NHK朝ドラ【ごちそうさん】第32回 感想

一年は入籍を許さず、女中扱いだという和枝(キムラ緑子)に、驚くばかりの
め以子(杏)。
苦労して作った朝食も味付けが口に合わないと、食べてもらえない。
大切なぬか床も、和枝にわざと台無しにされてしまう。

悠太郎(東出昌大)は大阪市役所建築課に初出勤し、ベテランの大村(徳井優)と
組むことに。

め以子は市場に出かけ大阪の食材の豊かさに目を見張るが、張り切って作った洋食は見向きも
されず、和枝に膳をはねつけられる。


(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ごちそうさん」第32話「こんぶねーしょん」
     ごちそうさん

※(注)このドラマを好意的に見ている方は読まない方がよろしいです。


…が、昨日に引き続きちょっと好意的に見れるようになったので2日続きで書いている。


このドラマが始まって以来、初めて

主人公、頑張れ!!

と、思ったわ。


和枝姉さんの衝撃のセリフ

「あんさん、女中やろ?」

の、意味はこうだった。

西門にはな、1年間は籍入れへん。
お披露目はせえへん。いうしきたりがおます。

せやから、かわいそうやけど当分は女中扱いしかできゃしまへんねわ。

…えっ?

長い歴史の中でいろんな事がおましたんや。
家風に馴染まなんだり、やや子が生まれなんだり。
夫婦の反りが合わんかったり。

せやから1年間は様子見よういう事になりましたんや。



そして、今までいた女中は里に帰したという。

驚きつつも、とりあえず「はあ」と言うしかないめ以子であった。

そらそうや。
ここは「そういうもの」と言われれば「はあ」というしかないよね~。
他の例を知らないし、新参者だし。

これお家のおむし?

えっ?

あ…おみそ?

はい。いろいろ持ってきたんで。

ちょっと…何や、変わった味やねえ。



その日、め以子が東京から持ってきた味噌で作った味噌汁は食べてもらえず。

理由が解らないめ以子。


東京ではこれが世界一でっか。
わては向こうでお冷やとおこうこでぶぶ漬けにしますけど。


「おこうこ」=「御香香」=お新香・漬物。
「ぶぶ漬け」=「お茶漬け」。

どうも、この家では食べるということに関心がないらしい。

最初の頃の悠太郎さんを見ていれば、それは何となく察せられたけれども。
「好きなものは別にない」と言っていたものね。

小さい頃からキャビアやらフォアグラやら食べているめ以子にとっては
「食」に関心がない家なんて信じられなかっただろうよ。

私はさしてグルメでも何でもないけれども、どうも和枝さんの話を聞いていると
味気ない食生活だな~…とは思う。

ジャーもレンジもない時代、当たり前の食生活ではあるけれども。


昨日は、ぬかどこ手入れしてくれていたし、実は良い人なんじゃ…と書いたけれども、
和枝さんは本格的に意地悪だった。

め以子が蓋をあけてみると、ぬか床は水だらけ。

もちろん、やり方を知らないはずはない。

説明してくれる静さん。


ふふふ…鈍い子ぉやなあ。あんた。
そら、あんたが気に食わんからに決まってるやんか。

えっ!私、何かしましたっけ?


初日からいっぱいしたけどね。
…まぁ、それは置いておいて……。

あの人はな、そもそも悠太郎さんの縁談は自分が仕切るつもりやってん。
自慢の弟に持参金のたんまりついたええとこの「いとはん」をな。

それが、いきなり恋女房連れて戻ってきて。
おもろい訳あれへんやんか。
もう、居るだけで虫好かん訳や。



ブラコンの小姑、嫁いびり……。
子離れできない親の嫁いびりより始末悪っ。


関東の食材がほしいめ以子は、出入りの食品屋さんから市場に行ってみろと言われる。

ここのシーンも活気があって良かったね。
実は、ここで幼馴染の源太に再会している…和田正人くん、初登場!!

…けど、め以子も源太もまだ気づいてはいない。

ここで、2人が同郷のよしみで恋に落ちて、イジメで苦しむヒロインと駆け落ち……

みたいな事になるなら、もうホントに昼時間帯に移動してください…だけど、
さすがにそれは…あるまい。


和食はダメだ。
じゃあ、お父ちゃん仕込みの洋食を……と考えたのは、ナイスなアイデア。

出来上がったメンチカツが本当に本当に美味しそう

東京編のサンプルのように綺麗すぎるスコッチエッグよりも、ずっと美味しそうなのだった。

何も喋らないけれども、割ってもらってちょっと嬉しそうに微笑む希子ちゃんが
可愛いです…。


しかし、和枝さんは箸を付けないどころか、必殺ちゃぶ台返し……
じゃなくて皿返し。


ここは西門の家だす。
あんさんがどう思てるか知りませんけど、その家にはその家の家風いうもんがあります。
嫁に入るという事は家風に染まるいう事です。
台所を継ぐいうんは味を継ぐいう事です。

それをいきなり縁もゆかりもない料理作って…。

腕自慢でっか!
ふてぶてしいにも程がありますわ!



これは理不尽な……。

まぁ…言う事が丸っきり解らないわけでは無い。

作った物が気に入られなかったのだから、教えてくださいというのが新参者の筋だろう。
いきなり洋食を出したのは、確かに「腕自慢」したい気持ちが見えなくもないから、
気に入らないというのも解る。

でもさ~~食べ物を引っくり返すのはあかんやろ…。

め以子のことは嫌ってもメンチカツは嫌いにならないでくださいっ


面白いのはここから。

おっしゃってる事は分かりますけど、これはないんじゃないですか?
食べ物をこんなに粗末にして!



義姉を睨みつける主人公であった。


おっ……これは……ちょっといいぞ…。

なるほどなあ。
ほな、あんさん食べはったら?


引っくり返って膳や床に落ちたご飯やメンチカツなどを指し示す義姉。


それを手で掴んでムシャムシャ食べる主人公であった。


おいしいです。
うん…おいしいです。いいお肉です。

ごちそうさまでした。

食べましたけど!



食ったし舐めた……。野生児や…。
さすが、政子。

   ごちそうさん32



虐められてドンヨリしたりクヨクヨして泣いたりするのを延々と見せられるのは
嫌いなんだよね。

今まで確かに「ふてぶてしい」と私も思って見ていた主人公が「逞しく」見えた。

どっちが悪いかって言ったら、どっちもどっちだと思うんだけどね。


まぁ…その食材、どんなお金で買ってるの
とか、色んなツッコみはあったけれども…。
(しょっ中書いているけれども、朝ドラに経済観念がないのはデフォだから)

ストーリーとしては盛り上がったかな。


悠太郎さんの職場に関しては、全く挨拶してくれない職員の方々とか、

こっちもイジメ

と、ちょっとヒヤッとしたけれども、そういう事では無くて本当にみんな忙しいらしい。

そして、事務所の作りや図面を引く皆さんの姿に丸っと「風立ちぬ」を思い出す…。

設計しているのは飛行機じゃないけどね~。

新人の悠太郎と指導係の大村宗介さんとの関係も、まるで堀越二郎と黒川さんみたい。
大村さんの家で祝言やろうみたいな事になったら……ぇ…。


悠太郎が夢見る安全な設計で作られた都市造り…まで、描くとしたら、それはそれで
凄いことだと思う。

でも、その先には…色々とメルヘンで誤魔化しきれない歴史も待っているわけだが。


※明日は更新しません。←予告。


【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


公式にレシピページ出来たよ。
   ごちそうさん7

  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)
卯野 大五 … 原田泰造
卯野 イク … 財前直見
卯野 トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野 照生 … 井之脇海

西門 悠太郎 … 東出昌大
酉井 捨蔵 … 近藤正臣
西門 静 … 宮崎美子
西門 和枝 … キムラ緑子
西門 希子 … 高畑充希

村井 亜貴子 … 加藤あい
泉 源太 … 和田正人
堀之端 桜子 … 前田亜季
野川 民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
室井 幸斎 … 山中崇
宮本先生 … 奥貫薫
竹元 勇蔵 … ムロツヨシ
大村 宋介 … 徳井優
藤井 耕作 … 木本武宏

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」




【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)














「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 
25・26・27 28・29・30
31 32


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

11件のコメント

  • くう
    2013年11月6日 11:50 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ちょっと花登筺の世界ですね~。

    花登筺の世界では主人公は耐えている事が多いですよね。
    この主人公はその場で戦うので、まだ見ていられる感じかしら~。

    >どんだけ視聴者のストレスため込めるかが脚本家の腕の見せどころですが、多分ゆるいんでしょうね。
    キムラ緑子さんの筋がピクピクする演技には、ちょっと感動しました。

    Twitterはキムラさんに対する暴言で沸いてるみたいです~あまり見てないけど~^^;
    いや~私もきっと緩いと思いますよ。
    今週中にはまず姉さんから攻略して、そして静さん、希子さんと…
    その際、料理は結局どうなるんだろ。
    何せ週タイトルが「こんぶねーしょん」なんだから、何かしら関西と関東の
    中間をとった出汁ができるんじゃないかと…
    私的にはそこが一番気になるんだけど~^^;

  • くう
    2013年11月6日 11:40 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >(火)お静さんの食べ方がうまいと思いました。熱いものをハホハホしていて見ていてほんとうにおいしそうでした。希子ちゃんの演技もうまい。

    役者さん達の細かい演技も大阪編に入ってからいいですね^^
    いや、東京編も役者さんは良かったんだけど、主役の2人以外の出番が
    ほとんどなかったから^^;
    こちらでは1人1人のキャラクターが光ってますわ。

    >(水)視聴者をイライラさせるのがうまい(ほめてません)。食べ物を捨てる、親の愛情がかかったものを処分しろ、里へ送り帰すというのは観ていてストレス。

    嫁いびりシーンがある事は覚悟していたので、思ったよりはジメジメしていないな、と
    自分的には助かってます。
    主人公がちゃんと言い返したり愚痴ったりしているので~。
    ここで黙って耐えていたら、本当に嫌なんだけど。

    >でも今週はここがいちびりのピークだと思いたいです。

    どうでしょうね。
    思ったよりも早くお終いにしてもらえそうな予感はします。
    これ何ヶ月もやられたら視聴者もつらいでしょうし^^;

  • くう
    2013年11月6日 11:27 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >まず、市場に行ってアンパンを食べ歩きするのがNG。

    あ~解ります!あれは私も気になりました。
    いや、もう東京編から何か食べながら学校に行っていたじゃないですか。
    あれも気になっていました^^;
    でも、何かもうこのドラマに「そんな時代ではない」と言う事をあきらめたと言うか^^;
    言っても仕方ない気がしてきたので…だから自分の中で見なかったことにしてるのかも^^;

    >それに、床に落ちたメンチカツやサラダなどを手づかみで食べるのもNG。

    あれはそんな余裕もなかったんでしょうね~。
    完全に反抗的な目でしたもん^^;
    手づかみはわざとでしょうね。
    しかし映像的に不快に思う方がいるのは頷けます。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年11月6日 1:30 PM

    薄味>『ごちそうさん』第32話

    関西から関東に来た人が
    うどんの汁が真っ黒で底が見えなくて怖かった!

    と言ってたなんて話はよく聞くのだけど

    関東から関西に行った人が
    醤油や味噌の味が違うので驚いた!

    という話はあまり聞かない
    …私が関東に住んでいるからか(笑)

    だから、め以子の反応は面白いのだけど

    あんぱんまでアッサリ味なのか?
    甘味も薄味なのか?
    それともここはツッコミどころなのか…

  • もう…何がなんだか日記
    2013年11月6日 1:29 PM

    薄味>『ごちそうさん』第32話

    関西から関東に来た人がうどんの汁が真っ黒で底が見えなくて怖かった!と言ってたなんて話はよく聞くのだけど関東から関西に行った人が醤油や味噌の味が違うので驚いた!という話は…

  • 隠れ常連
    2013年11月6日 11:17 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ちょっと花登筺の世界ですね~。
    関西の旧家でのいたぶり。そこには反抗は許されないのですが、やはり反抗してしまう主人公。
    どんだけ視聴者のストレスため込めるかが脚本家の腕の見せどころですが、多分ゆるいんでしょうね。
    キムラ緑子さんの筋がピクピクする演技には、ちょっと感動しました。

  • ゆう
    2013年11月6日 8:20 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    (火)お静さんの食べ方がうまいと思いました。熱いものをハホハホしていて見ていてほんとうにおいしそうでした。希子ちゃんの演技もうまい。セリフがほとんどないのに目の動きだけで感情を表現しています。あの義母と姉に挟まれて萎縮している様子とか愛情に飢えているのかなというのが伝わってきました。
    め以子の大食漢を表現するのに意地汚い、お行儀悪いというわざと反感買うような表現をしているのが気になります。草々さんのような大きなどんぶりでおいしそうにパクパク食べる方向ならかわいいのに。
    (水)視聴者をイライラさせるのがうまい(ほめてません)。食べ物を捨てる、親の愛情がかかったものを処分しろ、里へ送り帰すというのは観ていてストレス。いちびりにもほどがある。亜貴子はんのことを言われた時の杏さんの演技よかったと思います。ただこのためだけに亜貴子はんを出してきたのだとしたらちょっと嫌だなという感じ。悠太郎さんの職場でも…。
    でも今週はここがいちびりのピークだと思いたいです。

  • mm
    2013年11月5日 10:17 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今日のめ以子は、私としては今までで一番だめでした。
    まず、市場に行ってアンパンを食べ歩きするのがNG。だいたい1971年に日本で初めてマクドナルドが開店したときでさえ、若者が立ち歩き食いするというのでものすごく批判されたのです。私も子供ながらにそのことを覚えています。ましてやこのドラマの時代、いくら親の躾が甘かったにしろ、女学校に行けるような家の女性が歩き食いすることは有り得ないと思います。
    それに、床に落ちたメンチカツやサラダなどを手づかみで食べるのもNG。拾うところまでは手でやってもOK。でも一端カツを皿に載せて、箸を使って食べてしかるべきだと思います。私ならそうします。下に落ちているものを拾ってすぐに口に入れるのは、熊や猿の食べ方と同じです。このドラマでは、何よりも、め以子の食べ方(少女時代からそうでしたが)が獣並みに下品で汚らしい、というのが一番嫌だったんだなあと今気づきました。もし私が姑や義姉の立場だったら、あんな下品な食べ方をするような嫁だったら、「お里が知れますわね!」と言って速攻で実家に帰しますよ…。それをしない和枝さん、むしろ偉いですよ…。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年11月5日 9:58 PM

    ごちそうさん (第32回・11/5) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第6週『こんぶねーしょん』【第32回】の感想。

    一年は入籍を許さず、女中扱いだという和枝(キムラ緑子)に、驚くばかりのめ以子(杏)。苦労して作った朝食も味付けが口に合わないと、食べてもらえない。大切なぬか床も、和枝にわざと台無しにされてしまう。悠太郎(東出昌大)は大阪市役所建築課に初出勤し、ベテランの大村(徳井優)と組む…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年11月5日 6:39 PM

    『八重の桜』第44回「襄の遺言」★仮面ライダービーストは人妻・時栄(谷村美月)狙い

    『八重の桜』第43回「鹿鳴館の華」

    森の中に”貞子”が出てきそうな大型液晶ディスプレーが置いてあった気色の悪いタイトルバックが消えてくれて、新タイトルバックに移行。
    雪の中の赤い鳥居と蝋燭がシックリくる映像になりました。

    とはいえ、OPクレジットが長すぎて、映画館で先にエンドロールを見せられちゃうみたいな気分であることには変わりありません。
    −◆−
    私学に於ける徴兵免除につ…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年11月5日 5:51 PM

    ごちそうさん 第32回

    内容
    和枝(キムラ緑子)から、“しきたり”により、
    1年間は、籍にも入れず、女中扱いだと言われるめ以子(杏)
    すでに女中にもヒマを出したという。
    め以子が作った朝食も、食べてもらえず。
    ぬか床も。。。。。
    静(宮崎美子)に相談したところ、
    和枝は、きっと、め以…