍師官兵衛ですが。絶対途中からになるんだよな〜〜、…

  • 真田のよもやま話
    2014年11月23日 9:10 PM

    NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第47回「如水謀る」

    先週動いた家康様に対して今週は何事か謀られる予感の如水様!なんだか生き生きと若返った感のある如水様、そしてチョイ悪の雰囲気ですよ!チョイ悪オヤジVSチョイ悪狸の知恵比べって感じ?三成様がもっと人たらしで如水様を味方につけてたらまた展開も違ってくるんでしょうけどねええ~。
     さああって、本日のアバンは・・石田三成を出してもらいたいと家康様に詰め寄る長政様ご一行。家康様の采配で命を救われた三成…

  • 事務職員へのこの1冊
    2014年11月23日 9:04 PM

    黒田官兵衛 第四十七話「如水謀る」

    寺尾聰 ルビーの指輪 (2000年)
    第四十六話「家康動く」はこちら。
    前回の視聴率は16.4%と怖いぐらいに的中。さて今回は、如水が「隠居の身でござる」という手札をさらしまくって、その実いろいろと動くお話。息子はたまらなかったろう(笑)。ただ、誰にも気を払う必…

  • ふるゆき
    2014年11月23日 8:52 PM

    SECRET: 0
    PASS: 5cbfda3eaf5f1e17073fcc7b99027d2a
    関ヶ原への駆け引きも頂点で、如水は長政に別行動を認めたような感じでした。
    来週の予告では、長政が有名な兜をかぶっていたので、決戦の舞台(少年のころ竹中半兵衛にかくまわれた地のそば)で、いかに戦うか注目したいです。

  • 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
    2014年11月23日 8:44 PM

    大河ドラマ「軍師官兵衛」 #47 如水謀る

    三成、佐和山に隠居。
    家康の動きに呼応するように、如水も天下取りへと動き出す。

  • ふるゆきホビー館
    2014年11月23日 8:42 PM

    『軍師 官兵衛』 第47回「如水謀る」

     慶長4年、重陽の節句に大坂城で秀頼に謁見した家康は、すでに実権を掌握したようです。西の丸にいた北政所は、如水の進言にしたがって京に隠棲し、そこを家康に譲りました。如水は、この動きを見つめながら、自分の策を練ります。慶長5年になると息子の長政は、いっそう家康に傾倒しており、徳川屋敷で歓待されます。さらに、井伊直政は、長政に家康の養女となった栄姫をめとるよう暗示しました。 糸…

  • オールマイティにコメンテート
    2014年11月23日 8:40 PM

    大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術47如水家康の行動を全て読み切り自らは独立部隊として九州で兵を挙げた

    大河ドラマ「軍師官兵衛」第47話は如水は家康が天下を狙っている事を察して自らは独自行動をする事を決意する。長政もまた当主として家康に組みして天下へと突き進む。そんな中 …

  • BROOK
    2014年11月23日 8:08 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >長政株、大暴落。

    ちょっとなんだかなぁ…的なエピソードでしたよね。
    長政は如水の引き立て役なのでしょうがないのかもしれませんが、
    それでももう少しは苦悩して欲しかった。
    直政からの縁談話を聞いて、こうもあっさりと陥落してしまうとは…(汗)

    >喪黒福造だよ…それ…。

    たしかに。
    あの不敵な笑みと言い、
    如水のダークサイド堕ちが半端ないです。

  • 日々“是”精進! ver.F
    2014年11月23日 8:04 PM

    大河ドラマ「軍師官兵衛」第47回

    三成、罠にかかる…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411230000/

    【楽天ブックスならいつでも送料無料】軍師黒田官兵衛伝(2) [ 重野なおき ]価格:616円(税込、送料込)