【野ブタ。をプロデュース】第9話

結局、人を助けられるのは人だけなのかも知れない。


そうだね。

人はひとりでは生きていけないの。

ひとりで研究を続けている人でも、ひとりで何か作り上げた人でも、
それを見て喜んだり、役立てたり、それを誉めてくれるのは

人は人と関わった時に初めて喜びや悲しみを知る事ができる。


カスミも寂しい人だった


覚えていて欲しいの。

とカスミは言った。

許して欲しいなんて思ってない。

ひどい事でもいい。

私がした事を、私の事を覚えていてほしい。



そう言って、屋上から飛び降りたカスミ。


その気持ちが解ってしまう修二も寂しい人だった。

助かったのは、夢か幻だったのか、それともブタの神様のおかげだったのか。


とにかく、カスミも、ここでプロデュースされていくのです。きっと。



今回もまりこの優しさに、の心の広さに触れ、

信子は立ち直り、修二も本当の自分を自分で作り上げていく決心がつく。


このドラマにはがいる。


このドラマに、こんなに入れ込んでしまう自分も

本当は寂しい人なのかも知れないなぁ。

なんて、ふと思ってしまった。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  


【送料無料】野ブタ。をプロデュース DVD-BOX

【送料無料】野ブタ。をプロデュース DVD-BOX
価格:16,254円(税込、送料別)





・キャスト
桐谷 修二(きりたに しゅうじ) – 亀梨和也
草野 彰(くさの あきら) – 山下智久
小谷 信子(こたに のぶこ) – 堀北真希

上原 まり子(うえはら まりこ) – 戸田恵梨香

桐谷 悟(きりたに さとる) – 宇梶剛士
桐谷 伸子(きりたに のぶこ) – 深浦加奈子
桐谷 浩二(きりたに こうじ) -中島裕翔

小谷 滋(こたに しげる) - 伊藤正之
草野 庄一(くさの しょういち) ‐ 升毅
横山 武士 – 岡田義徳
早乙女先生 - 木村祐一
家原 靖男 – 不破万作
黒木 広子 – たくませいこ

ゴーヨク堂店主・デルフィーヌ – 忌野清志郎

平山 一平 – 高橋克実

佐田 杳子 – 夏木マリ

蒼井 かすみ – 柊瑠美
明石 博之 – 田上尚樹
井上 美咲 – 田島穂奈美
植木 誠 – 若葉竜也
遠藤 文太 – 山根和馬
大石 里恵 – 宮沢麻衣
河合 哲司 – 飯田貴昭
木村 愛里 – 楯真由子
近藤 利晃 – 末斗夢
隅高「お笑い研究会」に所属するお笑いコンビ・「デスティニー」のボケ担当。
佐伯 奈美 – 亜希子
佐藤 学 – 川口渉
高田 由佳 – 三浦葵
谷口 健太 – 大東俊介
手塚 真吾 – 広瀬剛進
長谷川 俊明 – 渡辺敬介(ぼれろ)
沼田 真弓 – 高瀬友規奈
野村 明美 – 奈津子
橋本 麗子 – 斉藤友以乃
坂東 梢 – 水田芙美子
福浦 浩輔 – 豊岡武士
宮里 亜沙子 – 辰巳奈都子
矢澤 恭平 – 立澤真明
山田ジェイムズ隆志 – エリックまたひら
湯川 瞳 – 増島綾子
吉田 浩 – 石井智也
和久井 拓三 – 古原靖久
渡辺 ちえ – 涌澤未来

・スタッフ

脚本:木皿泉
原作:白岩玄
音楽:池頼広
プロデューサー:河野英裕、小泉守、下山潤


※この記事は2010年に楽天からFC2にお引越ししてきた記事です。
コメントは引っ越せましたがトラバの引っ越しはできませんでした。
ご了承ください。再トラバはいつでもお受けいたします。


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

12件のコメント

  • くう
    2005年12月30日 12:46 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    レスがおそくなりました。すいません。

    こちらからもトラバさせていただいています。

    いつも、ありがとうございます♪

  • 直美
    2005年12月15日 1:10 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    いよいよ最終回ですね、どんな結末になるんでしょうか、楽しみです。

    P.S.

    TB出来ないので、別館の方からさせてもらいました。

  • くう
    2005年12月13日 8:39 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こちらこそ、お越しありがとうございます(^.^)

    >>このドラマに、こんなに入れ込んでしまう自分も

    >本当は寂しい人なのかも知れないなぁ。

    >これ、少しは誰もが

    >感じているのではないでしょうか?

    そうなのでしょうか。確かに、人に良く見られたい、人の中に埋もれていたいと言う

    修二のような心理は、きっと誰の中にもありますね。

    最終回で、どのような感動をくれるのか、楽しみです。

  • シナリオナビゲーターGO
    2005年12月13日 8:15 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!

    >このドラマに、こんなに入れ込んでしまう自分も

    本当は寂しい人なのかも知れないなぁ。

    これ、少しは誰もが

    感じているのではないでしょうか?

    だから、感動できるのだと思います。

  • くう
    2005年12月11日 10:39 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >こんばんは。人は結局一人で、けど、誰かと一緒にいたいと思ってしまう、

    >そんな寂しさが伝わるから泣けるのかもしれませんね。

    ああそうか~、きっと、だから共感できるんですね。

    このドラマは寂しい人も多いけれども、結局は一人じゃない事を気づかせてくれますね♪

    >まり子は今度こそ幸せになってほしいです。

    良い子ですから。必ず幸せになれると思います(^.^)

  • くう
    2005年12月11日 10:37 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >まり子も彰も今回は出番少なかったけどいいこと言ってましたよね。

    まりこも彰も立派!あんな広い人は、大人だってなかなかいませんよね。

    信子も人の痛みがわかる子だし。。。

    あんな友達に囲まれた修二は幸せだと思います(^.^)

  • くう
    2005年12月11日 10:35 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >かすみの心が荒んでいても?やっぱり死んじゃだめだよね。

    >よかったぁ~ブタの神様の力でしょうか?

    私は飛び降りるけれども、下が草だったから助かるのかと思った。

    でも、もっと夢みたいなオチだったね。

    あれはあれで、良かったけれども。。。

    >まり子は素敵な女性で修二は恋人同士になって欲しいと思いました。

    >亀梨ファンとしては複雑なんだけど(笑)

    まりこは立派すぎて、今は誰とも釣り合わない感じですよね。

    彰も合うと思うんだけどな~♪

  • *楓*
    2005年12月11日 6:10 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。人は結局一人で、けど、誰かと一緒にいたいと思ってしまう、

    そんな寂しさが伝わるから泣けるのかもしれませんね。

    まり子は今度こそ幸せになってほしいです。

  • くぶくりん
    2005年12月11日 2:10 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    まり子も彰も今回は出番少なかったけどいいこと言ってましたよね。

    彰の

    コン!じゃなくて

    ワン!

    も面白かったです。

  • り~こちゃんねる
    2005年12月11日 9:21 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    かすみの心が荒んでいても?やっぱり死んじゃだめだよね。

    よかったぁ~ブタの神様の力でしょうか?

    修二がみんなから無視されるの見てるのは悲しかったか和解できて嬉しかったです。

    まり子は素敵な女性で修二は恋人同士になって欲しいと思いました。

    亀梨ファンとしては複雑なんだけど(笑)

  • くう
    2005年12月11日 2:51 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >実際には、愛してる人に、

    >愛してなかったって言われるのは、多分耐えられないかもしれない・・へたれです。ほんと、私。

    私だってそうだよ。誰でもそうですよ~。

    でも、その時に救ってくれるのもたぶん人だよね。

    人との出会いや関わりは大切にして行きたいね。

  • ジェニファー234
    2005年12月10日 11:35 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    同じく!  ドラマから、学ぶことが多いけど、学ぶのはその時だけ。 実際には、愛してる人に、

    愛してなかったって言われるのは、多分耐えられないかもしれない・・へたれです。ほんと、私。