【梅ちゃん先生】第71回 感想

加藤の母が急変し、焦る院内で頼れる医師は誰もいなかった。
そこに突然入ってきた1人の医師。

それは松岡だった。

「梅ちゃん先生」第71話


 梅ちゃん先生
   
※Twitterからの実況つぶやきをUPしただけの簡単手抜き感想です。
ツイートをそのまま載せただけなので文章になってません
行間は…読み取って下さい
ちなみに黒字が私の発言です。
まとめっぽい発言を太字にしてあります。(そこが「まとめ感想ってことですね」)

なお、RT発言や@発言に関しては、お相手のアカウントは伏字にして掲載させていただきます。
リンクとして掲載してほしいという方、伏字でも載せないでという方、伏字にしなくていいよと
言う方はコメント欄にてお知らせ下さい。




昼ちゃんなう。加藤の母急変。入院してなかったらどうなってたんだ。


山倉も真面目に仕事してるとイケメンに見える


はぁ?院長の親しい患者優先か?こんな時に第一だの第二だの大学病院っぽい展開・・・


松岡が朝田龍太郎みたいに入ってきたーーー!!!!!!


加藤の母は安定したらしい。松岡GJ


「実は向こうに行ったら事情が違ってたんです」松岡は花婿候補だったらしい。そして
困って梅父に電話したと……


「なれば良かったのに。お婿さんに。」「その娘さん美人だったんですか」梅子の意地悪


「だって、僕は梅子さんの事が!」言ったーーーーー


ドーナツの穴はドーナツの一部なのかとか・・・松岡・・・( ̄∇ ̄;)


抱きつく梅子と固まる松岡。「ありがとう。帰ってきてくれて、ありがとう。」
「・・・・はい・・・」はぁ・・・・やっとまとまった・・・(*´艸`*)


ノブが帰ってきたーー^^オヤジさんはやっぱりノブを頼りにしてるんだよ


「なぁ…オレ…」「いいから仕事しろ」多くを語らない親子。いいね。


相変わらず「こんな所いやだよ」とか言ってる加藤母。


見舞いに来た松子。このおかん・・・( ̄∇ ̄;)


「あの件はどうなりましたでしょうか」「病気の母がいるのに…」「やっぱり加藤さんは
私が病気のお母さんがいる人とは結婚しない女だと思っていらっしゃるのね」「振りだしに
戻ってみませんか?」松子…苦労すっぞ・・・


松岡にドーナツを差し入れる梅子。


「いいなぁ。私も誰かいないかなぁ」弥生。山倉でいいじゃん( ̄∇ ̄;)


だよねwwでも、本当にそうなりそうだよね RT @******: 私も朝そこで同じこと
突っ込んだ~(^。^)
RT @kukucoo: 「いいなぁ。私も誰かいないかなぁ」弥生。
山倉でいいじゃん( ̄∇ ̄;)


梅子積極的だな。抱きつくとは思わなかった。でも松岡にはそのくらいの押しが必要なのかも。


【追記】
やっぱりこのドラマ、恋愛ターンが面白いわ。もう医者にはならなくても…(略
だってさ~こういう見方の方が面白いもんな。絶対に。静脈が出ないくらいで何にもできない
山倉には驚いたが…それがこのドラマの医療レベル。いいだろ、これで。

やっと、くっついてくれたよーーー!!抱きつかれて固まった松岡が可愛かった。
しかし、父さんが松岡を青森に送り込んだのが気になってきた。父さん、花婿候補の話を
知っていて松岡を派遣したんじゃないよね?もしそうだったらまた障害が出てくるじゃん……。
そして、どうでもいいけど、あのお母さんと話しても加藤と結婚したいらしい松子にぇ…??
ダメンズ好きな傾向があるみたいだし……


【関連記事】
・【梅ちゃん先生】第6回 と「土曜スタジオパーク」堀北真希さんゲストつぶやき少し
・【梅ちゃん先生】第27回 よりも「BARBEE BOYS(バービーボーイズ)」KONTA回顧録
・【梅ちゃん先生】第60回と松岡敏夫役・高橋光臣さん土曜スタジオパークゲスト実況


※来年度前期朝ドラ情報↓
@nhk_drama10宮藤官九郎さんが描く朝ドラ
「あまちゃん」は、アイドルを目指す(!)海女さんの物語。舞台は架空の田舎町、岩手県
久慈市ほかでロケが行われます。
宮藤さんのメッセージや発表資料はこちらから→ http://bit.ly/r6WAXb





にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  


※キャスト

下村梅子…堀北真希

下村建造…高橋克実
下村芳子…南果歩
下村正枝…倍賞美津子
下村松子…ミムラ
下村竹夫…小出恵介

安岡幸吉…片岡鶴太郎
安岡信郎…松坂桃李
安岡和子…大島蓉子

松岡敏夫…高橋光臣
山倉真一…満島真之介
沢田弥生…徳永えり
須藤雪子…黒川智花
瀬川典子…西原亜希
園田江美…白鳥久美子

立花陽造…鶴見辰吾
吉岡智司…成宮寛貴
矢吹あかね…宇野実彩子
三上康子…岩崎ひろみ
三上千恵子…山口朋華
三上和也…滝藤賢一

三枝教授…陰山泰
重岡…池田成志
咲江…佐津川愛美
木下…竹財輝之助
相沢八重子…銀粉蝶
津田…渋江譲二

岡部(検査技師)…品川徹

金子講師(外科)…浜田学
狭山(ハインリッヒ)(内科)…石井正則
山田教授(耳鼻咽喉科)…奥田達士
篠田(入院患者)…正名僕蔵

加藤正和…大沢健
坂田俊一郎…世良公則
野島静子…木村文乃
加藤昌子…根岸季衣
真田伸吉…平岳大

伊藤正彦…庄野崎謙
久保田…KONTA
節子…中村ゆり
軍需工場の監督官…徳井優
扇田…大和田伸也
柴田…田中要次


語り…林家正蔵

 



【送料無料】梅ちゃん先生(1)

【送料無料】梅ちゃん先生(1)
価格:1,155円(税込、送料別)





【送料無料】カーネーション 完全版 DVD-BOX 1

【送料無料】カーネーション 完全版 DVD-BOX 1
価格:11,810円(税込、送料別)




「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

5件のコメント

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2012年6月23日 10:54 AM

    ドーナツ>梅ちゃん先生』第71話

    穴のないドーナツだってあるぞ~!

    …と、取り合えず吠えてみた

    …ひじゅにですが何か?

    「いいから仕事しろよ」by鶴太郎

    あのう…

    ひじゅには医学(だけじゃないけど)全く無知なの…

  • くう
    2012年6月22日 6:48 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    つぶやきを羅列しただけのメモみたいな記事なのに読んでいただき、ありがとうございます~^^
    基本、そんなに素晴らしいドラマだと思っていないので、かなりブチブチと
    文句連ねてる日が多いのですが、ホントごめんなさいね<(_ _)>

    ですよね~、私も松岡が出てきてから俄然面白くなったと思ってます。
    脚本の尾崎さんの面白さが松岡というキャラクターに集約されているんですよね。
    (その分、他のキャラのパワーが減っちゃったんですけど^^;ま、いっか)

    建造パパがどう出るかは明日…ですかね。それはそれで楽しみ♪

  • 白衣のぺてん師
    2012年6月22日 5:34 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初コメントでおじゃまします。
    松岡さんのキャラが目立ってきた辺りから、このドラマ俄然面白くなりまして。
    こちらのブログもその頃から楽しく見させて頂いてます。

    昨日は名前が出ただけで回想シーンもなかった松岡医師。
    今日、ついに復帰!\(^^)/
    突然現れて冷静に対処する姿、まさにヒーローですね。
    ところが対照的に、いざ告白?という所で、ドーナツだの竹輪だの(笑)
    ちくわ のポーズのままハグされて固まってたのが フフフなシーンでした。いいな~。

    ところで…建造先生はどうしたんだか(笑)また、けしからん!て憤慨でしょうか?ナレーションでもフォローしてなかったですね(笑)
    今後も展開が気になりますね。
    松岡先生復帰に喜びすぎてのコメント、お許しを。

  • レベル999のgoo部屋
    2012年6月22日 5:32 PM

    梅ちゃん先生 第71回

    内容
    梅子(堀北真希)が勧め入院した加藤の母・昌子(根岸季衣)
    ある夜のこと、容態が急変。山倉(満島真之介)が処置を始める。
    人手が足りないと梅子は重岡(池田成志)に応援を依頼するのだが、
    話を聞いてもらえない。

    梅子が処置室へと向かったところ、そこに松…

  • JAOの趣味日誌
    2012年6月22日 4:05 PM

    連続テレビ小説 梅ちゃん先生(71)「大告白」

    連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]
    加藤の母昌子の容態が急変した。 必死に治療をする山倉だったが、手が足りない様子。
    梅子は第1内科の重岡に相談するが、第2内科の手伝いをしている場合ではないと言われてしまう。
    目の前で苦し…