【 ルーズヴェルト・ゲーム 】第5話 感想

だが、まだ野球部も負けると決まったわけじゃない。
もし負けても次に勝てばいいんだ。

たとえ廃部になったとしても、生きてる限り次の勝負は必ずくる。
七度倒れても八度目に勝てばいいんだ。
一度も負けたことのない野球選手なんてどこにもいない。
そこからどう這い上がって強くなるか。

逆転。逆転だ。


ルーズヴェルト・ゲーム 第5話

      ルーズヴェルト・ゲームop

簡単あらすじ込みの感想で。


細川の説得に失敗したイツワの坂東社長は、笹井専務を抱きこもうと手を伸ばし始める。
イツワと合併すれば、あんたに社長の椅子をやるよ、という誘惑である。


蝕まれますよ。次々と思いもよらない手に出る細川さんのやり方は。
いわば劇薬だ。
長く続ければ体は持ちますまい。
やがて蝕まれて朽ちる。
そのとき途方に暮れるのは大勢の社員です。

それに信用できるのですか?
東洋カメラは。



一方、野球部は都市対抗大会の予選を勝ち進んでいたが、次の対戦相手は強豪・イツワ電器。

仕事ターンでも野球ターンでもイツワは憎らしい…。
とりあえず、ニヤニヤをやめろよ…社長も如月も。


青島製作所ターンでは、東洋カメラと提携した事を発表した途端に最高スペック機種
『EDEN4』の3ヶ月前倒し発売に伴い納期が早まる…という苦難が訪れる。

それ出来なければ提携は白紙。

どうしてそんな事になったかと言うと、世界No.1のライバル・ルジコン社が3ヶ月
早く新作を発売することになったから。

その情報を東洋カメラにリークしたのはイツワだという。

イツワは『EDEN4』のイメージセンサーを3ヶ月前倒しに対応して納品できると
話を持ちかけているらしく、東洋カメラの上層部はイツワに傾いているのだとか。


それでも私は青島のイメージセンサーを使いたいと思っている。

と言ってくれる東洋カメラの尾藤社長。

けれども、青島製作所は3ヶ月早い発売には対応できない。
早くて質の悪い物…は、作れないのである。


3ヵ月の前倒しを取りやめ発売日を元に戻していただきたい。
その代わり、今提示しているスペックよりさらに上の性能を実現させます。

うちには優秀な技術者達がおります!


そう約束する細川だった。


野球部は相手がイツワだということで、練習の気合が入る…を通り越してミスだらけ。

大道監督の喝が入る。


いよいよ明日は強敵・イツワとの決戦だ。
緊張していつも通りのプレイができないのも無理はない。お前らの気持ちはよ~く分かる。

…とでも俺が言うと思ったのか!このバカどもが!
だから、お前らは弱小なんだ。

俺の計算では、お前らが勝つ可能性は十分にある。
ただし、お前らが普段どおりのプレイをすればだ。

いいか。明日の試合はな、お前らの長~い野球人生の中のたったの一試合だ。
今まで散々やってきた試合と何が違う?
いつも通り、 思いっきりやりゃいいんだ。

お前らは廃部にならないために野球をしてんのか?
何で今自分が野球をしてるのか思い出せ!



それぞれに野球への思いを噛みしめる選手たち。


野球部の激励に訪れた青島会長と出くわす細川社長。

秘書の仲本に誘われたが、細川には試合の応援になど行く気はさらさらない。
今は野球どころではないのだ。


つまらんヤツだな。

勝ち目のない試合など見たくもない。
イツワは優勝候補なんでしょ。うちが勝てるとは思えません。
だからこそ会社まで負けるわけにはいかない。
何としても東洋カメラとの業務提携を実現し、イツワの狙いを打ち崩してみせます。
野球部の敵は私が取りましょう。



大した自信だ…結構。
だが、まだ野球部も負けると決まったわけじゃない。
もし負けても次に勝てばいいんだ。

しかし、負ければ野球部は…。


たとえ廃部になったとしても、生きてる限り次の勝負は必ずくる。
七度倒れても八度目に勝てばいいんだ。
一度も負けたことのない野球選手なんてどこにもいない。
そこからどう這い上がって強くなるか。

逆転。逆転だ。



試合当日。

緊張する選手たちに試合前の檄を飛ばす監督。


お前ら、何で野球をやってるか思い出したか?

もっと違う道もあったはずだ。
建築家や料理人や、運転手や公務員なんてのも悪くはない。
にもかかわらず、お前達は今、野球をやってる。

お前達は!
野球をやるために生まれてきたんだ!
この試合!
勝つ!



緊張しまくる選手たちには『ROOKIES』の川藤先生連れて来なきゃ…と、思ったけれども、
こっちにはちゃんとこっちの監督が居た。

いいよね~…大道監督。
ポジティブだわ。盛り上がるわ。
手塚さん、ほんと良い役だわ。


東洋カメラの役員会議では、発売3ヶ月前倒し、イツワのイメージセンサーを使うと
決定されてしまい、焦る細川社長。

なぜ イツワに!?

コストだ。
青島の6割の価格を提示してきたんだ。


6割!?



これには当然対応できない青島…。
東洋の役員の中にイツワのスパイがいるんだよね~。
山田純大さん、『半沢』でもこっちでもこんな役……。

そして、イツワの坂東は、合併するしか手がなくなった青島を目の前にいよいよ
笑いが止まらないのだった。

悪代官かよ……。


試合会場でもイツワのピッチャー・如月はずっとニヤニヤが止まらない。
そんなにニヤニヤしていてよく投げられるよね。


しかし、青島も健闘していた。
沖原の好投のおかげで点は許さず。


会長に呼び出された細川社長は東洋カメラに提携を断られたショックを抱えたまま
球場へ向かう。

辿り着いた時は6回表で0-0

盛り上がる青島の応援席。


すごいヤツだよ。まったく。

仕事の報告は全くさせず、沖原を見ながら語る青島会長。


少し ゆるい球覚えてペース配分すればいいのに、ずーっと最初から全力投球だ。
それじゃもつわけがない。
あいつはただ速い球が投げられるだけだよ。
バカの一つ覚えみたいに何度も何度も。

でも、なぜかな。
ただそれだけのことなのに熱くなるのは…。



不器用で全力投球。
一生懸命にチームを引っ張ろうとしている。

沖原を見る細川の目が変わって来るのだった。

スタミナ切れを狙って何度もファールを打たれる。


沖原…頑張れ…。


細川の拳に力が入る。

得点されて、青島のピンチ。
スタンドでは社歌の合唱が始まる。

熱い応援席を見渡す細川。

こういうことだ。
俺達がどんなに熱く経営方針を語ったところで、これには敵わない。
これが青島製作所・野球部だ。



結局、イツワには勝つ事が出来なかった。

敗者復活戦を勝つまで廃部を待ってほしいと、退職願いを出す覚悟の三上部長。
みんな、熱いよね~。

やっと野球部に対する細川さんの心が動いたわ。


敗者復活か…面白い。
やるからには必ず勝て。
逆転だ!



野球部の仇を自分が取ると言っていたのに、結果的には自分が負けて野球に
力を貰った細川社長。

試合に勝ったからって業績が良くなるわけじゃないけれども、この野球部の頑張りが
社員を団結させ、やる気を出させるっていうのはよく解る。

笹井も言っていたけれども、「会社への愛」が会社を救う気持ちに通じるわけで。
その手段の1つだよね。実業団の存在。

今の青島には「負けない気持ち」が大事だし、それをくれるのが野球部なのだった。


仕事面でも試合でもイツワに負けちゃったけれども、なぜか爽やか…。

希望はまだある。

たぶん、イツワが作ったイメージセンサーは安かろう悪かろうで使い物にならない…
と、勝手に予想。


職人気質で良い物をジックリ作り上げる誇り。

そして、負けない気持ちで闘う野球部の誇り。

リンクしてきたなぁ…
細川社長がやっと応援してくれたのが何よりも嬉しい。


逆転、逆転!!


※コメントレス滞っていて申し訳ありません~!
楽しみに読ませていただいています!



細川(唐沢寿明)は、土壇場で東洋カメラとの業務提携をまとめ、窮地を脱する。
同じころ、イツワ電器の社長・坂東(立川談春)は、今度は専務の笹井(江口洋介)に接触して、
経営統合を持ち掛けていた。
数日後、東洋カメラから開発中のイメージセンサーを3カ月も前倒しで納品するよう要請が入り、
社内は大騒ぎに。
一方、沖原(工藤阿須加)の好投で順調に予選を勝ち進んだ野球部は、ついにイツワ電器との
対戦の日を迎える。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2014年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

細川 充 … 唐沢寿明
笹井 小太郎 … 江口洋介

三上文夫 … 石丸幹二
朝比奈 誠 … 六角精児
豊岡太一 … 児嶋一哉
神山謙一 … 山本亨
中川 篤 … 小須田康人

大道雅臣 … 手塚とおる
古賀 哲 … 高橋和也

沖原和也 … 工藤阿須加
北大路 犬彦 … 和田正人(ライト)
井坂耕作 … 須田邦裕(キャッチャー)
猿田 洋之助 … 佐藤祐基(ピッチャー)
萬田智彦 … 馬場徹(ピッチャー)
鷺宮 … 小橋正佳(レフト)
古城 … 片山享(キャッチャー)
荒井亮太 … 岩間天嗣(レフト)
倉橋 … 北代高士(ピッチャー)
円藤 … 檜尾健太(ファースト)
二階堂 … 高良亘(ショート)
須崎 … 木更津与兵衛(サード)
水木 … 久保孝真(キャッチャー)
仁科 … 足木俊介(センター)
島野 … 大内田悠平(セカンド)
松崎 … 大橋一三

仲本有紗 … 檀れい
山崎美里 … 広瀬アリス
長門一行 … マキタスポーツ
橋爪佐代 … 山野海

田川 … 山本圭祐
坂東昌彦 … 立川談春
花房志穂 … 平井理央
村野三郎 … 森脇健児
飯島健太 … 林剛史
新田達彦 … 松藤和成
如月一磨 … 鈴木伸之

磯部支店長 … 峰竜太
林田 喜久雄 … 宮川一朗太
水上 … 戸田昌宏
葉山修平 … 八幡朋昭

諸田清文 … 香川照之

尾藤 辰五郎 … 坂東三津五郎

青島 毅 … 山﨑努


ナレーション … 山根基世

※スタッフ

監督 … 福澤克雄
脚本 … 八津弘幸、山浦雅大、西井史子
プロデューサー … 與田英徳、川嶋龍太郎

演出 … 福澤克雄、棚沢孝義、田中健太
音楽 … 服部隆之

原作 … 池井戸潤『ルーズヴェルト・ゲーム』

公式サイト http://www.tbs.co.jp/ROOSEVELT_GAME/










「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【 ルーズヴェルト・ゲーム 】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

11件のコメント

  • オールマイティにコメンテート
    2014年5月26日 8:39 PM

    「ルーズヴェルト・ゲーム」9回2アウトからの逆転劇5東洋カメラとの提携解消で窮地に!野球部は宿敵イツワ電器に沖原が好投するも力尽き敗者復活戦へ

    「ルーズヴェルト・ゲーム」第5話をはイツワ電器の合併を断った細川社長だったが、提携先候補だった東洋カメラが最新のイメージセンサーで前倒しを求められ、青島製作所はさらに …

  • レベル999のgoo部屋
    2014年5月26日 5:36 PM

    ルーズヴェルト・ゲーム 第5話

    「負けたら廃部!宿敵を倒せ」

    内容
    ジャパニクス、イツワ電器主導の合併話は、
    東洋カメラ社長、尾藤辰五郎(坂東三津五郎)から融資、業務提携を取り付け、
    回避することに成功した青島製作所の細川(唐沢寿明)

    だが、イツワ電器社長の坂東(立川談春)は、
    青島製…

  • ドラマハンティングP2G
    2014年5月26日 4:45 PM

    ルーズヴェルト・ゲーム 第5話

    第5話「負けたら廃部!宿敵を倒せ」 2014年5月25日 onair ライバル会社であるイツワ電器の坂東(立川談春)から経営合併を迫られていた青島製作所の細川(唐沢寿明)は、デジタルカメラの世界シェア第二位を誇る東洋カメラの社長で、自身を青島の社長へと導いた恩人であ…

  • 匿名
    2014年5月26日 4:09 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    此処から小説版とシナリオが結構変えて来るんでしょうかね……
    小説だと専務は完全に細川の味方でしたが、ドラマではどうなるか……
    個人的に小説のラストは気に入ってます

  • ぷち丸くんの日常日記
    2014年5月26日 3:16 PM

    ルーズヴェルト・ゲーム 第5話

    青島製作所の細川社長(唐沢寿明)は、デジタルカメラの世界シェア第2位を誇る東洋カメラの尾藤社長(坂東三津五郎)から、融資と業務提携の約束を取り付けます。

    しかし、業務提携に関する会見を行った直後、東洋カメラの営業部長・大槻(山田純大)から急きょ、青島製作所が請け負っている開発中のイメージセンサーの納期を3か月早めてほしいとの無理難題を突き付けられてしまいます。

    細川は神山技術開発…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年5月26日 1:12 PM

    ルーズヴェルト・ゲーム 第5話★沖原(工藤阿須加)が試合中に負傷…

    ルーズヴェルト・ゲーム 第5話

    東洋カメラとの話がうまく運ばない細川社長(唐沢寿明)。

    会社に来ていた青島会長(山崎努)が「もし負けても次に勝てばいいんだ。生きてる限り次の勝負は必ずくる。七度倒れても八度目に勝てばいいんだ。一度も負けたことのない野球選手なんてどこにもいない。そこからどう這い上がって強くなるか逆転 逆転だ。」

    世知辛くてギスギスした社会ゆえに、青島会長の言葉…

  • ぐ~たらにっき
    2014年5月26日 12:41 PM

    ルーズヴェルト・ゲーム #05

    『負けたら廃部!宿敵を倒せ』

  • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
    2014年5月26日 12:23 PM

    ルーズヴェルト・ゲーム #5 感想

    第5話

    野球が熱い!!
    社長もついに野球に目覚めましたよ(笑)

    毎週見てますルーズヴェルト。
    会社パートと野球パートがあって、
    どちらともがけっぷちの勝負〜!という感じで

  • のほほん便り
    2014年5月26日 8:45 AM

    ルーズヴェルト・ゲーム「負けたら廃部!宿敵を倒せ」

    土曜日の「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」では、「早く、タイトル通り、弱くても勝てる、スカッとするシーンを見せてくれぇ」と、じれじれしてしまうのに対し、こちらの野球シーンは、ハラハラドキドキに熱いですね。(ビジネス・シーンが負けそうなほど)ビジネスでも、野球でも、ライバル会社、イツワ電器には、惜しくも敗退しちゃったけれど、煽り文句通り、逆転につぐ逆転が、見どころのはず…

  • のほほん便り
    2014年5月26日 8:45 AM

    ルーズヴェルト・ゲーム「負けたら廃部!宿敵を倒せ」

    土曜日の「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」では、「早く、タイトル通り、弱くても勝てる、スカッとするシーンを見せてくれぇ」と、じれじれしてしまうのに対し、こちらの野球シーンは、ハラハラドキドキに熱いですね。(ビジネス・シーンが負けそうなほど)ビジネスでも、野球でも、ライバル会社、イツワ電器には、惜しくも敗退しちゃったけれど、煽り文句通り、逆転につぐ逆転が、見どころのはず…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年5月26日 7:19 AM

    ルーズヴェルト・ゲーム (第5話・5/25) 感想

    TBS系『ルーズヴェルト・ゲーム』(公式)
    第5話『負けたら廃部!宿敵を倒せ』の感想。
    なお、原作(池井戸潤氏の小説)は未読。

    細川(唐沢寿明)は、土壇場で東洋カメラとの業務提携をまとめ、窮地を脱する。同じころ、イツワ電器の社長・坂東(立川談春)は、今度は専務の笹井(江口洋介)に接触して、経営統合を持ち掛けていた。数日後、東洋カメラから開発中のイメージセンサーを3カ月も…