NHK朝ドラ【ごちそうさん】第77回 感想


大みそか。
め以子(杏)とイク(財前直見)は、おせちを仕上げ、大五(原田泰造)ら男性陣は餅をつく。
め以子は正蔵(近藤正臣)の長屋におせちをおすそわけにいき、帰りに陣痛が始まる。
なんとか帰りつくと、痛みをこらえつつもつきたての餅をほおばり、みんなをあきれさせる。
陣痛の合間に、め以子は正蔵からもらったお祝いに手紙が入っていることに気づく。
その手紙を読んだ悠太郎は、正蔵の長屋へと夜の道を駆け出していく。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


連続テレビ小説「ごちそうさん」第77話「ふくが来た!」
     ごちそうさん

※(注)楽しくご覧になった方は読まない方がええですよ。

基本的には、ほぼ簡単感想で。



さて大晦日でございます。
女たちはお節の仕上げ。男たちは餅つきに大わらわ。



って事だけど…あれ、結局、親戚への挨拶回りの話はどうなった…。

そして、餅つきはいいが、大掃除とかは…したんだよね。きっと。うん。


そして、出来上がったお節を正蔵に届けるめ以子。

正蔵はめ以子にお年玉をくれるのだった。
ぉぃ…隣りにいる実の娘にはやらんのか……と思ったのは私だけ~……


その帰り道、め以子は産気づき、またドタバタとする西門家…。

桜子と室井は、何でここにいるんだろう…。
もしかしたら住んでるの
…もう、住んじゃえよ…東京戻らないなら。


陣痛の間に手づかみでつきたて餅を這って食べにくるめ以子……。

うん。
よく力が出ないから食えとか言うもんね。
でもね、陣痛が進むと吐き気来るんだよね…平気か、それ。


ついでに、這って来ため以子は悠太郎に手紙を渡すのだった。
正蔵からの手紙である。


「悠太郎。め以子さん。もうすぐ子どもが生まれるんですね。
おめでとうございます。

これから親になる君たちに話しておきたい事が一つだけあります」

「私は昔、鉱山で技師をしていました。
詳しく言えば掘削した鉱石の製錬をしていました。
主に銅です。銅の製錬は言わずと知れた国の基幹産業でした。
『日清、日露の軍備は銅で整えた』といわれるほどの。

自分の働きが国を豊かにしとる。
私は素直にそう思うてました。

銅の製錬には鉱毒というものが付き物で、当然その認識はありましたが、日本が
列強に加われるのならばとやかく言う事もないと。
豊かになるんいうのはそういう事やと思てましたから」

「せやけど鉱毒の被害は思たよりも深刻なものやいう事が私の勤める鉱山でもあからさまに
なってきたのです。
近くの川には魚が浮かぶようになり、作物は実らんようになって山は丸はげで土砂崩れも
起きるようになりました。

もちろん人間だけが無事な訳はなく、大人になる前に命を落とす子どもが増えていきました」

「やがて周辺の村から抗議の声が大きくなり始めた頃、半ば口封じのために立ち退き要請や
土地の買い上げなどを任される事になりました」

「自分たちの引き起こした被害を突きつけられる日々に神経が擦り切れそうになった
そのころ、君のお母さんが亡くなったのです。

「もう分かったでしょう。
私は家族のためにと言いながら渡りに船と山から逃げ出したんです。
そうして因果なもんで、ついには逃げ込んだ家族からさえも逃げました」

「けど、どれだけ逃げても逃げきる事はできませんでした。
そしてある日つと気付きました。
私は困難から逃れる事と引き換えに自分の生きている価値のようなものを永久に失ったんやと」

「悠太郎。どれほど注意を払うたというても過ちに前もって気付く事はできません。
悠太郎。豊かさを追い求め豊かさを失うのが悲しいかな人間という生き物です。
けど過ちを犯したあとにどう生きるかを選ぶ事はできるんです」

「もし過ちと闘い続ける姿を見せられていたならば、君にその事を伝えられたのではないかと
思います。
ただただ逃げ続ける私の背中は君に過剰な責任感と間違う事への恐怖心を与えてしまった気がします」

「ホンマにすいません。
父親となる君に私のこの間違いだらけの人生が何かの役に立てばと思い筆を執りました。

悠太郎。め以子さん。どうか私のような親にならないように」

「どうかあなたたちは生まれてくる子どもに輝く未来と豊かな誇りを与える人であって下さい」



以上が正蔵が長らく世捨て人になっていた理由らしい。


明治時代初期の頃に起きて現代に至るまで影響を残している「足尾鉱毒事件」という物がありまして…。
栃木、群馬を中心とする渡良瀬川周辺の足尾銅山による公害事件です。

鉱毒によって山は崩れ周辺の田畑はダメになり、作物も魚も死に、当然人命にも影響を及ぼしました。
廃村になった村まで出たという大きな事件であり日本の公害事件の原点だと言われております。

詳しく書けるほどの知識はないので、知りたい方はまずWiki辺りからどうぞ

「足尾鉱毒事件」 by Wikipedia

この事件に関連したドラマを来年、1月18日・25日にNHKが土ドラでやるんですね。
主演は尾野真千子さん。→「足尾から来た女」。これは楽しみ。

その宣伝のため…ってわけでは…ないよね…。


いや、実際に痛々しい話ですわ。
しかしね…あの関東大震災の下りを見てしまうと…。

このドラマでそんな闇がきちんと描けるんだろうかと。
話が大きくなればなるほど心配してしまう。

鉱毒で亡くなった人の分まで、主人公の子どもには逞しく生きてほしい…
鍋底大根なのだから……。

みたいな…主人公の家族がみんなの分も幸せになるよ的解決だったらどうしよう。

とか、ちょっと思ってしまう。


やっぱり……

甘いコメディにしたいなら、中途半端に人の死とか重いこと描くなよ…っと思わされてしまう所が
梅子に似てるんだな、これ。


…で、正蔵、居なくなる、と。
明日には出てくる


【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想



よろしければ→【2014年1月期・冬クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


公式にレシピページ出来たよ。
   ごちそうさん7

  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)

卯野大五 … 原田泰造
卯野イク … 財前直見
卯野トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野照生 … 井之脇海

西門 悠太郎 … 東出昌大

西門正蔵/酉井捨蔵 … 近藤正臣
西門 静 … 宮崎美子
西門和枝 … キムラ緑子
西門希子 … 高畑充希

村井亜貴子 … 加藤あい
泉 源太 … 和田正人
大村宋介 … 徳井優
藤井耕作 … 木本武宏

堀之端桜子 … 前田亜季
野川民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
室井幸斎 … 山中崇
安西真之介 … 古舘寛治

高木馬介 … 中村靖日
宮本先生 … 奥貫薫
竹元勇蔵 … ムロツヨシ

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」




【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)














「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 
25・26・27 28・29・30
31 32 33・34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48 
49 50 51・52 53・54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 
67 68 69 70 71 72
73 74 75・76 77


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

9件のコメント

  • くう
    2013年12月29日 12:33 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >というより、妊娠中なんだから荷物持ちはいいとしても、正蔵さんに手渡すのも希子ちゃんがするのが自然です。鞄持ちじゃないですよ。

    実の娘は陰に隠れて、嫁の方が前に出るという主人公特権^^;
    お年玉くらいはあげようよ…ですよね^^;

    >室井さんと桜子は、確か「うますけ」の2階に住んでます。

    あ、それは知ってます、すいません~。
    ここに住んでいるのかと言うのは嫌味でございます^^;
    あまりにも自然に普通に西門家にいるもんだから~。

  • くう
    2013年12月29日 12:30 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >「ちりとてちん」の「ちったぁ、親の気持ち考えれ」にだー泣いた後に観た「ごちそうさん」

    うわぁぁホントそうですよね~。
    私はこれ見た後でいつも録画ちりとてなので、見て思いましたよ。
    あらあら~ハグが被っちゃったね~全然違うよね~と^^;
    あ、「ちりとて」感想が全然UPできずすいません~(>_<)

    >勝者の論理、生き残った者の視点で描いているように思います。
    私はふるい落とされた方の気持ちを考えてしまいます。

    ですよね。勝ち組ドラマですよね。
    影で傷ついている人たちはは放りっぱなし。

    >「足尾から来た女」は楽しみです!
    ついでにいえば来春の「銀二貫」も楽しみにしています。

    そう考えると、このドラマのネタはみんな今後のNHKドラマの宣伝みたい^^;

    こちらこそ、今年はお世話になりました。
    コメントにレス出来ていない所がたくさんあって申し訳ありません~(>_<)

    お正月は帰省なさるのでしょうか。
    どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ^^

  • ゆきんこ
    2013年12月28日 4:57 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >隣りにいる実の娘にはやらんのか

    まったくです。
    というより、妊娠中なんだから荷物持ちはいいとしても、正蔵さんに手渡すのも希子ちゃんがするのが自然です。鞄持ちじゃないですよ。

    室井さんと桜子は、確か「うますけ」の2階に住んでます。
    そこは賃貸として貸していて、馬介は夜は家に帰るらしい、家賃その他は桜子が「うますけ」で働いて賄ってるようです。どちらが使用人かわかったもんではありませんけど。

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年12月28日 2:11 PM

    ごちそうさん 第77回★産気づいても餅に齧りつくめ以子(杏)

    連続テレビ小説「ごちそうさん」第77回(12月27日)

    大晦日。
    「なんで、餅ついてねえんだよ!」と、我が物顔で娘の嫁ぎ先である西門家の正月準備に文句をたれてる大五(原田泰造)。

    ドラマの中は気楽でいいですね。
    そもそも、和枝(キムラ緑子)が居なくて幸いであります。
    −◆−
    め以子(杏)と希子(高畑充希)がお節を持って正蔵(近藤正臣)を訪ねます。

    ヒロイン・め以子が…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年12月28日 1:20 PM

    ご祝儀>『ごちそうさん』第77話

    陣痛に苦しむ中で餅を頬張る、め以子の姿に
    同じ状況でスルメを齧っていた糸子@『カーネーション』を
    思い出してしまった

    ああ、オノマチ~
    『サザエさん』録画しっ放しだけど
    正月休みには観るからね~

    …ひじゅにですが何か?

    「もうすぐ年越し蕎麦だから頑張れ」byイク

    大晦日―

    大五父さんったら

    昨日は“父親”繋がりで
    ほうるもん師匠と…

  • もう…何がなんだか日記
    2013年12月28日 1:19 PM

    ご祝儀>『ごちそうさん』第77話

    陣痛に苦しむ中で餅を頬張る、め以子の姿に同じ状況でスルメを齧っていた糸子@『カーネーション』を思い出してしまったああ、オノマチ~『サザエさん』録画しっ放しだけど正月休み…

  • ゆう
    2013年12月28日 11:47 AM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    (土曜の回を見た後に書いてます)
    「ちりとてちん」の「ちったぁ、親の気持ち考えれ」にだー泣いた後に観た「ごちそうさん」
    このドラマのタイトルは「なべ底大根」で良いのではないかと思いました。
    勝者の論理、生き残った者の視点で描いているように思います。
    私はふるい落とされた方の気持ちを考えてしまいます。
    希子ちゃんにもお年玉を、テルにもつきたてのおもちを、というように。

    「足尾から来た女」は楽しみです!
    ついでにいえば来春の「銀二貫」も楽しみにしています。
    舞台は大阪天満で火事の話も出てくる食がテーマのお話ですよね。
    埼玉ネギちゃん松岡茉優ちゃんの出演も楽しみです。

    レビューありがとうございました。
    見逃した作品やチェックしていなかった作品のおもしろさにきづかされたり、
    よかったところを再確認したり、ここは違うとおもうところを共感したりと
    ドラマ視聴の楽しみを広がらせていただきました。
    来年のレビューも楽しみにしています。特に大河とか大河とか大河とか。
    少し早いけどよいお年をお過ごしください。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年12月28日 10:30 AM

    ごちそうさん (第77回・12/27) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第13週『ふくが来た!』【第77回】の感想。

    大みそか。め以子(杏)とイク(財前直見)は、おせちを仕上げ、大五(原田泰造)ら男性陣はもちをつく。め以子は正蔵(近藤正臣)の長屋におせちをおすそわけにいき、帰りに陣痛が始まる。なんとか帰りつくと、痛みをこらえつつもつきたての餅をほおばり、みんなをあきれさせる。陣痛の合間に、め…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年12月28日 8:08 AM

    ごちそうさん 第77回

    内容
    大晦日。。。大五(原田泰造)イク(財前直見)も加わり
    西門家では、おせち料理が仕上げられていた。

    仕上がったおせちを持って、め以子(杏)と希子(高畑充希)は、
    正蔵(近藤正臣)のもとへと届ける。
    その帰り道、め以子に。。。。

    敬称略

    “産婆さんを!”