【 リバースエッジ 大川端探偵社 】第2話 感想

男と女。誰でもある程度変態なんだよ。
問題は「あっち側」に行っちまうかどうかだ。

「あっち側」ってのは?

もうこっち側に戻ってこれねえ。
歯止めがきかなくなって本物のケダモノになっちまう。



リバースエッジ 大川端探偵社 FILE.02 セックスファンタジー

  リバースエッジ



大川端探偵社は、「浅草、観音裏隅田川沿い、小さな探偵社」。

社員は、調査員の村木。所長の大川端。
そしてコテコテメイクで胸が自慢の受付嬢・メグミの3人。


今回の依頼人は、謎の女…。

着物姿が色っぽい。
話し声が艶っぽい。

探偵社に女が現れた途端に顔色が変わる村木。


探してほしいものがございまして。

「探してほしいもの」とは、鏡越しに隣の部屋のセックスを覗けるラブホテルだと言う。

この浅草周辺に30年ほど昔…昭和50年代頃かしら?
そんなラブホテルがあったんですって。


それは、都市伝説なんじゃないのか、と所長は言う。

失礼ですが、その…。
探しているのは貴女ではなく、おそらく実際にそのホテルに行ったことのある人物。
30年ほど前、その部屋である種の快感というか興奮を覚えて、それをもう一度味わいたい。
つまり、正式な依頼者は男性でしょうか?



女は笑った。

男性は余命いくばくかがわかってくると自分がやり残したことや追体験をしたく
なるものなのでしょうか?
特にセックスに関して。
エロを極めたい衝動に駆られると申しましょうか。
お察しのとおり正式な依頼者は私の主人でして。
フフッ…変態ですの。



蛇に睨まれた蛙のように女をジッと見つめる村木。

村木はその日の朝、この女の夢を見ていたのである。

「淫夢」。


所長の推理だとあの女はどのようなプロフィールを?

そうだな…。
遺産狙いで結婚した水商売あがりの女。
しかもかなりの色情狂。セックス依存症ってやつか。
死期の迫った老亭主はインポテンツ。
ホストクラブで遊び放題ってとこかな。

厳しいっすね。

でも俺はあの手の女は嫌いじゃねえぜ。
ほとんどのまともな女はよ、安定志向のつまらねえ男んところ…つまり、収まるところに
収まっちゃう。
だがあの手の女は自分のエロスをむき出しにして男をむさぼり食う。

そういうのは1,000人に1人くらいいるかな。

魔性の女ってやつですね。

いや本能に忠実なんだよ。
俺は、あのエロスに感動したな。



翌日から、ラブホテルを当たり始める村木。メグミちゃん連れ。

なんで私が手伝わなくちゃいけないんですか?

さすがに1人でラブホテル行ったら最初から怪しまれるだろ。

いやいや、デリヘルとか普通に男が1人で先に入ってますから。

そうなの?

っていうかいいんですか?
あの人、私には知られたくないって言ってたのに。



依頼の時、メグミは追い出されたのである。
お子ちゃまには刺激が強すぎるから。


メグミ連れでも村木の「風俗雑誌の編集」という肩書の取材は充分怪しまれた。

ここのホテルに特殊な部屋ってありますか?
隣の…こう…隣の様子をのぞけるような。



ホテルのオーナーからバケツや棒を持って追い出されること、数件。

吐くほど逃げ疲れた村木を呆れたように見るメグミ。


っていうか、やり方間違ってるんじゃないですか?
だって普通に考えたら「おたくのホテルってお客さんのセックスのぞかせてませんか」って
聞いてるようなもんじゃないですか。

この手のリサーチは直球勝負が効果的なんだよ。

思いっきりデッドボールじゃないですか!



ラブホテル街から外れた路地の古い連れ込み宿に入ってみる。


あの!私たち変態カップルなんですね。
で、お互いのオナニーを見せ合おうっていう話になって。
で目の前じゃつまんないから鏡でつながってる部屋だったら超盛り上がるんじゃない?
とか言って。
で、ネットで調べたら浅草にそういうラブホがあるって出てきたんですよ。
そういう部屋ってあります?


あっけらかんと聞くメグミを驚いて見つめる村木だった。


しかし、これが旅館の女将にウケて、情報を聞き出すことが出来た。

それこそ昭和の高度成長期の頃。
その時代にはね、そういうラブホテルがあったって聞くわね。

えっ!じゃあ今はないんですか?

昔のラブホテルは おもしろかったのよ。回転ベッドとかね。

え~っ!ベッドが回るんですか?
それ、チョ~盛り上がりそう!


天井から壁から床まで鏡張りにしちゃったりとかね。
2人乗りのメリーゴーラウンドがあったりとかね。

やばい! 絶対感じちゃう~。

最近ではね、AVとかインターネットとかでさ、世の中のありとあらゆる変態の
欲望を満たしてくれるでしょ?
だからラブホテルにそういうものを望まなくなっちゃったんじゃない?



そして、ついに聞き出すことが出来たのだった。

依頼主に報告する村木。


元吉原にそのホテルは実在しました。
何度か改装はしているものの現在ものぞき部屋は機能しているそうです。

さすがプロですわね。それで?

あくまで他言無用ですが、金さえ払えば、その…
他人のセックスを見物することはできると。

あとは、そちらで交渉していただければ。では。

待って。
もうひと仕事してくださらない?
所長さんとあなたにものぞき部屋の観客になっていただきたいの。

いかがかしら?



そして、夢の通りの酒池肉林の世界…。←「酒池」ないか。「肉林」だけか。

あの、

ああ~ん…ああ~~ん……ぁぁぁ……。

の予告は、村木の予知淫夢…ではなくて実際の映像だったのね。

若い兄ちゃんたちに身体まさぐられてあえぐ妻を隣の部屋からマジックミラーで
見て興奮する年取った依頼主……。

と、その後ろにクソ真面目な顔をして立つ村木と所長。


今回、終始、苦虫を嚙み潰したような顔していた村木…。
こういうの嫌いなのかと思ったら…。


正直に言いますと、先ほどのプレイというんでしょうか。
あれを見て、どこかで、その……。

興奮してる自分がいた?

はい…。



やっぱり男であった。


男と女、誰でもある程度変態なんだよ。
問題はあっち側に行っちまうかどうかだ。

あっち側ってのは?

もうこっち側に戻ってこれねえ。
歯止めがきかなくなって本物のケダモノになっちまう。



セックス…だけではなくて、何でもそうだよね。
ギャンブルも、借金も、恋愛も…。

歯止めが効かなくなって、あっち側。

行ってしまえば戻ってくるのは難しい。

そうならない方法は酒だと言う所長。


酒と仲よくすることだ。
静かに静かにってケダモノの本能をなだめてやるんだ。
これが人間の知恵ってもんだ。



それもね…仲良くなりすぎるとあっち側行っちゃうから注意して。

今期は3本のオダジョドラマ。

あっち側行っちゃってるジョーも、あっち側は嫌いそうなジョーも、興味津々なジョーも、
みんな好きです。うん。


AVやネットが現実を超えて人を興奮させているから、そういう物が無くなった…

という話に、ちょっと切なくなった。

情報社会は何でもすぐに知る事が出来て、見る事が出来て、とっても便利だ。
けれども「体験」が無くなった。

現実が消えていく気がする。

こういう時に人は言うのだ。「昔は良かったな」と。


メグミちゃんの情報聴きだす話術にミョーに関心した回。



東京・浅草、観音裏。隅田川沿いの古いビルに居を構える「大川端探偵社」に、和服姿の
妖艶な女(星野あかり)がやって来た。
女は、かつて浅草周辺にあったと噂の『鏡越しに隣が覗けるラブホテルを探してほしい』と
いう奇妙な依頼を持ち込む。
戸惑いながらも、調査員の村木(オダギリジョー)は、受付嬢のメグミ(小泉麻耶)とカップルを
装いラブホテルの聞き込みを開始。
調査が難航するなかメグミの機転により事態は急展開して…!

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2014年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

調査員:村木タケシ … オダギリジョー
所長:大川端一平 … 石橋蓮司
受付嬢:メグミ … 小泉麻耶

※ゲスト

FILE.01

矢部恭介<依頼人> … やべきょうすけ
高城組組長 … 曽根晴美
喋楽主人 … 五頭岳夫
喋楽 妻 … 小野敦子
喋楽 娘 … 滝沢恵

FILE.02

女<依頼人> … 星野あかり
依頼人の夫 … 菅登未男
老舗ラブホテル受付の老婆 … 大山うさぎ
レモンサワーバーの店主 … 森雅樹


※スタッフ

脚本 … 大根仁、黒住光
監督 … 大根仁
プロデューサー … 渡辺信也、井上衛、森井輝
音楽 … 森雅樹(EGO-WRAPPIN’)

主題歌 … 「Neon Sign Stomp」「サニーサイドメロディー」EGO-WRAPPIN’

原作 … ひじかた憂峰・作/たなか亜希夫・画「リバースエッジ 大川端探偵社」
      

公式サイト http://www.tv-tokyo.co.jp/ookawabata/






Ego-Wrappin' エゴラッピン / BRIGHT TIME 【CD Maxi】

Ego-Wrappin’ エゴラッピン / BRIGHT TIME 【CD Maxi】
価格:1,620円(税込、送料別)




「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【 リバースエッジ 大川端探偵社 】第1話 第2話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

6件のコメント

  • lianxi
    2014年4月27日 12:02 AM

    SECRET: 0
    PASS: 7303684254b42cefd2497bbe700b391c
    こんばんわ。
    いつもドラマ感想、楽しく読ませて頂いてます。
    とくに、自分外国人ですので、ドラマを見てもたまに聞き取れないところがありますが、台詞なんかも結構詳しく書いてくださいましてすごく役に立ちます。

    これからもよろしくお願いします! 

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年4月26日 8:30 PM

    リバースエッジ 大川端探偵社 (第2話・4/25) 感想

    テレビ東京系『リバースエッジ 大川端探偵社』(公式)
    第2話『FILE.02 セックスファンタジー 』の感想。
    なお、原作漫画(ひじかた憂峰氏原作、たなか亜希夫氏作画)は未読。

    大川端探偵社に和服姿の妖艶な女性(星野あかり)がやって来た。女性の依頼は「鏡越しに隣の部屋がのぞけるラブホテルを探してほしい」という奇妙な内容だった。30年程前、東京・浅草周辺にそういうホテルが…

  • トリ猫家族
    2014年4月26日 5:06 PM

    「リバースエッジ 大川端探偵社」 第2話 セックスファンタジー

     う〜ん、刺激的なテーマだったけど、淡々としたテイストは変わらず。
    妖しさを伴った一瞬の鮮やかな色が残り、後は静か。
    やっぱりこのドラマはおもしろい。
    HPはこちら

     さ …

  • きこり
    2014年4月26日 5:03 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私も、村木はこういうのに嫌悪感を感じるのかしら~?と思ったけど違った。密かに興奮していたとは(笑
    >あっち側行っちゃってるジョーも、あっち側は嫌いそうなジョーも、興味津々なジョーも、
    みんな好きです
    今季はいろんなオダジョーが楽しめて幸せだよね~
    贅沢なシーズンだ~ヽ(*^^*)ノ
    >AVやネットが現実を超えて人を興奮させているから、そういう物が無くなった…
    という話に、ちょっと切なくなった。
    今はいろんなものが複雑になっちゃったというかーー
    みんなそれぞれ複雑にしちゃってるというかーー
    昔みたいに単純な方が夢やロマンが入り込みやすかったんだろうね。
    今回はメグミちゃんが活躍したね。
    おもしろい子だわーーー
    所長、村木、メグミがいいコンビネーションだよね。

  • 櫻井8号
    2014年4月26日 4:37 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今季はオダジョ3本で、とっても幸せです(^ ^)どのオダジョもいい味だしてますよねー(^ ^) ところで、今回必死に配信を探していたら、なんと一個だけありました!しかも何気に横に(アダルト)ってピンクの字で(・・;)…しかし、オダジョ見たさにポチッと押して見てしまいました(^ ^) 今回も面白かったです。毎回出てくるちょっと昭和っぽい景色が好きです。
    そうですよね。今は何でも体験せずにネットで解決出来てしまう。でもやっぱり体験の熱感てものすごく貴重ですよね。

  • LB55
    2014年4月26日 4:00 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お疲れ様です。。。今回は18禁?(^^;

    >酒と仲よくすることだ。

    酒は百薬の長、と言いますからね。

    >それもね…仲良くなりすぎるとあっち側行っちゃうから注意して。

    あっち側どころか、あの世に行っちゃうかもしれませんからね~(苦笑)

    >今期は3本のオダジョドラマ。

    体力の面からか、どれも割と静かな役が多いようです。

    >けれども「体験」が無くなった。
    >現実が消えていく気がする。

    だから、「リアル」という言葉が妙に強調されるようになったんでしょうか。
    「バーチャル(仮想)」という言葉が当たり前のように省略されて(デフォルトになって)しまうのは、どこか悲しいものです。

    >メグミちゃんの情報聴きだす話術にミョーに関心した回。

    除け者の反撃でしょうか(^^;
    存在価値も十分だったし、今回のアシスタントにぴったりな役でした!
    ・・・でもかなり水かけられましたね~あ、水商売か(笑)