【変身インタビュアーの憂鬱】第6話 「アリエナイ禁忌」 感想

「お目々が痛いよ~」「セーラー服」「石原」「しーぱい」「もう1人の愛人」「もう1人の夫」……

変身インタビュアーの憂鬱 第6話 「アリエナイ禁忌」

     変身インタビュアーop


簡単感想で~。

前回の変身インタビュアーの憂鬱…。

死んだはずの真壁真奈美が生きて他の町に住んでいた…という衝撃の結末から。


「チューリップ殺人事件」の1年後…何者かに殺されたはずの真壁真奈美。


インタビューのために青龍を出すと、ちょっと顔をしかめる。


使うの?

一応。
インターネット上では、あなたはチューリップ殺人事件の1年後、自宅で殺された
ことになっている。


そうなんだ。
私、そういうの見ないし。

では、なぜこちらに?

まあ、何となく気分を変えたかったから。

信用金庫を辞めた理由と関係あります?

別に。

もしかしたら、誰かに死んだことにしてくれって言われました?



まぁね…町中で死んだ事にしていたもんね。
結局さ、HPの画像を操作しているのは町ぐるみなんじゃないの

質問を重ねるうちに、どんどん機嫌が悪くなっていく真壁真奈美。


あのね…あなたは逃げてますよね?

逃げる?

ですから「ある人」から。

「ある人」って?

「もう一人」の人とか。

ちょっと…何、それ。

だから。
もう一人いるんですよね?恋人が。



えっ……
「もう1人」って…恋人だか愛人だかのことだったの!?


あのね、あなた調子に乗るんじゃないわよ!!


青龍は真壁真奈美に叩き落されて、ぶっ壊れてしまいました…とさ。

しーぱいでしたね。

「しーぱい」って?

中国語で「失敗」のことです。

何だ、それ。


青沼は、真壁がおこったという事は、心が動いた。
閉じていた心が開いたというのだった。


結局、夷鈴子と阿波島翠は泉の前で殺されてるところを発見された。
しかし、3人目の犠牲者と思われていた真壁真奈美は生きていた。

警察や町の人は、真壁真奈美は死んでないことは知っていたはずだ。
でもネット上の怪情報はそのままだった。

あっ、そうか。

私達にもそのことは言わなかった。
ここに町の人の意志が感じられるよね。

意志?

真壁真奈美は殺されていた方がいいという意志。

誰かが そうなればいいと…。

そう「もう一人」の…意志かもしれない…。



このシーンの瓦センベイが気になるよね…。
この顔。
  変身インタビュアー6-1


真壁真奈美が誰とどういう関係だったのか、そこに何かある!

と気付いた青沼は、信用金庫に再び足を運んで支店長に会う。

食堂では、消防団の笹川が、まだ真壁が金を持ち出したのは殺人事件の日だった
などとわざわざ教えに来るし…。

嘘ばっかりの町。


警察関係の方ですよね?

えっ?どうしてそれを?

推測です。

横領が表沙汰にならなかったということは、そういうことかと。
安藤さんですか?

いっ!?どどどどうしてそれを?

一発で当たりました。なに、ヤマ勘ですよ。



「どうしてそれを」と言いつつ、全部白状してるし。支店長。

真壁真奈美は公金横領して安藤刑事に貢いでいた。
支店長は、2人の関係を知っている事をエサに横領事件を前支店長に押し付けて
自分が支店長になったと…。

本当は安堂刑事にもインタビューしたいけれども、それはなかなか危険そうだ。

とりあえず、食堂へ戻る2人。


真壁真奈美はね、最初のご主人と別れたところからおかしくなってるのよ。

と、食堂の美人女将・川島。

じゃあ、水道店のご主人の前に誰か?

そう。あなたも会ったことあるんじゃないかしら。

あのね、真壁真奈美の最初の夫は甘粕さんよ。



えええ~~~……。


そして、甘粕にインタビューに行ってみると、今度はその時の不倫相手の話が。


別れた原因ですよね?

いや…まあ。

黒曲です。

えーっ!?



しかも、黒曲と真壁の間には子供が出来たのだと言う。


石原です。

えっ!町長の秘書の?

ええ。
黒曲が今でも町とつながりを持ち、しきりに宣伝をしている理由はそこにあります。



な、なにこの展開…。


わらしべ長者的に次々と出てくる新事実。

しかも、全部、真壁真奈美つながり。

「三貴子の泉」発見者で、町の人たちが言いなりだったという夷鈴子よりも、
真壁真奈美の影響の方が強くないかこの町…。


どうやら、何かが水面下で動こうとしている。
腐りかけた水蜜桃が表面に黒い斑点を浮かび上がらせながら甘い匂いを放っている。



ゲビヤマくんは、もういい加減に帰りたそうである。
なんか…ドロドロしてるもんね。昼ドラの町のようだよ。


パワーヒラリストの黒曲亜理里とこの町は、どんな結びつきをしてるんでしょうか?

町長にインタビューする。


当時は、まだ現在ほど有名ではなかった黒曲は前町長と何らかの密約をした。
やがて彼がテレビで有名になり、三貴子の泉は全国的に知れ渡るようになった。
訪れる観光客もかなりの数に上る。

具体的にどのような密約が黒曲との間にあったのか、それは私も詳しくは知りません。


冗談はやめてください。
具体的に言いましょうか。

まず三貴子の泉。
殺された阿波島翠の病状の奇跡をコントロールしていたのは当時の担当医のあなただ。

それはそうです。

おかしいじゃないですか!
それなのに黒曲とのいきさつを知らないのは。

それに、石原さん。
あなたは失礼ながら、黒曲と真壁真奈美との間にできたお子さんですよね?

ご存じだったんですね。

ご存じも何も。
そのことを私が知るように仕向けたのはあなたでしょう。
甘粕さんのところで真実を知った直後あなたと出くわす。
こんな偶然なんかあり得ませんよ。

いや、偶然ですよ。


私をなめるなよ!
私は ただのインタビュアーじゃないんだ!



思わず…か、恫喝なのか…。
大声を出す青沼であった。


そして、もう一度真壁真奈美にインタビューに行くと、団地の彼女の部屋は、
すでにもぬけの殻だった。

真壁真奈美は戻ったのだ。

消ノ原町へ。


「おくりさま」の先頭で歩く姿が恐いよ~。
  変身インタビュアー6


帰ってきた途端に支店長はまた真壁に夢中なもよう…。
元夫は殴り掛かるし、彼女の存在は町を騒がせる元みたい…。


再びインタビューにこぎつけると、彼女はまた意外な事を言い出すのだった。


問題は、そのルートを通ったときにあなたは見ているはずだ。
チューリップ状になって殺されている夷鈴子と阿波島翠を。
違いますか? 真壁さん。

チューリップ状になってる死体なんか見てないわ。

うそだ。

うそじゃないわ。

でも、三貴子の泉は通ってますよね。

そうよ。

だったら、おかしいじゃないですか。

頭悪いわね。
チューリップ状にはなってなかったのよ。


えっ?

私が見たときは死体は何もされてなかった。



真壁真奈美は、あの日、裏ルートを使って三貴子の泉に戻った。

そこで見たのは…

ただ、泉の側に転がっている2人の遺体……。


そんなバカな!

とにかく!
インタビュアーか何だか知らないけど、余計なことに首を突っ込みすぎよ!



また怒って今度は、床に「玄武」を叩きつける真壁だった。

煙を出して床に倒れる「玄武」……。

 ※※※


ネタ拾いながら見たり書いたりするのが正しいんだろうけど。

レビューになると、ついストーリーを追っちゃう。
おかげで面白いネタを全然拾えないのだった。

けれども、今、これを書いている間に何となく思った事。


「もう1人」って…もう1人の自分のことじゃないのかな。


今回は、ゲビちゃんがセーラー服メガネっ子に変身。
白川だって、青沼に変身しているし。

みなさん…変身してませんかね。消ノ原町の人たち。

…と、思ったのは「青龍」と「玄武」である。

今まで、インタビューの時に、青沼が何でいちいち
「青龍です」とか「玄武です」とか言うのだろう…と思っていたワケ。

で…。今回、真壁真奈美は1回目のインタビューの時に、わざわざ「青龍だっけ?これ」
と言うんだよね。

初インタビューだよね。
おかしいじゃないか…。

真壁は以前、どこかで「青龍」に会っている。

しかし、私はあろうことか、その肝心な所をレビューに書いていないのだね。

誰か、「青龍」でインタビューされた人…。
伊藤文枝とか。食堂の川島とか。
誰かは「もう1人」の真壁真奈美なのでは~。

そう考えると…。
甘粕の「もう1人」が安堂刑事だったり支店長だったり黒曲だったりする事もあるわけで。

そうすると、町長と元警官はやっぱり同一人物かもだし…。

♪~お目めが痛いよ~♪
♪~お目めが泣いてるよ~♪
♪~猫のお目めはくるくる変わる~♪
♪~だからお目めのニュース♪ニュース~♪~


の、猫ちゃんは女将かもしれないし…。


だって、どっちにしろネットのニュースも町民の話も何も信用できない。
くるくる変わるニュースニュースなのだから~。


ってことで、「づづぐ」
   変身インタビュアー6-2


 次回も 見ましょうっ!! フィックション!



【放送日時】※放送時間は変更になる事もあるので、その都度調べてくださいませ。

TBS 10月21日スタート 毎週月曜深夜0時28分~

IBC (岩手放送)10月21日スタート 毎週月曜深夜0時28分~

UTY (テレビ山梨)11月1日スタート 毎週金曜深夜1時55分~

SBS (静岡放送)10月21日スタート 毎週月曜深夜0時28分~

CBC (中部日本放送)10月28日スタート 毎週月曜深夜1時28分~

MBS (毎日放送)10月22日スタート 毎週火曜深夜2時44分~

RSK (山陽放送)10月28日スタート 毎週月曜深夜0時58分~




チューリップ殺人事件3人目の被害者・真壁真奈美は生きていた。
町の住民はそれを知りながら、青沼(中丸雄一)と下日山(木村文乃)にウソの情報を
流していた。
真奈美の人間関係を探れば何かが見つかると確信する青沼。
川島(町田マリー)、永田(村杉蝉之介)、甘粕(眞島秀和)それぞれのインタビュー
から、真奈美を中心とした複雑でドロドロした過去が浮かび上がる。
そして真奈美からも驚くべき証言が!

天才小説家がインタビュアーに変身!?
美人編集者ゲビヤマと共に、怪奇な殺人事件に立ち向かう。
チューリップ殺人事件とは?
『時効警察』三木聡の脚本・監督によるダークで捻れた〈迷宮型〉コメディの誕生!

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

白川次郎(青沼霧生) … 中丸雄一
下日山酈霞 … 木村文乃

櫻井野薔薇 … ふせえり
蝉岡蟷螂 … 松尾スズキ
甘粕真一 … 眞島秀和

川本三郎 … 少路勇介
川島芳香 … 町田マリー
笹川 量 … 三島ゆたか
花谷 雅 … 裵ジョンミョン

真壁真奈美 … 中村優子
伊藤文枝/夷鈴子 … 玄覺悠子
阿波島翠 … 廣井ゆう
夷鈴子 … 工藤綾乃

安藤征一郎 … 光石 研

永田銀山 … 村杉蝉之介
天狗野郎 … 森下能幸
土肥原ゲットー … 手塚とおる

風見川策志 … 岩松 了

黒曲亜理里 … 松重 豊


※スタッフ

監督・脚本 … 三木聡
音楽 … 上野耕路

主題歌 … 「楔-kusabi-」KAT-TUN
      

公式サイト(終了) http://www.tbs.co.jp










「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【 変身インタビュアーの憂鬱 】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

6件のコメント

  • くう
    2013年12月3日 12:46 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >そうそう、真壁がなぜ青龍を知ってるんだろう?と思った!
    そういえば、インタビューの度にどのレコーダーを使うかの会話が織り込まれてましたよね。

    何でいちいち言うんだろーと。ネタの1つなんだと思ってたけど怪しい~。
    どこにヒントが仕込まれているのか解りませんね~。

    >来週の予告見てたら、朱雀が登場しそうな模様。

    「朱雀」来ました~!←現在、次を視聴中w

    >で、「真壁真奈美」として殺されたのは、誰なのかなぁ。
    そこが一連の事件の鍵なのかもですね。

    事件自体が無かったのかも知れない…。
    どこまで信じていいか解りませんな~。づづぐっ。

  • くう
    2013年12月3日 12:39 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスが遅くて申しわけありません~!

    >あ、それ、「にわかせんぺい」(博多のおみやげ)といいます。「senbei」ではなく「senpei」なのです。。。
    小さい頃によく食べてました。

    あ、ゲビヤマくんが番頭さんに「博多に行かれたんですか」って言ってましたよねw
    そして、あのお面も被ってたし。

    >本音版と建前版と分けていた。でいいんですかね?

    いいえ~…確認できませんが今までインタビューされていた人たちも
    玄武と青龍に反応していたのかも、と。

    >というのは、元ネタはたぶん「青龍」「玄武」「白虎」「朱雀」という4獣神からきてると思ったもんで・・・

    出るみたいですね。
    実は今もう次を見てる所なのですが「朱雀」きました~。

    >・・・でも、点と点がまだよく繋がらない・・・悲しい(^^;

    これ、最終回まで何もわからない気がしてます。
    どーなるんだろ~。

  • JUP
    2013年11月30日 7:12 PM

    SECRET: 0
    PASS: c0bb460be2c4772c42583507b90b443c
    そうそう、真壁がなぜ青龍を知ってるんだろう?と思った!
    そういえば、インタビューの度にどのレコーダーを使うかの会話が織り込まれてましたよね。
    私もスルーしてたけど、今思えば名前を強調してたとも言える…。
    来週の予告見てたら、朱雀が登場しそうな模様。

    それにしても、真壁のモテっぷりw
    で、「真壁真奈美」として殺されたのは、誰なのかなぁ。
    そこが一連の事件の鍵なのかもですね。

    づづぐ。

  • ドラマハンティングP2G
    2013年11月28日 5:38 PM

    変身インタビュアーの憂鬱 第6話

    #6「驚愕!中丸雄一&三木聡ワールド」2013年11月25日(月) チューリップ殺人事件3人目の被害者・真壁真奈美(中村優子)は生きていた。早速彼女にインタビューを始める青沼(中丸雄一)だったが、真奈美は突然怒り出し、口を閉ざした。 消ノ原信用金庫へやってきた青沼…

  • LB55
    2013年11月28日 2:56 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    毎度、お疲れ様です。

    >このシーンの瓦センベイが気になるよね…。
    >この顔。

    あ、それ、「にわかせんぺい」(博多のおみやげ)といいます。「senbei」ではなく「senpei」なのです。。。
    小さい頃によく食べてました。

    さらに、あのお面はおまけでついてます。両端に小穴があいてて、輪ゴムを通して耳にかけて使います。
    ・・・どうでもいいけど(笑)

    >みなさん…変身してませんかね。消ノ原町の人たち。
    >…と、思ったのは「青龍」と「玄武」である。
    >今まで、インタビューの時に、青沼が何でいちいち
    >「青龍です」とか「玄武です」とか言うのだろう…と思っていたワケ。

    本音版と建前版と分けていた。でいいんですかね?

    でも、2つ壊れたということは、あと2つあるのでは?
    というのは、元ネタはたぶん「青龍」「玄武」「白虎」「朱雀」という4獣神からきてると思ったもんで・・・

    しかし、青沼も焦ってるんだろうか、大声だしてましたね。
    動揺作戦の1つなのか? かなりマジでしたが(笑)

    たしかに、今回の急展開で、かなり核心に近付いたと思います。最後「づづぐ」と重そうに終わってました。
    ・・・でも、点と点がまだよく繋がらない・・・悲しい(^^;

  • キッドのブログinココログ
    2013年11月28日 1:31 AM

    セーラー服を着たもう一人の君にいつもより少し優しい私(中丸雄一)

    「東京バンドワゴン」のセーラー服プレイからのセーラー服着用(木村文乃)である。 まあ、着られるうちに着ておくものだな。 「あれ・・・セーラー服はやめたの」 主人公の心にもっとも共感できた一瞬だった。 ずっとセーラー服回でもよかったのだが・・・ロケのスケジュールとか、衣装チェンジの時間とか、出し惜しみ