NHK朝ドラ【あまちゃん】第70回 感想

春子(小泉今日子)は、アキ(能年玲奈)の真意を確かめようと、二人だけで話をする。
アキは、春子の歌がきっかけで、アイドルになりたくなったと打ち明ける。
アキからアイドルを目指す理由をじっくり聞いた春子は、どう答えていいのか分からず、夏
(宮本信子)に相談する。
しかし、かつて自分が東京に行くことを認めてもらえなかった記憶がよみがえり、いつものように
夏を問い詰めてしまう。


(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あまちゃん」第70話「おら、東京さ行くだ!」

     あまちゃんop


そうかい…謝らせたかったのかい…あんたは…。
駄々っ子春子の最終目的は、これで果たせた…らしい


大吉っつぁんに送らせて家に帰りついた春子。
ミズタクぅも一緒に連れて来ると思っていたのか、ユイはちょっと拍子抜け…。

さて。春子とアキの話し合いが始まります。

会場は2階、春子部屋。


ここで喋ったよねぇ、アイドルの事。

あ、そうだね。

デモテープ聴いたよね。

あん時、ママ面白かった。
話に夢中になってスナックさ休んで…。


そうそうそうそう~……。


始まりはいつも穏やか。
しかし…

さてはあれが良くなかったか?

え?

どういうつもりぃぃ?


机にうつ伏して再び顔を上げた時にはヤンキーに戻っている春子であった。

思わず

すいません。

と謝っちゃうアキ。


そうかそうか…
ママにもできるんだから私もできるかな、なんて思っちゃった?

違うよ。

そういう話じゃないからねあれは。むしろ逆。
東京なんか行かなきゃよかった、アイドルになんか憧れてバカみたい、人生やり直したいって、
そういう話だからね。

そしたら、おら、この世にいねえ…。

またそういう!


と言いながらアキの口を両手でひねり上げる…ひぃぃぃ。


ママね、あんたが東京に行くのを全然反対しない。
韓流スターの追っかけになるとか、なでしこジャパンに入るとか全然OK!
ガールズバーで働きたいとかでも全然OK!
アイドル以外だったら何に憧れても全然いい!
それぐらいアイドルは駄目!許さない!



え…ガールズバーはOKなの!?


何で?

不幸になるからよ。

やってみなきゃ分かんねえべ!

分かるの!
純粋な気持ちもてあそばれて利用されて消費されて心が折れる。

水口もその社長の太巻って人も誰も決して手を差し伸べてくれない。
そういう世界なのよ。


まぁ…言っている事は解らなくもない。

経験者だからこその、まさに体験談…だろうね。

その話を階段の途中で密かに盗み聞きしているユイ。

ユイは何を思うのか…。
ただ、アキが東京行を許可してもらえるかどうか気にしてるだけなのか。
それとも、春子の話から芸能界の厳しさをきちんと感じ取っているのか。

…まぁ…それはないな。

そこへ夏さんが帰って来て、盗み聞きをあきらめたユイは帰って行くのだった。

去り際に深々と夏さんにお辞儀するユイ。

ちなみに…ここからどうやって帰るのかな
大吉っつぁんが外で待っているのかな

これ、ユイ、1人にしといたら、このままアキをあきらめてまた1人で家出しそうなんだけど。


聞いてけろ、ママ!
おらがアイドルになりてえって思ったのはママの歌聴いた時なんだよ。

え?

かっこよかった。
御飯作ってるママや洗濯物干してるママも好ぎだけど、歌ってるママは最高だど思った。
だいぶたってから本物聴いたべ。

本物?



この時の春子の複雑そうな表情。

「本物」は、私なんだよ。
…と言っているようにも感じたんだけど…

うん、もしも『潮騒のメモリー』が鈴鹿ひろ美絡みで春子のトラウマになっている、と
深読みした場合の話ね。

でも、そういう深いエピソードはもしかしたら別にないのかも知れない。

ただ単に、ほぼ同い年くらいで成功した鈴鹿ひろ美へ嫉妬がメラメラしているだけなのかも。


でも、おらママの歌の方が好ぎだ。
先に聴いたからかも知んねえが、ママの歌の方が本物だって思った。
今でもそう思ってるよ。


母の複雑な表情などお構いなく、目をキラキラさせて喋るアキ。


お座敷列車で歌った時海女カフェで歌った時楽しかった。
もちろんママの足元にも及ばねえが、おらの歌がお客さんに届いたような気がして嬉しかった。

もっと届けてえ!
もっともっと元気になってもらいてえ!
1人じゃ無理だが、ユイちゃんと2人ならやれそうな気がするんだ。

……駄目か?


春子は、ここで何故か心折れてしまうのだった。

分がんね。

ママ。

何て答えていいのか全然分かんない。
ちょっと待ってて。
お母さんに聞いてくるわ。



階下へ降りる春子。

夏さんは寝ている……目をしっかり閉じて。…つまり起きている。


起きてよ、夏さん。
起きてんでしょう?
あんたならどうする?
ねえ、夏さん!


25年前。
海女をやりたくないと枕元で叫んだのに、夏さんは起きなかった。
目をしっかりつぶってた。

春子は仕方なくそのまま家出した。


ふん!あん時と一緒か。


しかし、今度は違った。
ちゃんと起きてくれた夏さん。

行がせてやったらいいべ。

何で?

本人が行きてえって言ってるからだ。

私も行きたかったけど!
同じように私も夢があって東京行きたくてオーディション受けたいって相談したじゃん。


いつの話してんだ?

あん時、夏さん、私に何つったか覚えてる?

へへ! くっだらねえ。



夏さんは「くだらねぇ」と言い、聞く耳持ってくれなかった。
春子は頭を下げて頼んだ。

そんな冷たい夏さんがさ、どうしてアキには甘いの?孫だから?
娘の事は突き放したけど、孫の事は守るんだ。
ねえ!
答えてくんないとさ、私もアキに何て言っていいか分かんないんだよ!



ん~
でもさぁ…ここは確か夏さんはオーディションだけなら行ってもいいと言ってくれたんじゃ
なかったっけ

そして、その後、黒い大人たちが春子に北三陸を託すと頭を下げに来たので、春子は
夏さんが寝ている(フリしてる)間に家出したと…。

そういう流れだったよね

夏さんは寝ているフリをする事で、家出させてくれたんじゃん。
行かせてくれたんだよね。

なのに、春子はそれを恨んでいる。
止めなかったと…。
あるいは庇ってくれなかったと。
しかも、孫だから甘いのかって…娘に嫉妬

何て子供なんだ

と、おらがちょっと驚いたりあきれたりしてるのに…
ここからの夏さんは限りなく優しいのだった。


やっぱし…あん時の事が引っ掛かってんだべな。

え?

母親として娘の将来も考えねばなんねえ。
同時に海女クラブの会長として地域の活性化に貢献せねばなんねえ。

北鉄が開通して、あのころはみんな前向いてたもんで。
地元のために娘を犠牲にした事、今やっぱし後悔してんだべな。


あの晩、おめえは本気で訴えかけてきた。

おらも本気で応えるべきだった。

「大事な娘を欲の皮の突っ張った大人たちの犠牲にしたくねえ」って。
市長さんや組合長さたんか切るべきだった。
その事をず~っとず~っと悔やんでたから。
おめえの顔見んのがつらかった。



今日、観光協会でアキのためにしてやったような事を。
夏さんは春子にもしてやれば良かったと後悔している。

25年前と今とじゃ立場も違う。
上の人たちに物言える年齢でもなかっただろう夏さん。

今は、年長者になったからこそ言えることでもあるんだよね。

「東京に出ていく」事自体も、25年前と今とじゃ全然違うと思うよ。

親であるのに親の立場を理解できずに今さらゴタゴタ言う春子…。
思い通りに田舎を出て行ったのに東京で思い通りにならなかったからと、親のせいにする。

どんだけ子供なんだ、この人は。

それでも、夏さんは折れる。
春子がまだ子どもだってことを理解してるからさ。

また…
子供が大人になれないのは育てた親のせいだってことも理解しているからさ。

すまなかったな。春子。
25年かかった…。
このとおりだ。
許してけろ。



頭を下げる夏さんに、照れながらも、すっとする春子だった。


すっとした。
やっと言えたべ。

私もすっとした。

そうかい。

謝ってほしかったのか…私。
よく分かったね?

まあな。
腹減ったな。うどんでも食うか?

やっぱ、かっこいいわお母さんは。

ああ?

何でもねえ。



ああ…感想書きづらい回だった…。
誤魔化しでセリフばっか拾ってるから文が長くなるって回もあるんだと今さら気づく。


え、だって、おら、春子に関する事には一切感動できないんだもの。
この人の性格のひねくれ方や、言う事やる事の矛盾が酷いから。

この人の言い分を聞いていると「え、前はこう言ってたじゃん」とか、「前はそんな事
言ってなかったじゃん」
とか、「あんなに怒ってたのに、その程度で納得しちゃうのかよ」とか、
ものすごく納得いかない事ばかりなんだもん。

結果、ずぶんの中で春子って、

ただ文句言いたいだけの人。

なんだよね。

好きじゃないんだよ。

私がレビューの中で割と春子に対して辛口なので「好きじゃないんですか」と聞かれた事が
あるんだけど、好きじゃない。←断言。
(小泉さんのことじゃなくて、あくまでも「春子」ね)

でもね、切り捨てたくはないのよ。

どうして好きじゃないのかと言うと、たぶん、この人の中に自分を見るからさ。

自分の感情で動き、自分の都合で子育てする大人になり切れない母親。

怒鳴ったり手が出ちゃったり、ああ、これ、おらだわ~~と思うと、もう情けなくて。

そして、ものすっっっごく恵まれた女だと思って羨ましくもある。

だって、こんな神さまみたいに慈悲深い親、私にはいないからね。


家出させてやった娘に家出させたことで頭を下げるとか…。

優しすぎて泣けるわ。

夏さんのこの懐の大きさ。


さて、春子。
あんたも夏さんにここまでさせたんだから、アキに対して懐の大きさを見せとくれ。



※「君スタ」オーディション、ダンサーの中に太巻さんがいて笑った…。
  あまちゃん70


【関連記事】
・【あまちゃん】第42回 「潮騒のメモリー」解明
・【中学生円山】妄想も現実を超えれば真実になる




北鉄HP↓のユイとアキの動画。
   あまちゃん25-2


よろしければ→【2013年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  



※キャスト

天野アキ … 能年玲奈

天野春子 … 小泉今日子(若き日:有村架純)
天野夏 (語り)… 宮本信子
天野忠兵衛 … 蟹江敬三
黒川正宗 … 尾美としのり

足立ユイ … 橋本愛
足立功 … 平泉成
足立洋 … 小池徹平
足立よしえ … 八木亜希子
種市浩一 … 福士蒼汰

今野弥生 … 渡辺えり
今野あつし … 菅原大吉
長内かつ枝 … 木野花
長内六郎 … でんでん
熊谷美寿々 … 美保純
安部小百合 … 片桐はいり
大向大吉 … 杉本哲太(若き日:東出昌大)
吉田正義 … 荒川良々
菅原 保 … 吹越満
栗原しおり … 安藤玉恵
小田 勉 … 塩見三省
磯野心平 … 皆川猿時
花巻珠子 … 伊勢志摩

鈴鹿ひろ美 … 薬師丸ひろ子
水口琢磨 … 松田龍平
荒巻太一 … 古田新太
入間しおり … 松岡茉優
ヒビ木一郎 … 村杉蝉之介
岩手こっちゃこいテレビD・池田 … 野間口徹


※スタッフ

脚本 … 宮藤官九郎
演出 … 井上 剛、吉田照幸、梶原登城、他
制作統括 … 訓覇 圭、菓子 浩
音楽 … 大友良英
アニメーション … 鉄拳

 



【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)







「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 NHK連続テレビ小説 あまちゃん
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 
23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 
43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 
53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 
63 64 65 66 67 68 69 70



この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

19件のコメント

  • くう
    2013年6月21日 12:07 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >アキの思いを聞いているうちに、 今のアキみたいに夢を追っていた頃の17歳だった自分の気持ちを鮮明に思い出したから、だから「わがんね」になったのかなと思いました。

    いえ、その通りですよ^^
    アキのあの天真爛漫発言を聞いている内に春子は混乱してきたんですね。
    で、自分の過去を思い出しちゃった。
    迷走しているわけです。「お母さん」に聞いてくる。とか言っちゃうしw

    >家出という形になったせいで、芸能界で失敗しても結婚しても、
    出産しても実家に帰れないことになってしまたので、春子は違う形で送り出してくれてたらと
    ずっと思ってたのかもしれませんね。

    失敗したから、なんですよね^^;
    つまりは失敗の責任転嫁。
    それに頭を下げてくれた夏さんは素晴らしい。
    今から考えると、それもアキのためなのかも知れません。

    >太巻さん気づかなかったです。バックダンサーが怪しいと一時停止してチェックした時
    老けた人がいるな~と思ってましたが太巻さんだったとは!
    私も笑ってしまいました。

    よく仕込みますよね~( 〃▽〃)
    小ネタに笑えますわ~!

  • くう
    2013年6月20日 11:54 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >私もなんかあるのかな~って思ったぞ。
    実際歌ってるのは春子だとか?
    まぁ、普通に嫉妬しているのかもしれんが・・

    春子に関しては、あんまり考えても肩すかし食らうことが多いから
    考えるのをやめたよ( ̄∇ ̄;)
    きっと単純に嫉妬しているだけなんだ…くらいに思っておけば、もっと凄い
    過去が出てきた時にビックリできるし~。

    >その後、長内さん達が来てうやむやになっちゃったから、春子の記憶の印象はそっちの方が強くなっちゃったのかね~

    自分の都合のいい方に記憶が偏るんだね^^;
    人生の失敗を人のせいに出来る方向。

    >私も春子見ていると自分みたいでいやんなるわ・・・笑
    いつまでも母親を恨んで、謝って欲しいっていうのも一緒かな。

    わぁぁぁぁぁ同じだ同じ!
    母にはそんなにないかな…ウチの場合は父親だな。
    やっぱり誰でも親には色々あるもんかな。

    >てか、わたしゃ、太巻さんに気づかなかったよ~
    くうさんの記事読んで、もう一回見てみて確認しちまっただよ(笑
    太巻さんにも下積みの時代があったのね~

    私は実況で教えてもらって録画確認よw
    みんなすっごく細かく見てて凄いわ~。

  • くう
    2013年6月20日 11:34 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >この写真で小藪を確認して録画を見返しました!!
    70回に出るという噂は聞いてたけど・・・そんな所にいたんですかw 

    私は全然出るの知らなくてOPのキャストで「え、小藪?」って探したんですよねw
    太巻さんもツイッターで教えてもらわなければ気付かなかったですよ。
    ダイワハウスのCМ思いだします~( ̄∀ ̄)

    >シリアスな夏さんと春子さんの和解回でも細かいネタは入れてくる所が楽しいです

    そう。どんな回でも、とりあえず小ネタは探せるという…^^

    >「何て答えていいのか全然分かんない」
    25年前、夏さんも同じ事思って口を開けなかったんですよね。
    娘の事で相談する相手がいる春子さんより辛かったんだろうと思います。

    そうですね~…周りはみんな黒い大人たちですからね、相談できなかったでしょうね。
    忠兵衛さんは居ないし。
    出て行ったあとも1人で泣いたんじゃないかな。
    夏さんの気持ちを考えると、とっても複雑(ノ_-。)
    本当に優しい人ですね。

  • くう
    2013年6月20日 11:20 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >わたし、ここは春ちゃん節が炸裂するか~(>_<)と思ってみてました。。

    何かアキって人を骨抜きにさせる所があるんでしょうかね。
    アキの無邪気な言葉を聞いている内に春子もどんどん過去を思いだして混乱してきたような^^;
    そして、最終的には「お母さんに聞いてくる」ですもんね。
    春子も娘時代に一挙に戻っちゃったんですね^^;

    >そういえば、先週末の予告で、(たぶん)足立先生が苦しんでるシーンがありましたよね(?_?)
    ユイちゃんが、また何かやってまうんでしょうか。。。

    あ~、「足立先生は疲れて先に帰った」がそこに繋がるんだな、と後で思いました。
    倒れちゃうのかな…。

  • くう
    2013年6月20日 11:09 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >サビの部分だけが有名かつ前向きなので、誤解されている方が多いけど、Aメロはかなりどす黒い大人達の唄で。

    「ファイト」は、もちろんCМで知っているけれども、そんな歌詞だとは思わなかった~@@;;
    あ、でも、田舎の過疎に対する深刻さはおらの夫の実家を考えるとよく解ります。
    だから行きたくないーーーo(_ _*)o

    >今日はあまり出て来なかったけど、この唄を意識して書かれている脚本なのかな~とボンヤリ思う今日このごろです。

    田舎ってすごく良い所だよっって事だけを描くわけでは無いんですよね~。
    でも、最終的にはアキの北三陸に帰りたいって思いは東京に行ってもきっと変わらない…
    そういう描き方にはなるんだろうな。

  • aoi
    2013年6月20日 10:46 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >春子は、ここで何故か心折れてしまうのだった.
    「君こそスターだよ」の回想シーンが挟んであったのは、アキの思いを聞いているうちに、
    今のアキみたいに夢を追っていた頃の17歳だった自分の気持ちを鮮明に思い出したから、
    だから「わがんね」になったのかなと思いました。

    夏さんが寝たふりして家出させてくれた、それが、あのときの夏さんのせいいっぱいだったと
    思っていましたが、家出という形になったせいで、芸能界で失敗しても結婚しても、
    出産しても実家に帰れないことになってしまたので、春子は違う形で送り出してくれてたらと
    ずっと思ってたのかもしれませんね。

    太巻さん気づかなかったです。バックダンサーが怪しいと一時停止してチェックした時
    老けた人がいるな~と思ってましたが太巻さんだったとは!
    私も笑ってしまいました。

  • くう
    2013年6月20日 10:46 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >太巻ダンス見逃さなかったですねぇ

    いやいや、たぶん1人だったら気付かないですね~^^;
    ツイッター実況しながら見ていたので教えてもらって知りました~。
    みなさん細かく見ていて凄いですよ!

    >「ガールズバーで働きたいとかでも全然OK!
     アイドル以外だったら何に憧れても全然いい!」
    こんなこと言ってしまって、いいのか?またもめるぞ~

    ねーー!おら、歌舞伎町でキャバ嬢になると言い出してもOKってことで…^^;

    >ママの歌のほうが本物だって思った」
    といわれた後の春子の表情は、いったい何なのでしょう?
    その気になる表情のなかに、「君でもスターだ!」の回想シーンも。
    いろ~んなことを想像させるいい表情しますよねぇ~

    何か鈴鹿ひろ美さんに纏わる過去がありそうですけどね~。
    でも深読みし過ぎると肩すかし食らいそうだから、今は見守ろうかなっと^^;

    >アキは周囲をどんどん変えていっちゃう。早く東京へ~~!

    でも、東京に行っちゃうと北三陸の人たちがあまり出なくなって、寂しいですね~(ノ_-。)

  • きこり
    2013年6月20日 10:41 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >「本物」は、私なんだよ。
    …と言っているようにも感じたんだけど…
    私もなんかあるのかな~って思ったぞ。
    実際歌ってるのは春子だとか?
    まぁ、普通に嫉妬しているのかもしれんが・・
    そうそう、なつさん、「行け!」って言ってくれたよね。
    その後、長内さん達が来てうやむやになっちゃったから、春子の記憶の印象はそっちの方が強くなっちゃったのかね~
    私も春子見ていると自分みたいでいやんなるわ・・・笑
    いつまでも母親を恨んで、謝って欲しいっていうのも一緒かな。
    夏ばっぱの広いこころに包まれた春子はアキに対しても買われるのかね・・・
    てか、わたしゃ、太巻さんに気づかなかったよ~
    くうさんの記事読んで、もう一回見てみて確認しちまっただよ(笑
    太巻さんにも下積みの時代があったのね~

  • トリ猫家族
    2013年6月20日 10:22 PM

    「あまちゃん」 第12週 おら、東京さ行くだ! 第70話

     水口は「梨明日」。夏ばっぱは「海女カフェ」・・
    やっぱり春子とタイマン勝負するしかないようです・・・
    「どれ、2階行くよ」春子(小泉今日子)
    「((((;´・ω・`)))・・・」ア …

  • きるふぁ
    2013年6月20日 10:10 PM

    SECRET: 0
    PASS: a485adc89af3d6b996c60ae41e29450a
    この写真で小藪を確認して録画を見返しました!!
    70回に出るという噂は聞いてたけど・・・そんな所にいたんですかw 
    若(?)太巻さんに目が釘付けで見逃してました。
    春子さんは若春子さんなのに、太巻さんは今の役者さんのまま・・・

    シリアスな夏さんと春子さんの和解回でも細かいネタは入れてくる所が楽しいです

    「何て答えていいのか全然分かんない」
    25年前、夏さんも同じ事思って口を開けなかったんですよね。
    娘の事で相談する相手がいる春子さんより辛かったんだろうと思います。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年6月20日 9:40 PM

    うどん>『あまちゃん』第70話

    今日、気になったのは

    夜なのにユイを一人で帰らせたことでも
    夏さんが、いつものラーメンでなく
    うどんを作ると言い出したことでもなく

    うどんは有働さん@『あさイチ』へのメ

  • もう…何がなんだか日記
    2013年6月20日 9:40 PM

    うどん>『あまちゃん』第70話

    今日、気になったのは夜なのにユイを一人で帰らせたことでも夏さんが、いつものラーメンでなくうどんを作ると言い出したことでもなくうどんは有働さん@『あさイチ』へのメッセージ…

  • てんどん
    2013年6月20日 8:42 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。

    >春子は、ここで何故か心折れてしまうのだった。

    あれま~、ホントに何故でしょう(?_?)
    わたし、ここは春ちゃん節が炸裂するか~(>_<)と思ってみてました。。
    「あんたみたいな地味で暗くて(略)猫背のメスの(略)がなれるわけないでしょ!」とか。。

    >これ、ユイ、1人にしといたら、このままアキをあきらめてまた1人で家出しそうなんだけど。

    そういえば、先週末の予告で、(たぶん)足立先生が苦しんでるシーンがありましたよね(?_?)
    ユイちゃんが、また何かやってまうんでしょうか。。。

  • 高丸
    2013年6月20日 6:47 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0053710e48063097bfe6719953dab0e
    中島みゆきに「ファイト!」って唄があります。
    先日もCMで満島ひかりちゃんが歌っていた唄。
    サビの部分だけが有名かつ前向きなので、誤解されている方が多いけど、Aメロはかなりどす黒い大人達の唄で。

    「薄情もんが田舎の町にあと足で砂ばかけるって言われてさ
    出て行くならお前の身内も住めんようにしちゃるって言われてさ
    うっかり燃やしたことにしてやっぱり燃やせんかったこの切符
    あんたに送るけん持っとってよ 滲んだ文字 東京ゆき」

    こういう事ってマジあるみたいですね。
    今日はあまり出て来なかったけど、この唄を意識して書かれている脚本なのかな~とボンヤリ思う今日このごろです。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年6月20日 6:41 PM

    あまちゃん (第70回・6/20) 感想

    NHK総合の連続テレビ小説『あまちゃん』(公式)の第12週『おら、東京さ行くだ!』の第70回の感想。

    大手芸能事務所の社長でプロデューサーの太巻(古田新太)の代理としてやっ

  • ジャオステーション
    2013年6月20日 5:46 PM

    連続テレビ小説 あまちゃん(70)「おら、東京さ行くだ!」

    太巻社長の代理としてやってきたミズタクさん。ミズタクさんは春子さんの説得を

    試みるが上手くいかない。 春子さんはアキちゃんと2人だけで話をすることに・・・

    何故春子さ

  • レベル999のgoo部屋
    2013年6月20日 5:37 PM

    あまちゃん 第70回

    内容
    “梨明日”に現れた水口(松田龍平)は、
    春子(小泉今日子)を説得を試みるが、やはり猛反発

    すると春子は、アキ(能年玲奈)を連れ。。。

    敬称略

    “不幸になる”

    “歌って

  • JAOの趣味日誌
    2013年6月20日 5:24 PM

    連続テレビ小説 あまちゃん(70)「おら、東京さ行くだ!」

    連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]
    太巻社長の代理としてやってきたミズタクさん。ミズタクさんは春子さんの説得を
    試みるが上手くいかない。 春子さん…

  • ちゃ
    2013年6月20日 4:33 PM

    SECRET: 0
    PASS: ece6d041cce169ae98ccd2a0eb819035
    さすが!くうさん
    太巻ダンス見逃さなかったですねぇ
    「太巻って人も、誰も決して手を貸してくれない」
    これで昔、なにかありましたよってサインですかね^^

    「ガールズバーで働きたいとかでも全然OK!
     アイドル以外だったら何に憧れても全然いい!」
    こんなこと言ってしまって、いいのか?またもめるぞ~
    の、後のユイの深々としたお辞儀は、気になりましたねぇ

    「ママの歌のほうが本物だって思った」
    といわれた後の春子の表情は、いったい何なのでしょう?
    その気になる表情のなかに、「君でもスターだ!」の回想シーンも。
    いろ~んなことを想像させるいい表情しますよねぇ~

    25年もつらい思いを抱えてた二人が、やっと分かり合えてよかったですねぇ
    アキは周囲をどんどん変えていっちゃう。早く東京へ~~!