【 なぞの転校生 】第10話 感想

この極限状態だ。
皆のストレスも極限に達しておる。

姫もですか?

私は幸福だ。
お前がいて広一が隣で暮らしていて、そして今日、友ができた。



なぞの転校生 第10話

  なぞの転校生


昨夜、最初のレイバーに移植したアステロイドが死にました。
アステロイドを埋め込んだ他のレイバーたちもいずれは…。



沈痛な面持ちでモノリオの報告を聞くアゼガミとスズシロ。

アステロイドの在庫はすでになく、モノリスの残り容量も少ない。
D8世界の人々は追い詰められていた。


モノリスをこの世界で作ることはできないのか?
モノリスができればDRSを姫にも使えるのであろう?


王妃の言葉にスズシロは顔色を変える。


王妃様、それはモノリスの知恵をこの地に宿すという意味でしょうか?

やむを得ん。アスカは我々の唯一の希望。
黙って死なせるわけにはいかぬわ。


失礼ながら聞き捨てならないご発言です。
正気の沙汰とは思えない。
モノリスのせいでD8世界は滅んだのです。
探査船コロンブスがモノリスを発掘しなければ我々は次元旅行もできなかったし、
プロメテウスも誕生しなかったのです。



王妃は激怒した。
本来ならば自分たち王家のこんな近くに居る事ができぬような身分の者に
図に乗った発言をされるとは…。


アゼガミも王妃に怒りをぶつけ始める。

図にのるなとはお前のことだ!王妃。
生き残ったわずかこの人数で我々に何ができるのだ?


王妃のみの手術が完璧に行われた。
しかし、アスカ姫も自分たちもこのままでは残された命はひと月に満たない。

運ばされた衣装や調度などのガラクタも何もかもが煩わしい。
部屋を滅茶苦茶にし、暴れるアゼガミ。


元々、王妃はモノリスで王をコントロールし、国を操った経緯があった。
今までの不満がどんどん吹き出すアゼガミを取り押さえるようにモノリオに命じる王妃。


人間はこうも脆いものなのか。
正気なのはモノリオ、そなただけだ。

モノリオには意思も感情もないのですから。
あなたが望む国の民たちがそのような者でいいなら、私はそんな国、絶対に認めない!


こんなババアに貴重なモノリスをあらかた使っちまったな。
もうダメだ。
俺たちはおしまいだ。

モノリオ。そなたは生涯この王家を守って生きよ。
おっと…生きてはいないな。お前は生き物じゃない。
海の水さえあればいつまででも動いていられるマグネシウムロボットだ。
人類が滅んでもコイツらだけはずっと動き回っているのだ。
気味が悪い。



アゼガミとスズシロは王妃とモノリオを残して部屋を出て行った。

モノリオは途方に暮れる。

江原もコントロールできなくなってきた。
学校では完全に思考を停止した冴木が、

謝っても謝り足りないけど謝れるかぎり謝るよ。
本当にごめんなさい。


と、繰り返す。

坂井のアステロイドも切れていた。

王妃の家のことなど忘れている。
ニコニコしたただの愛想のいいオヤジになっていた。


誰が王妃の家を探すのだ!
誰が王妃に生活費を運ぶのだ!


絶望するアゼガミにスズシロが言う。

もう関係ありませんよ。私たちには…。


アスカはSF研究会に顔を出して入会すると言う。

シナリオに四苦八苦しているクミにアドバイスするアスカ。


ならば、こういう話はどうだ?
惑星探査船コロンブスが土星の衛星タイタンに行ったとき…。

ダメです。

なぜだ?まだ 話は終わっとらん。

予算がかかりそうなのはダメです。うちの部、お金ないから。

ふむ…不憫な話だな。
ならばこういう話はどうだ?


ある日、学校に転校生がやってくる。
一見普通の男子なのだがどこか様子がおかしい。
普通の人間とは違うのだ。どうしてだと思う?

どうしてですか?

う~ん…どうしてだろうな。
そこは自分で考えよ。

それからしばらくして、もう一人転校生がやってくる。
見た目は普通の女子なのだが、やはりどこか普通ではないのだ。

なぜだろう?

そこは考えよ。


アスカは楽しそうだった。
それを眺めている典夫も笑っていた。


アスカは吹奏楽部にも顔を出す。

見学に来てくれたの?

みどりが笑顔で寄ってきた。

ずっと側にいると息が詰まるから広一を手伝いに行けと命令されて去っていく典夫。


九条さんと山沢君って不思議な関係よね。
いとこだってことは聞いてたけど、いつも一緒だし。
ヤキモチやいちゃうくらい仲よしだし。

なぜヤキモチをやく?

いや、それは…。

典夫は私の道具だ。
いつも側にいて私を守ることが彼の使命だ。


異世界のような言葉を聞きつつ、みどりは動じない。
面白がっているようにさえ見える。


そなたは学校は友達を作る場所だと言った。
あの言葉が気になっていた。
もしかしたら、私はそなたと友達というものになりたいのかもしれないな。

えっ?

明日は祝日であったな?

そうね。

皆と一緒に遊びに行かぬか?
うちのわがままな祖母が外に出たがっておる。

えっ。おばあちゃんってご病気じゃなかったの?

だいぶ良くなった。



帰りがけに、アスカはみどりから花束を貰った。


夕食の時、王妃に明日遊びに行く計画を話しながら、アスカはスズシロとアゼガミの
不在を気にする。


調べますか?調べられますけど。

いいわ。
たまには息抜きさせないと。
…おばあ様とケンカでもしたのかしら。何か知ってる?

朝…少し言い争いになってました。

なんで?

まぁ、いろいろと。

ふ~ん…大人なリアクションですこと。
さしずめ、おばあ様のわがままな言動に耐えられず、アゼガミが無礼なことを申して
家を飛び出したのであろう。

よくおわかりですね。

この極限状態だ。
皆のストレスも極限に達しておる。

姫もですか?

私は幸福だ。
お前がいて広一が隣で暮らしていて、そして今日、友ができた。


アスカは微笑んだ。


翌日は、いい天気だった。
日傘を差し掛けさせて歩くアスカと車椅子の王妃。

皆さん、紫外線に弱いのね。
山沢君は平気なの?

こやつは宇宙空間で太陽フレアを浴びても平気だ。

太陽フレア?

太陽フレアは太陽の爆発で、宇宙空間で宇宙飛行士が浴びると死んでしまうこともあるんだ。

…そうなんだ。



解ったような解らないような様子の広一。

落ちていたボールを拾って広一は典夫に投げた。
晴れた日の下で始まるキャッチボール。


そういえば最初に山沢に会った日に野球をやったな。

ああ。

なんか、ずいぶん前のことのような気がするよ。



隣りの奇妙な住人達は広一の生活を掻き回し不安にさせ…そして好奇心ももたらせた。


女子たちは子どものようにキャッチボールする2人を笑顔で見ている。


今日はありがとう。

こちらこそ。

そなたに一つだけ言っておきたいことがある。

いいけど…一つだけ私もお願いしたいことがある。

なんだ?

その「そなた」っていう言い方やめにしない?

では「みどり」と呼べばいいのか?

うん。私の名前、覚えてたんだね。

覚えておるわ。

フフッ…ごめんなさい。
一つだけ言っておきたいことって?


みどりの耳に顔を寄せるアスカ。


典夫を好きになってはならない。

みどりは驚いて離れた。


えっ?…私、別にそんな…。

隠さなくてもよい。顔に書いてある。
それで幼なじみとの関係にもヒビが入ったというところか?


なんか…案外よく見てるのね。

人の心のあやを読み取れなくては生きていけぬ立場ゆえにな。



みどりが広げた手作りの弁当を王妃もアスカも喜んで食べた。
王妃は終始機嫌よく、徹底した優しいお祖母ちゃん。

みんなでシャボン玉をした。

明るい空にキラキラ光りながら飛んでいく透明な玉。
初めてシャボン玉を手にするアスカには何もかもが珍しい。


不思議なものだ。
広一もみどりもどんどん作れ。

山沢君は?やらないの?

無理だ。コイツは呼吸ができぬ。

呼吸ができない?
いくら山沢が変わっててもさ、呼吸ができないんじゃ、こいつロボットかよ?


そうだが。
言ってなかったか?コイツはロボットだ。
正式名称は「サイファ・バージョン3.2」。
マグネシウムを動力源にしたヒューマノイドだ。



顔を見合わせて広一とみどりは笑った。


アスカさん、絶対SF研究会に入って正解!

なんでそんなに笑うのだ?



典夫も笑っている。

美しい空気。
良い気候。
明るい太陽。
七色に光るシャボンの玉……。

王妃は幸せだった。


その頃、アゼガミとスズシロはカフェにいた。

ずっと苦しい状況の中で王家を守り、戦い、姫と王妃をこの地に逃して忙しく働いてきた。

その命も、もうあといくばくかで失くなる。


我らにも許される権利であろう。

最後ぐらい自分のために生きたいものです。



ふと顔を上げると店内のレジで買い物をしている女がいた。
その顔を凝視するアゼガミ。

スズシロ…。

え?



女はスズシロにそっくりだった。

美しい明るい色の服を着て、柔らかい笑顔で店員と会話する女。


私のアイデンティカ…。


スズシロは女の後をつけた。

女の家から犬を連れた男が出てくる。
幸せそうな2人。


驚いたな。
…この世界じゃ私とそなたが夫婦だとは…。


男と女は犬を散歩させながら歩いて行った。
美しい町を。


想像したこともありませんでした。

私もだ。

…幸せそうでした。



2人はいつの間にかお互いの手を取っていた。

自分たちのアイデンティカのように。


   ※※※


典夫は…モノリオは、やはり人間ではなかった。

正式名称は「サイファ・バージョン3.2」。
海水があれば生き続けていく。

王妃が刺されて…アゼガミもスズシロも、そしてアスカもこの余所の地で消えていく。

この誰も自分の存在を肯定してくれないだろう世界で、モノリオは生き続けることが
出来るのだろうか。

王家の人たちが居なくなってしまったら、彼の使命はどうなるのだろう。
この地に墓を作り、彼らを守って永遠に生き続ける。

『天空の城 ラピュタ』で墓を守っていたロボットを思い出す。
誰もいない王国の最期の時をその目で見て、誰もいなくなってもそこを守る。

切ない…。

彼らに本当に「孤独」を思う心はないのだろうか。


アスカは自分の余命を知っているんだろうか。

案外、この人は賢いと思うのだ。
恐らく、天然に見せていて多くの事を演じている。

きちんと「典夫」と「モノリオ」を呼び分ける。
自分たちの事を話すのも、うっかりではなくて、実は知ってほしいから…かも。


命の少ないアゼガミとスズシロは、この地で自分たちのアイデンティカを見つけた。
幸せそうな夫婦の姿は慰めになっただろうか。

D8世界の見果てぬ夢が、D12世界にはある。

だから、ここに同じ歴史は決してもたらせたくない。

みんな、それを理解して滅んでいくのか…。



※レビュー遅くてすいません。
コメントレス、遅れてすいません。
すいませんばっか。



王妃(りりィ)のわがままな言動に耐えきれなくなったアゼガミ(中野裕太)は、王妃を襲い
暴言を浴びせる。
山沢典夫(本郷奏多)が仲裁に入るが、アゼガミはスズシロ(佐藤乃莉)を伴い家を出ていってしまう。
一方、アスカ(杉咲花)は香川みどり(桜井美南)に「岩田広一(中村蒼)を夫にしてもいいか」と確認。
その後アスカは広一を王妃に紹介するため、みどりも誘いみんなで出掛けようと提案。
そして当日…!

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2014年4月期・春クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

岩田広一 … 中村蒼
なぞの少年 … 本郷奏多
香川みどり … 桜井美南

江原正三 … ミッキー・カーチス
大谷先生 … 京野ことみ
岩田君子 … 濱田マリ
岩田亨 … 高野浩幸

大森健次郎 … 宮里駿
春日愛 … 宇野愛海
鈴木拓郎 … 戸塚純貴
太田くみ … 椎名琴音
小川玲子 … 福地亜紗美
和田えみか … 岩崎優里菜
戸塚肇 … 川籠石駿平
丸山隼人 … 黒木辰哉
鎌仲才蔵 … 葉山奨之
冴木小次郎 … 碓井将大
咲和子 … 樋井明日香
前川克也 … 芹澤興人
岩田あすか … 立川杏湖

伊達坂医師 … 並樹史朗
坂井銀次 … 金山一彦
鎌仲龍三郎 … 河原さぶ
笹井常務 … 野口雅弘
受付嬢 … 皆川舞

王女 … 杉咲花
王妃 … りりィ
アゼガミ … 中野裕太
スズシロ … 佐藤乃莉

みどりの姉 … 市川沙谷香
高校の警備員 … 清水洋介
体育・二階堂先生 … 加藤玲子
寺岡理事長 … 斉木しげる


※スタッフ

企画プロデュース・脚本 … 岩井俊二
監督 … 長澤雅彦
音楽 … 桑原まこ

原作 … 「なぞの転校生」眉村卓

主題歌 … 「今かわるとき」桜井美南・ED「DREAM」清水翔太
      

公式サイト http://www.tv-tokyo.co.jp/nazono_tenkosei/




【送料無料】なぞの転校生 [ 眉村卓 ]

【送料無料】なぞの転校生 [ 眉村卓 ]
価格:609円(税込、送料込)






「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【 なぞの転校生 】第1話 2話 3話 第4話 第5話 第6話 第7話 
第8話 第9話 第10話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

5件のコメント

  • くう
    2014年4月7日 4:18 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスが劇遅で申し訳ありません(>_<)

    Re: ゆうさん

    >コメントの返事はお気になさらずどうぞ。

    ありがとうございます~!いつもすいません!(>_<)

    >でもちらっといってたけど王妃って…。この期に及んで大量に衣装持ち込むし。うーむ。

    やはり身分の高い方は、どんな世界でも下々を理解しきれないようですわね^^;

    >この世界観を長く観たいから12回というのは嬉しいけれど
    大きなスクリーンで映画にもなってほしいというジレンマ。

    テレビではもったいない気がしますね。
    そういうレベルの映像です。

    Re: 隠れ常連さん

    >今回も良かったですね。はかなくきれいなしゃぼん玉を無邪気な若者たちが楽しむイッツアビューティフルデイ。ゆっくりとしたやわらかな映像は、ちょっと鳥肌ものでした。

    見ていて幸せでしたわ。
    幸せであって切なくて…儚いですよね。

    >アイデンティカの話は出来すぎな感じもしましたが、スズシロ役の人の表情が良かったです。慰めもあったでしょうが、嫉妬とか未練とか、そういう複雑な感情もあったのではないでしょうか。

    出来すぎな気はしました。世界が狭いだろうと…。
    でも、それであの2人が少しでも幸せになれるのならば、それもアリかと。
    スズシロ役の方も素晴らしいですが、アゼガミの中野祐太さんもちょっと驚き…。
    こんなに演技出来る人だとは思っていなかったので…バラエティの印象が強くて^^;

  • 隠れ常連
    2014年3月26日 3:51 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは
    いつも丁寧なレビューありがとうございます。
    今回も良かったですね。はかなくきれいなしゃぼん玉を無邪気な若者たちが楽しむイッツアビューティフルデイ。ゆっくりとしたやわらかな映像は、ちょっと鳥肌ものでした。
    挿入歌は岩井さんの完全オリジナルでSF研究会の女の子が歌っているそうです。素晴らしすぎます。
    アステロイドで人格矯正された人たちは、あれだけ人が良くなると、逆に生きづらいでしょうね。重大犯罪者のみに使用が認められている器具でしたから、一種の刑罰なのでしょうね。
    アイデンティカの話は出来すぎな感じもしましたが、スズシロ役の人の表情が良かったです。慰めもあったでしょうが、嫉妬とか未練とか、そういう複雑な感情もあったのではないでしょうか。最後アゼガミに寄り添うあたりでの、もう全て受け入れたような満ち足りた表情も印象的でした。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年3月22日 8:21 AM

    なぞの転校生 (第10話・3/14) 感想

    テレビ東京ドラマ24『なぞの転校生』(公式)
    第10話『最後の美しい日~眉村卓の傑作SFを岩井俊二がドラマ化!』の感想。
    なお、眉村卓氏の原作小説は40年近く前に既読。また、NHK『少年ドラマシリーズ』版(1975年放送)も鑑賞済み。

    王妃(りりィ)のわがままな言動に耐えきれなくなったアゼガミ(中野裕太)は王妃を襲い暴言を浴びせる。典夫(本郷奏多)が仲裁するが、アゼガミ…

  • キッドのブログinココログ
    2014年3月22日 4:37 AM

    ボクとモノリオと公園で(中村蒼)私はマグネシウム・ロボット(本郷奏多)こまどりフレンド(杉咲花)シャボン玉かぶった(桜井美南)

    冬ドラマのさいはてドラマも次々とフィナーレを迎えている。 この世のすべてのことから・・・いくつかの事柄をピックアップしていく虚構の世界。 最終回を迎えた「明日、ママがいない」は子供たちを主役とする物語であるが・・・この特別な子供たちは「駄菓子屋」とは無縁である。「買い食い」が特別な子供たちの特別さに

  • ゆう
    2014年3月22日 2:11 AM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    コメントの返事はお気になさらずどうぞ。
    アゼガミとスズシロのアイデンティカ、たとえとしてはちょっとちがうだろうけれど
    過去世というのがもしあったら似てると思いました。
    今の人生では同僚、前の人生では夫婦、あるいは兄弟というように。
    でもちらっといってたけど王妃って…。この期に及んで大量に衣装持ち込むし。うーむ。

    しゃぼん玉のシーン、すごく好きです。挿入歌もいいですね。
    この世界観を長く観たいから12回というのは嬉しいけれど
    大きなスクリーンで映画にもなってほしいというジレンマ。
    最初から通して観たいです。