NHK朝ドラ【ごちそうさん】第25回・26回・27回 感想

『月』め以子(杏)のプロポーズを断った悠太郎(東出昌大)に大五(原田泰造)
は激怒し、悠太郎を追い出す。
落ち込んだめ以子は、桜子(前田亜季)や民子(宮嶋麻衣)とやけ食いに明け暮れる。
『火』悠太郎は室井(山中崇)の下宿で高熱に苦しむ。
それを知っため以子は米を持って下宿を訪れ、眠る悠太郎の脇でかゆを作る。
『水』目覚めた悠太郎はめ以子に「一生食べさせたい」とプロポーズ。
め以子はうれし泣きするが、大五がまたも激怒し、会うことを禁じる。
め以子は卯野家から姿を消す。


(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ごちそうさん」第25話・第26話・第27話「フォンとうの気持ち」
     ごちそうさん

※(注)このドラマを好意的に見ている方は読まない方がよろしいです。



5週目の前半。つまり、2ヶ月目…である。簡単感想で。


話の流れはこんな感じ。


先週の川ぼっちゃーーーーん…「お断りします!」…から家に帰るめ以子。

大五は、お見合いが潰れ、娘が悠太郎に懸想していた事について、娘に手を出したと
物すごくお怒りであった。
しかし、断られたと聞いて怒りは悠太郎だけに爆発。
悠太郎は卯野家をそのまま追い出されてしまう。

家族も友達もめ以子に対して心配し、同情するばかり…。
元々、背の高さのせいで下宿に困っていた悠太郎の心配など誰もしていません。

でも、主人公は心配しているよね。
だって、元々は自分のせいでこうなったんだから…。

…いや、全然心配していません。

優しい友達に囲まれて、やけ食いするばかりなのでした。マジか。

お父ちゃんには、心からガッカリしたわ。
何なんだ、この甘さ…。

恩人という人からの紹介の見合いを娘が蹴り飛ばし、下宿人に勝手にホレていた
というのに、娘に対して説教の一つもない。

原田泰造は「曲がった~ことが大嫌い~」だが、大五は曲がっていてもいいらしい。


そして、見合いをぶっ潰し、川に落ちて助っ人試合を台無しにし、行先のない悠太郎を
追い出したというのに、主人公は全く謝っていません!!!


火曜日。
主人公は相変わらずやけ食い。
お友達も家族も相変わらず主人公に気を遣うばかり。

脈はあると思ったんだけどねぇ。

と、お母ちゃん。

もうストーリーは「脈はあったはずなのになぜ?」の方に流れていくのでした。

お見合いの件でも相手先の姑の事を気にしていた悠太郎さん。
やはり、ネックは自分の継母の事らしいです。

お父さんはすでに亡くなっているらしく、悠太郎さんと結婚するというのは「要らぬ苦労」
を背負いこむことになる…だから結婚できない、という話なのでした。

ここからもう、大阪編に移ったら嫁姑問題でゴタゴタし続けるのだと言う事が予想できます。

さて、家を失った悠太郎さんは、室井さんの所で熱を出して寝込んでいました。

主人公のおかげで川に落ちて、そのまま追い出されたからね。

室井さんが女学校に駆け込んでそれを知らせに来ると


私が行ったって治る訳じゃないし。

だって溺れためいちゃんを助けてこうなってる訳でしょう?

とにかく私はもう関係ないですから。



もちろん、本当は心配だけれども後ろ向きになっているだけだ、っていうのは
解るけど~

でも、謝ってもいないよね。

死にゃあしませんよ。風邪くらいで。
肺炎にでもならなければ!


と、宮本先生に言われて、やっと強がり言っている場合ではないと察した主人公…。

前日、もしかしたら、め以子が介抱したおかげで悠太郎さんが回復して「ありがとう」って
なるのかという嫌な予感でいっぱいになったわけですが…。

とりあえず、室井の部屋へ行くめ以子。


そして、水曜日。

夢を…見てたんです…。

と、夢の内容を語る悠太郎さん。

納豆の沼で溺れる悠太郎を救うために、め以子は一緒に沼に降りてきて大きな口で
納豆を吸い上げるんだそうだ…。

その映像が…もう…ベラ

元々、この夢だって納豆攻めの記憶が見させている以外の何物でもないでしょ…
と、思うワケだが、悠太郎さんはすごくポジティブ解釈。


あなたとおったら、どんなとこでも平気や。
いつでも笑ってられるってそういう話をしてんねや!

あなたとおったら納豆の沼かて抜け出せると思たって。
そういう話をしてるんや!

けど、助けてくれ言うんは、そこにあなたを引きずり込む事になるから。
つらい目ぇにも遭わせるかもしれんから。
それでもええかって聞いてるんです。

それって…。
あの…それ…。
私と一緒に…なりたいって事ですか?


大好きなんです!
あなたの食べてるの。
せやからあなたを一生食べさせる権利を僕に下さい!



プロポーズきたーーーーー!!!!!め以子ちゃん、良かったね~……

ってなれない私はおかしんでしょうか


結局、ここに至るまで、自分の恋愛の事ばかり考えて相手の心配などまるでしていない主人公。

いや…描かれていないだけですよ。
心中を察して見なさいよ。

って、話

いやいや~そこは描こうよ。


まぁ、描かれていなくても主人公には複雑な気持ちがいっぱいあるんだろうよ。
(…と、思いたいよ)

しかし、周り。一体、何なんだ。

みんなして、め以子が可哀想、め以子を元気づけなきゃ、め以子め以子って…。

えええぇぇぇ、この状況で西門さんを心配する人は誰もいないんだ。
行く所がないのに下宿を追い出され、川に落ちたせいで熱を出し、もしかしたら
身元不明の遺体になっていても不思議ではない扱い…。

何て、優しく温かいドラマなんでしょう!←主人公に対してな。


こうして、結局、全く主人公は悪いことをしていない…という状況のまま話は進む…。
切ないとも可哀想とも頑張れとも良かったね、とも思えない週前半でした。


主人公には「ごちそうさん」よりも先に「ごめんなさい」を覚えてほしい。


…んで、ここから先の週後半は、お父ちゃんと戦うらしい。

これも、主人公がちゃんと見合い事件の後で謝ったり取りなしたりしなかったから
起きている事態なわけだが…。


僕の家はややこしくて、僕は今まで家庭の幸せみたいなものは諦めてたんです。
自分には縁がないもんやって。
だけど、この家に来てこんな家ええなって。
食事するのが楽しみになるこんな家、ホンマにええなって。
こんな僕でもお嬢さんといれば幸せになれる気がするんです。


おい!
手前が幸せになりてえからうちの娘よこせだ?
そんな了見あるかよ!
手前を幸せにするために俺はこいつを育てた訳じゃねえんだよ!

手前は!め以子を幸せにするために何するんだっつう話だよ!



幸せにしてあげるために、何があるのか……。
考える悠太郎であった。


お父ちゃんの考えは、親として当然の想いだよね。

でも、いいんじゃね。
見合い蹴ってまで貫いた娘の想いは叶ったんだから。

この先、どんな不幸があろうが自業自得じゃん。

西門さんに怒ってやる時点で、もう、ほんとつくづく甘すぎだわ。

しかも、あんた、ここで西門さんに意地悪したら全視聴者から3日間悪者扱いされるで。


って事で……

本日の「NHKスタジオパーク」(13時27分~14時00分・総合)ゲストは原田泰造さん。
「龍馬伝」ネタも来るかなぁ~。



【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


公式にレシピページ出来たよ。
   ごちそうさん7

  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)
卯野 大五 … 原田泰造
卯野 イク … 財前直見
卯野 トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野 照生 … 井之脇海

西門 悠太郎 … 東出昌大
酉井 捨蔵 … 近藤正臣
西門 静 … 宮崎美子
西門 和枝 … キムラ緑子
西門 希子 … 高畑充希

村井 亜貴子 … 加藤あい
泉 源太 … 和田正人
堀之端 桜子 … 前田亜季
野川 民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
室井 幸斎 … 山中崇
宮本先生 … 奥貫薫
竹元 勇蔵 … ムロツヨシ
大村 宋介 … 徳井優
藤井 耕作 … 木本武宏

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」




【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)














「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24 
25・26・27


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

22件のコメント

  • くう
    2013年11月7日 12:01 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    そうですね~イジメやいびりは見ていて楽しいものではありませんものね。
    嫌だ、ハラが立つという意見が多いようですよ。

    私、個人的には、このドラマは甘そうなのでイビリシーンはそう長く続かないと
    思って見ています^^

  • 隈 智彦
    2013年11月5日 3:14 PM

    SECRET: 0
    PASS: a9b7a72a4f80ca064b3eca4bcdf3c60e
    夫の実家に住むようになってからのストーリーがひどすぎる。
    現実とは考えられない場面が多くて観る気がなくなった。
    いくら姑姉でもあんなひどい人はいないでしょう。朝から気分が悪くなります。
    この雰囲気は朝ドラには不向きでしょう。

  • くう
    2013年11月4日 1:24 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >昨日はあまりの常識のなさに「アホの子設定」なんて書いてしまってごめんなさい。

    いや~…私も…主人公の年齢に対してこれはないだろう~と思っていたので^^;

    >がわがわをどうやって思いついたのか(誰かから聞いたのならそのいきさつ)、

    私もあのノオトの「がわがわ」は、ちょっと驚いたところです。
    あのノオトって…作った事がないものもメモしてあるんですね^^;

    >たとえば食にこだわるドラマならではの季節表現があるだろうと思います。
    初ガツオで初夏、スイカで夏というように江戸っ子ならではの食が観たかったです。

    そういうシーンがまるで無かったので、関西に行ったら味はどうこうと言う下りが
    もしあったとしてもピンと来ませんよね。
    「食」がテーマらしいですが、拘りは全く描かれてないな~と思います。

  • くう
    2013年11月4日 1:19 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >優れたドラマは、やはり物語への作り手の思い入れがあります。今作はその分が稀薄ですね。もしくは淡泊。

    書く方もどういう物を描きたいのかよく解らないまま始めてしまったのかなぁ…
    という気さえしてしまいますね~。
    他の作品と比べるのは申し訳ないのですが、朝ドラの特徴の一つである
    「愛すべき脇キャラ」すらも居ないんですよね。出来上がっていない。

    >テーマの一つが食なのですから、もっと食にこだわった方が良いです。メニューや美味しさの裏付けなど、ゴーイングマイホームの方が、なんぼかこだわってましたね。

    ゴーイングマイホームは名作ですもの~。
    1カット1カットの拘りがハンパ無かったです。
    このドラマは映像的にも面白みも無ければ美しさもありません。

    >主人公が食い意地が張ってることとで食を表していると考えているのであれば、ちょっと寒すぎます。

    そうなんですよね~…いちいちごもっともです。
    こういう声が届いていると良いのですが、視聴率が良いらしいから
    スタッフももう満足しちゃってるんでしょうね^^;
    私にはワケが分からないです。

  • くう
    2013年11月4日 1:12 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >このドラマは、脚本が一番の問題と思います。

    私もそう思っています。

    >まるで置かれた道具が脚本家の都合で動かされてるのだけど、動かす手の方が気になってしまう。ヘタクソな手品を見せられてるという感じに今はなってます。

    まさにそういう感じですね。
    初回から実はそういう感じだったんですよ^^;
    様子見…のつもりで1ヶ月が過ぎ、結局「作られた」感じの中で実家を描く東京編が終わってしまいました。

    >自分が作り出した登場人物を、もっと丁寧に優しく描いて欲しいと思います。

    そうですねぇ…愛情を感じませんね。
    映像も…時代物だからセットの中の撮影なのは仕方ないのですが、変化が無くて
    つまらないですね。
    店の中と外、学校の中、そんなのばかり。
    ボートのシーンがものすごく新鮮に思えてしまいました。
    映った時間はわずかでしたが^^;

  • くう
    2013年11月4日 12:52 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >最近週刊誌で秋ドラマの批評が始まりましたが
    これは全然相手もにされていない。

    実際、ネットでも評判良いようにも書かれていますが、Yahoo!みんなの感想
    など見ていると投稿数自体が少ないんですよね^^;
    視聴率は高いらしいですが、別に話題にするほど真剣に見てはいないのだろうなと思います。

    >濃い緩衝材的なキャストも必要なんだなと改めて思う。
    輝く以前に輝かないで終わりそうです。

    とにかく脇が薄いですね~。
    印象的なキャラが主役以外にほしいです。

  • くう
    2013年11月4日 12:46 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >め以子はちょっとアホの子設定なの?だからお父ちゃんはあんなに甘いの?

    逆に子ども扱いして過保護に甘やかせて育てたからあんなになったのかなぁ…とか…
    親の責任でもあるかもしれませんね~。
    末っ子の弟の方はしっかり育てているっぽいのに^^;

    >食い気も色気も本能に根ざしたものだから理屈で生きてるのではないそういうまっすぐさに
    ひかれたのかもしれない、ひとの好みはいろいろだから。

    子どもっぽい自然児状態な部分に惹かれたのかも知れませんね。
    周りの女性にはいないタイプだったのでしょうね~。

    >「ちりとてちん」は草々さんの慟哭やさみしい背中を見ているからこそ
    役に立ちたいという気持ちに共感できるんです。

    そうなんですよ!
    今、ちょうど並べて見ている状態じゃないですか。
    本当~に…比べたくなくても…比べちゃいますよね^^;

  • くう
    2013年11月4日 12:40 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >「あなたには何の魅力もないんです」って言ってた頃が懐かしい・・・
    あれが自分にとって西門さんの最盛期でした。

    ですね^^;
    私的にもそうです。何だか知らないけれども今は主人公が大好きらしいし。

    >西門さんが家族っていいなって思わされるエピソードってあったのかな。

    みんなで朝ごはん…が気に入っていたんでしょうかね。
    例え無理やり納豆食わされても^^;

  • くう
    2013年11月4日 12:37 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >西門さんにかなり冷たいけど、それで卯野家の家族やめ以子のことそんなに好きになれるもんかなぁ。

    今の所、私には西門さんがどうしてそんなにこの人を好きになったのか
    よく解らないです^^;
    私の頭の中では「西門さんも変わり者だから」で完結してますが…^^;

    >娘が可愛くてしょうがない父ちゃんを描きたいのはわかるけど、
    ああ、可愛い父ちゃん!と思わせる方向で描いて欲しい。
    たんに甘いだけだとイライラするだけで^^;

    ほんと、甘いですよねぇ…。
    このまま嫁に行っても大変だと思うんだけど。
    すぐに駆け落ちだの家出だのと言い出すし、大阪編で嫁いびりされたら、
    すぐに家出して実家に戻って行きそうなキャラですよね。
    そして、この親たちは戻ってきた娘でもすぐに受け入れそうだし^^;
    大阪に行ったらいきなり頑張るキャラに変わるのかな。なんか違和感…。

  • くう
    2013年11月4日 12:31 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    進みがゆっくりですからね~^^;
    でも描いてほしい所は放りっぱなしです。
    バランス悪いですね。

  • ゆう
    2013年11月1日 6:07 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    二度目です。昨日はあまりの常識のなさに「アホの子設定」なんて書いてしまってごめんなさい。木、金で花嫁修業をするということだったので少し期待していました。
    鰹節を削るところから始まり、だしの取り方や東京で使っているのはどんなお味噌なのか、
    がわがわをどうやって思いついたのか(誰かから聞いたのならそのいきさつ)、
    お魚をさばいたことがなさそう?なのにどうやって作ったのか。
    たとえば食にこだわるドラマならではの季節表現があるだろうと思います。
    初ガツオで初夏、スイカで夏というように江戸っ子ならではの食が観たかったです。

  • 隠れ常連
    2013年11月1日 2:39 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    一時期何とか持ち直すかな?と思いましたが、まただんだん辛くなってきました。
    前の方が書かれている通り、私も脚本が致命的だと思います。
    一言で断じると「思い入れがない」。
    優れたドラマは、やはり物語への作り手の思い入れがあります。今作はその分が稀薄ですね。もしくは淡泊。
    テーマの一つが食なのですから、もっと食にこだわった方が良いです。メニューや美味しさの裏付けなど、ゴーイングマイホームの方が、なんぼかこだわってましたね。
    主人公が食い意地が張ってることとで食を表していると考えているのであれば、ちょっと寒すぎます。

  • 平尾
    2013年11月1日 12:33 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    このドラマは、脚本が一番の問題と思います。

    人物の描き方に一貫性がないですね。だからもちろん登場人物がドラマの中で生き生きしない。矛盾のなかで台詞を言わされているような同情すら感じます。まるで置かれた道具が脚本家の都合で動かされてるのだけど、動かす手の方が気になってしまう。ヘタクソな手品を見せられてるという感じに今はなってます。

    脚本家に傲慢があるのかもしれない。実力はないのに。
    自分が作り出した登場人物を、もっと丁寧に優しく描いて欲しいと思います。

     コメント2度目です。いつも唐突ですみません

  • tomohiro
    2013年10月31日 11:49 PM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    最近週刊誌で秋ドラマの批評が始まりましたが
    これは全然相手もにされていない。
    朝ドラで批判的に言われ続けた純愛やその他もろもろの朝ドラ
    よりひどい。
    杏もベムの時は亀梨や福くんに助けられたのだろうか。
    濃い緩衝材的なキャストも必要なんだなと改めて思う。
    輝く以前に輝かないで終わりそうです。

  • ゆう
    2013年10月31日 8:57 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    め以子はちょっとアホの子設定なの?だからお父ちゃんはあんなに甘いの?
    どんな君でも愛してるという歌詞がものすごく意味深に聞こえてきます。
    そう皮肉りたくなるほど他者への思いやりに欠け、愛しているはずの西門さんへの配慮もなく
    自分の気持ちだけでつっぱしる…。叱られると口をとんがらせる…。
    食い気も色気も本能に根ざしたものだから理屈で生きてるのではないそういうまっすぐさに
    ひかれたのかもしれない、ひとの好みはいろいろだから。

    このドラマはエピソードの積み重ねがないんですよねぇ。
    「ちりとてちん」は草々さんの慟哭やさみしい背中を見ているからこそ
    役に立ちたいという気持ちに共感できるんです。
    お見合いはめ以子の逆プロポーズをひきだすきっかけにすぎなかったんですよね。

  • TOMIN
    2013年10月31日 7:53 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「あなたには何の魅力もないんです」って言ってた頃が懐かしい・・・
    あれが自分にとって西門さんの最盛期でした。
    西門さんが家族っていいなって思わされるエピソードってあったのかな。

  • 華唄
    2013年10月31日 12:46 AM

    SECRET: 0
    PASS: 46bb870c653f65fff726d63481175551
    うーん‥め以子へ同情の余地なし^^;
    できればプロポーズされため以子に喜びたい・・けどとても。
    西門さんにかなり冷たいけど、それで卯野家の家族やめ以子のことそんなに好きになれるもんかなぁ。
    期待はしてなかったけど、案の定美味しそうなおかゆも映らず。
    娘が可愛くてしょうがない父ちゃんを描きたいのはわかるけど、
    ああ、可愛い父ちゃん!と思わせる方向で描いて欲しい。
    たんに甘いだけだとイライラするだけで^^;
    この伏線で大阪編では嫁姑問題ばっかりだったら辛い〜
    大阪に行ったら料理に焦点合わせてくれないかなぁ。

  • ひろ
    2013年10月30日 9:25 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    月、火はいらんですな
    もっと他に尺をつかえばいいと思いました。

  • ジャオステーション
    2013年10月30日 8:12 PM

    連続テレビ小説 ごちそうさん(27)「フォンとうの気持ち」

    悠太郎が見た夢、それは納豆の沼に落ちた悠太郎をめ以子が降りてきて妖怪のように納豆を

    吸い上げて救うというものだった。 こういうパターンな展開ではロマンチックな話になるが・・・

    この夢も2人らしくてロマンチックだと私は感じた。

    め以子がいれば笑っていられる。 「あなたを一生食べさせる権利を僕にください」

    悠太郎の言葉にめ以子は泣いた。 よかったねめ以子。

    しかし、…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年10月30日 6:46 PM

    ごちそうさん 第27回

    内容
    悠太郎(東出昌大)が熱を出していると聞いため以子(杏)は、
    部屋を訪ね、粥を作る。。
    すると目覚めた悠太郎は、納豆の沼に落ちたと夢の話を始める。
    沼に落ちている悠太郎をやって来ため以子が助けてくれたと。
    そして。。。。“あなたと一緒いる権利をぼくにく…

  • JAOの趣味日誌
    2013年10月30日 5:26 PM

    連続テレビ小説 ごちそうさん(27)「フォンとうの気持ち」

    悠太郎が見た夢、それは納豆の沼に落ちた悠太郎をめ以子が降りてきて妖怪のように納豆を
    吸い上げて救うというものだった。 こういうパターンな展開ではロマンチックな話になるが・・・
    この夢も2人らしくてロマンチックだと私は感じた。
    め以子がいれば笑っていられ…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年10月30日 1:58 PM

    ごちそうさん (第27回・10/30) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第5週『フォンとうの気持ち』【第27回】の感想。

    め以子(杏)は、病床で目覚めた悠太郎(東出昌大)から夢の話を聞かされる。納豆の沼に落ちた悠太郎のもとに、め以子が降りてきて、妖怪のように納豆を吸いあげて救うのだという。め以子がいれば笑っていられる、辛い目に合わせるだろうが、一生食べさせたいと言われ、め以子はうれし泣きする…