【 リバースエッジ 大川端探偵社 】第6話 感想

え? 村木さん。それ笑ってるんですか?

ヌホホホ…!

笑い方が下手な人間もいるんだね。



リバースエッジ 大川端探偵社 FILE.06 がんばれ弁当

  リバースエッジ


大川端探偵社は、「浅草、観音裏隅田川沿い、小さな探偵社」。

社員は、調査員の村木。所長の大川端。
そしてコテコテメイクで胸が自慢の受付嬢・メグミの3人。


今回の依頼人は売れないお笑い芸人。

1人はテンションの高い背も高い男・澤井。
もう1人は背の低いテンションも低いのぼっとした男・中上。

依頼人は中上の方らしい。
けれども、依頼内容を喋るのは澤井。


今野はキングオブコメディの芸人だけれども、普通の男の演技が普通に上手い。
趙さんの方が芸人みたい。

2人はお昼の弁当を買いに出たメグミちゃんにお笑いライブのビラを配っていた。
で、今回、村木が見ていた夢は「弁当」。


依頼ってのはですね。迷宮入りの事件を解決してほしいんすよ。

迷宮入り?

そんな大した事件じゃないんすけど、迷宮入りっつってもコイツの手に負えないってだけで
ほんとすげえ小さい事件なんです。

あなた方は何か舞台に立っている人ですか?


と、村木が訊ねると、


は~ わかります?すげえ!さすが探偵だな。
俺ら、お笑い芸人なんすよ。
浅草の劇場で漫才やってるんすけど。

あぁ。あそこのリトルシアター劇場?

あ~ 俺らのこと知ってます?

知らないけど。 テレビ出てるの?

まぁ地上波はまだですけど。

BSもCSも出てねえよ。

要は売れない芸人さんですね。

そうそうそう、もう全然売れなくてって、おい! コラ。

っつか、リアルに売れてねえし。



澤井は物すごくよく喋る。


えっ、ちょっと、ネタ見せてもらってもいいですか?

と、メグミちゃんのご依頼。


見たいっすか?

うん。逆にどんだけつまんないか見てみたいかも。

そっちかい!



どうも。

ど、ど、どもども…。

ちゃんとしゃべれよ。
え~、僕らまだ駆け出しでしてコンビ名だけでも覚えて帰ってもらいたいんですけど。
給食当番Zといいます Z!

Sだろ。

えっ こっちか。

Z!



腕でZやSを作ってるんだけど~…もう出だしから滑る感じ。
ネタも…面白くない。

思い切り引いてる感じの大川端探偵社の3人。


ひどい。

まぁ見てもらってわかるとおり俺はイケてんすけどコイツのツッコミがもう弱えっつうか。

ネタ、俺が書いてんだろ。

そのネタも弱えっつってんだよ。

じゃあ、お前が書けよ。

ネタはコンビの地味なほうが書くって法律で決まってんだよ。

どこの国の法律だよ。



これは…売れないのも頷ける。


まぁまぁまぁ…お二人の実力はだいたいわかりました。
お座りください。



クールに話を斬る所長。

で、事件というのは?

ああ、そうそう…実はですね、コイツのアパートに毎日謎のプレゼントが届くんすよ。

謎のプレゼント?

はい。



中上が夜バイトから帰ってくると、いつも部屋の前に弁当が置いてあるのだという。


最初は気味が悪かったんですけど。
今はもう慣れちゃって。
ただただ感謝してるっていうか。

これがその弁当です。



中上が持ってきた弁当を覗き込む所長と村木。

かやくご飯、そして揚げ物や野菜などおかずがいっぱい詰まった弁当。
メグミちゃんが買ってきた250円弁当と同じようなパックに入っている。
うん…作ったというよりは…売ってる弁当のような…。


全体的に茶色っぽいですね。

はい。
色はイマイチなんですけど、まぁ、ボリューム満点でとにかく ありがたいっていうか。



中上は、それを自分のファンが持って来ているのではと言うのだった。


ブスのファンがな。

ブスかどうか解んないだろ。

ブスだよ、どうせ。



誰が置いて行くのか見張ったりした事もあったが、トイレに入っている間に来たり
タイミング悪く、なかなか出会う事が出来ない。



お前の間が悪いからだよ。
俺らの漫才がウケねえのもそこなんだよ。

関係ねえだろ。

だいたい、お前が童貞だから俺らももう一本抜けきらねえんだよな。

それもっと関係ねえだろ!



話がしょっちゅう反れるので、所長は何度も「続けて」と促す。面倒くさい人たち。


だからね、俺、言ってやったんすよ。
これは童貞を捨てるチャンスだぞって。

これって?

このお弁当を毎日持ってくるファンですよ。
誰だか知らないけどコイツのこと好きなんだろうから。
どうせブスな女だと思うんですけどね。
そのブス食っちゃえよって言ってんすよ。
ブスと1回やれば自信もついてツッコミにもキレが出てくるんじゃないかって。



つまり話は長いが、弁当を持って来る女を捉まえるのが依頼内容らしい。

…だけじゃなくて~、


その女と会って、いい雰囲気になるまでのセッティングをですね。
うまいことやってもらいたいんすよ。

なるほど。



それって、もはや探偵のお仕事じゃないよね~。

調査費用にはパチスロで儲けた10万円を払うと言う。


10万で足りますか?

まあ、童貞割引で引き受けましょう。

いや、だから俺は…。

大丈夫ですよ。
探偵には守秘義務がありますから。


……童貞割でお願いします。



2人が帰った後で、

絶対売れないですよ、あのコンビ。全然面白くなかったもん。


と、メグミちゃん。


なんでこんな依頼受けたんですか?

最近のお笑い界の事情はよくわからねえがよ、『ごんぎつね』みたいに
もし売れたら恩返しに来るかもしれねえぞ。


いや、無理じゃないですか?

あとは頼んだよ。村木君。

結局俺ですか。

あ、いい返事だね。いい間だよ。

そういえば。
村木さんが声出して笑ったとこ見たことない。私。



村木をコチョコチョくすぐるメグミちゃん。

ちょー迷惑顔の村木。


依頼は簡単に片付いた。
中上のアパートの下で張り込みした初日、その女の子はもう現れたのである。

弁当を置いて階段を下りてきた女の子を見て、ちょっと驚く村木。

かわいい…全然ブスじゃない。


あの、すみません。
あのお弁当、学さんのところに?

あ、はい。

いつもあなたが?

はい。

そうですか。
ちょっとお話がありまして…。

学さんはあなたにとても感謝しています。
ぜひお会いしてお礼を言いたいと。

ああ、いいですけど…でも…。
実は、あのお弁当…。



ひと仕事終えて、村木はバーで所長に報告。
今日はメグミちゃんも一緒。


なるほどね。
ということは迷宮入りの事件があっという間に解決したっていうことか。

え?どんな子だったんですか?

いや、それがけっこうかわいい子なんですよ。
うん。小柄でちょっとつり目で。


ほう 『ごんぎつね』か?

いや…キツネではなくタヌキでした。

タヌキ?なんですか、それ?


いや…ヌフッ…!
…ぬほっ……ぬほっぬほほほほほほほほほっっ!



ぇ……なにこの笑いwwww


…え? 村木さんそれ笑ってるんですか?

ぬほ…ヌホホホ…!


笑い方が下手な人間もいるんだね。



笑い方!!!!!

オダジョの下手な笑い方が上手すぎ。


依頼主に報告。
2人は大川端の事務所にやって来た。


マジっすか?わかったんすか?

はい。

で、どんなブスだったんすか?

うるせえ! そんで?

で、今日ここに来てもらっています。


こちらに立ってください。


はい。

目を閉じてください。

え?

初めはショックが大きいと思うので。

そんなにカワイイんすか?

どうぞ、そのままで感謝の言葉を。



女性が事務所に静かに入ってきて、目を閉じた中上の前に立つ。

驚いた顔の澤井。


ああ…あの…。
いつもお弁当を作ってくださりありがとうございます。
あなたのお弁当はいつも美味しくて…ホント…おいしくて。
僕の生きる希望です。

おい!


あなたが僕に毎日お弁当を届けてくれるのは少なからず…その…。
僕に好意を持ってくれているからだと…。
ですので、その…。

もし、よかったら、ホント、よかったら。

1回だけでもヤラせてください!



…で、殴られる…と。


いやぁ…弁当作っているのはお母さんで、あの子は持たされているだけだと。
そういうオチは想定内だったけれども、別にオチを見るために見ているわけではないんだよね。


息子の身体が心配だからと毎日勤め先の弁当工場で廃棄になる焦げたおかずを
詰めてやっていたと…。

身体が心配だからって焦げたおかずを

なんという、ガサツで…でも温かい母心……。
ってしんみりと泣かせる話でもないんだよね。

母ちゃんと中上のやりとりが漫才そのもので。


なんだこれ、超おもしれえ!

感心しながら見る相方の澤井。


こんな調子でやったらブレイクするんじゃないですか?

そうすね。勉強になります!



早速取り入れてやった次のライブは大盛況。

母ちゃんも、弁当配達人のミドリちゃんも見に来ている。

笑うお客さんたち。

会場の後ろでそれを温かく見守る大川端探偵社の3人。

このほのぼのした光景からのエンディング。

なんか、幸せな余韻に浸って終わった。


ああ…芸人さんのお母さんってよくテレビにも出ているけれども、面白いよね。
大きくなった息子だってずっと見守っているし、協力しているし。

焦げたおかずだって、やはり心に優しいのだった。

彼女は自分の力で見つけてね。



「大川端探偵社」に無名の漫才コンビが訪れた。
口下手で声が小さい中上学(今野浩喜)と、やたらテンションの高い澤井健次
(趙たみ和)という対照的な2人だ。
コンビのネタはイマイチで、全く売れない日々を送っている。そんな中、中上の家に
ファンと思われる人物から毎日お弁当が届くようになり、その贈り主が誰なのか
突き止めてほしいという。
村木(オダギリジョー)は早速調査を始め、その人物をあっさり見つけ出すのだが…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2014年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

調査員:村木タケシ … オダギリジョー
所長:大川端一平 … 石橋蓮司
受付嬢:メグミ … 小泉麻耶

※ゲスト

FILE.01

矢部恭介<依頼人> … やべきょうすけ
高城組組長 … 曽根晴美
喋楽主人 … 五頭岳夫
喋楽 妻 … 小野敦子
喋楽 娘 … 滝沢恵

FILE.02

女<依頼人> … 星野あかり
依頼人の夫 … 菅登未男
老舗ラブホテル受付の老婆 … 大山うさぎ
レモンサワーバーの店主 … 森雅樹

FILE.03

美樹<依頼人> … 内田慈
竹内 … 岩井秀人

FILE.04

中年男<依頼人> … マキタスポーツ
水野裕美 … 宇野祥平
桃ノ木マリン … 小池里奈
吉田豪 … 吉田豪

FILE.05

パン屋主人<依頼人> … 龍坐
用心棒 … 森里一大
司会者 … ケイ・グラント
予想屋 … いか八朗

FILE.06

中上学<依頼人> … 今野浩喜
澤井健次 … 趙たみ和


※スタッフ

脚本 … 大根仁、黒住光
監督 … 大根仁
プロデューサー … 渡辺信也、井上衛、森井輝
音楽 … 森雅樹(EGO-WRAPPIN’)

主題歌 … 「Neon Sign Stomp」「サニーサイドメロディー」EGO-WRAPPIN’

原作 … ひじかた憂峰・作/たなか亜希夫・画「リバースエッジ 大川端探偵社」
      

公式サイト http://www.tv-tokyo.co.jp/ookawabata/






Ego-Wrappin' エゴラッピン / BRIGHT TIME 【CD Maxi】

Ego-Wrappin’ エゴラッピン / BRIGHT TIME 【CD Maxi】
価格:1,620円(税込、送料別)




「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【 リバースエッジ 大川端探偵社 】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のコメント

  • きこり
    2014年5月26日 6:03 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >身体が心配だからって焦げたおかずを!
    アハハ!ホントだよね~揚げ物ばっかりだしさ~
    しかも廃棄処分になるやつだけど・・・
    それでも母心だよね。
    あのあまりにもつまらない漫才と、
    お母ちゃんが来てからのおもしろさの違い(笑
    そしてまさか村木があんな気持ち悪い笑い方するとは(笑
    いや~今回も楽しかった。
    このドラマは12回ぐらいあるんだっけ?
    ゆっくり楽しめるのが嬉しいわ~

  • トリ猫家族
    2014年5月26日 5:57 AM

    「リバースエッジ 大川端探偵社」 第6話 がんばれ弁当

     お母ちゃんには敵わない。
    いくつになってもお母ちゃんの手のひらの上でコロコロと転がされ・・・遊び続けられたらいいね。
    HPはこちら

     さて・・メグミちゃんは毎日近所の2 …

  • 櫻井8号
    2014年5月26日 1:20 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今回も最後ほのぼの系でしたね~。あの全体的に茶色いおかず、私的にはツボでした。夜中なのに、お腹減っているときに見るせいか、食べ物が出てくると、もうだめですわ^^

     おかあちゃん、本当に笑えます。あの息子とおかあちゃんのコンビでブレイクになる、とまで予想していました^^

    >ああ…芸人さんのお母さんってよくテレビにも出ているけれども、面白いよね。
    大きくなった息子だってずっと見守っているし、協力しているし。

    ですよね~。やっぱり人を笑わせるお仕事だから、自分の家庭も明るく育った方が多いのかもしれませんね。笑は幼少から家庭で培われているのかもです^^
    また、来週が楽しみです~。