【リーガル・ハイ】土曜プレミアム・スペシャルドラマ 感想

我々は、いつも周りの顔色を窺い、流れに乗る事を強いられている。
多数派は常に正義であり、異を唱える者は排除される。

虐めの正体とは、「空気」です。

特に右から左左から右へと全員で移動するこの国では、空気と言う魔物の持つ力は強大です。
この敵の前では法でさえ無力かも知れません。



「リーガル・ハイ」土曜プレミアム・特別企画SP


   リーガル・ハイ

ああ~……待ちに待ったよーーーー
このSPが発表されて何ヶ月待ち続けた事か・・・。

そして、ついにこの日が来てしまった。
来たのは嬉しいけど、来たら終わってしまうから寂しい・・・・・。

って事で、「リーハイ スペシャル」です。
以前からウチの記事に通って下さっていた方はご存じのように、長いです

ただでさえ長かったのに、2時間SPだから余計に長いです。

復習は要らない、という方は、ずーーーっと下に降りて感想からお読みください。

  ******************************


黛はその日、受け持った裁判に敗けて帰ってきたばかりだった。

醍碌寺に伝わる不動明王図の修復をボランティアで請け負った板橋区絵画コンクール3位入賞者の
爺さん…いや、『田沼幸吉さん』が、名画をモディリアーニの絵画みたいにしちゃったのである。
訴えられて当然だ。(どっかの国であったよね、これ)
黛は一生懸命弁護したが無駄だった。

また嫌み言われる…。

事務所に戻ってもその日は無人。

古美門研介先生は秘書の服部さんを連れて、フランスでスキーリゾートを楽しんでいるのであった。
一応電話を入れてみたが、着信は拒否された。

携帯を壁に投げつけようとして、思いとどまる黛。

その時、黛は1本の依頼電話を受けた。


その頃、古美門先生はスキーリゾート地でクールビューティな日本人女性をナンパ…
しようとして痛い目に遭っている所だった。

2回も足の甲の同じところを踏みつけて去って行った女の腹いせに、フランス美人を
探そうとしていた時、お馴染みの顔が目の前に現れたのだった。


電話がつながらないんで直接来ました。 日本へ帰りましょう!
どうしても引き受けていただきたい依頼があります。



黛が持ってきたのは中学校の虐め事件。

公立うさぎがおか中学校2年C組・小暮和彦は同級生4人と屋上にいる時に転落した。
同級生たちは和彦が自ら飛び降りて見せると言って飛んだのだと言う。
和彦は命は助かったものの、足の骨折や助骨などにひびがはいる重傷。
頭部を打ったため意識が戻らない状態だった。


母親の秀美は和彦が虐めに遭っているのではと感じたらしい。
しかし、学校側は担任の藤井を始め校長も教頭もそんな事実はなかったと否定。
保険で治療費を払って済まそうとしていると言う。


相変わらず病原菌しか持ってこないね。
いじめられる側にも問題があるんだよ。


と、ジャグジーに浸かりながらにべもない発言の古美門。

それが間違いなんです!
問題を隠蔽するためにいじめられた側を隔離していじめる側を守る。
これこそ日本の教育の根深い闇ですよ。


いつもながらの朝ドラヒロイン全開だな。
私はガキと学校が大っ嫌いなんだ。
どうしてもやってほしければキャッシュで 1000万、いや2000万持ってきなさい!


依頼者は早くに夫を亡くした母子家庭で、そんな依頼費を支払う能力はない。
自分が立て替えるからと食い下がる黛の話を聞こうともしない古美門。


黛先生がおやりになるしかないのでは?

私だってそうしたいですが…悔しいけど私では勝てるかどうか分かりません。

120% 勝てないね。

だからこうしてフランスまで来て、嫌だけど先生に頭下げてるんじゃないですか!
やってくださいよ!


やだね~!やだね!



子どものような言い争いの果てに古美門はピシャリと言い放つ。

うるさ~い!
私の弁護士費用は2000万だ。
それが払えない貧乏人は、泣き寝入りするか君のような四流弁護士と心中して
木っ端みじんになるしかないのだと伝えたまえ!


そして、黛はカジノで15万3600ユーロ稼いで来るのだった…。
日本円にして18,124,030円。

その才能を生かせる道へ進め。


こうして、古美門はこの事件の依頼を引き受ける事になった。


秀美がこの事故を虐めだと思った理由は、和彦が子どもの頃から高所恐怖症で
屋上から飛び降りたりするはずはないという確信からだった。

証拠は何もない。

でも、そう感じるんです。母親ですから。

と言う秀美に古美門は力強く頷いた。

すぐに訴訟提起するようにいたします。

訴えるのは学校を設置している市加害者少年とその父母です。

いや、加害者親子は外して学校に絞る。
損害賠償額は1億円でどうです?あなた自身の精神的慰謝料1000万円も加えましょう。

そんなに?

パート先の弁当屋を買収してオーナーにでもなるとよろしい。
では、息子さんの回復を心よりお祈りします。



帰り際、

大丈夫和彦君はきっと回復します。

とつぶやく黛に難しい顔をして言う古美門。

回復しなければわれわれは負ける。

えっ?

いじめ裁判は君の足りない脳みそで考えるよりはるかに難しいものなのだよ。



その頃、学校側はお馴染み三木法律事務所に弁護を依頼していた。

いじめなんて本当に寝耳に水で何とか穏便に済ませたいんですが…。

残念ながらそれは難しいですね。
相手の弁護士は火のないところに煙を立たせ、ガソリンまいて炎上させ、山火事にする男です。
徹底的に戦うしかないでしょう。



三木はこの闘いに新人弁護士を選んだ。
お馴染みの3人一緒に古美門事務所に宣戦布告の挨拶に出向く三木。

1年目に担当させるんですか?
にきび面の坊やをエースにするとは、いよいよ人材がいなくなったらしい。
しかし気の毒ではありませんか?
デビュー戦の相手が世界チャンピオンでは再起不能になりかね…。


と、ニヤニヤしながらのたまっていた古美門は、「新人」を見て唖然とする。

そこに立っていたのは老人だった。

新人弁護士の勅使河原 勲です。
あっ、つまらないものですがこれをどうぞ。


手土産に持ってきたのは自分が撃ったというキジ。

大喜びでキジと猟の話でスッカリ盛り上がる服部さん…。

60を前に新しいことに挑戦しようと勉強し、司法試験は一発合格だったという勅使河原。

しかし古美門先生、いや、弁護士ってのはいいですな。
新人もベテランもない。法廷に立てば皆一兵卒。
いや~、今からワクワクしてるんですよ。

血圧にお気を付けください。


勅使河原が出してきた和解案を古美門は一蹴する。

勅使河原先生。この際先輩として一言申し上げておきます。
私と和解交渉をするのは30年早い。

30年ですか? いや~、これは長生きをしなければ。



こうして、和解は決裂。
裁判が開始されることになるのだった。


三木法理事務所の「新人」は、法廷の中では誰よりもベテランにしか見えなかったが、
古美門は所詮老人の道楽だと甘く見ていた。

その上、裁判長も新しく赴任してきた女性だという。

なお好都合だ。
女の判事はいじめられっ子に同情的になる傾向がある。
こりゃ楽勝かもな~。


しかし、法廷に入ってきた裁判長を一目見て顔色が変わる古美門。

負けた。

へっ?


古美門を見る冷たい視線。

その女は、フランスリゾートで古美門が引っかけそこなって足を踏みつけられた女だった。


1回目の公判はなかなか手厳しく終わった。
虐めを印象付けようとした古美門の作戦は、勅使河原の指摘と裁判長の叱責で打ち破られた。

草の者を呼び寄せたが、生徒として潜入させるのも難しそうな見てくれだ。
(もちろん、黛の制服姿もNGだった)

しかし、いじめの証明とは困難なもんなんですね。

いじめてる側は自覚なかったりするからな。
俺も思い返すといじめてたのかもなって思うことありますよ。


先生はそんなに性格悪いのに虐められたことないんですか?

ないね。私をいじめれば、あらゆる手を使って500倍返しにされると
分かっていたんだろう。


確かに。

そういう君はどうなんだ?
正論を振りかざすウザい学級委員は虐めの標的になりそうなものだが。


いいえ。私も大丈夫でした。
あっ、まあ、強いて言うなら上履きに納豆を入れられたことと、あと椅子に座ったら
瞬間接着剤が塗られてたことと、あと修学旅行のときにみんなにまかれて1人で京都見物
したことくらいかな。


笑顔で答える黛……。

めちゃくちゃヘビーな虐めに遭ってるじゃないか。

あれ、いじめ?

だね。

あっ。私、いじめられてたんだ。



一方、三木事務所では古美門が学校に何か仕掛けて来るだろうことを予想していた。

いくら警備をしたところで全生徒をガードすることは不可能じゃありませんか?

いっそ招待しては?

招待?それは どうだろうか?
敵は間違いなくカードを何枚か手に入れる。


構いません。どんなカードを拾うかしっかり監視すれば。



果たして古美門と黛はうさぎがおか中学校に招待されることになる。

お待たせしました。
どこをご覧になっても誰とお話をされても構いません。
全て自由ですので。さあ、どうぞ。


校長ににこやかにそう言われて、古美門と黛は色々な所を見て回った。
ただし、井手のカメラ撮影つきである。

生徒たちに心を赦してもらうためにと黛に言われて体育にまで参加させられる古美門。

生徒も教師もみんな朗らかに笑っていて仲が良くて、影など何1つないように見えた。

古美門はあまりの気持ち悪さに校庭の隅で吐いて用務員に介抱された。

そして、最後に問題の2年C組を見学する2人。

2年C組はとてもまとまったクラスに見えた。
担任の藤井は生徒たちから慕われていて、解散の前には合唱部顧問の藤井のタクトに合せて
みんなで合唱してから下校するのが毎日の習慣なのだという。

よろしかったら、と言われて合唱に加わる黛。

生徒とより親密になるためです。作戦ですよ。

それは全てを破壊する作戦だ。


いけない合唱が終わり、

遠慮なさらずこの場でどんどん聞いてください。
うちは何でも言い合えるクラスなので。


と、ニコニコしながら2人に質問を促す藤井。


古美門は黒板に大きく『人』という字を書く。金八……。

え~「人」という字はぁ、え~人と人とがお互いにぃ、え~支え合ってぇ
出来ているわけではありましぇん!

1人の人間が両足を踏ん張って大地に立っている姿の象形文字です。
人は1人で生まれ1人で生きていき1人で死んでいきます。
中学時代の友人や人間関係はこの先の人生でほとんど役には立ちましぇん!

それどころかくだらない友情と地元愛で縛り付け、自由な人生を阻害する
腐った鎖でしかありましぇん!

あえて言いましょう。このクラスはくそです!
腐ったミカンだけのみかん箱です!
この部屋にいるだけで吐きそうだ!


古美門は、和彦と一緒に屋上にいた青山 瞬、高木健人、佐々岡耕介、金森 信に、
屋上から突き落としたのか、どんな虐めをしていたのか直接聞き始めた。
正直に話さないと訴えるし親も訴えると脅した。

青山は、和彦は親友で止められなかった事を悔いていると言う。

それでも、藤井の笑顔は消えなかった。

クラスのみんなも思いは同じだと思います。
小暮君は大切な仲間です。今までも。これからも。



藤井先生は素敵な先生だと言う黛を古美門はあざ笑う。

彼女が作り出す生ぬるい空気によって、あのクラスは完全に「おとぎの国」と化している。

おとぎの国?

偽ジュリー・アンドリュースの偽善的笑顔によって「全員が洗脳されている」ということだ。

よく考えろ。こんな事態になっているのに誰一人いじめのことを気にしてる様子がない。
全員が明るい笑顔で歌を歌ってる。
おかしいと思わないか?

だから私も悩み始めてるんです。
ホントにいじめがあったのかどうか。
もしかしたらいじめはなかったのかも…。


目を覚ませ。それを洗脳と言ってるのだ!


古美門は服部さんが作ったマトンのソテーを食べながら、生徒たちは全員、藤井に
飼われている羊だと言う。

でも、ホントに分からないんです。
彼らが嘘をついてるようには私には思えませんでした。

そのとおり。
彼らは全員本心を言ってる。

これが虐め裁判の難しさだよ。



もちろん、古美門が楽しい学校見学で何もしてこなかったはずはない。

吐くふりをしながら用務員にシッカリ小遣いを渡して手名付けていた。

しかし、三木も長年古美門と渡り合っているわけではない。
井手がカメラ撮影していたのはこのためだった。

用務員を証人にしての「虐め目撃証言」は、あらかじめそうなる事を察していた勅使河原に
よって、アッサリ覆された。
(うっかり八兵衛@高橋元太郎さん登場で本日の水戸黄門枠終了~)

手が無くなった古美門は、ネットやマスコミに事件を訴える作戦に出た。

結果、学校と藤井の元にはマスコミやPTAが押し寄せるようになる。
古美門は藤井を崩そうと考えた。

卑劣な貼り紙がドアにベタベタ張りつけられたアパートの部屋の前で藤井を捕まえる古美門。


こんな状態を招いているのは、あなたでぇす。
そして、また終わらせることができるのもあなただ。

あなたが虐めの存在を認めれば学校側の責任は明確になる。それで終わりです。

いじめはなかったとクラスみんなが言ってたはずです。

それがおかしいんですよ。
いじめがあったにせよなかったにせよ、普通は意見にばらつきが出ます。
ところが、あなたのクラスは全員がおんなじ方向を向いている。
まるでコンダクターに従っているように。

私が指揮していると?

彼らを解放し、自分たちの意思で発言させなさい。


自分が生徒たちを操っていると言われた事は、藤井にとって本当に心外な様子だった。
そして、解放しろと言われて彼女は心から可笑しそうに笑い出した。

私を買いかぶり過ぎです。


古美門の仕業で当然学校は大騒ぎになり、古美門事務所はうさぎがおか中学校の関係者との
接触禁止を言い渡されてしまう。

こんなやり方では真実は突き止められないと言う黛を古美門は笑う。

真実なんてどうでもいい!
いじめはあった。そしてそれを 学校側は認識していた。
そういうことにするのがわれわれの仕事だ。


それではいじめの根絶に繋がりません!

根絶?
君は何だ? この世から虐めを根絶しようとしてるのか?


そうですよ。この裁判をそのための第一歩にするんです。

衝撃だ!おとぎの国で魔法使いと戦っていたまえ!ドロシー君。

先生こそ裁判官とケンカしないでください。
私たちが戦う相手は勅使河原先生でしょ?

だったら、あの年寄りを徹底的に調べ上げろ!
弱みを握るんだ!



しかし、勅使河原弁護士に弱みは無かった。
若い女性との交際写真を突きつけてみたが、それはただのお手伝いさん。

その上、勅使河原の妻は亡くなっており、その空虚感を埋めるために弁護士になったという
良い身の上話まで聞かされて帰ってくる事になった古美門。

とってもいい話じゃないか!
ちょっと応援したくなっちゃったぞ。バカ!



法廷での数々の弁論も振るわず、もはや手の打ちようが無くなったかという所に奇跡が起きた。

意識不明だった当人、和彦が目覚めたのだ。

自分から飛び降りるって言ったわけじゃないのよね?

僕は嫌だって言ったと思う。
でも青山君が絶対大丈夫だから根性見せろとかって…。


無理強いしたのね?

うん。

これまでもいじめに遭っていたのよね?

うん。


よっしゃーー!

…あっ、いや、いじめに遭ってたなんて気の毒に。


虐めに遭っていたという話を本人から直接聞いて病室で露骨に喜ぶ古美門と黛。

和彦は、虐めを教師も知っていたという話もし始めた。

和彦君。法廷に立ってもらいたい。

もうちょっと回復するのを待ってからの方が。

痛々しい方がアピールできる。



こうして、ついに当人の証言が法廷に出る事になったのだった。

あの事件の当日。
和彦は青山から飛ぶように強要されたと発言した。

「早く飛べよ」「男、見せようぜ。和彦」「大丈夫。飛び移れるって」

やらなければアナコンダ(というプロレス技を実演して見せる古美門と黛)をすると脅され、
和彦は屋上から飛び降りた。

和彦君。きみはこれまでも様々ないじめに遭ってきたそうですね。
それら数々のいじめをやめてほしいと訴えたことは?

いつも言ってたけど、言えば言うほどみんな笑いました。

担任の藤井みなみ先生はそのことを知っていましたか?

知っていたと思います。

藤井先生はどのような対処をしてくれましたか?

何も。

どんな気分でした?

ここは地獄だと思いました。

まさに地獄でしょう!
いじめを知っていながら何ら措置を取らない学校。
当然、いじめはエスカレートし今回の悲劇が引き起こされた。
学校の責任以外の何ものでもありません!
今、思うことはありますか?

もっと早く母に相談していればよかったと思います。

しなかったのはなぜですか?

母は女手一つで僕を育てて毎日必死で働いていて、心配かけたくなかったからです。
でも、その結果こんな大ケガをしてしまって母に申し訳ないです。

お母さん、ごめんなさい。


和彦にそう言われ、秀美は涙をぬぐった。

法廷に現れた痛々しい車椅子の少年。
酷い虐めの話。
母に対する愛情……。

傍聴席でも何人もの人が涙をぬぐっていた。

これで勝訴は確実と思われた。


しかし、勅使河原の反対尋問はそんな少年の証言の曖昧さをついてくるものだった。

お医者さんがいわれるには頭を強く打って長い間意識不明だった場合、目覚めても当分は
記憶が曖昧だったり混乱するケースが多いそうです。
和彦君はどうかな?

別に。

事故に遭ったときのことをすぐに思い出せた?

いえ、すぐには…。

どうやって思い出したのかな?

母や弁護士の先生が色々話してくれて、それで…。

ほう。つまり、今、和彦君が話したことは弁護士さんによる誘導によって
形成された記憶だと…。



異議を申し立てたが、時は遅く…。

藤井がいじめを見ていたと言う証言については藤井の視力を問題にあげて反論する
勅使河原に、和彦はついに

気付いてなかったのかもしれません。

と言ってしまう。

和彦君、いじめられていると感じていたのなら、立ち向かうべきだったんじゃないのかな?
男同士、殴り合いの一つもすれば理解し合えることがあるのも事実だよ。

退院して元気になったら私と相撲でも取ってみるか。んっ?

裁判長。
彼を証人として出廷させるのは時期尚早だったのではないかと付け加え終わります。



和彦をこんな姿で証人として立たせたのが同情を買うためだったら問題だ、とまで
指摘され、証言の信ぴょう性も「充分吟味します」で終わってしまった。

絶対的だと信じて意識の回復を待っていた本人の証言まで否定されて、古美門は窮地に陥った。


夜。
熱を出してグッタリの古美門の前で、服部さんが用意したディナーにパクつく蘭丸。

う~ん。うまい。う~んう~んうんめえ。あ、先生、これ藤井みなみの調査報告書。
時間かかってすいませんね。
その代わりかなり深くまで調べといたから。

和彦君もまた指揮棒で操られる合唱隊の1人だったわけですね。
あっ、そうそう。
指揮といえば私もかつてバンクーバーフィルハーモニーでコンダクトを取らしてもらったことが
ありますが、いや、なかなか難しいことでした。
演奏をリードして指揮棒を振ってるつもりが、いつの間にかこっちが演奏に合わして振っている。
ははは…どっちが指揮をしているのか分かりませんでした。ははは…。


それを聞いて、はたと起き上がる古美門。

服部さん。

はい。

今何ておっしゃいました?

バンクーバーフィルハーモニー…。


蘭丸が持ってきた藤井の報告書を読みながら、古美門はあの時の藤井の乾いた笑いを思い出す。

指揮棒を振っている者が指揮をしているとは限らない。


翌日。

法廷には藤井みなみが証人として出廷していた。

この日、相手方は三木が自ら出ていた。
もちろん、古美門を叩きのめすためである。

藤井みなみ先生。
担任のあなたから見て、小暮君と青山君たちはどのような関係に見えましたか?

仲のいい友達同士に見えました。

いじめられている現場をあなたが見ていた、目が合った、と小暮君は言ってましたが。

どの時のことか分かりませんけど、私にはいつもふざけ合っているように見えました。



三木は、藤井に対する生徒の手紙や藤井を守ってほしいと言う保護者の嘆願書を用意しており、
藤井がどんなに優秀で生徒たちから信頼厚かったかを訴える。

藤井先生。今望むことは?

小暮君が戻ってきて、またクラスみんなで合唱することです。

教育現場はこのような先生によって支えられているんです!
無知や偏見によって彼女のような素晴らしい先生をつぶしてはいけません!
以上です。


藤井は受け答えの間ずっと笑顔を崩さない。

法廷の空気は藤井に寄り添い、三木は勝利を確信した。

そして、古美門の反対尋問。

うさぎがおか中学2年C組。
三木先生のおっしゃるとおり、素晴らしいクラスでした。
やんちゃな子はいるけれど、心の中は皆純粋で先生の言うことを聞くいい子たち。
まさに友情・調和・博愛の精神を実現したクラスだ。


笑顔で「ありがとうございます。」と答える藤井。

生徒はみんなあなたのことが大好きです。
どうすればそんな素敵な先生になれるんですか?

どうすればと言われましても…。

かつては正反対の先生だったのに。

はっ?

かめがたに中学校1年2組。
覚えておいでですか?


蘭丸が持ってきた報告書は、藤井のかつての教師生活を示していた。
「かめがたに中学校」と聞いた途端に笑顔が消えて緊張した表情になる藤井。

ようやく、その薄気味悪い笑顔が消えましたね。
4年前、あなたが初めて受け持ったクラスです。
当時の生徒に取材してみたところ、あなたの評判は今と全くの正反対でした。
冷たくて厳しくて、思いやりの欠片もない教師。


その中学校で藤井は生徒にも保護者にも学校にも嫌われ衝突し、結果クラスは学級崩壊を
起こし、半年間休業させられていたのであった。

古美門は畳み掛けるように藤井を挑発していった。

昔よりも今はもっとクズだと。

あなたの言う愛情とは、目立つ生徒のご機嫌を取って目立たない生徒を黙殺することですか?
大多数の生徒に好かれるために、虐めに遭っている子を犠牲にすることかと聞いてるんです。

私は、初めあなたが指揮棒を振って生徒たちを操っているものだとばかり思ってました。
しかし違ったんですね。
まさに買いかぶり過ぎだったんです!
あなたにそんな能力はなかったんだ。

いじめはなかったとしているのはあなたではなく生徒自身。
指揮をしているのはおそらく青山 瞬でしょう。
あなたは彼らの方針に従ってるだけだ。

彼らの顔色をうかがい、嫌われないよう必死で笑顔をつくっているだけ!


聞いている内に、みるみる顔つきが変わっていった藤井は、ついに古美門に対して怒鳴った。
いや、怒鳴り散らした。
藤井は完全に人が変わっているようだった。


黙れ…。
やめろ!!

あんたに何が分かるんだよ!!
教師って仕事はあんたが思ってるほど単純じゃないんだよ!
教師にはねやらなきゃならない仕事が山ほどあるの!
無意味な会議!バカ親どものクレーム処理!
マナーも知らないガキのしつけ!
教育委員会のじじいどものご機嫌取り!
クラスで問題が起きようものなら授業どころの騒ぎじゃない!
なのに教師は体罰の一つも許されない!
こんなんで理想なんてどうやって追えばいいんだよ!?
クラス運営を守らなきゃならないの!
それで精いっぱいなんだよ!!


小暮和彦もあんたが守らなきゃならない生徒の1人だろ。

私が聞きたいことは ただ1つ。
小暮和彦が いじめに遭っていたかどうかです。


それはすでに証言した!

証言したのは先ほどのあなただ!
私が質問したい相手は違います。
それは羊飼いであることを放棄し、思考停止の羊の群れの1匹に成り下がったあなたじゃない!
生徒や学校とぶつかりながらも、必死で戦いもがき苦しんでいた4年前のあなたです!

あの頃のあなたならどう答えますか?

もう一度聞きます。

藤井先生。
小暮和彦はいじめに遭っていましたか?

羊飼いに戻るなら今です。



小暮君は…。


藤井は我に返り、潤んだ瞳で茫然と答える。

いじめに遭っていました…。
職員会議で報告しましたがうやむやにされました。


静まり返った法廷に真実が響き……

古美門は静かに宣言した。

以上です。


別府裁判官は、いつものように冷静に無表情に、仮面のような表情でこの成り行きを見ていた。

そして、席に戻ろうとした藤井に向かって出た言葉は…

証人。まだ終わっていません。
私から補充質問いたします。

あなたは、先ほどと今とでは正反対の証言をしました。
なぜ証言を変えたのですか?
先ほどは虚偽の証言をしたということですか?
あなたは宣誓をしたはずです。


唖然とする古美門。

助け船を出されたら乗れとばかりに叫ぶ三木。

そうですよ!宣誓したんですよ!

…考えが変わったんです。

では、また次にもう一度被告代理人からの尋問があり逆の説得をすれば、あなたはまた
証言を変えるんではありませんか?


そのとおりですよ!裁判長!確実に変え…あなたは黙ってなさい!はい!

分かりました。
証言の信用性についてはよく吟味し判断します。下がって結構です。


古美門は前に進み出て反論した。
これを採用されなければこっちはお終いである。

ちょっと待ってください。信用性とはどういう意味ですか?

証人は下がって結構です。

まさか信用性がないと判断するんじゃないでしょうね?

答える義務はありません。

今の証言のどこが信じられない…。

私が決めることです。

そんなバカな。彼女は 勇気を…。
本日は閉廷!

待ってください!裁判長!


下がって行こうとする別府裁判長の後ろ姿…。

と、突然、法廷に古美門の拍手が響いた。

何のまねですか?法廷で拍手は禁じられています。

嫌がらせもここまで来ると感動しますよ。サディスト裁判長!

何と言いましたか?

男に相手にされないイライラをここで発散してるんですね!

あなたは法廷を何だと心得ていますか?

法廷!? ここを法廷とおっしゃるんですか!?
あなたにとって ここはSMクラブのプレールームだ!
女王さま気分で下々の者を虐めるのはさぞ気持ちがいいことでしょ!
そりゃ虐める側に加担するのも当然ですよね!


発言を取り消し私に謝罪しなさい。今すぐ。


黛が慌てて古美門を抑えに飛び出してくる。

謝りましょう!

直ちに謝罪しなければ私の権限で措置を取ります。

申し訳ありませんでした!この人がバカなんです。
古美門先生謝罪してしまいなさい。



古美門は深々と別府に頭を下げる。

どうも申し訳ありませんでした。

そして、馬鹿にしたように顔を上げて

どうぞ、この私をロープで縛って、ろうそく責めの刑に処してくださいませ。
女王さまのお気に召すまで!



そして、無表情に古美門を見下げながら、別府は刑を下したのだった。

古美門研介弁護士。
法廷の秩序維持を害する行為と見なし「監置」に処します。


騒然とする法廷…。

カンチ?カンチって何ですか?
カンチって?
俺も見るのは初めてだ。見ものだぞ。


えっ?先生!先生!

手錠を掛けられて連れて行かれてしまった古美門。
残された黛は茫然とするばかり…。

こうなったら意地合戦である。
…が、看守に連れて行かれて放り込まれる前に弱々しく

床暖房のスイッチはどこですか?

と尋ねる古美門であった。


黛は別府の所に乗り込んで抗議した。
しかし、別府の鉄仮面は変わらない。

古美門は確かに無礼な発言をしました。…というか無礼な発言しかしない人です。
でも裁判長は個人的な感情で不当な対応をしています。

無礼な発言ですね。

だって、これではただの嫌がらせですよ。

あなたも牢屋に入る?



黙り込む黛に向かって別府は初めて人間らしい事を言う。

私は中学3年間いじめに遭ってきました。
今となっては取るに足らない思い出ですが、当時は死のうと思ったこともあります。
いじめられている子の気持ちは分かるつもりです。

私はどちらにも肩入れはしていません。
法と手続きにのっとり適正な判決を下すことが私に課せられた義務です。
どんなことをしてでも勝つ、それが弁護士としての古美門先生の矜持であるならば、
どんなことをしてでも神聖なる法廷の秩序を守る、それが裁判官としての私の矜持です。

古美門先生は私に謝罪しない限り最大二十日間監置します。
話は終わりよ。



三木はこれを機会に徹底的に相手を潰すつもりでいた。
しかし、勅使河原はこの辺で和解に持って行った方がいいと進言する。

これを受けて、黛は原告である小暮親子を訪ねた。


相手が和解を申し入れてきました。
決めるのは秀美さんと和彦くんです。


示談金は出来うる限り保障すると教育長と学校は言っている。

僕は和解でもいいよ。
お金が入った方がお母さん助かるでしょ。


と、穏やかに言う和彦。
思いやりがあって優しい子どもだ。

しかし、母は考える。
金は手に入るかもしれない。
しかし、虐めは認定されない。それでいいのだろうか。


黛先生。古美門先生が居なくても、あなたがいるでしょ。
最後まで戦いたいです。



一方、藤井は学校で教職員たちから、そして生徒から冷たい目で見られ、ハブられる。
生徒たちに回っているメモを拾って開いてみた。

「藤井みなみは裏切り者認定!」


訪ねてきた黛に藤井は自嘲気味に言うのだった。

当然でしょ。
仲間を裏切った羊が群れから下ろされるのは。


何も言ってあげられない黛。

群れのリーダーは青山くんだって言ってたけど、それは違うなぁ。
彼もまた群れの一匹よ。
群れを率いているのは、他にいる。

誰ですか?

知らないわよ。
そう簡単に生徒の本性が解るワケない。


面会室で古美門にその話をする黛。
無精ひげを生やしうつろな瞳をした古美門は、会うたびに壊れていくようだった。
さっさと謝ればいいものを…。

もう裁判なんてどうでもいいような様子の古美門に黛は一方的に喋りまくる。

それが誰であろうが自分の意思で立ち上がる。
1人1人が正しいと思う事をする。
そうはならないものでしょうか。

なーらないね~~。
例えその先に崖があろうが、みんなが進む方向へ進む。
それが群れというものだ。

まぁもうどうでもいい。勝手にやりたまえ!


藤井先生が心配です。
くだらないことやってないで、さっさと別府裁判長に謝罪して下さいよぉ。


やがて、藤井は身体を壊した事を理由に休職してしまった。
職員室で誰にも口を聞いてもらえず、教室では生徒に無視され、机の上にはゴミを積み上げられ、
身体もおかしくならないはずがない。

黛が様子を窺いにアパートに行くと、誰も出てこない。
ドアが開いている…不審に思って開けてみると、部屋の窓は目張りされていた。

そして、部屋中に漂う不快な臭い。ガスだ
テーブルの上には藤井の書き置きがあった。

「みんなごめんね。藤井みなみ」


黛は学校に乗り込み、2年C組の教壇に立った。

藤井みなみ先生が自殺を図りました。
非常に危険な状態です。

リーダーは誰なのよ!
藤井先生を排除するように仕組んだのは誰!?
あなたたちは自分がしたことを解ってるの?

人間は醜い生き物です。
気にいらない相手を叩ききのめして楽しむ残酷な生き物。
だから無意識のうちに嫌われないようにふるまい、集団の中で生き抜く術を身に着ける。
それも大事な事でしょうね。

だけど忘れないでほしい。
人間は正しくあろうと努力する美しい生き物でもあるということを。

群れを出て、藤井先生と小暮くんに続く勇気のある者は私に連絡しなさい!



魂の全てをかけた黛の叫び…。

この日を境に、2年C組の生徒は考え混むようになった。
そして、善意の何人かは群れを抜け出して正しい方向に進もうと、黛の名刺を手に取った。


生徒たちから連絡を受け、黛は行動を起こす。
いつまでも意地はって拘留され続けている馬鹿な先生を起こさないと

生徒たちから連絡があった事を告げると、古美門はさすがに動いた。


手錠をかけられ無精ひげを生やした汚い姿のまま、裁判官室で別府を睨む古美門。
相変わらず鉄仮面のように無表情に古美門を見下す別府。
イライラハラハラと見守る黛…。

やがて古美門の口がかすかに開き…

スィーヤセンデシタァ…

小っさ……


ひざまづきなさい。

やっと大人しくひざまづいて床に顔を付ける古美門。


裁判長に対し、無礼な行いの数々、大変申し訳ありません!

しばらく古美門を見下ろして、別府はようやく口を開くのだった。

監置を取り消します。


その後、古美門が散々別府に毒づいたのは言うまでもない。
毒づき、喚きつくし、気が済んで、やっとスーツに着替えてヒゲを剃り…

再び法廷に立った古美門は2年C組35人の証人を連れていた。

三木事務所側は、もうその裁判を見ているしかなかった。
法廷に入る勇気もなく、ドアの隙間から覗き見る三木。


クラスメイトのあなたから見て、小暮くんは虐められていたと思いますか。

次々と見たまま思ったままの真実を証言していく生徒たち。
その表情は晴れ晴れとして明るかった。

生徒たちを見つめ、証言に聞き入る別府裁判長。


うさぎがおか中学2年C組 青山 瞬です。

ついに、古美門がリーダーだと目星をつけていた生徒が現れた。
その表情は聡明に輝き瞳は真実を訴える覚悟を持っていた。

古美門は安心して瞬に語りかけた。
そして、瞬は思ったままを正直に答えた。

僕自身は虐めているつもりはありませんでした。
だけど、みんなに言われて僕たちは大変な事をしていたのかも知れないと気付きました。


屋上での出来事も瞬は躊躇なく素直に答えて行った。
古美門は、以前、和彦が自ら飛び降りたと言っていた点について聞いた。

僕にはそう思えました。
でも、それも僕達が小暮君にそう言わせていたのかもしれません。

強要したと。

…はい。

藤井先生はそれを知っていたと思いますか?

藤井先生だけじゃなく、ほとんどの先生が知っていたと思います。


部が悪すぎて居ても立っても居られない様子の教育長と学校長。


小暮君に言いたい事はありますか?

古美門がそう言うと、瞬は原告席に座る和彦と秀美に向かってしっかりと立つ。


僕たちがしていたことが、それほど小暮くんを苦しめていたとは知りませんでした。
先生たちにも注意されず虐めとは言われなかったので、いいんだと思ってました。

ごめんなさい。


和彦と秀美の救われた表情……。
法廷は子どもたちの純粋な心に打たれて静まり返った。


以上です。

被告代理人。

ありません。


勅使河原にはもう何も述べることはなかった。
この純粋に正義を訴えようとしている35人の子どもたちを責めることも罰する事も、
もはや誰にもできない事であった。


最終弁論で古美門は法廷に訴える。
それは、全ての人々の心に染み入った。


以前、共同代理人の黛先生がこのように言っていた事を思い出します。
「この世界からいじめをなくしたい。この裁判をその一歩にするのだ。」

私はあざ笑いました。不可能だと思ったからです。
勅使河原先生は、和彦くんに虐めに立ち向かうべきだとおっしゃいました。
果たして立ち向かえる相手なのでしょうか。

そもそも、虐めの正体とは一体何なのでしょうか。

加害者生徒、教師、学校。
いえ、そのどれもが本質ではありません。
正体は、もっと恐ろしい物です。

それは教室だけではなく職員室にも会社にも家庭にもこの国のあらゆるところに存在します。

我々は、いつも周りの顔色を窺い、流れに乗る事を強いられている。
多数派は常に正義であり、異を唱える者は排除される。

虐めの正体とは、「空気」です。

特に右から左左から右へと全員で移動するこの国では、空気と言う魔物の持つ力は強大です。
この敵の前では法でさえ無力かも知れません。

全てを飲みこみ巨大化す恐ろしい怪物。
立ち向かうどころか逃げる事さえ困難な相手です。

あるいは藤井先生も、いや、加害者である青山くんたちでさえ、この怪物に
飲みこまれた犠牲者なのでしょう。

しかし今回、私は奇跡を見ました。

飲みこまれていた者たちが怪物の腹をぶち破り、敢然と立ちあがったのです。

和彦くん、藤井先生、そして2年C組34名の生徒たち。
どれほどの勇気が、どれほどの覚悟が必要だったことでしょう。

しかし彼らは確かに目覚め、自分たちの意思で空気を打ち破った。

私は彼らの姿に希望を見、そして、自らを恥じました。
世界は常に前へ進んでいるのだと気付かされたのです。

あえて申し上げます。
この世界から虐めを無くす事は出来ます。

この裁判をその第一歩にしましょう。

終わります。



  ******************************


うっわーーーーーーーーーーー!!

すっごい文字数で、すっごい時間掛かったーーー……

ここまで真面目に読んで下さった方、心よりお疲れ様と言わせていただきますぅぅぅ…。
(なお、セリフは完全書き起こしではありません。ですから抜けもあります。ご了承を)
(あっ・・・誤字脱字はコメント欄でコッソリ指摘、よろしくお願いいたします)


今さらですが、やっぱすごいわ。このドラマ。
連ドラの時にも散々書きましたが、古沢良太はやっぱり天才だ。

見ている時にももちろん、そのセリフの勢いと面白さ、生きた言葉の数々の素晴らしさに
感嘆しながら見ていたわけですが、こうして記事を書くためにセリフを追っていると
ますますそう思えますわ。

繰り返してしつこいけれど、本当にセリフが生きて走っている。

古くないんですよ。
生きている人間が喋っている今の言葉が自然な感情の表現と共に普通に発せられる。
無理がない。かと言って流行のしゃべり言葉だけに毒されているわけではない。

日本語は美しく、言葉は時代によって変化していく。
それを全て生かした言葉で文字通り生き生きと綴られたセリフ。

それをまた、すらすらと生かしていく役者・堺雅人

天才だらけのドラマだ。

そして、不思議な事にこのドラマにいるとみんな生きるんですよね。
私は本来、新垣結衣さんはそんなに好きな女優さんじゃなかったのですが、
このドラマで印象が完全に変わりましたもん。

そして、今回は私が苦手系だった広末涼子さん、榮倉奈々さんが加わり…
皆さん今まで見た中で一番素晴らしかった。

榮倉さんなんて、もう…ああこんなに出来る人なんだぁって感じ。
こんな役が合ってたんだな。ニセの笑顔が不気味に張り付いた役。

「おろかものーーーーー!!!」とか言って偽善キックかましてるよりも、よほど黒いし、
ラストはよほどカッコいい。


あ、そのラストですが……。

上の分までで、ああ…いい話だ……と、ウルウルしながら見てるわけですよ。

また、上手いんですよね。
感動させられまくりの生徒たちの証言の間、後ろに流れていた音楽は、あの
「リーガハッッ!!」ですよ。

やっと古美門先生が牢屋から復活して、勢いのある逆転劇を見せているわけです。
その音楽に乗って正しく行われる逆転、生徒たちの輝く瞳、報われる原告、
やられちゃった感漂う三木事務所…。

最高に盛り上がるシーンです。

最終弁論では朝ドラヒロイン黛くんの思うような奇跡が起きた事を示します。
感動的な弁論と共に情緒的な音楽が流れ、涙を誘います……。

でも、頭の半分では、

古美門裁判がこんな綺麗ごとで閉められるわきゃねーだろ。
どんでん返しはどこに来るんだよ、ぉぃ…。


と、思ってるわけですよ。


で、続き。

裁判は、原告側、つまり古美門の勝利に終わります。
別府裁判長は正しく虐めを裁いてくれたわけです。

勝ちついでに、フランスでのナンパの続きを試みてみる古美門に別府はシッカリと
女王様モードで言い放つのでした。

私はあなたの事を反吐が出るほど軽蔑しています。
こうして喋っているだけでぞわぞわ全身から悪寒が走ります。
これ以上馴れ馴れしい口を聞けば、裁判官としてあらゆる法的裁量を駆使して懲役刑に
処しますのでそのつもりで。
二度とお会いする機会のない事を心から祈ってます。


再び、古美門の足の甲をヒールで思い切り踏んづけて出ていく別府なのでした。

黛ーー!やっぱりただのイヤな女だったぞ!
いい先生ですよね~。


思わぬ強敵となった「新人」勅使河原とも握手でお別れ。

勅使河原先生は三木法律事務所を出て、独立するそうです。

そりゃ~その方が良いでしょ…。
ってか、三木先生、いつも古美門先生に負けてる姿しか見てないけど~
一度スピンオフで大活躍しているところをぜひ見てみたい~。


さて。

今回は古美門毒はないんだ…と思ってはいけない。
「リーガル・ハイ」は、ここからなのです。

全て終わって何日か後、原告の小暮母子が古美門法律事務所に挨拶にやってきます。

学校や友達は引きとめてくれたそうですが、やはり引っ越して転校する事になったらしい
小暮さん。

そうですか。どちらに…。

と聞く服部さん。

お恥ずかしいんですが、豊洲の高層マンションに。

ちょっと、ぇ…っ…となる黛。

これからも、親子2人でつつましく暮らしていきます。

と、バッグの中からハンカチを取り出す秀美。

ぇ…つつましくて…バッグ…CHANELかよぉぃ…。


挨拶を終えて帰っていく親子の後ろ姿を茫然と見送る3人。

そこへ、思い出したように松葉づえをついた和彦が戻ってきます。


あの、先生。

口を「への字」に曲げて和彦を見つめる古美門先生。


ボク…時間が経って色々思い出したんだけど、自分から言い出したかも。
飛び降りて見せるって。

なんか、飛べる気がして。



とどめ・・・・・・


まぢですか・・・・・・

和彦が去って、ますます茫然とする黛であった。


でも…やっぱり…イジメに遭っていたから自分から言い出さなきゃならない状況に
追い込まれてたってことですよね・・・・・・。

どっちでもいいことだ!

1つだけ確かな事は、男子中学生のほとんどはバカだと言う事だ。



そして、学校人事は教育委員会からうさぎがおか中学教員まで一新されるらしく、引き留められ
ながらも藤井みなみは辞表を出した。

最後にもう一度、合唱したいんです。
先生!指揮をしてください。おねがいします!


学校を去っていく藤井を全員で追って来て、校門前で頭を下げる2年C組の生徒たち。

学園ドラマでよく見る光景だ。
ここで、みんなで涙しながら合唱するんだよね。


青木から手渡されたタクトをじぃっと見つめる藤井は…
そのタクトを植木に向かってヒュンと振る。
バサッと切れて落ちる小枝。

目を丸くする生徒たち……。

次の学校の生徒たちに使ぅかおっっ。

藤井は不敵な笑みを浮かべてそのまま去って行き、生徒たちは茫然と校門前に
残されたのだった。


で、ここでもうエンドロール。

ああ、今回の「リーハイ」はそういう事かぁ…。
ちょっと毒が少なかったね。

とか思ってはいけません。

だって、エンドロールの終了後まで全てが「リーハイ」なのだから

古美門先生、私、感動しました。
この間の意見陳述ですよ。素晴らしかったです。


毎度お馴染み、黛の朝ドラヒロイン的感動の締めです。


虐めは無くす事が出来る。私もそう信じます。
やはり先生にも弁護士としての良心があったんですね。
私、生まれ変わった先生にならこれからも付いて行けそうです。

藤井先生ももうすっかり体調も良いみたいですし。
ま、めでたしめでたしですね。



笑いながら…いや、限りなく馬鹿にした笑いを浮かべながら、古美門は黛を見ていた。


体調はいいに決まっているはずだろう。
窓にガムテープを張って寝ていただけなのだから。


そして、種明かし……。

学校を休職した藤井を黛が放っておくはずもなく。
藤井は古美門の指示で遺書のようなメモをテーブルに残して寝ていただけなのだった。

しかし、黛は救急車を手配して瀕死の藤井を病院に運んだのだ。


まさか!あの医者もー?

お と も だ ち~~~!

で、でも、部屋にガスの匂いが充満していたんですよ!

ああ、あれはこれでございます。


と、なにやら缶詰を持ってくる服部さん。


シュールストレミング。
スウェーデン特産の魚のカン詰でございます。



そう言いながら缶詰を開けてしまう服部さん。
辺りに異臭が充満し、叫びながらテラスに逃げ出す古美門先生と蘭丸…。


その恐怖の缶詰を部屋のあちこちに置いてもらったのだ!

藤井先生はこの計画にノリノリだったそうだ。


また私を騙したんですね!

黛は、あまりの事に頭に血が上った状態…になりながらも、世界の善意を一生懸命肯定し始める。

でも、2年C組の生徒が空気を打ち破って立ち上がった事は事実です!

蘭丸は呆れたように、これも種明かし…。


あのね、あのクラスにメモが回ったの。

黛が藤井先生の自殺未遂を告げに言ったあの後。
教室はしばらく気まずいムードになった。

虐めに直接加担していなくても誰しも感じるちょっとした心の咎め。
加担していた者はなおさら不安な気持ちに襲われる。

それ以上に。

それまで教室を支配していた「空気」…自分たちを指示していた物がなくなり、
みんなが自分はどの方向に流れればいいのかという不安に陥った。

このポカンと空いた空虚な空間…。頼るもの、信じるものがなくなる不安感。
このシーンは、私が昨年の映画「桐島、部活やめるってよ」を思い出したシーンだ。

つまり、特にセリフがないのに表現が上手すぎた…。


この不安な空気の中に、古美門は流れを作ってやったのである。

蘭丸が流したメモは当然、黛に連絡を取って裁判で真実を述べようという正義の方向だった。


つまり、あの餓鬼どもは空気を打ち破るどころか、またしても周りの空気に乗っただけなのだよぉ。

でも…最初にメモを書いた子は、やはり空気を打ち破ったのだと思いますよ!

メモを書いたのは私でございます。
中学生的文体と文字を会得するのに一晩かかりましたわ。


そして俺が。
←学校に潜入して廊下から後ろの席の子にメモを渡しただけ。


この一連のシナリオの中に黛だけは含まれていない。

いや…
予測行動として含まれてるわけですよね。

つまり、今回も古美門先生の思うままに動いてくれた黛くんなのでした。


あのクラスに初めからリーダーなんて居なかったのだ。
誰が作り出した空気であろうが構わない。

ただその場にある空気に従う腐った羊の群れ。
希望なんてあるものか。所詮これが現実だ。

おとぎの国と違って現実世界はそう簡単には変わらないのだよ。
虐めは無くなる?そんな事があるはずないだろう。

ぶぅぅぅルルルルぅぅぅぁぁあかぁぁぁぁぁぁ!!


と言う事でぇ。
私はバカンスの続きを楽しむ事にしまぁす。
今度は南の島に行っちゃおうかなぁ。


いいえ、ちがいます!

そんな仕込みは余計な事だったんです!
メモなんか回さなくったって、彼らは自分の意思で立ち上がったはずです!

彼らは確かに空気を打ち破ったんですーーーー!



あぁぁ、そういう解釈もできますかな。

永遠にほざいていたまえ。
ドロシー!

よくよく考えたら、私が先生から受けてきた仕打ちって、虐めなんじゃありません!?

キミは虐めと教育の区別もつかんのか。

教育だったんですかーー。
そうですよぉぉぉぉ。

このクソ音痴のポンコツオタマジャクシーーーー!
絶対いじめだぁぁぁぁ!



ごんごん頭を小突かれながら、こんどこそこの男に勝って六法全書を投げつけて見せる!!

…と、黛くんが思ったかどうかは解らない……。


本当に凄いね。何回も言っちゃうけど、凄いね。


「イジメ」なんて有り触れたテーマですよ。

1年間に何本も作られる学園ドラマ。
その全8話とか10話とかの中に「虐め」エピソードは必ず含まれる。

もう、お約束事のようなもんです。

これをあえてこのドラマで取り上げる今。

今期は学園ドラマが恐ろしい事に3本も被っているのです。

まだ始まっていない物もあるのに、これ見たら……やりづらいでしょ。どの局も。
(ってか、自局にもあるじゃん、フジ)

こんな素晴らしい描き方が他のドラマでもなされるのかどうか楽しみです。

…ぁ…嫌味みたいになっちった


しかし、本当に私、役者・堺雅人が好きだなぁ…と、つくづくしみじみ改めて感じた。
好き過ぎて辛いよ…(結婚しちゃっても好きだよ)

古美門先生……。
これでお別れなんて辛すぎるよ…。


…、と思っていたら…


「リーガル・ハイ」この秋、第二期連ドラ放送決定!!!!!!!




うきゃーーーーー!!!!!!!!

これは~~~…もう、秋まで何が起きても死ねないーーー!!!!!!!!

車にはねられても世界が滅びても死なないーーー!!!!!!!!


夕べは、ほんと、すごい祭りだった。

ホント、このドラマは天才で祭りで芸術でクレイジーだわ。


こんな長々と書き続ける私もクレイジーだわ。

じゃ、また秋に



   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


藤井みなみ(榮倉奈々)が担任を務める公立うさぎがおか中学校の2年C組の小暮和彦(末岡拓人)が
屋上から転落。
屋上には和彦の他にも男子生徒がおり、彼らは和彦が隣の校舎に飛び移れると言い出したが、
届かず落ちてしまったと話している。  

幸い、命に別条はなかったものの、学校側は、いじめではなく友達同士の悪ふざけによる事故だと
和彦の母・秀美(堀内敬子)に説明する。
和彦が高所恐怖症なことから学校側の説明に不信感を抱いた秀美は、黛真知子(新垣結衣)に相談をする。  

正義感にあふれる黛は、自分が請け負うべき依頼だと快諾するものの、1人で確実に勝てるかどうか
不安がよぎり、古美門研介(堺雅人)に相談をする。
古美門は、黛の相談を「ガキと学校が大嫌いだ」と瞬殺するものの、結局依頼を引き受けることに。  

一方、学校側は、古美門に対して敵対心を燃やす三木長一郎(生瀬勝久)に弁護を依頼。
三木は、この依頼を弁護士の勅使河原勲(北大路欣也)に一任することに決める。
これまで裁判で負けたことのない古美門は、意気揚々と法廷に立つが、裁判長の別府敏子(広末涼子)
を見て、がく然とする。  

女性をこよなく愛する古美門は、以前バカンスで訪れたスキーリゾートで見かけた別府をナンパしたが、
こっぴどくフラれていたのだ。
裁判長の心証面において、裁判を争う前から大きな不利を抱える古美門は、裁判で勝つことができるのか!?

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2013年4月期・春クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  



【キャスト】

古美門研介 – 堺雅人
黛真知子 – 新垣結衣

三木長一郎 – 生瀬勝久
沢地君江 – 小池栄子
加賀蘭丸 – 田口淳之介
井出孝雄 – 矢野聖人

服部 – 里見浩太朗

藤井みなみ – 榮倉奈々
別府敏子 – 広末涼子
小暮和彦 – 末岡拓人
小暮秀美 – 堀内敬子

勅使河原 勲 – 北大路欣也


※スタッフ

監督 – 石川淳一
脚本 – 古沢良太


【送料無料】リーガル・ハイ DVD-BOX [ 堺雅人 ]

【送料無料】リーガル・ハイ DVD-BOX [ 堺雅人 ]
価格:20,349円(税込、送料込)








「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【関連記事】
『リーガル・ハイ』最終回
・2013年「リーガルハイ」
・2014年「 リーガルハイ ・スペシャル 」


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

32件のコメント

  • くう
    2013年5月8日 1:07 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    本当に…

    >連ドラSPとしても出色の出来栄えで、思わず鳥肌が立つほどでした

    解ります!解ります!
    これは、本当に凄いドラマでしたよ。
    導入部分からラストまで連ドラと同じ流れを辿りながら、ちっとも飽きない。
    最後には古美門先生はきっとやらかしてくれるという期待通りの展開。
    鳥肌ものですわ、本当に(ノ_-。)

    >このSPを書き逃しては、リーハイファンとは言えないと、出遅れを承知でメモ程度の記事をアップしました(汗)

    いや~時間が経っても書かなきゃと思われるお気持ちがよく解ります^^

    秋、本当に楽しみですね~。
    「あまちゃん」が終わってガックリくる秋に「リーハイ」!
    もっと頑張れるぞって気がしてきます^^
    楽しみすぎますーー!

  • Largo
    2013年5月7日 4:46 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ホント、このドラマは天才で祭りで芸術でクレイジーだわ。
    面白かったですね~
    連ドラSPとしても出色の出来栄えで、思わず鳥肌が立つほどでした。

    ・・・なんてね、今更ですよね(_ _;;
    観たのは4月中旬なんです。普通、これだけ視聴してからの期間が開くと書かずに終わってしまうことが多いのですが。
    このSPを書き逃しては、リーハイファンとは言えないと、出遅れを承知でメモ程度の記事をアップしました(汗)

    しかもしかも・・・秋から始まるんですものね\(^O^)/
    嬉しいびっくりでした。

    >じゃ、また秋に!
    お会いしましょう!!楽しみ~(^^)v

  • 昼寝の時間@R
    2013年5月7日 4:46 PM

    スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」 超簡…

    観たのは大分前です。感想を書く時間がとれなくって、連休中に書こうと思っていたのに、その時間もなく・・・こんなに遅くになっちゃいました。ですので、本当に、感想のみ書きます…

  • 笑う社会人の生活
    2013年4月27日 11:20 PM

    帰ってきた あの弁護士

    SPドラマ「リーガル・ハイ」を見ました。

    フジにて 13日 9時からやってました

    連ドラからのSPドラマ!
    連ドラが良かっただけに期待してましたが・・・

    期待を裏切らぬ面白さ!

    相変わ

  • くう
    2013年4月20日 1:40 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    ながーーーーーっいでしょ^^;
    面白すぎて切れないのですよ~これのあらすじは…
    (すでに「あら」すじじゃないしww)

    >本当に、脚本・演出・音楽・役者・・・全部が天才の集まりですよね。録画は保存版!!!というか何回でも見れますW

    私も保存版です!貴重ですよね~。

    >すでに他の学園ドラマに夢中になれていない私・・・
    秋が楽しみすぎて、今回のドラマ・・・どうでもいいです割りとw

    あ~わかります…って言っても私、まだ「幽かな彼女」しか見てないな。
    「35歳」はどうしよう~。

  • くう
    2013年4月20日 1:37 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >いつも笑ってばかりいる榮倉さんの正しい使い方、あの笑顔はウソだったには唸らされました。

    ですよねw
    いつもニコニコした役が多い人なので、今回は黒い榮倉さんを楽しめました。
    役者の使い方もハンパないドラマです。

    やっぱり古沢さんは正しく天才でしょう。
    そして、このドラマの演出スタッフも素晴らしいですね。

  • くう
    2013年4月20日 1:34 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >やっと見れました!!!

    良かったですね~( 〃▽〃)
    そうしたら、先にこれ読んでたらネタバレしちゃったのではーと、ちょっと心配。
    でも、お役にたてていたら嬉しいです^^

    >私も新垣さん、今まであんまり演技うまいとか思いませんでしたが、これ見て印象変わりましたね~^^

    そういう方が多いんですよね。かく言う私もですが…^^;
    この人、滑舌のいい人なんだなというのは、このドラマで気付かされました。
    聞き取りやすいですよね。
    今季今すぐやってほしい~~~!!

    ホント、秋が楽しみです^^

  • くう
    2013年4月19日 9:59 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    はぁぁぁぁぁ幸せな2時間だったよぉぉぉ( 〃▽〃)ポーーーー
    フジテレビはこっちでしょ。こっちを2時間2日間やるべきでしょ!

    >いつも期待以上のものを見せてくれるんだからすごいよ。
    どの役者さんも最高だったよ。
    あの榮倉さんをも(オイオイ!)輝かせるんだからすごいよね。

    いや、ガッキーもさぁ・・・
    あたしゃリーハイのおかげで、すっごく好感度上がったのに、「広報室」では少々がっかり…。
    やっぱり演出力かしら…。
    このドラマにいると、みんな輝いて見えるわ。
    榮倉さんなんて今までのキャラ全否定みたいなこの役ww
    素敵だったわ。人間は本音で生きないとね^^;

    >ホント、秋まで、いや秋の『リーガル』が終わるまで死ねないよ!!

    共に生きようぜぃぃぃぃヽ(⌒∇⌒)人(⌒▽⌒)ノ

  • くう
    2013年4月19日 9:40 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    ご訪問とコメント、ありがとうございました^^
    レスが遅くて申し訳ありません~。

    >いじめ問題をこれだけ完璧に、現実的かつエンターテイメント性溢れた作りに仕上げたら、
    これから放送するいじめを扱った連ドラはやりづらくて仕方ないですね。全く同感です。

    学園ものにはイジメが付き物だすもんね~。
    ここでこれだけ立派な解釈でズバリと虐めを斬られたら、もう後が大変ですよね^^;
    今後は何を見ても綺麗ごとに見えちゃいそうです^^;

    秋の連ドラ、待ち遠しいです^^

  • まゅげ
    2013年4月18日 4:45 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ながーーーーーーーーいいいい。って当然ですよね(・∀・)
    本当に、脚本・演出・音楽・役者・・・全部が天才の集まりですよね。録画は保存版!!!というか何回でも見れますW

    すでに他の学園ドラマに夢中になれていない私・・・
    秋が楽しみすぎて、今回のドラマ・・・どうでもいいです割りとw
    映画版でなくてよかったです!!

  • まぁ、お茶でも
    2013年4月15日 8:35 PM

    《リーガル・ハイ》☆SP

    秋から、連続ドラマが始まるそうで、その繋ぎのSP。

    うさ中の2年C組の合唱練習を校庭でしているところに、ドスンと音がして屋上から小暮が落ちてきた。藤井担任が見上げると、…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年4月15日 12:29 PM

    SPドラマ「リーガル・ハイ」★堺雅人はミック・ジャガー!?

    スペシャルドラマ『リーガル・ハイ』

    最後の最後に、10月から連続ドラマとしてセカンドシーズンが放送される旨の告知。
    地盤沈下が著しいフジテレビにとって、古美門(堺雅人)とい

  • のほほん便り
    2013年4月15日 8:22 AM

    スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」

    あの、傑作・法廷コメディ、「リーガル・ハイ」がスペシャルで帰ってきた! 

    あいかわらずサービス精神・旺盛で、古美門研介(堺雅人)は怒涛の変顔・機関銃トークから、今回は

  • ぷち丸くんの日常日記
    2013年4月15日 6:29 AM

    土曜プレミアム リーガル・ハイ

    これは、2012年に放送された連続テレビのスペシャル版です。

    公立中学校で、生徒の和彦(末岡拓人)が屋上から転落します。

    屋上には、他にも男子生徒が4人いましたが、彼らは和

  • よしぼう
    2013年4月15日 5:45 AM

    SECRET: 0
    PASS: f48f0bc14be20a480a061d1ada7fcfd4
    おはようございます。
    食事中にうっかり「リーガルハイ」第一話を見てしまい、それ以来はまってます。秋の連ドラ放送が今から楽しみです。
    ツイッターでは「男子中学生の右手は握らない」という小美門の下ネタがまだ出回っているようです。みんなこのドラマが好きなんですね。
    もう最初の絵画修復ネタやどう見ても白馬で撮っているのに、強引にアルプスと言い切るデタラメさから引き込まれました。
    いつも笑ってばかりいる榮倉さんの正しい使い方、あの笑顔はウソだったには唸らされました。
    さらに、あのどうしようもないオチ、よく考えつくなと呆れます。
    古沢さんよく考えつくな、と感心するやら呆れるやら。
    くうさんが、天才というのもよく分かります。

  • 櫻井8号
    2013年4月15日 1:59 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    2回目のコメントですみません><;;
    このまま見れなかったら悲し過ぎる~~っって思っていたら
    やっと見れました!!!
    もう最高っすね!!さきにくう様のコメントを読ませていただいておりましたので
    すっごく話がよくわかり助かりました~~~!!
    (配信の場合、男性の音声が聞こえづらいことがよくあるんです><::私の耳のせい??)
    私も秋まで待ちきれません!
    役者さんもみんな弾けてますねえ~~!!
    前期クールのカラマーゾフの役者さん(男性陣)がものすごっく熱演でしたので、それに勝るものはないと思ってましたが、リーガルハイもなかなか!
    私も新垣さん、今まであんまり演技うまいとか思いませんでしたが、これ見て印象変わりましたね~^^
    今季今すぐやってほしい~~~!!
    秋まで頑張って待ちます~~秋クールに見ごたえのありそうなの、やりそうですね!!
    楽しみです!

  • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
    2013年4月14日 10:45 PM

    リーガル・ハイ SP 感想

    待ってました!リーハイSP!!!
    もうつっこみどころが多すぎて感想書けない病になってますw
    2時間でも相変わらずの面白さでした(´∀`*)

    リーガル・ハイSP 相関図

    ギブキ …

  • トリ猫家族
    2013年4月14日 9:56 PM

    「リーガルハイ」SP 慰謝料1億円で学校を訴えろ!! 闇の首謀者と微笑の女教師・・・隠された真実と裁判長の罠

     いや〜おもしろかった!!古美門研介健在なり!
    全力で「古美門」であり続ける男、古美門に幸あれ!
    てか、「いじめ」という取扱い要注意のテーマを、「リーガルハイ」の世界観 …

  • きこり
    2013年4月14日 9:47 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いや~お疲れちゃん!終わったね(笑
    楽しい2時間だったな~
    いつも期待以上のものを見せてくれるんだからすごいよ。
    どの役者さんも最高だったよ。
    あの榮倉さんをも(オイオイ!)輝かせるんだからすごいよね。
    ホント、秋まで、いや秋の『リーガル』が終わるまで死ねないよ!!
    あ~今から秋が楽しみ~!ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪

  • ニナ
    2013年4月14日 9:22 PM

    SECRET: 0
    PASS: c53c452fd55f6be2f3d8a3df81b6f471
    はじめまして、通りすがりの者です。
    いやはや非常に読み応えのあるレビューでした。録画し損ねたので、コミカドの名(迷?)台詞がまた読み返せて楽しかったです。
    ありがとうございました。
    いじめ問題をこれだけ完璧に、現実的かつエンターテイメント性溢れた作りに仕上げたら、これから放送するいじめを扱った連ドラはやりづらくて仕方ないですね。全く同感です。
    秋の連ドラが楽しみですね。

  • くう
    2013年4月14日 9:14 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    ごめんなさいっ!

    高丸さん、ごめんなさいっっ!

    同じコメントが2つ付いていたので1つ削除したら2つとも消えてしまったんですよ。
    本当に申し訳ありません~!パグかなぁ。

    キャスティング、ほんと素晴らしいですよね。
    私も思いましたわ。
    こんなに榮倉さんが見事に使われた事は今だかつてなかったw

    床暖房・・・なのかも知れません。
    字幕確認してないので、でも、考えてみたらそう言っていた気もする。
    寒いんだから「冷暖房」とは言わないですよね。
    後で確認してみます~(^^)/

  • くう
    2013年4月14日 9:10 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    まだ見れていないのですね~(;_:)
    この勢いはぜひ映像でご覧になっていただきたいです~。
    どこかで見れると良いですね。

    >こういう二転三転ある展開、お涙に終わらない結末!!もう、もうすごすぎっ!!!!秋クールが待ちきれません!!

    そうなんですよね。
    ベタベタしていないのに感動させられます。
    秋が楽しみですね^^

  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
    2013年4月14日 8:53 PM

    スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」 あらすじ感想「慰謝料1億円で学校を訴えろ!!」

    リーガルハイ再び-----—-!!

    もう、どれだけこの放送を待っていたかっ!!(>▽<)

    いい話だけで終わらない、ものすごくシビアな一面もしっかり見せて、でもギャグで・・・こ…

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2013年4月14日 8:51 PM

    スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」 あら…

    リーガルハイ再び-----—-!!もう、どれだけこの放送を待っていたかっ!!(>▽<)いい話だけで終わらない、ものすごくシビアな一面もしっかり見せて、でもギャグで・・・この作品…

  • またり、すばるくん。
    2013年4月14日 8:48 PM

    土曜プレミアム・特別企画 スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」

    「リーガル・ハイ」SPドラマで復活っ!  

  • ドラマハンティングP2G
    2013年4月14日 8:13 PM

    リーガル・ハイ スペシャルドラマ

    2013年4月13日「大人気法廷コメディ完全新作慰謝料1億円で学校を訴えろ!!闇の首謀者と微笑の女教師…隠された真実と裁判長の罠」(21:00~23:10) 公立うさぎがおか中学校の2年C組、

  • 櫻井8号
    2013年4月14日 7:52 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    くう様、お久しぶりです~!
    詳しいレビューお疲れ様です~!!
    実はまだ見てないのですが(昨夜配信がなく・・涙・・・)
    待ちきれずにくうさまのレビューを拝見させていただきました~~~!!!
    すごく詳しく内容やセリフがが分かって感謝感謝です!!
    もうすごすぎ!!!(くうさま&堺雅人)
    古美門愛してるっっ!!!黛さん、そのドロシーぶりが最高!
    堺雅人最高です!!!いいですね~~~!こういう二転三転ある展開、お涙に終わらない結末!!もう、もうすごすぎっ!!!!秋クールが待ちきれません!!

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年4月14日 7:42 PM

    土曜プレミアム特別企画・スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」 (4/13) 感想

    フジテレビの土曜プレミアム特別企画・スペシャルドラマ『リーガル・ハイ』(公式 / 2013年4月13日放送)の『(ラテ欄)大人気法廷コメディ完全新作慰謝料1億円で学校を訴えろ!!闇の首…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年4月14日 5:33 PM

    土曜プレミアム特別企画・スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」

    内容
    藤井みなみ(榮倉奈々)が担任をするクラスの生徒・小暮和彦(末岡拓人)が
    校舎の屋上から転落した。
    屋上にいた他の生徒たちによると、渡り廊下に飛び移れるかどうかで、

  • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
    2013年4月14日 5:16 PM

    スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」

    ミック・ジャガーに似てる手?w

    服部さん、昔ラスベガスでディラーをやっていたw
    昔アラスカでアザラシ狩りをしていたw
    バンクーバーフィルで指揮をしていたw

    口開けに例の…

  • AKIRAのドラマノート
    2013年4月14日 4:28 PM

    リーガル・ハイSP

    スペシャル!

  • Happy☆Lucky
    2013年4月14日 4:23 PM

    スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」

    スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」

    JUGEMテーマ:エンターテイメント