【クロコーチ】 第8話 感想

やっぱ、こうなっちゃったか~。
秩序が乱れ始めましたね。

元々の3億円を結局あなたが取り返したってことですか?

つまり
最初の入り口と最後の出口は一緒になった。

一番最初に手に入れたのは
あなた。
一番最後に手に入れたのも
あなた。

「少年S」



クロコーチ 第8話

    クロコーチ


三億円事件発生から4ヵ月後の昭和44年4月9日。
犯行現場から5キロと離れていない団地の駐車場で犯人が乗っていたと思われる
盗難車が発見されたが3億円の現金は消えていた。


発見された車のナンバーは「多摩5ろ35-19」。通称・多摩五郎。

城尾と遠藤は、殉職した警官の遺族に慰労金を配っていた。

捜査をしている仲間には申し訳ないと思ってます。

城尾は遠藤にそう言った。

そう思うからこそ、この活動を警察官のために後世に残していきたいと私は思うんです。
そのためには、3億円を増やさなければならない…。


遠藤は不安そうに、前を歩く城尾の背中を見つめる。
警察のために役立てる3億円。それを守るための組織「桜吹雪会」。

その遠藤が自殺した。


遠藤さんは自殺だったんでしょうか?

杉は高橋に訊ねた。

といいますと?

上が自殺に見せかけて処理したんじゃないでしょうか。

遠藤さんは会の創設メンバーですよ。


驚いて見せる高橋。

だからです
何か大きな力が働いているような気がするんです。


最近は殺しの指示が多過ぎる。
杉は、それを確かめるために上に聞きに行くと言う。

そうですか。


まるで、自分は遠藤殺しに関わっていないかのような言い方。
…それとも、本当に関わっていないのか。


黒河内は高宮に協力を働きかけて、杉と同じ所に出掛けようとしていた。
「入り口」を失くしたならば「出口」を探してそこから入ればいい。

「首都綜合警備保障」

それが、黒河内が見つけた「出口」。

中に入ると受付に先客がいた。杉だ。


杉といいます。加賀社長につないでください。

失礼ですが、お約束でしょうか?

遠藤剛史さんの件と言えば必ず会ってくれるはずです。



受付の女性が内線でお伺いを立てる。

大変申し訳ありません。
お引き取りくださいとのことです。



警備員が四方から現れ、杉を囲む。

すると、杉は受付嬢に刃物を突き付けて叫びだした。

近づくな!
加賀社長!
出てきてください、社長!加賀さん。



そのまま上の階へ昇って行き、社長室に向かって叫ぶ杉。

社長室のドアが開き、出てきたのはスラッとした温厚そうな男だった。
(ま…戸次シゲだけどね)


困りますねえ。

なぜ会おうとしなかったんです?
やっぱり、遠藤さんは…あなたに殺されたんじゃないんですか!?


問いには答えず、笑顔を浮かべながら人質の受付嬢に声をかける加賀。

井手君いいね?マニュアルどおりにね。


すると、いきなり、その女は杉が突きつけていた刃物の刃の方を手で取った。
手の平から血が流れ出る。

驚いた杉が思わず怯んだ時、人質は杉の手を掴んで床にねじ伏せていた。

おい!
やめろ!加賀~!


ねじ伏せられながら叫ぶ杉…。


黒河内と高宮は、柱の陰に隠れてその光景を見ていた。

やっぱり、大変なことが起こっちゃったね~。

これは予定していたことなんですか?

さあ~…。



その後、杉は遺体で発見される事になる。


一課からの連絡を受けて現場に向かった清家はあまりの遺体の凄惨さに顔色を変える。
他の刑事もみんな戸惑いの表情を隠せない。

遺体の身体の曲がり方はあきらかにおかしかった。
普通の人間のものとは違った。
思わず吐き気をもよおす磯村。

エグすぎっすよ…。


被害者の名前は杉隆太郎。28歳。
免許証を所持してました。

杉隆太郎…。



捜査会議で遺体の状態を解説する監察医の駒野先生。

え~…被害者は全身28ヵ所の骨を折られ、12ヵ所の関節を外されてました。
直接の死因は内臓破裂によって肺に血がたまって溺れ死んだ状態ね。
それから体内からテトロドトキシンが発見されました。
これはフグから摂取される毒ね。体内に入ると全身が麻痺します。

つまり、被害者は痛みを感じなかったんですか?

いや、その逆だね。
耐え難い痛みを感じながら体は微動だにしない。
外国の特殊部隊や解放軍が用いた拷問に似たところがある。
…あと、マフィアが処刑に使ったりね。


背筋が寒くなる話にざわめく捜査員たち…。


次に、被害者の身元ですが、マル害の杉隆太郎は独身で3年前まで兵庫県警の巡査部長
だったようです。

所属は?

はい。
第二機動隊特殊急襲部隊SATの狙撃手でした。



元兵庫県警のエリート。
現在は仕事も消息も不明。

けれども、清家は杉が何者だか知っている。

桜吹雪会会員。


杉は、殺される前日、清家に電話を掛けてきた。

遠藤剛史は本当に自殺だったんですか?
他殺の可能性はないんですか?



清家にはそれが不思議だった。

桜吹雪会の人間であるはずの杉が、遠藤がなぜ死んだのか知らないとは…。


前、郷田はどうやって殺された?

自殺に見せかけて殺されました。

はい、せいか~い。橋本は?

それも自殺に見せかけて。

はいはい、せいか~い。薬師寺さんは?

あのときは事故死に見せかけて。

はいはいはい、せいか~い!
あなたのお父さんは?

殉職に見せかけて。

はいはいはい、はい、せいか~い!
じゃあ、今回は?

あからさまな猟奇殺人です。

大 せいか~い。
つまり…今回からガラッと流れが変わったよね?

今回は桜吹雪会にとっても異例の事態ということなんでしょうか?


杉ちゃん、電話で何か言ってなかった?

「確かめてみる」って言っていました。



そして、杉は確かめた。
確かめに行った現場は黒河内自身が見ている。

そして、処刑された。


黒河内は高宮を連れて、今度は赤刃組現組長・青松英二を呼びだした。

落語家・尊健、落語家・小虎と出会う……。

そこで、青松に拷問まがいのイジメを行って、赤刃組の金が何処に流れているのか
聞き出そうとする。


桜吹雪会の窓口って警備会社じゃないの?
正直に教えてくれないと、あんたが裏切ったってチクっちゃうよ。
首都綜合警備保障さんに。

そこ、この間の?

そう。この間、杉って男が暴れてた会社。

知ってる?今朝、死体で見つかった人。

死体?

全身28ヵ所骨を折られて、12ヵ所の関節を外されて、内臓破裂で肺に血がたまって
溺れ死んだらしいよ…。


恐ろしくなってやっと口を割り始める青松。


あんたの言うとおり、窓口は首都綜合警備保障だ!

だ?

!…です!

おお。で。
赤刃組は、ただそこに金を流してるわけじゃないよな?


マネーロンダリングの道具にされてます。

マネーロンダリング?
じゃあ3億円が今どのぐらいになってるのかも、もちろん知ってんだよな?
5倍だとして15億?10倍だとして30億?


ケタが1個違います…。
300億はあるって聞いてます。

300億ねえ…それだけの大金なら、マネーロンダリングに手を貸してる人間が
他にもいるんじゃない?


はい。
少し前に殺しで捕まった綾川って男もです…。



眞之輔の名前に反応する高宮。
愛してたんだもんね…。


で、その金はどこにあんの?
やっぱりあの警備会社の社長室?

だと思います。


しかし、その鍵は社長も持っていないだろうと青松は言うのだった。


まあ…やっぱり桜吹雪会のトップはあの人だから…
警備会社のこともあの人に聞くしかないか~。



その頃。

沢渡の面会に、高橋が来ていた。


綾川さんは釈放されるんですか?

はい。そのようです。
まあ、彼は総理の私的諮問機関のメンバーですからね。
政府としても、起訴というのは都合が悪いんでしょうね。


ところで。

杉さんは、なぜ死んだんですか?


いつものように笑いながら訊く沢渡。
高橋も頬に笑みを浮かべる。

沢渡さんのご指示ではなかったんですか?
…とすれば、加賀社長の判断ですかね。

そうでしたか。
では、遠藤さんは。自殺だったんですか?


私はそのように伺っておりますが。

あの人が持っていたデータは?

本人が、処分したんだと思いますが。



これは……。

狐とタヌキ…

この会話から見ると、杉も遠藤も沢渡の指示で殺されたわけではないようだ。
そして、高橋は高橋で、自分が指示したのにとぼけている

それとも、他に誰か指示している人間がいる


越後は、沢渡を不起訴で釈放する事に決定した。
指紋鑑定の結果を提出し、捏造された証拠である事を証明したのであった。


清家は、杉が首都綜合警備保障の社員であった可能性を調べるべきだと
一課に掛け合っていた。


清家さん。
はあご存じないと思いますが、首都綜合警備保障という会社は、いわゆる警察の…
その…天下り先で…。

と、口を濁す牛井。

天下り先?

ここは昔、ミスター公安と呼ばれたお方が作られた会社なんですよ。

ミスター公安?

ええ。元警察庁公安課長の城尾さんという方です。

城尾…
そういうことでしたか。



清家は、黒河内が首都綜合警備保障が「出口」だと睨んでいたのだと知る。

「桜吹雪会」を作ったのも、「首都綜合警備保障」を作ったのも城尾。

そして、首都綜合警備保障社長の加賀の上には、現在、たぶん沢渡がいる。


また沢渡と面会する黒河内。


で、会に入る気になりましたか?

と、いつものようににこやかに訊ねる沢渡。


あの3億円って、やっぱり増やしてたんですね。
綾川眞之輔と赤刃組を使って。
でも、まさか100倍になってたとはね~。どうやってそんなに増やせた…

城尾は首都綜合警備保障の初代社長で、私の元上司です。


と、すんなり話しはじめる沢渡。


城尾は、非合法とはいえ警察官の待遇を充実させるために、あの3億円を
増やすことを考えたんです。
そこでまず、あの3億円をヨーロッパに持ち出し、あるテロ組織壊滅のエサに使いました。

3億円事件から4年後の昭和47年2月に起きたテロ行為といえば何ですか?

浅間山荘事件ですか。

はい。城尾は3億円を海外にいる彼らの仲間に提供したんです。



赤軍を使って3億を元手に東側の武器を買わせ、各国のテロ組織に売りつけさせる。
3億は瞬く間に増えたという。

そこまでやってから、エサをまいた人間を密告し、対テロ部隊の餌食にして金を回収。


昭和51年。与党空前のスキャンダルといえば?

ロッキード事件ですか?



大蔵省特殊資金運用委員会を名乗って民間航空会社の社長に300億の融資を持ちかけ、
詐欺に遭わせたらしい…。

ということは、ロッキード事件の発端も三億円事件なんですか?

かもしれませんね。
M資金のことは聞いたことありますよね?


終戦の時、GHQが国民から巻き上げた金や貴金属が大蔵省の金庫に眠ってるとか
いうやつですか?
あれは都市伝説でしょ?

そこで一旦隠してもらったと聞いています。



すごい…。
テロ組織の誘導、巨額の詐欺、М資金…。
これが全部三億円を増やしたり隠したりするための事件だとしたら…。


結果的に45年間で、3億円は350億円に膨れ上がりました。

アンビリだな~!


いい演技ですね。

そのぐらいまでは、「彼女」から聞いてたんでしょ?

聞いてたんでしょ?



なるほど…。
葉月トモは、そこまで調べ上げていたらしい。
沢渡が黒河内にベラベラこんな重大事を喋ったのは、どうせ知っていた事だから…。


桜吹雪会が身内まで殺すようになったのは、金が大きくなったせい?
それとも、あなたがトップになったから?

まあ…それはまた今度。



と、笑うと、沢渡は話を切り上げた。


不起訴処分で釈放されることになりました。

あじゃぱ~…越後検事、負けちゃいましたか。

散々、邪魔していただいてありがとうございます。

いよいよ怪物、野に放たれますねぇ。

鍵をどうやって私から奪うつもりですか?

考えときますよ。


次は外でお待ちしてます。



黒河内と清家が杉の件で「首都綜合警備保障」に探りを入れに行った時、
沢渡は釈放され、会社に姿を現した。

清家は黒河内に言われた通りの嘘を加賀社長に吹き込む。


彼は、警察を辞めたあと「ある人物」から電話があり、御社に誘われたと聞きました。

誰に誘われたんでしょうか?

前神奈川県知事の沢渡一成さんです。



清家が杉の雇用状況を調べ直すように頼んで部屋を出ると、加賀は、金庫から何か
スーツケースのような物を持ち出して、黒河内が潜む地下駐車場に現れる。


何、持ってんの?
もしかして…鍵?
裏切っちゃったのかな~…。


1人でブツブツ笑いながら、加賀の後を追おうと車を出した時、目の前に何かが
飛び出してきて倒れた。

慌てて車を降りると、倒れていたのはあの秘書。


そして、助け起こそうとした黒河内は、目の前が真っ暗になり、取り押さえられた。


気が付くと、どこかの倉庫の椅子に縛られ、前には高橋が立っている。


こんにちは。またお会いしましたね。

いつものような笑顔。
手には加賀が持っていたあの黒いケースがある。


もしかして、それが3億円の…いや。350億円の鍵なんですか?
やっぱこうなっちゃったか~。

元々の3億円を結局あなたが取り返したってことですか?

つまり
最初の入り口と最後の出口は一緒になった。

一番最初に手に入れたのは
あなた。
一番最後に手に入れたのも
あなた。

「少年S」

いや。
元、澤村英人さん。


ふふ…。せっかくですから、ぜ~んぶお話ししましょうか?
私の歴史も含めて。ぜ~んぶ。

あなたが、私達の仲間に加わってくださるのでしたら。
お話ししますよ。


いいですね~。仲間に入りますよ。

だって、45年前もホントは仲間がいたんでしょ?

3億円の強奪には
仲間がいた。



  ※※※


う~ん…混沌としてきたぞ~。面白い

とりあえず、首都綜合警備保障受付の姉さん、強すぎる。
マニュアル恐すぎる。


杉がそんな酷い仕打ちで消されたのは…やり口が変わったのは…
やる人間が違うからってことか。

自殺に見せかけて消すのが沢渡の得意だった。

では。
残虐な方法で消すのは、高橋のお得意ってことか…。


拘置所の面会室での沢渡と高橋のやり取りは化かし合い。

杉も遠藤も沢渡の知らない所で消されていた。
沢渡の指示じゃなかったんだ…。

つまり、2人は決して同じ方向を向いていない。


卓上で薬の瓶を持って死んでいた越後は沢渡指示だね。当然。
ってか…板尾さんの退場、画面が暗くてしかもワンカットで、気付かなかった。
録画をジックリ見直しちゃった。

拘置所から出してもらえたら用済みって事ね。

黒河内みたいな危ない人間は2人とも欲しくはないだろうが、自分の方に
付けておきたいっていう意図はあるんだろうか。

どっちにしろ、黒河内の最終目的は復讐だと思うので…。
たぶん、桜吹雪会に取り込まれることはないだろうし。
2人もその事は重々承知だろうし。


あさま山荘、ロッキード…。
昭和の大事件の映像に、ちょっとワクワクしちゃう私は不謹慎な女…。

М資金に関する仮説は、現在公開中の『人類資金』よりもこっちの方が
全然面白いっす。←レビューもまだだし~。


たぶん、これから沢渡と高橋の内部抗争になる予感…だけど、黒河内はこれに
どう絡むつもりなのか。

原作は知らないけれども、古い事件との絡ませ方が面白い。


あのケース。
高橋が持っていたって事は……戸次シゲ@加賀社長もすでに消去済みなのかな~。


キャスト表。いきなり「×」が増えたのは、サボっていた追加キャストを今さら
書き加えたからであって、一度に消えたわけではありません。



黒河内(長瀬智也)は、桜吹雪会の創立者の1人である遠藤(山本學)の死で、三億円事件に
関する情報入手先をなくしたため、元赤刃組の組員・高宮(須田邦裕)に再び接触、
先代の赤刃組組長が赤刃組の人間に殺された事を伝え、死んだ先代の組長のためにも
力を貸して欲しいと話す。
ともに訪れたのは「首都綜合警備保障」という警備会社であった。

一方、自宅に銃弾が撃ち込まれた清家(剛力彩芽)の元に、また同じ声の不穏な電話が
かかってくる。
そして撃ち込まれた銃弾がSAT(特殊急襲部隊)で使われている狙撃用ライフルの弾だと知った矢先、
同じ管内の猟奇殺人事件の知らせを受ける。
その犠牲者が元警察官でSATの杉隆太郎(阿部亮平)だと知る…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

黒河内圭太…長瀬智也
清家真代…剛力彩芽

澤 眞智子…香椎由宇
斑目八重子…芦名星
柿崎清彦…利重 剛
牛井 孟…小市慢太郎
布袋善治郎…長谷川朝晴
磯村哲也…川村陽介
坪倉太一…遠藤 要
龍井秀樹… 伊藤正之
恬恬…河北麻友子
五島 要…東 幹久 ×
嶋 光男…金子 賢 ×
薬師寺 誠…大地康雄 ×

堂島則行…風間杜夫 ×

郷田文吾… 石丸謙二郎 ×
橋本俊治… 小木茂光 ×
畑山 肇… 中丸新将
田宮 弘… 池田政典
浅沼兼次…矢柴俊博 ×
伊地知伝助…名高達男
越後弥太郎…板尾創路 ×
遠藤剛史… 山本學(←東根作寿英) ×
山路武治… 木下政治
金井 道夫…神農直隆
城尾平蔵… 花王おさむ(←眞島秀和)
拘置所刑務官… いしだ壱成
園田雅巳… 松原正隆
杉 隆太郎…阿部亮平 ×

葉月トモ … 奥田恵梨華 ×
清家真次… 内倉憲二 ×
遠山宗司… 菊池敏弘 ×
金本真美… 佳苗るか ×
堀… 渡部豪太 ×
赤羽 甚五郎… 品川徹 ×
佐野 満… 尾関伸嗣
綾川 眞之輔… 加藤虎ノ介
高宮健太… 須田邦裕
加賀広樹… 戸次重幸
井手聡子… 白羽ゆり
青松英二… 浪岡一喜

高橋秀男(澤村英人)…森本レオ
澤村英人…小出恵介

沢渡一成…渡部篤郎


※スタッフ

脚本 … いずみ吉紘
プロデュース … 中井良彦、石丸彰彦
演出 … 渡瀬暁彦、山本剛義、平川雄一朗、大澤祐樹
音楽 … 出羽良彰、羽深由理

原作 … 「クロコーチ」リチャード・ウー/コウノコウジ

主題歌 … 「ホントんとこ」TOKIO
      

公式サイト(終了) http://www.tbs.co.jp










「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【クロコーチ 】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

9件のコメント

  • くう
    2013年12月3日 12:21 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ほんと、板男さん、いつの間に消えてましたよね~。

    ホントにワンシーンだし。私、気付かなかったんですよね^^;
    あれ、誰?みたいな感じで、録画を見直しちゃいましたわ^^;

    >私も同じく不謹慎な女です~^^萌えますよね~。昭和の大事件。思わず本買っちゃったことあります。周りの目が・・・

    ははは…同じだ~!
    過去の事件ものって国内外に限らず好きなんですよね^^;
    ついつい見入っちゃう。

    >お姉さん、何者?FBI張りに強いんですけど^^

    元SPの人かなんかですかね。
    受付嬢までただの人じゃないんですね。
    関節12ヶ所外したのお姉さんかなぁ^^;

    >やはり、単独犯ではないみたいですよね。当時の黒幕は誰だったのでしょう?警察トップの指示だったのかしら・・・などといろいろ考えちゃいます。

    単独では難しい犯罪ですよね。実際。
    桜吹雪会は三億円事件が起こったから出来たのではなくて、初めから計画されていて
    事件が起きたのかも知れませんわね。

  • ドラマハンティングP2G
    2013年12月2日 5:33 PM

    クロコーチ 第8話

    第八話「三億円現れる!」2013.11.29 O.A. 黒河内 (長瀬智也) は、桜吹雪会の創立者の1人である 遠藤 (山本學) の死で、三億円事件に関する情報入手先をなくしたため、元赤刃組の組員・高宮 (須田邦裕) に再び接触、先代の赤刃組組長が赤刃組の人間に殺された事を伝え、…

  • NelsonTouchBlog
    2013年12月2日 3:45 AM

    クロコーチ八話&安堂ロイド八話感想

    ■クロコーチ八話
    警察官、警察遺族への恩給は少ない・・。警察官のために作られた桜吹雪会。だったはずだが・・現在の桜吹雪会は、その理念も理想も、どこか形が変わってしまっていた。
    そして、その資金3億円は、桜吹雪会の創設者のひとり、城尾によって、資金運営され、現在は莫大な大金に変貌していると黒河内(長瀬智也)は睨んでいた。

  • レベル999のgoo部屋
    2013年12月1日 4:48 PM

    クロコーチ 第8話

    『三億円現れる!』

    内容
    桜吹雪会の創設メンバーのひとり遠藤剛史(山本學)が死んだ。
    情報源の消失により黒河内(長瀬智也)は、
    元赤刃組の構成員・高宮健太(須田邦裕)に接触をする。
    黒河内は、組長の赤刃甚五郎が、組の人間により殺されたと告げた上で、
    力を貸…

  • ぷち丸くんの日常日記
    2013年12月1日 1:36 PM

    クロコーチ 第8話

    黒河内(長瀬智也)は、遠藤(山本学)の死で、3億円事件に関する入口を失くしてしまいます。

    新たな情報先を得るために黒河内は、元暴力団員・高宮(須田邦裕)に再び接触します。

    高宮に彼のいた暴力団の先代組長が身内に殺されたことを伝えて、死んだ先代のためにも力を貸してほしいと話していました。

    そして、高宮を伴って訪れたのは警備保障会社でした。

    一方、真代(剛力彩芽)は家に銃…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年12月1日 10:12 AM

    クロコーチ (第8話・11/29) 感想

    TBSテレビ『クロコーチ』(公式)
    第8話『三億円現れる!』の感想。
    なお、チャード・ウー氏とコウノコウジ氏の原作漫画『クロコーチ』は未読。

    桜吹雪会が隠し持つ3億円の行方を捜す黒河内(長瀬智也)は、赤刃組の元構成員・高宮(須田邦裕)に接触。黒河内から、先代組長を殺した犯人は身内だと聞いた高宮は、真偽を確かめるために赤刃組に乗り込み、組長の青松(波岡一喜)と相対する。一…

  • 日々“是”精進! ver.F
    2013年12月1日 5:49 AM

    「クロコーチ」第8話

    内部分裂…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311300002/

    【送料無料】クロコーチ(2) [ コウノコウジ ]価格:620円(税込、送料込)

  • 櫻井8号
    2013年12月1日 3:04 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ホント!ほんと!最終回が近づいてこんなに盛り上がるなんてクロコーチ、最高ですね!!面白すぎ!!!くう様の殺された人×リスト、助かってます~。私も混乱してきていたので・・・。ほんと、板男さん、いつの間に消えてましたよね~。

    >あさま山荘、ロッキード…。
    昭和の大事件の映像に、ちょっとワクワクしちゃう私は不謹慎な女…。

    私も同じく不謹慎な女です~^^萌えますよね~。昭和の大事件。思わず本買っちゃったことあります。周りの目が・・・

    >とりあえず、首都綜合警備保障受付の姉さん、強すぎる。
    マニュアル恐すぎる。

    同感です~。お姉さん、何者?FBI張りに強いんですけど^^
    >たぶん、これから沢渡と高橋の内部抗争になる予感…だけど、黒河内はこれに
    どう絡むつもりなのか。

    そこがこれからの見所ですよね~。目が離せません~。
    ともあれ、少年S・高橋怖すぎ!殺し方も怖いし~。あの森本さんの笑顔も不気味だよ~><;;やはり、単独犯ではないみたいですよね。当時の黒幕は誰だったのでしょう?警察トップの指示だったのかしら・・・などといろいろ考えちゃいます。それにしても、いいんかい?いくらドラマとはいえ、警察や昭和の大事件、勝手にこんなに結び付けちゃって・・と要らぬ心配も^^

  • ぐ~たらにっき
    2013年12月1日 2:35 AM

    クロコーチ #08

    『三億円現れる!』