【 ごめんね青春!】 第5話 感想

腑に落ちないくらい我慢しなさい!
青春なんだから!

そうだ!腑に落ちないのが青春なんだ!

つまり腑に落ちたら忘れちゃうってことだ。
大人になって思い出すのは腑に落ちない思い出ばっかりだ。
それが青春!

……てことですよね?



ごめんね青春! 第5話 

    ごめんね青春op


先週のおさらい…

三女と東高の親睦会で和尚が吉井校長にドン。
富永が浜口教頭にドン。
いずっぱこの中で平助が蜂矢にドン。

そして…一平が淡島@どんまい先生にドン……。


「以上。壁ドン4連発でした。」


さて…。
先週の壁ドンのせいで、蜂矢は平助にメロメロ

そして、どんまい先生も不倫の恋にメロメロ……
ちょっとセンセー…相手をよく見てぇぇぇ。

恋に恋したメロメロな大人たちがヨロヨロしている中。
いずっぱこの中では楽しいことばかりが起きているわけではないという話が…。

古井@おサルがいずっばこの中で西高の生徒にボコボコにされたのである。

ボロボロになって登校する古井を心配する生徒たち。


何があった!サル、誰にやられた!?

階段で転んだだけだよ!

どんだけ長い階段で転んだんだよ!?



そんな中、

あたいのせいかもしれないね……。

と、つぶやくビルケン。


職員室でネットを見る平助と生徒たち。

見ているページは『ビルケン友の会』。

西高生が勝手にやってるファンサイトだ。


ビルケンの画像がいっぱい載っています。
これって盗撮では~~


一歩間違えればストーカーだぞ。


警察に通報しようという話が出た所で、警察の方から職員室へやって来た。

西高生の方から古井に暴行したから謝罪したいと連絡があったそうで…。
なんなの、それ。

自分はやられていないと叫び続ける古井。

どう見てもやられてるし…
HPにはボコられてる動画も掲載されている。

自分たちの犯罪をわざわざ白状する西高生…本当に頭いいのか、これ。

とにかく、こんな動画が載せられたせいで

ざけんなコラ!俺のメンツ丸潰れやんけ!

と、お怒りのおサルであった。


もう1人、お怒りなのは、この件のせいで文化祭の打ち合わせが中止になって
平助と会えなくなった蜂矢せんせーである。

保健室で、どんまい先生に愚痴る蜂矢。


結婚はするんです。それは決定なの。
問題なのは好きじゃないってこと



えっ……好きじゃないのか…。まるっきり


相手のことが?

はい。好きじゃないのに好きって言えないでしょ。
でも、好きって言わないと好きな気持ちは伝わらないでしょ。



でも好きじゃないんでしょ?


そうなんですよ。
そもそも誰か好きになったことあんのか私?
あるか。長州とか天龍とか ヒクソンとか…。



服を着てる人はいないの?



文化祭の話し合いは中止だと報告しに来た半田を捕まえて、5日も経つのに
本当に誰にも話してないのか…と話してほしそうに突っかかったり、話したら
ぶっ飛ばすと脅したり、不安定すぎ。


礼拝堂の懺悔室で吉井校長相手に懺悔する蜂矢。

あっ…収入は安定してます。

財産は多いに越したことはありません。
しかしそれが全てではないはずです。
夫を人として尊敬できるかどうか。



尊敬……。



そうして思い出したのが、

三女生に囲まれて助けを求める平助。
ヘラヘラと誤魔化す平助。
三島のザビエルにチョロっと押されてチャリごとコケる平助…。

そんな平助しか思い出せんのかいっ。

無理です! 無理無理!できない!


平助…気の毒すぎる…。


人を好きになるって難しいですね。
生徒の方が簡単に環境の変化に適応してる。
軽々しく「好き」とか「つきあって」とか言って楽しんでる。
それに比べて…今の私には 聖書の言葉も空々しく思えて仕方ないんです。



ため息つく蜂矢に吉井は、かつて同じような事を言う生徒がいた、と言うのだった。


人を愛するって難しいですね。

好きな人の友達から告白されたんです。
すごくまっすぐな人で、そのまっすぐさが痛いんです。
刺さるんです。
そのまっすぐな愛を受け止めて愛せたら全て丸く収まるのに…。



14年前、そう言った女生徒。
蜂矢祐子。

りさの姉だった。


何か一言聖書に書かれている言葉でもかけてあげれば救われたのかも
しれませんが、私も若かったし突き放してしまった。
そして追い詰めてしまったのです。


私は姉とは違います。


そうですね。全然違います。
だから、臆病にならなくてもあなたは大丈夫でしょう。


え…どういう意味ですか?


誰かを好きになったぐらいで、あなたは自分をなくさない。



祐子は恋に溺れて、平助を傷つけたことにも傷ついていた。
自分を失って、礼拝堂に火を点けた……

…と、思われている。

蜂矢祐子を救えなかったという思いを抱えて生きているのは吉井校長だけではない。


蜂矢の父、善人に会いに行き、サトシが畑の手伝いに密かに通っている話をされる。

サトシったら…チャラいと思っていたのに、あの事件後の蜂矢家の話を聞いて、
本気で反省しているらしい。

意外と真面目なキャラだったんだ。


父は、あれから祐子からは何の連絡もないと言うのだった。
そもそも事件の後はほとんど口をきく事もなかったらしい。

…そうなるよね…娘が事件を引き起こして家があんな目に遭ったのだから…。
親だってやさぐれるよ。


一回だけあるわ。いつだったかな?
祐子、学校でも近所でも腫れ物扱いされててさ。
ある日、一人の東高生が話しかけてきて…。


それ、私です。

えっ?

私です…。



「話しかけられた」
「話しかけてくれた子がいたの。おはよう。って。」
「東高の男の子でね…2学期に入って初めて話しかけられた。」


その娘の言葉を父は

「で、それが何だ?」

と切ってしまったと言う。

「そんな辛気臭え顔で突っ立ってんじゃねえよ。
客が入りづらいだろ!」

「…ごめん」


目に涙を溜めてそう言って…祐子は翌日、家を出て行った。


あのとき優しい言葉かけてやれば、祐子、あるいは立ち直ったかもしれないのに。

…そうかい。話しかけてくれたのは君だったか。
ありがとうね。



寂しそうな笑顔でそう言われて。

平助は何も言えなくなった。


さて。
蜂矢の暴走は続く。

「ガールズバー」で和尚に同じことを相談したらしい蜂矢。

とりあえずホテル行ってみたらどうだい?

はあ!?

どんなヤツか知らねえけどよ、案外ベッドの上で大技繰り出す
タイプじゃねえの?



あなたの息子のことですよ…おとーさん…。


「三島FMのごめんねウナギ」の存在を知り、局にメールしてみる蜂矢。

電話が掛かってくる。


どうも~カバさんです。

はっ?

何が「ごめんね!」なのかな?



蜂矢の不審そうな顔。

校長、どちらにおかけですか?

ビックリして電話切っちゃうし。
バレたよ、カバヤキ三太郎。

…と、思ったけれども、

それ校長じゃにゃあよ、これ!

と、ママに言われてDJだったと納得してしまった蜂矢…とりあえずセーーーフ。


で、もう一回電話貰ったのに、

ラジオネームが「愛し方が分からない」さん。
何が「ごめんね!」なのかな?

何で謝んなきゃなんないのよ!?

そういうコーナーですからね…結婚する相手のことが好きになれないんですね?

何で知ってるんですか!?

そういうメールを送ってきたからですね…。

あ~ はいはいはい…その件はもういいです。お構いなく!



番組成り立たね~~。


名前まで馬鹿にされて失意のカバ焼き三太郎にもう一度悲劇が訪れる。

次のリスナーが…これ…。


ごめんねセンターさんかい?

いや、センターではないですね、「ごめんね青春!」ですね。
私が「ごめんね!」したいのは家出した娘です、ということですね?


一方的にしゃべるんじゃねえよ!

はい?


祐子、聞いてるか? 祐子。
父さん、お前には申し訳ないことをしたと思ってる。
あの頃は生きることに精いっぱいでさ、お前達家族が何を感じ、何を
悩んでるか考える余裕もなかった。

お前が 事件を起こしてしまったときも父さん自分のことしか考えてなかった。
でもな、祐子。
警察に届けなかったのはお前の将来を考えて母さんがなるべく大ごとに
したくないって泣きながら止めたからなんだよ。
そのうち帰ってくるから祐子を信じましょうって…。

…言い訳は見苦しいな。
結局、メンツや世間体を気にしてたのかもしれない。

とにかく、父さんはお前に謝りたい。
分かってやれなくて……


……ごめんね。
以上です。



ラジオのこっちではサトシも神妙な顔をして聞いていた。

平田さんの悲痛な表情と語りが痛々しくて……泣きそうだった。

…そして……

あまりにもマヂで一方的なごめんね告白に対応できないカバヤキ三太郎。


何、今の 。録音!?違うよね!生電話だよね!
何だ今日は!

なんて日だ!



あなたを悩ませた電話の主は父娘です。


さて、学校の方である。

ラジオから流れる「三島市観光協会からのお知らせ」

~芦ノ湖までの40キロを走る白熱のレース!名門駿豆西高 3連覇なるか……。


はい、これに出ようと思ってます。

40キロの三島駅伝。


何で?

西高に勝ちたいからです。

ゆかたのメンチ丸潰れだよ。

豊のメンツ!

お年玉つけたいだろ?

落とし前な!

あんたこいつとつきあって日本語下手になってねえ?



うん。ビルケンのニホンゴはますます酷くなってるけれども、代わりに古井の日本語が
上達している気がする。


こいつ足だけは速えし。
ケンカじゃともかく駅伝なら勝てるかもしんねえって。

自分はただ走りたいだけです!



急にウルウルし始める平助。


えっ!何?どうしたの?

泣いてんの?

ウソ、気持ち悪い!



気持ち悪いて…ひどいっ。

そこへ入ってきた蜂矢が、

原先生!ちょっと!あんた達何したの!?

違うんです…先生…違うんです…。
俺…感動してるんです。


気持ち悪い!!



気持ち悪いて………。


平助は古井のメンチ…じゃなかった面子のために一致団結して駅伝に出ようという
生徒たちに、例によって感動して泣いていたのだった。


それをしみじみと菩薩に話す平助。


この間まで目も合わせなかった男女が、こんなに早く心一つになるなんて。


あの火事がなかったら、もっと早く一つになってたんだよ。


…母ちゃん。


ごめん。
平ちゃん忘れてんじゃないかと思って。



忘れるわけないだろ。
分かってるよ…。
文化祭終わったら全部話すよ。



平助が落ち込めば慰め、事件の事を忘れていると思えば思い出させて叱咤する菩薩。

これ、ほんと…平助の心の声だよな。


朝練も始まり、合併クラスは本気。

教職員も意外と盛り上がり。

ユニフォームは紫。
背中には……スポンサーのCMが……。


コロッケとスナックが折半で出資してくださったので…。

18歳がスナックの看板背負って走るのはどうかな~~…。



いや、まずいだろ、それは。


本来なら学校名を入れるところですが、決まってないので…。

じゃあ、今決めちゃいましょう!

そうですね。今日は和尚も来てないし。
じゃあ「聖三島女学院東」で。


バス停か!



和尚は来てるで。


「駒大付属三島高校」
「六島高校。三島と聖三島だから足して六島」
「仏教とキリスト教だから、ぶっきり高校」


うん…普通だったりぶっ飛んでたり。


ちょっといいですか?

と、ホワイトボードに「聖駿」と書く平助。


もし合併したらと思ってずっと温めてたんですけど…
聖三島の「聖」に 駿河国の「駿」で。

せいすん高校?

せいしゅん高校です!
ダジャレなんですけどね「せいしゅん高校」

駒大付属せいしゅん高校。


いいですわね。
いいと思いますよ。
お前が考えたにしては悪くないよ。



みなさん、お気に召したよう。

「青春高校」は有りえないけれども「聖駿高校」ならホントにありそう。

みんなが納得した所で…掛かってきた電話にいきなり、

はい、聖駿高校です。

と、出ちゃう。


あの…古井がまた西高生ともめて警察沙汰に…。

はあ!?

名前決めてる場合じゃなかったですよ!



みんなが盛り上がる中、ケンカ上等のはずの本人・古井だけが、なぜかモンモンとしていた。

西高のバカが絡んでくるからいけないわけだが、この事件で停学になりそうな
古井は実は駅伝に出たくないから問題を起こしているみたい…。


古井君が走らないのに出る意味あるんでしょうか?

ていうか、古井がいないと勝てねえっしょ。

あいつのためにやってんのにさ出ないとか冷めるよね。


白けるメンバーの中、ビルケンは古井から聞かされている家の事情を語る。


あいつ…アルデンテしてる。

…何分ゆでるんだろう?

あっ、アルバイト!間違えた、アルバイトしてる。



東高は別にバイト禁止ではないので、それなら言えば良いと不思議がるみんな。


ウチが貧乏で、7人兄弟の長男で、パパは酒癖が悪く 家に金を入れず、
ママは熱海の旅館で住み込みで働いてて…。

かわいそう…。

だから仕方なく生活費と学費を稼ぐために…。


それを聞いて叫ぶ半田。

それ僕だよ!
あいつ、嘘ついてる!今の全部自分のプロフィールです!



かわいそうなのは半田じゃねえか。

だって、古井は県外からの金持ち編入生だもん…。
パパは確かツダカンじゃなかったっけ


実家は京都の有名なお寺で跡継ぐことも決まってて、今は駅裏のオートロックつきの
マンションで母親と二人暮らし…。

ぼんぼんじゃない!

ぼんぼんなんです。



で、どうして練習に出られないほどバイトしているのか、古井本人に訊く平助。

すると、出したのは「秘密保持に関する誓約書」……。

一体、どんだけすごいバイトしてるんだYO( ‘ jj ’ )/


サインした平助が見せられたのは……。


俺、みしまるくんなんだ。

古井?

みしまるくんなんだ……。



「のみ込めない平助に代わって、まずはみしまるくんのプロフィールを紹介します」

「2011年4月29日。
三島市政施行70周年を記念するマスコットキャラクターとして一般公募の中から
選ばれたのがみしまるくん・みしまるこちゃん」

「イチョウをイメージした奇妙な髪形」
「水のせせらぎを表現したショーツ」
「額に刻まれたみしまの「み」の文字」

「生まれながらにして三島以外では生きられない哀れな妖精です」


哀れって……。

かわいいよぉぉぉぉぉぉ!
みしまるくん、ちょーーかわいいよぉぉぉぉ!


ウチの市が作ってる何だか不気味なゆるキャラの(←どことは言えない…言うのも恥ずかしい…)
10000000000000倍かわいいよぉぉぉぉぉ

で、これ、ドラマが作ったのかと思ったら本当に三島市のキャラクターなのね。

  ごめんね青春5-1
「みしまるとみしまるこ」公式ツイッター


クドカンドラマは本当に「地元」を生き生きとさせるよな…朝ドラに限らずだよ。

これが終わったら、どれだけの人が三島に郷愁感持つようになるだろう…。
ああ、今から切ない…。


そ、それは置いておいてぇぇぇ。


きっかけは スカウトだった。
駅前にいたら、150センチぐらいのおじさんが150センチぐらいの棒を持って
近づいてきたんだ。


150cmのおじさん…中川家の兄・剛。

棒と身長が同じだったので、何だか知らないけれども古井は「みしまるくん」に合格。

その人は中野さん。
ご当地キャラ専門のスーツアクター。カリスマなんだ。
「栃木のとち介」「宮城のざおうさま」「岡山のでんちゅうくん」
各地のご当地キャラを掛け持ちで演じて、人気が定着すると後継者に継がせるんだ。



初めはロクに動きもせず踊りもせず、小遣い稼ぎ程度の気持ちだったと言う。
しかし、初めて1人で行った養護施設の慰問で転機は訪れたという。
車いすの子どもに「今日、みしまるくん元気ないね」と慰められたのだった。


その朝、母ちゃんと飯の硬さのことでケンカしてそれで ちょっとイライラしてて。
伝わるんだ。どんなささいな嘘もつけないんだ。
それで目覚めてきたっていうか、やりがいを感じるようになって。



迷いはなかったのか?
普段の学校での古井とのギャップに。
まあ、ヤンキーもある意味キャラみたいなもんか。



確かに…人間、誰しもキャラ被って生きているようなもんかも。


ただ、絶対にバレたくないんだ。
友達にも、彼女にも。


バカにされるもんな。

違う!
子供達の夢を壊したくないんだ!



ブロだな…プロだよ、古井。かっけーぞ…。


実際、スケジュールを見ると、古井のみしまるくんはどんどん出番が増えているらしい。


黄色いところがみしまるくんのスケジュール。

ビッシリじゃん!

ちなみにFって書いてあんのが俺の担当。



な…なんだ、これは……

これってまさか……

『Nのために』『すべてがFになる』!!?

   ごめんね青春5


何となく読めてきたぞ…つまり、中野さんはお前を後継者にしようとしてる。


しかし、古井のこの先はエレベーター…じゃなくてエスカレーターで駒大進学。
そして京都へ帰って寺を継ぐ…と、決まっている。

古井は今、そのさ中で迷い戸惑っているのだった。


要するに、お前にとっては今駅伝よりみしまるくんなわけだ。
クラスの団結より、西高に勝つことより、みしまるくんが大事なわけだ。
古井の代わりはいても、みしまるくんの代わりは…。



うん。平助。それも青春

一応、駅伝当日、みしまるくんを代ってくれないかと中野さんに頼んでみるが、
その日は香川県で「とり奉行 骨付じゅうじゅう君」の営業が入ってるんだそうで。


『あまちゃん』の地元アイドルを1話でやったなぁ…。ご当地キャラで。


先生さっき「ゆるキャラ」っておっしゃいましたけど、俺達 ゆるくなんかないですから。
必死ですから。
俺達にもメンツはありますし、命懸けでやってますから。

自分でゆるいなんて思ったことないですから。
ゆるキャラが、てめえでてめえのゆるさを自覚しちゃったらおしまいですから。



なんか…中野さんもカッコいい…。


平助は、古手には古井なりの青春…これを認め、みんなに古井は事件絡みで
停学だと報告。

リベンジ張本人の古井が出ないなら出る意味ないし、勝てないから辞退しようと騒ぐみんなに
言うのだった。

黒板に書く「面子」の文字。


これで「メンツ」と読む。
元々は中国語で顔とか面目とか体裁とか世間体とかね、そういう意味だ。

英語だと?蜂矢先生。

「honour」

ホノオ!

オナー!



ホノオくんじゃないから~~


先生が学生の頃から東高と西高は比較され、バカにされてきた。
三女生にな。

東高生とつきあってるなんてダサくて言えない。
どうせなら賢くてスポーツ万能な西高生とつきあいたい。
東高生とつきあった者は停学なんて理不尽な校則までできた。
だから隠れてコソコソつきあった。

東高生には名誉も誇りもメンツもなかった。
それが今、東高が西高にバカにされたら男子よりも先に女子が腹を立てる
時代になった。
そのことに先生感動しちゃったんだよ。
共学クラスになって「名誉」と「誇り」と「メンツ」が生まれたんだ。

素晴らしいことだ。
でも、もしここで出場を辞退したら誰のメンツが潰れる?
東高生だけじゃない。三女生のメンツも丸潰れだ。
そう、これはもう東高と西高の問題じゃない。
駒形大学付属聖駿高校のメンツが懸かってるんだ!



せんせー……それまだ発表してないから。
てか登録もしてないし。


理由もちゃんと説明できない古井君を先生が何でかばうのか腑に落ちません!
負けたら私達、古井君のこと許さないと思う。



生徒たちにも不満はある…当然だ。

そこで、蜂矢のひと言。


腑に落ちないくらい我慢しなさい!
青春なんだから!



きたぁぁぁぁ………。
これって『あまちゃん』「ダサいくらい我慢しろ!」と同じだよな。

まぁ…今解らなくても後々になれば解るって事もあるんだと…。


そうだ!腑に落ちないのが青春なんだ!

それ、今、私が言いました。

すいません…。

つまり…腑に落ちたら忘れちゃうってことだ。
大人になって思い出すのは腑に落ちない思い出ばっかりだ。
それが青春!

…てことですよね?



親指立てて見せる蜂矢…。


  ※※※


平助は男女合併に拘っていたけれども、古井には古井の青春があった。
それはきちんと認めた上で、クラス一致団結を目指す。

みんな一緒ってわけではないんだよね。

大人になって残るのは…それぞれの思い出なんだもの。

それでも、みしまるくんになって応援する古井の姿が嬉しい。
古井もちゃんと参加している。


平助にも蜂矢にも、こういう青春がなかった。祐子にも。

事件のせいで、思い出は闇の中に飲まれてしまった。

それを取り戻すように、蜂矢の父の畑を手伝い始めるサトシにちょっと泣かされた。

キャラ変したようだけれども、やさぐれていたってことだよな。
こんなにも長い間。

平助は、心の闇を亡き母と対話することで埋める。
それがまた…後々の事を考えると切ないよ。


で……。

よく考えたら、平助の母である菩薩は当然、一休…じゃなかった一平の母でもあるわけで。


「仏教 不倫」で検索したいのかい?
みゆきペディアで調べてやろうか?
不倫は「不邪淫戒」という罪に問われる。
夫以外の男性、妻以外の女性とのよこしまな性行為…
不道徳な性行為に及んだ者は

地獄に落ちるのじゃ!



菩薩~~…阿修羅になってるぅぅぅぅぅぅぅぅ

兄の方も…心に抱えるものが母の叱責になって見えるようで…。


さて、来週は「聖駿高校駅伝部」走る。



古井(矢本悠馬)が傷だらけで登校してきた。西高生にやられたらしい。
古井の仇を討つ為に、生徒達は団結して高校生駅伝に出場することを決める。
自主的に絆を深めている生徒達の気持ちに平助(錦戸亮)は感動し、皆のサポート役を
引き受ける。
一方、りさ(満島ひかり)は勝手に平助と結ばれると決めたはいいが、「好きなところが
見つからない」とシスター吉井(斉藤由貴)、どんまい先生(坂井真紀)らに相談しまくる。
そしてラジオ番組「ごめんね青春!」にも…。

駅伝出場にあたり、新しい学校の名前を決める教師達。
生徒のトレーニングも進み、準備は整いつつあったが、肝心の古井には実は秘密があった。
人知れず悩んだあげく、平助にだけ真実を打ち明ける古井。
そして、ついに思い切った行動に出てしまう…

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2014年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

原平助…錦戸亮
蜂矢りさ…満島ひかり

蔦谷サトシ…永山絢斗
蜂矢祐子…波瑠

海老沢ゆずる…重岡大毅
山田ビルケンシュトック京子…トリンドル玲奈
神保愛…川栄李奈
昭島司…白洲迅
中井貴子…黒島結菜
阿部あまり…森川葵
村井守…小関裕太
半田豪…鈴木貴之
古井豊…矢本悠馬
遠藤いずみ…富山えり子
佐久間りえ…久松郁実
成田淳…船崎良
大木隆…竜星涼

吉井良江…斉藤由貴
原一平…えなりかずき
原エレナ…中村静香
豪徳寺教頭…緋田康人
淡島舞…坂井真紀
三宮大三郎/カバヤキ三太郎…生瀬勝久
蜂矢善人… 平田満
富永… 富澤たけし
浜口… 宍戸美和公
村井晋太郎… 津田寛治

原平太…風間杜夫

原みゆき…森下愛子

※スタッフ

脚本 … 宮藤官九郎
演出 … 山室大輔
プロデューサー … 磯山晶
音楽 … 真島昌利、羽毛田丈史

主題歌 … 関ジャニ∞「言ったじゃないか」
  













「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【 ごめんね青春! 】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

11件のコメント

  • くう
    2014年11月12日 7:26 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >回を増すごとに暴走ぶりが際立つ脚本に、クラクラと眩暈を覚えます。登場人物全てのキャラが立ちすぎていて、おなかいっぱいですね。
    それでいながら、切ない甘酸っぱさも忘れない。祐子の登場シーンは、なんか「掻き毟られ」ます。

    これぞクドカン世界って感じですな(⌒▽⌒)
    わーーーっと盛り上がってズーーーンと沈んで空になった時間を愛おしむという…
    これがクセになるんですよね^^

  • 隠れ常連
    2014年11月12日 1:20 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは
    回を増すごとに暴走ぶりが際立つ脚本に、クラクラと眩暈を覚えます。登場人物全てのキャラが立ちすぎていて、おなかいっぱいですね。
    それでいながら、切ない甘酸っぱさも忘れない。祐子の登場シーンは、なんか「掻き毟られ」ます。
    波瑠はこういう影のある薄幸な役がよくあいますね。

  • ぷち丸くんの日常日記
    2014年11月11日 7:28 PM

    ごめんね青春! 第5話

    ある朝、古井(矢本悠馬)がボロボロの状態で登校して来ます。

    その様子を見た平助(錦戸亮)たちは心配しますが、古井は「階段から落ちただけ」だと主張するのでした。

    訳が分からず、周囲が心配している中、ビルケン(トリンドル玲奈)だけは「自分のせいかもしれない」とつぶやきます。

    どうやら、ビルケンのファンサイトを勝手に運営している西高生が犯行に及んだらしい。

    このファンサイト…

  • キッドのブログinココログ
    2014年11月11日 8:54 AM

    中の人などいない!(錦戸亮)

    「いずっぱこ」こと伊豆箱根鉄道駿豆線、「みとしー」こと伊豆・三津シーパラダイスに続いて実在する三島市の公式キャラクター・「みしまるくん」登場である。 「あまちゃん」の実はフィクションである「北三陸市」や「北三陸鉄道リアス線」よりもさらにリアル「三島市」を混入してフィクションの地平線を彼方に感じさせる

  • 平成エンタメ研究所
    2014年11月11日 8:49 AM

    ごめんね青春! 第5話〜エレナの赤裸々な告白は、とても日曜9時のお茶の間に流せるものではありません

     さて、今週はエレナっちょ(中村静香)。
    エレナ「倦怠期なんです! セックスレスなんです!
        たったの週3回なんです!
        前にはほぼ週……ゴーン!(鐘の音)」
    ナレーション「エレナの赤裸々な告白は、とても日曜9時のお茶の間に流せるものではありませ…

  • ぐ~たらにっき
    2014年11月10日 8:02 PM

    ごめんね青春! #05

    『仲間のため学校のためプライドを賭けて走れ!運命の駅伝スタート!』

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年11月10日 6:38 PM

    ごめんね青春! (第5話・11/9) 感想

    TBS系日曜劇場『ごめんね青春!』(公式)
    第5話/15分拡大版『仲間のため学校のためプライドを賭けて走れ!運命の駅伝スタート!』の感想。

    ビルケン(トリンドル玲奈)と付き合っている古井(矢本悠馬)が‘ビルケンファン’の西高生たちに通学電車内で暴行され、警察沙汰となる。そのころ東高では、りさ(満島ひかり)が淡島(坂井真紀)に‘結婚’の件を打ち明けていた。そんな中、平助(錦…

  • トリ猫家族
    2014年11月10日 6:37 PM

    「ごめんね青春!」 第5話 仲間のため学校のためプライドを賭けて走れ!運命の駅伝スタート! 

    サトシ度が少ない〜!
    クドカン、視聴率上げたいならサトシの出番を増やさないと〜( ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ!)
    さて、駒形大学付属三島高校と聖三島女学院改め聖駿高校を吹き荒 …

  • レベル999のgoo部屋
    2014年11月10日 5:57 PM

    ごめんね青春! 第5話

    「仲間のため学校のためプライドを賭けて走れ!運命の駅伝スタート!」

    内容
    ある日の朝のこと、古井(矢本悠馬)が、傷だらけで投稿してくる。
    平助(錦戸亮)が聞いても、階段で転んだだけと言うばかり。
    するとビル(トリンドル玲奈)が、自分のせいかも。。。と言い…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年11月10日 5:54 PM

    ごめんね青春! 第5話★長州とか天竜とかヒクソンとか

    ごめんね青春! 第5話
    仲間のため学校のためプライドを賭けて走れ!
    運命の駅伝スタート!
    ビルケン(トリンドル玲奈)と付き合っている古井(矢本悠馬)が‘ビルケンファン’の西高生たちに通学電車内で暴行され、警察沙汰となる。そのころ東高では、りさ(満島ひかり)が淡島(坂井真紀)に‘結婚’の件を打ち明けていた。そんな中、平助(錦戸亮)のクラスの生徒たちが、古井の敵を討つため三島市主催の「箱根…

  • ドラマハンティングP2G
    2014年11月10日 5:13 PM

    ごめんね青春! 第5話

    第5話「仲間のため学校のためプライドを賭けて走れ!運命の駅伝スタート!」2014年11月9日放送 ある朝、満身創痍の 古井 (矢本悠馬) が登校して来た。平助 (錦戸亮) や友人たちが心配する中 「階段から落ちただけ」 としか言わない古井を見て、ビルケン (トリンドル玲奈) …