【第36回 日本アカデミー賞授賞式】「桐島、部活やめるってよ」最優秀作品賞受賞おめでとうございます

昨日、日本テレビ系列で放送された「第36回 日本アカデミー賞授賞式」を見た。

色々と嬉しい番狂わせの今回の日本アカデミー賞…。


そもそも、日本アカデミー賞は、大手映画企業関係者の会員によって選出されている
身内のお祭り賞みたいなものだから、ただのイベントであって重みは感じない。

大手とは、すなわち東宝・東映・大映・角川の4社である。
過去の受賞作品を見てみれば一目瞭然。
その4社が配給した映画が受賞するのが当たり前の賞であって、「日本」アカデミーと
謳いながら独立系配給会社の作品はほぼ眼中にない状態。

過去、この4社以外の配給会社の作品が最優秀賞を受賞したのは「ツィゴイネルワイゼン」
「フラガール」だけだと思う。(違ったらすいません)


だから、日本映画を本当に好きな方は日アカなんて見る気もしないと言っている方が多い。

ま、私は毎年見てますけど。
好きな役者さんがいっぱいドレスアップして出てきてくれるし、お祭りは好きなので。


脱線してますが…

だから、今回のショウゲート配給の「桐島、部活やめるってよ」の受賞は、全く
予想していなかった。

ノミネートされただけでも、ちょっと驚いていた。

個人的に、もの凄く思い入れのある大好きな作品なので、ノミネートされたからには
取ってくれるといいなぁ…とは、もちろん思ってましたよ。

でも、取れるとは思ってもいなかった。

本当に本当に嬉しいです。感動し過ぎて泣いたよ、昨日は。

「話題賞」を受賞した時点で、ああ、話題賞で誤魔化されたな、と思った。

「最優秀監督賞」を受賞したとツイッターのTLで見た時には
まさかーー!と思った。
(いや、10時からは録画して連ドラの方を見てたもんで…)

そして「最優秀作品賞」……。

私ゃ、日アカを見直したよ……。


「桐島、部活やめるってよ」は、1つの学校で起きたほんの小さな出来事を描いただけの作品だ。

    


しかし、その世間的に見れば小さな出来事が、学生たちにとっては大事件であり、
見ている者は「ああ、そうそう」「解る解る」と思いながら懐かしい感覚に浸る。

多くの人は劇中のたくさんの学生たちの中に、自分の姿を見つける。
そして、何だか……たまらない気持ちになるのだ。

ピンと来る人には、どうしようもなく心揺さぶられる作品。

この機会に多くの人が見て…共感してくれたらなぁ…、とこの映画のファンとしては
心からそう思うのだった。

日アカ、ありがとう。

【関連記事】
「桐島、部活やめるってよ」それでも俺たちはこの世界で生きていかなければならない



では、ここから下は…

※受賞結果と簡単レビューと今日の堺雅人さま


総合司会は関根勤さんと井上真央ちゃん。

真央ちゃんのドレス姿が清楚で可愛い…。
ハキハキ喋る司会も上手だった~。質問も的確で安心して見ていられた。
   36回日本アカデミー1
   


※以下、リンクは当方の映画レビューへ飛びます。
(見たけどサボっててまだ書いてない映画がいっぱいある~)


■新人俳優賞

二階堂ふみ「ヒミズ」「悪の教典」
橋本 愛「桐島、部活やめるってよ」「HOME 愛しの座敷わらし」「Another アナザー」
染谷将太「ヒミズ」「悪の教典」
チャンミン「黄金を抱いて翔べ」
東出昌大「桐島、部活やめるってよ」
松坂桃李「ツナグ」「麒麟の翼」「今日、恋をはじめます」
武井 咲 「るろうに剣心」「愛と誠」「今日、恋をはじめます」


染谷将太くんと二階堂ふみちゃん。
「ヒミズ」コンビだけど、「悪の教典」「貞子3D」、今年は「脳男」など共演だらけ。

2人とも緊張してるのか言葉少なめ。

(染)本日は、このような素晴らしい賞をありがとうございます。
「ヒミズ」という映画がありまして、この映画で僕の人生が大きく変わりました。

今も園子温組で新作を撮っているので、喜びを伝えたいと。


(二)本日はこのような賞をいただき、ありがとうございました。
面白い事を言ってほしいと言われたのですが、面白い事を何一つ思い浮かばないくらい
もの凄い緊張しています。
隣りにいる染谷くんのおかげで、ちょっと緊張がほぐれました。

その染谷くんは目いっぱい無表情なんですけど。
   36回日本アカデミー4


橋本愛ちゃん。個人的、ベストドレッサー。髪型、ちょー可愛いっ
   36回日本アカデミー

(橋)出させていただいた作品を観ていただいて、本当にうれしく思います。
おかあさん、おとーーさん、いもーとっ、おばーちゃん?。たぶんいると思うんで、
みんなありがとう。ありがとうございました。

スピーチが、何か不思議ちゃんな空気を醸し出していた…。
今回は二階堂ふみちゃんよりも、橋本愛ちゃんのほうが遥かに不思議だった。
昨年はたくさん出演して、本当に日本映画の顔になったね。
   36回日本アカデミー6


チャンミン。日本映画は初出演で本当に新人。
「黄金を抱いて翔べ」のモモを思い出すから、今だに切ない。
関西弁が解らなくて苦労したそうです。
   36回日本アカデミー5


■ 優秀助演女優賞

寺島しのぶ「ヘルタースケルター」
広末涼子「鍵泥棒のメソッド」
満島ひかり「北のカナリアたち」
宮崎あおい「わが母の記」
余 貴美子「あなたへ」最優秀



■優秀助演男優賞

大滝秀治「あなたへ」最優秀
香川照之「鍵泥棒のメソッド」
高良健吾「苦役列車」
佐藤浩市「あなたへ」「のぼうの城」
森山未來「北のカナリアたち」


昨年10月に他界された大滝秀治さんが受賞。
たくさんの素晴らしい映画をありがとうございました。

そして、高良くん。今日もステキだった。
「苦役列車」がいつも貸出し中で、まだ見れてないんですけど。
真冬の海のシーンがもの凄く寒かったそうで…。

(井上)顔が赤いのが気になって…大丈夫ですか?
(高良)すいませんっっ。お酒飲みました。
(井上)気を付けてください。

元夫婦(NHK朝ドラおひさま)の再会で照れて赤かったのかな。
   36回日本アカデミー8


■優秀主演女優賞

樹木希林「わが母の記」最優秀
草刈民代「終の信託」
沢尻エリカ「ヘルタースケルター」
松 たか子「夢売るふたり」
吉永小百合「北のカナリアたち」



コメンテーターもコメントに困ってたエリカさまのお衣装と髪のお色……。
いや、でも、女優さんとしては素晴らしいですよ。
  36回日本アカデミー9



■優秀主演男優賞

阿部 寛 「テルマエ・ロマエ」最優秀
堺 雅人「鍵泥棒のメソッド」
野村萬斎「のぼうの城」
森山未來「苦役列車」
役所広司「聯合艦隊司令長官 山本五十六」「わが母の記」



阿部ちゃん、本当に緊張してたなぁ…。
本当に嬉しかったんだね。手も声も震えてた。
この次にここに上がれる機会があったら、日本人役で。
と、緊張しつつも笑わせてくれるスピーチ。
  36回日本アカデミー11


そして、堺雅人さま。

(関根)演技がヘタな売れない貧乏役者という事でしたが、演じてみていかがでしたか。
(堺)あっ、普通にやりました。
(関)周りの人に下手な演技が素晴らしいと褒められた時はどんな気持ちでしたか。
(堺)あ、とても複雑な気持ちになりました。
広末さんが、特によく…そういう風に取材で言っていただいていたので…。
複雑な気持ちで…。
(関)人を好きになった時の胸のときめき…キュンキュンがカギとなる映画でしたが、
脚本を見た時はキュンキュンしたんじゃないですか。
(堺)あっ、キュンキュンと言うよりは、何て楽チンな台本なんだろうと思って。
本当に面白いので、このまま僕、何もしなくても絶対こういう所に連れてきて
下さるんじゃないかと思っていたので。
本当に、あの、左団扇で現場を過ごしました。
  36回日本アカデミー10


終始笑顔に癒されたよ~~。
   36回日本アカデミー2


■優秀脚本賞

青島 武「あなたへ」
内田けんじ「鍵泥棒のメソッド」最優秀
喜安浩平/吉田大八「桐島、部活やめるってよ」
那須真知子「北のカナリアたち」
原田眞人「わが母の記」

■優秀アニメーション作品賞

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」
「おおかみこどもの雨と雪」最優秀
「ももへの手紙」
「friends もののけ島のナキ」
「ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット」

■優秀監督賞

犬童一心/樋口真嗣「のぼうの城」
阪本順治「北のカナリアたち」
原田眞人「わが母の記」
降旗康男「あなたへ」
吉田大八「桐島、部活やめるってよ」最優秀

ここで橋本愛ちゃんがキレイな涙…。
監督の喜ぶ顔が見たいと言っていたもんね…。貰い泣きしてしまった。
いや、私自身も嬉しくて。
   36回日本アカデミー12


■優秀作品賞

「あなたへ」
「北のカナリアたち」
「桐島、部活やめるってよ」最優秀
「のぼうの城」
「わが母の記」



(吉田監督)本当にまさかこんなにと思っていなかったので、本当に驚いています。
若い俳優たちが思う存分仕事ができる場所を用意してくれたスタッフ全員に感謝します。
どうも、ありがとうございました。

(東出)今日は仕事の都合で、座長の神木くんが来れなかったので…。
でも、ほんとに、みんなと心が1つなので…みんなでここに並べたら良かったんですけど。
後でまた内で食事会を開きます。
   36回日本アカデミー14


ああ~ホントに…神木くんの、とびっきりの笑顔、見たかったなぁ・・・。

でも、この2人の最高の喜び方が清々しくて…。
良い空気の中で良い映画作ったんだなぁ…と思えた。

本当に本当におめでとうございます

   36回日本アカデミー13



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村 


【関連記事】
【日本インターネット映画大賞】日本映画部門・2012年映画ランキング by 映画@見取り八段


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

13件のコメント

  • Q
    2013年7月7日 8:09 PM

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    で、ぶろぐの趣旨と外れるし おこがましいのは承知なんですが 「北のカナリヤたち」を見てほしい。
    友人が「湊かなえだし、絶対好きだから」と貸してくれたので見たんですが 思いの外よかったです。感動しました。ザ映画って感じ。吉永さんはもちろん、森山未来くんがすご~くよかった。
    くうさんと私の好きな人ばっかり出てます。
    見終わってすぐ桐島受賞のれびゅーを読みなおしました。やっぱり、あの時桐島と競ったのはコレだったんだ、吉永さんが絶対賞がほしいと言ったのはコレだったんだ、と思うと 桐島の受賞がまたひとしおです。
    そんなわけで、くうさんに勧めるというありえないことをしてます。
    レスはとんでもない、不要ですが、感想を読ませてくだされ。(そっちの方がずーずーしー^^)

    ただ単におすすめの映画なら、(邦画は口をはさむ余地がないので)
    「シングルマン」=恋人を亡くしたゲイ(コリンファース)の話 いち押しです
    「ペイドバック(The Debt)」=ジェシカ・チャクソン他のスパイもの 
    がここ数年のマイベストです。

  • くう
    2013年3月10日 10:05 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    こちらこそ、ありがとうございます~(#^.^#)
    いつもコメント下さるのにレスができない状態が続いて申し訳ないです。
    (あっ、ちゃんと届いてます~こちらも返信せずですいません~)

    >こちらでは視聴は不可能なので、このようなレビュー載せていただき、本当にありがとうございます!

    と言っても、私の好きな人や感心あるところしか書いてないので、逆にもうしわけ
    ありません^^;
    堺さんとかノミネートのみなのに長々と書いてしまった^^;

    >こちらはやはり当地の人に受けそうなものしか配給してくれません。

    あーでも、田舎なのでウチの近くの劇場も大きい配給会社の映画しかやってくれないんですよ。
    「桐島」は遠出して観に行きました。
    機会があったら、ぜひDVDででもご覧になってみてください^^

  • くう
    2013年3月10日 9:57 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >東出君も松じゅんを長身にしたような超イケメンですね。

    うふふ(#^.^#)東出くんイケメンですよね~。
    桐島は俳優としては初めてのお仕事だったようですが、上手でした。
    実質、彼が主役のようなもんだったので、存在感が映えてました。
    「桐島」はお薦めです。機会があったら、ぜひ見てくださいませ。

    >希林さんの自由さといい、今回のアカデミー賞は面白かったですね(笑)

    司会も落ち着いていて、変なお笑いインタビューがないのも良かったなぁ。
    こういう感じで今後もお願いしたいですね~^^

  • くう
    2013年3月10日 9:51 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >人間喜劇を撮り続けた吉田大八監督だからこそ出来た傑作だと思います。いくら持ち上げても持ち上げすぎなことはない作品です。

    本当にその通りだと思います。だから素直に喜んでいいと思いますよ~。
    日テレ出資の映画である事は受賞直後からツイッターではもう散々流れてました。
    でも、私は気にならなかったのです。それほど良い作品なので。
    記事にも書くかどうか迷いましたが、せっかくのおめでたい話なので書くのは止めました。

    私は今回アニメの方はノミネート作品の中では「エヴァQ」しか見ていないのです。
    「おおかみこども」は見たいと思いつつ見損なってしまいました。これからDVDで見る予定です。
    でも、細田監督作品は大好きなのでこの受賞も私は素直に嬉しかったです。

  • くう
    2013年3月10日 9:40 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    ごめんなさいね、Qさん(;_:)
    本当はこの記事、賞当日に書こうと思っていたんですが眠さに負けて
    書けなかったのです~。
    で、昨日、Qさんからあちらの記事に鍵コメントいただいてるのを見て、
    あーーちゃんと書けばよかった~と後悔してましたの。
    ちなみに、映画の方のコメを閉じているのは私の勝手なので、こちらの何処に
    書きこみ頂いても全くルール違反でも何でもないのです。
    本当にすいません。

    そう。桐島は私にとって特別な映画です。
    Qさんと私は感性が似ているのかも知れません。(あ、迷惑だったらすいません^^;)
    桐島大好き、はらちゃん大好き。繋がってるものが何となく解ります。
    ノスタルジックな部分を刺激されると弱いんですよね、私は。

    橋本愛ちゃん、確かに黒い涙だったw
    でも、綺麗だった。
    何よりも監督に対する思いやりに感動しました。
    神木隆之介くんの受賞コメント、早く出ないかなぁ。
    他の人たちを連れてこなかったのは、監督もまさか取ると思ってなかった気がするの^^;
    取ると思ってれば、もう少し連れてきたかなぁとか…
    (もっとも、あのパーティ、参加するのがもの凄く高いらしいんだけど^^;)

    で、そんなQさんに「横道世之介」もお薦めしておきますわ。
    きっと通じるところがあると思うのでした^^

  • 虎団Jr. 虎ックバック専用機
    2013年3月10日 9:17 PM

    女将さん授賞ですよ!

    WBCの裏で、一体何人の人が観ていたのか陽子が司会で、育子と和さんが候補となった

  • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
    2013年3月10日 9:16 PM

    女将さん授賞ですよ!

    WBCの裏で、一体何人の人が観ていたのか陽子が司会で、育子と和さんが候補となった第36回日本アカデミー賞の授賞式。作品賞 『桐島、部活やめるってよ』(日本テレビ)監督賞…

  • 自分なりの判断のご紹介
    2013年3月10日 12:01 PM

    今日は「感謝の日」 第36回日本アカデミー賞 WBC:2次ラウンド 日本4−3 延長で台湾降す

    さて、固くないことも。

    今日はなんたって
    「3.9デイ(ありがとうを届ける日)」

    「サン(3)キュー(9)」(Thank you)の
    語呂合せで、感謝を伝え合う日。

    昨日は夜中までやって
    気が気じ

  • 櫻井8号
    2013年3月10日 10:58 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    くう様、日本アカデミー賞のレビュー、ありがとうございます!こちらでは視聴は不可能なので、このようなレビュー載せていただき、本当にありがとうございます!
    いろんな映画があったんですねー。日本のニュースや週刊誌に載っていて、見たいな〜、と思ってたのが沢山あったのですー!残念ながら、こちらはやはり当地の人に受けそうなものしか配給してくれません。所謂ハリウッド系アクションみたいなのしか配給ないです…なかなか、良質ないい映画が見れなくて…(なぜか「テルマエ ロマエ」と「へルタースケルター」は配給が(*^^*) どうやら、「SPEC〜天〜」とかその類何か当地ではダメみたいです。)そんな中、くうさんのレビュー読ませていただき、すごく暖かい気持ちになれました。「桐島、部活やめるってよ」は、私もとても見たいなー、って思ってたので、嬉しいです
    おめでとうございます!
    いつもいろいろ教えてくださり、本当にありがとうございます!

  • タンバリン
    2013年3月10日 9:41 AM

    SECRET: 0
    PASS: 0ed1c3e26413383ecfd901bbe0a75262
    原作も漫画も映画も売れているのは知っていた程度なので、この受賞で映画を是非みたいと思いました!東出君も松じゅんを長身にしたような超イケメンですね。
    NHK の連続ドラマにもご出演が決まっているようで、今後ブレイクしそうですね。
    希林さんの自由さといい、今回のアカデミー賞は面白かったですね(笑)

  • よしぼう
    2013年3月10日 1:13 AM

    SECRET: 0
    PASS: f48f0bc14be20a480a061d1ada7fcfd4
    こんばんは。
    ついさっきまで、私も「桐島、部活やめるってよ」の快挙を素直に喜んでました。
    くうさんも原作お読みになったかもしれませんが、短編集なんです。それを一度解体し、映画として組み直した。
    人間喜劇を撮り続けた吉田大八監督だからこそ出来た傑作だと思います。いくら持ち上げても持ち上げすぎなことはない作品です。
    ただ、素直に喜べなくなったのは、ある事実を思い出したからです。それは「桐島、部活やめるってよ」も、アニメの方で受賞した「おおかみこどもの雨と雪」も、日テレが出費した作品だという点です。
    まだ、日アカ万歳というには早い気がします。
    ただ、それでもよく選んでくれたとは思います。

  • Q
    2013年3月10日 1:06 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「桐島、部活やめるってよ」最優秀作品賞受賞おめでとうございます。
    まさかまさかのだったので なんか感激です。
    (会社からみのことは知らなかったけど、なんとなく違うと思ってました)
    このごろストーリーを追うことだけで満足してしまう映画が多い中、久しぶりに何度でも見たい映画だなあと思います。とても好きです。
    わたしは映画とセットで くうさんの感想も心に残ってるのですよ。だから くうさんも絶対大喜びしてると思ってました、良かったねえ❤
    橋本愛ちゃんのちょっぴり黒い涙、ほんときれいだった。神木くんもいたらもっと良かったのにねえ。ついでに映画部のみんなも衣装で来てくれたらサイコーだったのに(無いか^^)
    あと阿部さんも泣きそうでしたね。吉永さんの「欲しい」という言葉も響きました。皆さんいいものをつくろうと頑張ってくれてるんですね。これからも感動させてください、です。
    でも まだ見てない映画、多いな~ww(大満足です。ありがとう^^/)

  • 映画@見取り八段
    2013年3月9日 6:43 PM

    【桐島、部活やめるってよ】それでも俺たちはこの世界で生きていかなければならない

    桐島、部活やめるってよ     監督: 吉田大八    出演: 神木隆之介、橋本愛、大後寿々花、東出昌大、清水くるみ、山本美月、松岡茉優、落合モトキ、浅香航大、前野朋哉、高橋