【リーガルハイ】 第1話 初回感想

違う。
依頼人のオーダーが無罪ならクロでもシロにする。
それが我々の仕事だ。

このやり取り、もう飽きた!
今どき、朝ドラの主人公でももっと成長するぞ。



リーガルハイ 第1話

     リーガルハイop


やっと始まった~~。
これが開始されるのを待ちに待ってンヶ月
正直、私にとっては「半沢」はあまりどうでも良かった。
堺さんとは、真っ直ぐにここでお会いしたかったのである。

カテゴリーは前作に足そうかと思ったのだけど、別に立て直しました。

だって、今回は前作とは違うのである。

前作は「リーガル・ハイ」。今作は「リーガルハイなのだから~
「・」がないのよ。よく見てね。


なお…
前作からご覧の方はご存じだと思いますが…
ウチのリーハイ記事は長いです。
感想(ツッコミ)織り込みつつのストーリー追いですが、感想だけお読みになりたい方は、
下の方までズズズズーーーっと下りてお読みになって下さい~。


1人の女囚人が刑務所の面会室で弁護士と会っていた。

一度も負けたことがない弁護士?

金さえ積めばどんな裁判にも必ず勝つ。



その男の名前は古美門研介。


当人はその頃、アイドルに対するオタク…いや、ファンたちからの訴えで法廷に立っていた。

訴訟の相手は、
「彼氏いない歴22年。男と手も繋いだことがない非リア充アイドル・南風るんるん」。

南風るんるんのヒット曲『妄想腐女子Girl!』を聞きながら歌詞に文句をつける古美門。

~♪どさくさに まぎれて君 唇 うばった~♪
   ~♪なんて 妄想 全部 妄想 私 妄想腐女子Girl!♪~


なぁにが「全部妄想」ですか。
現実にはこれ以上のことを散々していたというのに!


清純派アイドルで売っていた南風るんるんは、男とベッドイン、ベッドでタバコふかす姿を
元彼に暴露されたらしい。

うん…昔いたよね…こういう人。


あなたが1年中ジャージーを着ている元ヤンと盗んだバイクで走りながら国道沿いの
「ホテル バッキンガム」に通い詰めていた女性だと知っていたら、誰もファンには
なっていなかったんです!

虚偽の情報によって不正に商品を販売したことは明らかです。
CD、写真集、コンサートチケット、その他、原告団一同がこれまであなたに騙し取られた
総額および精神的苦痛に対する慰謝料合わせて5800万円を支払うのは当然であります!

るんるんは、めろんこ愛を届けていたつもりですぅ。


泣きそうな顔はするものの涙の出ないエセ純アイドルをますます責めたてる古美門に、
脇から黛が口を出す。

先生。もうその辺にしましょう。 ひど過ぎますよ。

大袈裟に証言台に顔を打ちつける古美門。

つい怒りのあまり取り乱しました。裁判長。
優秀なるパートナー弁護士に質問を代わってもらいます。



替わって出てきたのは黛くんではなく…。

爽やかなイケメン男子。

私は父の仕事の関係で子供のころは海外にいました。
カナダ、オーストラリア、サウジアラビア。
そう。
サウジアラビアにはこんなことわざがあるんです。
「水は飲めるが燃えはしない。石油は燃えるが飲めはしない。」
意味は分からないですが、何だか深い言葉ですよね。


意味わからないのかよ。
しかも、そんなことわざ、いくら検索しても出てこないし~。


南風さん。率直に言うと僕はあなたを責める気にあんまりなれないんです。
あなたが嘘をついたのは、ファンに夢を与えるため。だったと思うからです。
人を幸せにするためにつく嘘は必ずしも悪いものではありません。
ただし、自分を不幸にします。
自分を偽り続けるのはつらかったんじゃありませんか?

水は水、石油は石油なんです。
貴女は貴女のままでいい。
ありのままの南風るんるんを好きになってくれる人はきっと大勢います。
だって…僕もその一人だから。
愛、届いてますよ。
今度はあなたが幸せになる番です。


このワケの解らない、でも慈愛に満ちた物言いと笑顔に南風るんるんは

全額お支払いしますぅぅ。

…と、折れるのだった…。

あり得ないけど勝訴。

「北風と太陽」作戦…とでも言っておこう。一応。

こうして、古美門事務所は今日も「どんな裁判にも必ず勝つ」を実証していた。


事務所に戻って乾杯し、写真を撮り、大騒ぎするメンバー…。
このイケメン、羽生晴樹くんは職務経験として古美門事務所で見習いをしていたらしい。

弁護士職務経験本日で終わり。
いや、少しさみしくなりますな。


と、服部さん。

検察に呼び戻されてしまったので仕方ありません。

羽生君は、検事より人を助ける弁護士の方が向いてると思うけどな。

実は僕もそう思ってるんですけど。

ならば検察などさっさと辞めて正式にうちに来たまえ。
君ならかなり稼げる。何なら1匹追い出してもいい。


と、相変わらずの扱いを受けている黛くん。

しかし、羽生くんは、

僕は僕の道を模索してみます。

と爽やかな笑顔で古美門事務所を去って行った。

最後に古美門に一つ質問を投げかけて…。


古美門先生。最後に1つ質問してもいいですか?
なぜそこまで勝利にこだわるんですか?

勝たなければ意味がないからだ。
あらゆる手を使い容赦なく相手をたたきのめし、勝つ!
それが全てだ。


もし、負けたら?

私が負ける日など来ない。

万が一。

当~然、弁護士を辞めるだろうね。負け犬に存在価値はないのだから。

人間も辞めちゃうかもしれないね。


ありがとうございました。



爽やかに去っていく羽生くんを見送って、涙を浮かべる古美門先生…あらら珍しい…。

あんな人でしたっけ?

一番たらし込まれていたのは古美門先生だったようですな。

うん。でも好きになっちゃうの分かりますよ。魅力的ですもんね。
どこかの国の王子様みたいで。



羽生くんは「人たらし」らしい。
爽やか笑顔が好かれるのはよく解る。

黛くんも特別な感情はなくとも、好感は持っているらしい。


さて。
この時、三木法律事務所は1件の面倒くさい案件を抱えていた。

冒頭の拘置所に収監中の女囚・安藤貴和の弁護。

三木は自分が受けたこの案件を磯貝弁護士に押しつけていた。
そして磯貝は下りたがっているのだった。

つまり…無罪を勝ち取るのは不可能に近い案件。

おまけに、沢地さんいわく

「世間からのバッシング、プレッシャー、それに加えてクライアント本人からも罵られる」

事態らしい。

いつもならしゃしゃり出てくる井手くんも尻込み。
三木自身も、

私は善良なる市民のための弁護士だ。
いくら金を積まれようと悪魔を弁護するつもりはない。


とか言っている始末。

磯貝先生、ホントに勝てるのでしょうか?

勝てるわけねえだろ。
誰がやったって結論は決まってる。
気の毒だが、あの女は死刑だ。



そして、この案件が「めちゃくちゃ骨のある案件」を求めていた古美門の所に
回ってきたのだった。


「2年前、運輸会社社長・徳永光一郎とその娘が自宅で倒れているのが発見される。
 光一郎は死亡。
 当時小学5年生の娘・さつきは一命を取り留めたものの重体。
 現在も事件のショックで心を閉ざしている。
 その後、警察の捜査で夕食のスープに青酸化合物が混入していたことが判明。
 
 4カ月後、光一郎の交際相手、元事務員の安藤貴和が逮捕される。
 光一郎の保険金5000万円の受取人であった。

 貴和には二度の結婚歴があるが、最初の夫は不審死、二度目の夫は自殺を遂げており、
 共に高額な保険金を受け取っている。
 光一郎の妻が病死した直後に交際を始め、これまでに現金、車、マンション、その他、
 総額1億円以上を貢がせていたことが判明。

 世紀の悪女としてマスコミをにぎわす。

 貴和は一貫して犯行を否認するも、事件当夜徳永家の勝手口付近における貴和の
 目撃証言が多数。
 また、貴和の自宅から犯行に使われた青酸化合物と同一の物が発見される。

 一審判決「死刑」。」


以上が黛くんの説明によるこの案件の流れ…。

つまり、相当マスコミに取り上げられた有名な事件であり、今や「安藤貴和を弁護する事」は
沢地さんが言っていた通り、「世間からのバッシングプレッシャーを受ける事」にも
なるのだった。

裁判は現在、二審の最中だと言う。
しかし、一審の死刑判決が翻る可能性は少ない。

それでも黛くんは、

過去の疑惑や世論に煽られて不当に重い判決が出ているのでは。
と言う。

もちろん、古美門先生にとってはどうでもいいことだ。

面会室に現れたつい立ての向こうの安藤貴和は、初めは同情を引くやつれた様子を見せた。
しかし、小芝居を古美門に指摘されると途端に豹変する。


無罪にしてよ。

動機、状況証拠、物的証拠、全てが揃ってる。どこからどう見ても貴女は真っ黒だ。

でも死刑判決は私も行き過ぎだと思います。
量刑を減刑する方向で……。


あなた、バカぁ?無罪にしてと言ってんの。

安藤さん。反省すべきは反省し、更生の可能性を示して極刑を回避するというのが…。

この幼稚園児、黙らして!
私はね、ホントにやってないのよ。


黛の余計な口出しを止めた所で…。
本題に入る古美門。


問題はやっているかいないかではない。

私に幾ら払えるかです。
全ては金だ。

1000万。

もう控訴審も始まってしまっています。もっと早く私に連絡してくれていれば…。

2000万。

「あんな女をどうして弁護するんだ!」
全国の良識ある方々からお叱りを受けるのは目に見えてますしね。

3000!

2億!

ペソ?

円だ。

命が助かるんだ。安いもんでしょう?

そんなお金、あるわけないでしょ!

またカモを見つけて貢がせればいい。ちょろいもんだろう。

噂以上のろくでなしね。

お互いさま。
私が最後の砦ですよ。



…で…

いきなり上着を脱いで肩を露わにし、仕切りの前の台に足を乗せて色気を振りまく
安藤貴和に、古美門先生負けちゃうんだね…。

私のカモになってみない?
ねえ~、まけてよ。
私、精いっぱいの、ご奉仕をするわぁ。



引き受けましょう!
困ってる人を見過ごせない自分の性格が恨めしい!
待ってろ!すぐに出してやる。



1億で引き受けた。

まぁ…仕方ないよね…。
黒髪ロン毛の長身美女は、元々古美門先生の好物だからな。


この安藤貴和という女、男を手管に取って結婚しては消した…という書かれ方を
してきたせいか、色んな雑誌で特集が組まれたらしい。

安藤貴和の「高速回転三処攻め」って何だよ。
雑誌の袋とじを楽しそうに開く古美門先生であった…。


服部さんの作った「ごちそうさん」を食すメンバー。
今日は海産物づくし。

先生は人命を金儲けの道具にしています。

何がいけない?

「命が惜しければ金を払え」こんなの脅迫じゃないですか。
確かに今回は証拠が揃ってます。
彼女の有罪は間違いないでしょう。
でも、死刑が妥当だとは私には思えません。
私たちの仕事は適正な量刑に導くことです。

違う。
依頼人のオーダーが無罪ならクロでもシロにする。
それが我々の仕事だ。


真実をねじ曲げることはできません。

このやり取り、もう飽きた!
今どき、朝ドラの主人公でももっと成長するぞ。


と言いながらウニを食す古美門先生。それって「あまちゃん」のことか。

あの、ところで、私がいつも食材を仕入れに行く八百屋のご主人、おじさんだと
思っていましたらおばさんでした。


と、突然言い出す服部さん。

何の話ですか?

思い込みというのは怖いもんだと思いまして。

安藤貴和がクロだというのも思い込みかもしれないということだよ。


ニヤリとする古美門先生……。

そして古美門事務所は調査から始める。

まずは担当検事に会ってみる。

本来ならばなかなか会えないらしい。
けれども、今回はコネがあったのだ。

たらし王子・羽生くんの上司だったのである。

通された事務所は暗くて冷気が漂っている。


主任検事の醍醐 実です。
どうぞ、お座りください。


現れた検事は前髪が不自然に長くて…顔色が悪くて、暗い。

何か寒くないか?ちょっと。

冷えますか?部屋の日当たりが悪いもので。


消え入りそうな小声でミルクティを出してくれる眼鏡の女性検事も暗い…。

寒い部屋で湯気が立ったミルクティを口に運んで、ひゃっと驚く古美門と黛。

湯気じゃなくて冷気だったらしい…。


古美門が聞きに来たのは「死刑という極刑にするだけの根拠」だった。


十分な証拠とおっしゃいますが、決め手はただ一つ。毒物だけですよね。

犯行に使われた物が被告人の自宅から出てきました。

都合よく。

ああ。ラッキーでした。

犯罪の証拠をすぐに処分せず、いつまでも自宅に保管していたなんて本当にラッキーです。

何がおっしゃりたいのかな?

検察のやり口はよく存じ上げているということです。



一審は、被告の部屋から毒物という証拠が出て来た事。
その瓶に被告の指紋が付いていた事。
過去にも結婚詐欺の常習の疑いがあるにもかかわらず、反省の色が見られない事。

それらに基づいて判決が出ている。

古美門は、この薬物が検察によって仕込まれたと思っているらしい。

第三者の侵入は不可能だと思われる厳重なセキュリティのマンションから
出てきた毒物の瓶。

古美門は裁判でそれをしつこく蒸し返した。


冷気を発生させる検事・醍醐の下で働く太陽のような羽生くんは、上司とは違う考えを
持っているらしい。


黛先生は死刑制度についてどう考えてますか?

黛くんをサッカー練習場に呼び出して語る羽生くん。

あ…死刑制度か。う~ん…難しい問題だよね。
先進国で死刑存置の国は意外と少ないし。

僕、実は反対派なんです。
だから、ぶっちゃけ今の立場が結構きつくて。
僕の立場でこんなこと言っちゃいけないのは分かってます。
でも無罪なんて無茶です。
情状酌量に訴えて死刑だけは回避させるべきだ。


私もそう考えてた!
でも本人が無実を主張する以上それを信じなきゃ。
私たちは弁護士だから。

勝つ望みがほとんどなくても?

そういう裁判を彼は これまで何度もひっくり返してきた。
人間性は軽蔑しかしてないけど能力は尊敬してる。
きっと今、この時も何か手を打ってるはず。



感動的なBGMをバックに熱く語りあう若き弁護士と検事…。
しかし、こういう泣かせるBGMがこのドラマにおいて何の意味もないことを
前作から見ている視聴者は知っている……。


その頃、古美門は確かに「何か手を打って」いた。
草の者を使って。

そして、何をやったのかは次の法廷で明らかにされる。


被告人の自宅から押収された毒物が本当に被告人の所有物であったのかどうか、
持ち込まれた可能性はないのか。

検察は、こう主張しました。
「セキュリティーが厳重なのであり得ない。」
果たしてそうでしょうか?

証人、お願いいたします。


川田博夫。大学の講師です。

お住まいはどちらですか?

港区のマンションシティヒルズ赤坂です。

おやぁ、被告人と同じマンションですね。

はい。

ご自宅に見慣れない物があったら持ってきてほしいとお願いしたのですが、持ってきて
くださいましたか?

ああ、はい。ええ、これです。



あの毒物の瓶と同じものだよ。
本棚から出てきたんだって。ありえね~~。

川田さんに続いて続々と出てくる瓶が自宅から発見されたという同マンションの証人たち。

おいおいおい…古美門先生~…草の者を使って何を~

一体どこの誰がこのようないたずらをしたんでしょう?
いや、しかし、今問題なのはそこではありません。
かのマンションのセキュリティーは、決して厳重なものではなく、いとも簡単に持ち込むことが
できてしまうということです。



これに対し、醍醐検事は瓶から被告の指紋が出てきたことを主張。

被告人に話を聞いたところ、警察の取り調べの中で毒物を見せられ、半ば強引に
容器を持たされたそうです。
そのときに付着した指紋かもしれません。


強引に持たせた事実はないと否定された古美門は、指紋についているわずかな線を示した。
そして、供述調書についていたというかすかな血液。

被告は調書にサインを書かされた時に紙で指を切ってしまった。
瓶についていた指紋の線はその切り傷であり、瓶を無理やりこの時に持たされた証拠だと…。

証拠を捏造した警察と見逃した検察を責める古美門。


この毒物は本件の最重要証拠であり唯一の物的証拠です。
これによって被告人は死刑判決を受けたんだ。
しかし、今証明されたことは、容器に彼女の指紋はなく、しかも彼女の自宅には
簡単に持ち込むことができるということです。

では、一体、何をもって毒物が彼女の物だと言うのでしょうか。
何をもって彼女が殺人犯だと言うのでしょう。
何をもって彼女を世紀の悪女と言うんでしょう。

何もない。何もないんです!

警察もマスコミも、日本中誰もが彼女が犯人だと決め付けていました。
初めから用意された結論に向けて証拠が積み上げられていたんです!
こんなに恐ろしいことがあるでしょうか。

安藤貴和が犯した罪が仮にあるとするならばただ一つ。
それは世間に嫌われたことです。

この国では世間さまに嫌われたら有罪なんです。
法治国家でもなければ先進国でもない。
魔女を火あぶりにして喜んでいる中世の暗黒時代そのものだ!



検察に向かってわめき、傍聴席のマスコミに向かって訴え、証言台の上に乗って決めポーズ…。

マスコミはこの件をこぞって報道し、事件は一転「冤罪か?」の方向に向かっていく…
かのように見えた。

早速、安藤貴和に報告する古美門先生。

シベリアの死に神を血祭りに上げてやりましたよ!
完全に形勢は逆転しました。
あとは被告人質問を残すのみです。

貴女は殊勝な顔をして悲劇のヒロインを気取っていればよろしい。
間もなく自由の身だ。

お約束どおり、お支払いはたっぷりするわ。

その件ですが、一部 週刊誌に報道された「高速回転三所攻め」というのはどのような?

ああ…。
…試してみる?


イエス。



そんな古美門先生とは違い、黛くんは今日も正義に向かって突っ走っていた。

毒物の出所を探り、正しい方面からキチッと安藤貴和の無実を証明したい。

そして、ついにある工場で、土屋という男が薬品を横流ししていた事実を突き止めたのだった。

しかし、パチンコ屋で土屋を捕まえた黛くんが知ったのは、衝撃の事実だった。
誰に横流ししたのか質問する黛に土屋は言ったのである。

あの女だよ。安藤貴和。


首尾が上手く行って草の者・蘭丸くんも含めて宴会状態の古美門事務所に放心状態で
帰ってくる黛。

毒物の出どころが分かったか。
で、入手したのは安藤貴和だった。そんなところか?

知ってたんですか?

いいや。だが、あの女はやってるよ。

このままいけば貴和さんは罰を逃れます。

だろうな。

私たちが殺人犯を野に放つんです。

素晴らしい。誰にでもできることじゃない。

私は真実を知ってしまいました。

知ってるのは誰だ?君とここにいる我々だけだ。
我々が他言しなければ誰も知り得ない。
誰も知らない真実は存在しないのと一緒だ。

握りつぶせと?

じゃあ、言い触らして安藤貴和を死刑台に送るのか?
我々の仕事は真実を追求することではない。
依頼人を守ることだ。

いいかげん覚えろ。幼稚園児。



冷たく言い放ち、ぴよぴよが乗ったお風呂セットを持ってバスルームに消える古美門。

罪悪感に思い悩む黛に服部さんがそっと言う。


黛先生。
先生の矜持に従って行動なさればよいと存じます。


そして、黛は、羽生と会うのだった……。


ここからは、もう、暗転暗転の流れ。

翌日の法廷では、薬品を横流ししていた土屋が何故か検察側の証人として出てくる。

この男に毒物を流した相手は安藤貴和だと言われてしまえば、しかももう刑は確定したも同じだ。


信念とやらが貫けて良かったな!裏切り者。

黛くんが羽生くんにこの件を流したと察した古美門先生は怒り狂って黛くんを解雇。

しかも、安藤貴和自身が法廷でとんでもない証言を始めてしまう。


元工場作業員、土屋秀典があなたに青酸化合物を売ったと証言していますが、ホントに
そうなんですか?

はい。

そうですよね。違いますよね……はい?

はい。

あなたが購入したというんですか?

はい。

あなた自身があなたの意思で。

はい。



これは…自供と同じことじゃん…。

そして、醍醐の尋問にはさらにハッキリと…殺害目的で購入したと言ってしまう。


2011年6月30日。
あなたは徳永家の勝手口より侵入し、鍋に用意してあったスープに毒物を混入。
間違いありませんか?

はい。

殺害しようと思って犯行に及んだんですか?

そりゃあ、そうじゃない?

以上です。



自供じゃん…。


こうして、無敗の最強弁護士・古美門研介に初めての黒星がついたのだった。


   ※※※※※


ふふふふ……。

初回から、ぶっ飛ばし。
初回から、ネタの連発。
そして初回から、黒星。

まぁ…古美門先生が負けたまま終わる事はないという安心感があるから、この先の展開を
楽しみに待つだけだけどね。

このまま終わるわけがないからどうせ勝つ……
と解っていても、色んな意味で裏切られるから面白いんだよ、これの脚本は。

今回は、この「安藤貴和・毒物殺害事件」を1クール3ヶ月やるらしい。
そして、並行して毎回1話完結の裁判もやるらしい。

そっちでは当然無敗が描かれる…んだと思う。


しかし、自分が追いこまれる立場になると相変わらず弱いな。古美門先生。
家出までしちゃうし。

それを真剣に探し回っちゃう所がまた古美門事務所の人たちの可愛い所。
古美門研介が自殺なんてするワケがあるまい。


しかも、発見したのが、これまた古美門を勝手にライバルだと思っている三木先生
なのだから笑っちゃう。

勝ったら勝ったで憎いし、負けたら負けたで悔しいらしい。

羽生くんに「人間も辞めちゃう」とか言っちゃった手前、何になるのかと思ったら…

庭の隅でしゃがみこんでるし。


何してる?

人間やめて植物になろうと思って…。

なれそうか?

たぶん。

頑張れ。

ああ。旅に出ることにした。
当分の間、仕事も世間の情報もシャットアウトだ。
だからお前に黒星が付いたことなど俺は知らん。俺にとってそんな事実はない。
さっさと上告しろ!負けを帳消しにしろ!
俺はその頃戻る。
そして、お前を地獄へたたき落とす!いいな!



カワイイ…2人とも。

そして、三木先生は世界クルーズに旅立ってしまうのだった。
えーーーー今回は三木先生の出番なしかよ~~…。

って事は、沢地さんも井手くんも居ないのか。

まぁ…最後には戻ってきて色々やらかしそうだけど。


代わりに岡田将生@羽生くんが、検事を辞めて弁護士事務所を開業。
人たらしだけあって、幽霊のように暗~~かった女子検事・本田ジェーンを
めっさ派手にして連れて行ってしまうのだった。
別人のようだよ、黒木華。

事務所名は「NEXUS Law Firm」
横文字は止めれ……覚えらんない。
「羽生法律事務所」でええやん…。

僕たちの目標は言うまでもなく世界から争いをなくすこと。
勝ち負けじゃない。みんなが幸せになる世界を作ることだ!



もう、古美門事務所に対抗するかのごとくの綺麗ごと事務所。
そんな方針で本当に勝つ気なのか…。

いや、でも、正義を表向きにしてビジネスに徹し、古美門センセーを倒す目的だけで
運営していた三木法律事務所とはまた別の個性。

この辺はきっちり書き分ける。さすが天才脚本家。


そして、黛くんは実は羽生くんに土屋の件をバラしたワケでは無かったというオチ。

検察は最初からそのくらいの情報は握っていて、泳がせていただけなんだと。

庭でうずくまっている古美門先生を殴る黛くん。


私1人にする気ですか?
2人で戦わなきゃ駄目でしょ!
私は裏切ってませんから!
弁護士として依頼者が不利になるような情報を売ったりはしません!
私はあの証拠を握りつぶしたんです!

安藤貴和が犯人だとしても死刑はおかしい。
絶対に救わなきゃいけません。
勝負はこれからです。

植物になってる暇なんかないんですよ!



そして、安藤貴和に頻繁に面会に来ていたらしい「女」の面会記録を見せるのだった。


ひゃーーー…黛くんが、カッケー……。あり得ない。


やけに優しい三木先生…あり得ない。
やけにカッケー黛くん…あり得ない。

そして、負けちゃう古美門センセー…あり得ない。

って事で……。

この案件については3ヶ月という長期のスパンで見るべき。という事。
まだ序章である。


って事で、第2期もホント…先が複雑になったのも含めて楽しみだわ。

視聴者は、複雑になっても付いてくるか、という古沢さんの挑戦状のような気もするよ。


初回視聴率が21.2%だったそうで…めでたいけれども、半沢から流れてきた人は、
ここで落ちそうな気がするのだった。

しかし、前作を見ている視聴者は残るだろう。
視聴率は気にしない。

突っ走って下さい


やられたらやり返す。
やられてなくてもやり返す。
身に覚えのないやつにもやり返す。
誰かれ構わず八つ当たりだ!



…それは、ただの迷惑なやつです。





古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)は、恋愛問題が発覚したアイドル相手に騙された
と訴えるファンたちを弁護。
ハチャメチャな論理で被告を追い詰める古美門は、黛ではなく羽生晴樹(岡田将生)を
指名して交代。
羽生は人情に訴えて、アイドルに罪を認めさせた。  

その夜、古美門法律事務所で祝勝会。
検察官の羽生は、弁護士職務経験として古美門法律事務所にいたのだが、この日で終了。
古美門は、羽生にほれ込んでいた様子で検察官を辞めて自分の事務所に入るよう誘う。
しかし、羽生は自分の道を模索すると古美門に別れを告げた。  

その頃、古美門のライバル三木長一郎(生瀬勝久)は、事務所のベテラン弁護士、磯貝邦光
(古舘寛治)から担当案件から降りたいと頼まれていた。
三木は許さないが、そのクライアントの無実を勝ち取るのは不可能と考えていた。  

黛が古美門に骨のある案件が来たと報告。
実は磯貝が放り投げた案件で、そのクライアントとは運輸会社社長の殺害と、その娘の
殺害未遂容疑で死刑を宣告された安藤貴和(小雪)だった。
2審が進行中の貴和には2度の離婚歴があり、元夫たちの不審死から保険金目当ての疑惑も
持たれている。
黛と拘置所を訪ねた古美門は、やる気は無かったものの貴和のある提案で引き受けることに。  

さらに2人は、羽生の計らいで裁判の担当検事に会うことに。
羽生が紹介したのは醍醐実(松平健)という一風変わった主任検事だった。


(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

古美門研介 … 堺雅人
黛真知子 … 新垣結衣

服部 … 里見浩太朗

加賀蘭丸 … 田口淳之介
羽生晴樹 … 岡田将生
安藤貴和 … 小雪
本田ジェーン … 黒木華
磯貝邦光 … 古舘寛治

三木長一郎 … 生瀬勝久
沢地君江 … 小池栄子
井出孝雄 … 矢野聖人

醍醐実 … 松平健

※スタッフ

脚本 … 古沢良太
企画・プロデュース … 成河広明
プロデュース … 稲田秀樹、山崎淳子
監督 … 石川淳一、城宝秀則、西坂瑞城
音楽 … 林ゆうき

主題歌 … 「SLY」RIP SLYM
オープニングテーマ … 「Re:」9nine
      

公式サイト(終了) http://dramablog.cinemarev.net



【送料無料】リーガル・ハイ DVD-BOX [ 堺雅人 ]

【送料無料】リーガル・ハイ DVD-BOX [ 堺雅人 ]
価格:19,646円(税込、送料込)








「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 リーガルハイ2012年「リーガル・ハイ」 第1話 


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

46件のコメント

  • 昼寝の時間@R
    2013年10月15日 4:05 PM

    リーガルハイ(2013) 1話

    偏屈で毒舌な上に気分屋で超わがままだが、訴訟で負けたことのない古美門研介(堺雅人)と、社会正義の使命に燃えるが、かたくなで融通の利かない黛真知子(新垣結衣)の「最強(?)の…

  • 昼寝の時間
    2013年10月15日 3:54 PM

    リーガルハイ(2013) 1話

    公式サイト(終了) 脚本:古沢良太/演出:石川淳一、城宝秀則、西坂瑞城/企画・プロデュー

  • くう
    2013年10月14日 4:41 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    あ~やはりそうでしたか^^;
    「初めまして」と書かれていたので、同名別人の方なんだろうなぁと思いまして…。

    >ガッキーもこのドラマで好きになった・・・

    この役が来るまでは、たくさん出演していた割には恵まれているとは
    言えませんでしたもんね。
    私もこのドラマでかなり好印象になったのでした^^

    今後も八つ当たりを期待してます!

  • のほほん便り
    2013年10月13日 9:11 AM

    リーガル・ハイ2「完全復活・古美門研介!」

    もう、番組宣伝の段階から、半沢パロディ「やられなくても、やりかえすっ!」で楽しめせてくれましたね。全力でトバしてました。

    初回から、絶好調。快進撃!な視聴率も納得、です

    コミカル要素もパワーアップし、随所に遊び心やパロィ要素を盛り込みつつ、豪華になったメンバーも楽しく、大いにウケました。(なにげに、オープニング・シリーズも、バージョナップ)

    序盤からコミカル全開でしたが、結…

  • まる@あまちゃん★
    2013年10月12日 9:05 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    同じハンドルネームの方がいらっしゃったみたいでビックリー(*´∇`*)

    たまーにコメント欄も見せていただいていたので、危うくワインをふきそうになってしまいましたー(((^^;)

    まる@あまちゃんコメントでございます。

    同じ"まる"さんが、リーハイ仲間と危機、嬉しい限りですが(*⌒▽⌒*)

    まるもリーガルハイ大好きですー。
    てか、同じく半沢はオマケ…。
    こみがど先生ラブです。
    ガッキーもこのドラマで好きになった・・・
    今回、ミキセンセイいないの、ショックです…。

    いっぱい書きたいけど、またチェックさせてもらいますー。

    だれかれかまわず八つ当たりして欲しい!!

    視聴率がなんだー!!

  • まぁ、お茶でも
    2013年10月12日 5:51 PM

    《リーガル”ハイ”》☆01

    TBSの『半沢直樹』で高視聴率を取った男、堺雅人が、フジTV『リーガルハイ』に戻ってきた。
    1作目を見る限り、アクの強い負けるのが嫌いな古美門研介はではなく、なすすべを無くして初めての敗北を経験…

    収監されている貴和に磯貝が囁いた。殺人犯だろうと無罪にする男、古美門研介。

    当の研介は“妄想腐女子GIRL!“を法廷で歌って踊っていた。裁判官はあきれて声を発せず。

  • くう
    2013年10月11日 9:46 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >小ネタ満載で、パワーアップ!!
    最初 半沢ばりのアップが、引きショットになるにつれ
    ちゃんと古美門になるあたりが、さすが堺さん♪

    あははは、あのアップは意識していたのかなぁ(⌒▽⌒)
    とにかく色々とぶっ込んできましたよね~。ああ楽しかった!

    >わたくしも 羽生はただの人たらしではないと、にらんでおりますぞ~

    どこまで、あの綺麗ごとが続くのか、楽しみですわ~(*´艸`*)

  • くう
    2013年10月11日 9:43 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >私の中でも半沢はオマケで(笑)たまたま面白くてラッキーでしたが、
    やっぱりリーガルハイですよねー♪♪

    そう!たまたま面白くてラッキーでしたw
    あれのせいで盛り下がったらこっちも困るし^^;
    こういう綱渡り的なスケジュールはあまり組んでほしくなかったな^^;

    >ガッキーがカッコ良くて惚れそうです(笑)

    カッコ良すぎて、いかにも変ですよね( ̄∀ ̄)

    >雑誌TV Brosのリーハイ特集で古沢さんも、半沢組は脱落するかも‥的なこと言ってました(笑)
    でも気にせず突っ走るみたいですよ♪( ̄ー ̄)ニヤリ

    うん。古沢さんは「視聴率気にしない」って何かで読みましたし、気にしないで
    やりたい事をやっていただきたいです。
    もっとも、フジはそれじゃ困るんだろうけどw

    >あと、あまちゃん大好きって言ってました^^

    えーーほんとですかぁ!?それは嬉しい~( 〃▽〃)

  • くう
    2013年10月11日 9:38 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございます^^
    (以前コメント頂いたのは同じHNの違う方かしら…すいません)

    >1話完結じゃないのは前クールからだと思いますよ。
    前クールでは、贖罪のハムスター話を引きずってましたから。

    あ~言われてみればそうですかね~。
    さゆりさんの場合は、かなり前から「どうせ人間じゃないよね」と察しが付いていたし、
    特に事件ではないので引きずっているという感覚がありませんでした^^;
    今回はこれで1話使っていますから本格的ですね。
    結末がギャグで済まされるような気はしません~。

  • くう
    2013年10月11日 9:33 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >三木事務所のひとたちが出なくなるのはさみしい。
    新キャラは個人的な好みではないのですが脚本に信頼をおいてるので大丈夫でしょう

    私も寂しい(ノ_-。)
    新キャラは岡田くんは映画で色々なキャラを見ているので、ちょっと楽しみ^^
    同じく、古沢さんを信頼して安心して見ます~!

    >ただ、あんどーさんはもう少し艶っぽいひとがよかったなぁ。

    余り「色気」は感じない方ですよね~^^;
    長身美人なら吉瀬さんが良かったかなぁ…。

  • えりぃ
    2013年10月11日 7:07 PM

    SECRET: 0
    PASS: 44bbb2e627538f863d2e1deec301aba7
    小ネタ満載で、パワーアップ!!
    最初 半沢ばりのアップが、引きショットになるにつれ
    ちゃんと古美門になるあたりが、さすが堺さん♪

    わたくしも 羽生はただの人たらしではないと、にらんでおりますぞ~

  • 華唄
    2013年10月11日 4:05 PM

    SECRET: 0
    PASS: 46bb870c653f65fff726d63481175551
    いやーやっぱり古美門先生は最高ですね!
    1でドハマりして続編やるって聞いてから待ち望んでました。
    私の中でも半沢はオマケで(笑)たまたま面白くてラッキーでしたが、
    やっぱりリーガルハイですよねー♪♪
    ガッキーがカッコ良くて惚れそうです(笑)
    1話完結しない話を続けながら、1話完結の話も毎回見れるのも
    お得な感じがします。
    雑誌TV Brosのリーハイ特集で古沢さんも、半沢組は脱落するかも‥的なこと言ってました(笑)
    でも気にせず突っ走るみたいですよ♪( ̄ー ̄)ニヤリ
    あと、あまちゃん大好きって言ってました^^

  • ぷち丸くんの日常日記
    2013年10月11日 3:37 PM

    リーガルハイ2 第1話

    古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)は、恋愛が発覚したアイドルに騙された、と訴えるファンを弁護します。

    めちゃくちゃな論理で被告を追い詰めた古美門は、真知子ではなく羽生晴樹(岡田将生)を指名して交代します。

    天性の人たらしの才能を持つ羽生は、人情に訴えてアイドルに罪を認めさせます。

    その夜、法律事務所で祝勝会が開かれていました。

    検察官の羽生は、弁護士の職務経験…

  • ショコラの日記帳・別館
    2013年10月11日 11:37 AM

    【リーガルハイ】初回感想と視聴率好発進♪

    『リーガルハイ2』 「完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために無敗の弁護士が

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年10月11日 10:11 AM

    「リーガル・ハイ2」第1話★肺に穴があいた検事・醍醐実(松平健)

    「リーガル・ハイ2」第1話

    安藤貴和(小雪)が被告の殺人事件を担当する主任検事・醍醐実(松平健)。
    彼の人物像が一番面白かった。

    醍醐実の居る部屋は何故か零下まで温度が下がり、訪ねてきた古美門(堺雅人)、黛(新垣結衣)は酷く肌寒そう。

    そこに『ちびまる子ちゃん』に出てくる”野口さん”みたいに超・陰気なオーラを放ってる本田ジェーン(黒木華・・・純=夏菜の宿敵)が紅茶を運んで…

  • まる
    2013年10月11日 2:50 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    1話完結じゃないのは前クールからだと思いますよ。
    前クールでは、贖罪のハムスター話を引きずってましたから。
    逆に自分は、ハムスターの代わりに何で1クール引っ張るのだろうと思ってたら、小雪なんですね。
    小雪、ハムスターと同列扱い?

  • ゆう
    2013年10月11日 2:44 AM

    SECRET: 0
    PASS: df44847e87a70d89083c9531bc904f87
    やっと見れました~。
    三木事務所のひとたちが出なくなるのはさみしい。
    新キャラは個人的な好みではないのですが脚本に信頼をおいてるので大丈夫でしょう(えらそうでごめんなさい)
    最後どうなるか楽しみです。
    ただ、あんどーさんはもう少し艶っぽいひとがよかったなぁ。

  • くう
    2013年10月11日 12:22 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >やっと始まったね~!ヽ( ´3`)ノ
    わたしゃ、秋は「リーガル」だけで大満足だよ。
    本日のドラマも見ておりません!(きっぱり!)

    一応、初回だし今日のも見たけどさ~昨日の今日だから何か寂しかった…
    今日はリーハイやらないんだ~と思っちゃった。
    1日経ってのリーハイロスw
    でも、明日の「クロコーチ」と「都市伝説の女」は待ってたから楽しみぃ(^^)/

    >シーズン1の流れをまずぶち壊してってのが気持ち良かった。
    さすが古沢さんだよ。

    んだ!
    ぶっ壊し…しかし、継続している部分は懐かしい。
    お馴染みのキャラが出てくる度にワクワクしたわ~(*´艸`*)

    >羽生のキャラもただのほんわか系の人たらしではないと思われ・・
    徐々に本当の顔が見られるのでは~と期待しております。

    もちろん!あれの中身はどんなもんなんだろうねw
    最終的には古美門センセーに剥き出しにされそう。

    >三木先生がいなくなったのは、すごく寂しいよーー!
    やっぱり三木・沢地・井出の場面は鉄板なのよね~
    沢地と黛のからみがなくなるのもアレだしーー早く帰ってきてほしいにゃ~

    帰ってくるのはラストだけかねぇ…。
    せめて沢地さんだけでも顔出してくれないかなぁ。
    寂しいわ~ (´・ω・`)

  • くう
    2013年10月11日 12:12 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >面白かったんですー!もう今季はリーガルハイだけでお腹いっぱいですー。見応えありました。

    あ~解ります~!もう他はいいやって思っちゃいますよね^^

    >私的には寒く暗い黒衣の肺病検事にはまりましたー(^^)さすが松平健(^^)
    来週も楽しみですー!

    松平検事は今回だけの登場なんですかね~。
    1人になっちゃって可哀想w
    でも、あと30年生きるらしいから大丈夫かな~。
    来週も楽しみです~(^^)/

  • くう
    2013年10月10日 11:41 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございます^^

    >1話完結の事件物、刑事ドラマを見慣れてると、数話にかかるだけでもじれったいと感じてしまう。

    私は最初から知っていたので覚悟できてたんですが、知らない方はそう思っちゃいますよね^^;
    私も事件物は1話完結が好きなんですわ。
    でも、これの場合は脚本の古沢さんにお任せしたいです~^^

    >事件の真相が分かっていくのを楽しむっていうより、古美門のハイテンションがやっぱり見所ですね。
    ごきげんで最高です。(^▽^)
    黛との絡みもいい感じです。

    今回も変わらぬテンション…いや、より凄いテンションかな^^;
    初回から楽しかったです!

  • 時間の無駄と言わないで
    2013年10月10日 11:24 PM

    『リーガル・ハイ 第2シリーズ』第一話

    「〜2」とか「〜リターンズ」とかが一切付かずに無印(?)のままってのに驚き。

    新キャラが加わったけど、ノリは変わらず一安心。
    「前作は観ていて当然だろう?」という作りも …

  • くう
    2013年10月10日 11:19 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    お疲れさま~!

    >お陰で、見てる時だけはハイでした♪
    あ〜、来週迄待ち切れない。

    そう。私もめっさ眠かったんだけど、見てる間はハイなの(*゚▽゚)ノハイ(*゚▽゚)ノ

    >が、しかし今、くうさんとこ来て、
    南風るんるんの下り見てない事に気づいたわ。
    又後で頭から見よ〜っと。

    そこは本当~に冒頭の部分だわ~。
    古美門先生がちょっと歌うからお楽しみに^^

    >蘭丸が前よりカッコ良くなっていた気がします^^。

    三木事務所の方々も蘭丸くんも、懐かしいよ~本当にまた会えてうれしいわ~(ノ_-。)
    3ヶ月は楽しめると思うとハイになる~!

  • きこり
    2013年10月10日 10:50 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    やっと始まったね~!ヽ( ´3`)ノ
    わたしゃ、秋は「リーガル」だけで大満足だよ。
    本日のドラマも見ておりません!(きっぱり!)
    いや・・『リーガル』の次の日はちょっと休みたい(笑
    >視聴者は、複雑になっても付いてくるか、という古沢さんの挑戦状のような気もするよ。
    それは大いに感じるね。
    シーズン1の流れをまずぶち壊してってのが気持ち良かった。
    さすが古沢さんだよ。
    羽生のキャラもただのほんわか系の人たらしではないと思われ・・
    徐々に本当の顔が見られるのでは~と期待しております。
    三木先生がいなくなったのは、すごく寂しいよーー!
    やっぱり三木・沢地・井出の場面は鉄板なのよね~
    沢地と黛のからみがなくなるのもアレだしーー早く帰ってきてほしいにゃ~

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2013年10月10日 10:44 PM

    ドラマ「リーガルハイ2」 第1話 あらす…

    「やられたらやり返す・・・」「甘~い!やられてなくてもやり返す。身に覚えのないやつにもやり返す。誰彼構わず八つ当たりだ!」「-----—-それはただの迷惑なやつです」ヤバイヤバ…

  • 櫻井8号
    2013年10月10日 10:41 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    面白かったんですー!もう今季はリーガルハイだけでお腹いっぱいですー。見応えありました。植物になっちゃってる古美門に葉っぱかける三木先生に、気合い入れて殴る黛さん、ほんと、あれれれ〜て感じでしたが、好きなシーンです!新たに出てきた羽生先生の活躍も楽しみー(^^)
    私的には寒く暗い黒衣の肺病検事にはまりましたー(^^)さすが松平健(^^)
    来週も楽しみですー!

  • くう
    2013年10月10日 10:40 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >めっちゃテンポも良くて、初回から飛ばしてくれるわ~!!!
    序盤からめっちゃテンション上がった~~~!
    んが、体調不良ゆえ、途中で寝落ちしてもうたけど・・・(汗)

    もーー頭がガーーーッってなるよねw楽しい~!
    ってか、具合大丈夫? (´・ω・`)

    >普通は「依頼人のオーダーが無罪ならクロでもシロにする。」
    なんて言っちゃう弁護士なんて大っ嫌いだけど、何故か古美門の
    場合は許せちゃう♪

    むしろ頼もしいよね~。
    そう、本当だったら完全に悪役なのにねw

    >服部さんに草の者、三木事務所の面々、登場のたびに
    相変わらずな様子にニヤニヤしちゃったよー。

    んだんだんだ!
    やっぱり久しぶり~と思うだ。そして出てくる度に嬉しい~( 〃▽〃)

    >このありえないの連発も、ありえないのにストンと納得出来てしまう
    のが不思議~(笑)
    さらにパワーアップの第二シリーズだね♪

    うん。先が楽しみだ!やっぱり美味いね~役者もスタッフもすごい^^

  • トリ猫家族
    2013年10月10日 10:38 PM

    「リーガルハイ 2」 第1話 完全復活・古美門研介! すべては依頼人のために無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!

     待ちに待ったシーズン2が始まりましたョ〜!ヽ(*^ω^*)ノ
    しかも第一回は負け知らずの古美門先生、初めての黒星!
    シーズン1を、そのまんまなぞる気なし!新しくも力強い古美 …

  • 悠雅的生活
    2013年10月10日 10:37 PM

    『リーガルハイ』♯01

    完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!

  • くう
    2013年10月10日 9:54 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    う~ん…やっと始まりましたわ~( 〃▽〃)

    >期待を裏切らない出来でしたが、
    くうさんのおっしゃる通り、半沢組は落ちそうですねー・・・

    ちょっとネット検索してみたら2chでは評判悪かったようでw
    比較書き込みが多かったので、たぶん「半沢」組なんだろうな~と思いました。
    ツイッターは盛り上がりまくりましたが。

    >1から見てる人も落ちるかも?と思いました。
    初回のみかと思っていた高速三処攻めの人を好きではない人(私もです(汗))にとっては1クールこの事件かよ!と思ったのでは?と・・・

    あ~…それは私は開始前に1クールものと単発ものの平行だと知っていたので~^^;
    で、若干不安はあったのですが、もう古沢さんを信頼しようと思いました。
    誰が出ようとどんな感じで描くことになろうと延長しようと古沢さんなら大丈夫、と。
    そして、思った通り、新キャストはみんなハマっていたと思いました^^

    >あと、三木センセ!あの一派でないのー?!と。

    これは知らなかったので、えーーっと思いましたわ~。
    生瀬さん、舞台が入っているそうで~。
    たぶん、最後の方に再登場すると思います。でも寂しい~!

    >人たらし羽生くんこそきれいごとで半端ですね(--;
    黛のほうがまだまともきれいごとに見えます(?!)
    今後はことあるごとに羽生くんのとこと対立するのでしょうねえ。

    キレイごと…とロクデナシ対決ですよね~( ̄∇ ̄;)
    本当~に北風と太陽対決になりそうですわ。それも楽しみ~。

    >安藤貴和の自白に至った面会人・・・
    字を間違えていたってことだから
    帰国子女の羽生くん←人たらしだから

    事件に合った子供←ホントは父ではなく邪魔な女、小雪を消したかった?予想外に父が死んでしまい、ショックを受けてる?

    私、後者の方を予想しました!
    で、小雪は本当はその事を知っていてこの娘を庇ってる?

    ツイッターでは沢地さんじゃないかという話も出てきて、ちょっと納得しました。
    ほら、引っ掻き回すのが好きだからw←さゆりさんの時も…

    >期待を裏切らず、楽しかったリーハイを見ちゃうと
    裏の録画分を見る気が・・・だいぶ失せました・・・(汗)

    そーなんですよね~…実はまだ見てないんです…。
    ってか、他のドラマも見る気失せて来てます…やばい^^;
    今期は他のドラマが霞みそう…。

    >デーモンもリーハイと同じ流れですが(キャスト増、しかもだいぶ変わる)楽しいといいなあ。

    フジッキー楽しみなんですけど~( 〃▽〃)
    なんで今日から始めてくれないんだろ。テレ朝、おそーーい。

    >そういえばIMATご覧になりましたか?!

    あ、あれ見なかったんです~^^;
    何だっけ…裏を見ていた~。面白かったですか?

  • NelsonTouchBlog
    2013年10月10日 8:25 PM

    陰陽屋へようこそ一話&リーガルハイ二期一話感想

    ■陰陽屋へようこそ一話
    どんなドラマなんだ?って思って見たら、地味に地味だが面白かった。陰陽師もののファンタジーとかじゃぜんぜんなく、元ナンバーワンホストが始めた占い屋の話。下町の商店街にやってきた風変わりな男・錦戸亮が主人公。頭の回転と口がうまいので、なんなく事件解決してしまう?という。。人の心理もさりげなく突いていて、なかなかよかった。
    倉科カナと柏木由紀がでているので見たけど、知念…

  • ぐ~たらにっき
    2013年10月10日 8:21 PM

    リーガルハイ #01

    『完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!』

  • 平成エンタメ研究所
    2013年10月10日 7:17 PM

    リーガルハイ〜第2シリーズは前作、そして『半沢直樹』を越えられるか?

     堺雅人さんの長ぜりふの語り口調を見ていると次のふたりを思い出す。
     古くは『男はつらいよ』の渥美清さん。
     最近では『古畑任三郎』の田村正和さん。
     ふたりとも独特の語り口調を持っている。
     そして堺さんも。
     こうなるとその役者さんは国民的スターですね…

  • kanata
    2013年10月10日 7:03 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは!
    >この「安藤貴和・毒物殺害事件」を1クール3ヶ月やるらしい。

    そうかぁ。長いなぁ。^^;
    1話完結の事件物、刑事ドラマを見慣れてると、数話にかかるだけでもじれったいと感じてしまう。
    でもまぁ、そこは覚悟して…。
    ゆっくり真相解明を楽しみたいと思います。
    事件の真相が分かっていくのを楽しむっていうより、古美門のハイテンションがやっぱり見所ですね。
    ごきげんで最高です。(^▽^)
    黛との絡みもいい感じです。

  • 紫花浜匙
    2013年10月10日 6:13 PM

    SECRET: 0
    PASS: cc0e08e3dc53952056ddd7ba9de5d6e7
    仕事から帰って来て、夕飯作って、
    ボロボロの状態でチャンネル変えたら、リーガルハイやってました。
    お陰で、見てる時だけはハイでした♪
    あ〜、来週迄待ち切れない。

    その後は明日仕事休み〜♪と思って、その場で寝てしまったよ。
    が、しかし今、くうさんとこ来て、
    南風るんるんの下り見てない事に気づいたわ。
    又後で頭から見よ〜っと。

    故美門が負けた時の三木の怒り爆発。
    ”なれそうか、がんばれ。”
    なんか、複雑な師弟愛だよね〜。良い感じだわ。

    蘭丸が前よりカッコ良くなっていた気がします^^。

  • レベル999のgoo部屋
    2013年10月10日 6:05 PM

    リーガルハイ(2)第1話

    「完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!」

    内容
    その日、古美門研介(堺雅人)は、黛真知子(新垣結衣)とともに
    恋愛問題が発覚したアイドル南風るんるんを相手に
    騙されたと訴えるファン達を法廷で弁護していた。
    喋…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年10月10日 6:02 PM

    リーガルハイ 第2シリーズ (第1話・10/9) 感想

    フジテレビ『リーガルハイ 第2シリーズ』(公式)
    第1話『完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!』の感想。
    なお、『リーガル・ハイ 第1シリーズ』は鑑賞済み。

    不敗神話を誇る弁護士の古美門(堺雅人)に、一審で死刑判決を受けた貴和(小雪)から依頼が舞い込む。貴和は、保険金のために交際相手を毒殺した容疑を掛けられていた。マスコミは…

  • Kanataのお部屋へようこそ
    2013年10月10日 6:00 PM

    「リーガルハイ2」第1話 感想

     1話完結じゃなかったんですね。
     時間延長、拡大した上に引っ張るか~。(笑)
     まさか半沢直樹みたいに5話まで解決しないとか止めてよね。(汗)

  • キッドのブログinココログ
    2013年10月10日 5:56 PM

    勝たなければ意味がないリーガルハイ(堺雅人)海物語の向こうにもう一人いる(新垣結衣)

    見える・・・私には見える青酸化合物を横流したツチヤ(中尾明慶)のパチンコ台の裏でストーブ(小池徹平)が「海物語」を打っている姿が・・・。 どんだけ「ドラゴン桜」が好きなんだよっ。 そして・・・どうしても「あまちゃん」なのか。 忘れようぜ・・・「リーガルハイ」が始ったんだから・・・。 それにしてもいき

  • 新ドラマQ
    2013年10月10日 5:22 PM

    リーガル・ハイ 第2シリーズ – 堺雅人 新垣結衣

    リーガル・ハイ 第2シリーズ
    水曜 22:00 フジテレビ
    2013年10月9日~

    [キャスト]
    堺雅人
    新垣結衣
    岡田将生
    小雪
    田口淳之介
    黒木華
    古舘寛治
    生瀬勝久
    小池栄子
    里見浩太朗

    ほか

    [スタッフ]
    主題歌:『SLY』 RIP SLYME
    オープニングテーマ…9nine 『Re:』(SME Reco…

  • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
    2013年10月10日 5:10 PM

    リーガルハイ(2期) #1 感想

    黛「やられたらやりかえす」 
    古美門「あまーい!やられてなくてもやりかえす。
    身に覚えのないやつにもやりかえす。だれかれ構わず、八つ当たりだ!」

    はいはい。リーハイ2期 …

  • ドラマハンティングP2G
    2013年10月10日 5:09 PM

    リーガルハイ 第1話

    vol.1「完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!」2013年10月9日  古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)は、恋愛問題が発覚したアイドル相手に“騙された”と訴えるファンたちを弁護。ハチャメチャな論理で被告を追…

  • まこ
    2013年10月10日 5:05 PM

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    めっちゃテンポも良くて、初回から飛ばしてくれるわ~!!!
    序盤からめっちゃテンション上がった~~~!
    んが、体調不良ゆえ、途中で寝落ちしてもうたけど・・・(汗)

    普通は「依頼人のオーダーが無罪ならクロでもシロにする。」
    なんて言っちゃう弁護士なんて大っ嫌いだけど、何故か古美門の
    場合は許せちゃう♪

    それも朝ドラヒロインタイプの黛くんがついてくれてるからこその
    バランスもあるんだなぁ~と!

    服部さんに草の者、三木事務所の面々、登場のたびに
    相変わらずな様子にニヤニヤしちゃったよー。

    >やけに優しい三木先生…あり得ない。
    >やけにカッケー黛くん…あり得ない。
    >そして、負けちゃう古美門センセー…あり得ない。

    このありえないの連発も、ありえないのにストンと納得出来てしまう
    のが不思議~(笑)
    さらにパワーアップの第二シリーズだね♪

  • ミルクレープ
    2013年10月10日 4:45 PM

    SECRET: 0
    PASS: 1f32aa4c9a1d2ea010adcf2348166a04
    こんにちは!
    待ちに待ったリーハイ、始まりましたね!!
    1が終わってSPで上がって最後に「ドラマになるよ」でさらに上がって数か月。
    期待を裏切らない出来でしたが、
    くうさんのおっしゃる通り、半沢組は落ちそうですねー・・・
    1から見てる人も落ちるかも?と思いました。
    初回のみかと思っていた高速三処攻めの人を好きではない人(私もです(汗))にとっては1クールこの事件かよ!と思ったのでは?と・・・
    そうなると見るのが辛いですからね・・・(あ、猛毒?)
    あと、三木センセ!あの一派でないのー?!と。
    そこもがっくり、です・・・植物のやり取り、相当かわいかったのに。。。(なれそうか?って・・・真面目に聞いてるし・・・)
    あっちもこっちも、と騒がしくならないよう、
    新キャストが増えた分、旧キャストをいったんお休みにするのでしょうか?!
    その辺の謎がぐるぐるうずまきました。
    ・・・っていろいろもっともらしく分析してみました(浅いけど)が個人的にはリーハイワールド、楽しめました!!
    人たらし羽生くんこそきれいごとで半端ですね(--;
    黛のほうがまだまともきれいごとに見えます(?!)
    今後はことあるごとに羽生くんのとこと対立するのでしょうねえ。

    あと。
    安藤貴和の自白に至った面会人・・・
    字を間違えていたってことだから
    帰国子女の羽生くん←人たらしだから

    事件に合った子供←ホントは父ではなく邪魔な女、小雪を消したかった?予想外に父が死んでしまい、ショックを受けてる?
    とほんのり予想してますが浅いですね(苦笑)
    期待を裏切らず、楽しかったリーハイを見ちゃうと
    裏の録画分を見る気が・・・だいぶ失せました・・・(汗)
    デーモンもリーハイと同じ流れですが(キャスト増、しかもだいぶ変わる)楽しいといいなあ。
    そういえばIMATご覧になりましたか?!
    長文&ちょい毒失礼しました・・・!!

  • あるがまま・・・
    2013年10月10日 3:57 PM

    リーガルハイ 第1話:完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!

    やられてなくてもやりかえす(`・ω・´)シ_バーン!
    大ヒットドラマの名言を古美門らしい皮肉でパロッたこのセリフ
    それどころか「身に覚えのないやつにもやり返す!」とどんどん過激になり
    挙句の果てには「誰彼かまわず八つ当たりだっ!」って・・・
    そんな駄々っ子みたいな古…

  • Happy☆Lucky
    2013年10月10日 3:54 PM

    リーガルハイ 第1話

    第1話

    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

  • またり、すばるくん。
    2013年10月10日 3:53 PM

    「リーガルハイ 第2期」第1話

    第1話「完全復活・古美門研介!すべては依頼人のために
       無敗の弁護士が非道の悪人に立ち向かう!」  
                                視聴率21.2%