【坂の上の雲】第十三回(第3部4話)

真之(本木雅弘)立案の「七段構えの戦策」により、連合艦隊はバルチック艦隊に壊滅的打撃を与え、
歴史的勝利を収める。しかし日本の国力は限界にきていた。

アメリカを仲介にロシアと講和を結ぶが、賠償金を得ることはできず、新聞各紙は
「弱腰の講和」と政府を批判。不満を持つ民衆が、日比谷で焼き打ちをする。

帰国した真之は己の深い苦悩を妻・季子(石原さとみ)に打ち明ける。

坂の上の雲を目指してきた明治日本、その先…。


~ Yahoo!TVより引用 ~


      



東郷の指揮で「丁字戦法」を行った日本海軍は、不利な状態になる。
敵に脇腹を見せるため、砲弾は撃てず、10分間的になるのだった。

しかし、この日は「本日天気晴朗ナレドモ浪高シ」

波が高く的が安定しない状態に加えて、地の利のある日本軍は、長く航海を続けて疲弊しているバルチック艦隊に対して圧倒的に有利だった。

日本軍が体制を立ちなおしたのち、次々に砲弾を浴びて沈んでいくロシア艦隊…


やがて、ロシア軍の砲弾は止まった。


どうも様子がおかしい。どうして一発も撃ってこんのじゃ。


真之は、敵艦に白旗信号を発見し、東郷に報告する。


敵は降伏しております。発砲を中止しましょう。長官。


しかし、敵の砲口はまだこちらを向いており、停止もしていなかった。
東郷は無言で発砲を続けさせた。


敵艦に信号を出しましょう。一刻も早く機関を停止させましょう!


敵が降伏していると思われる以上、これ以上の殺生は無意味だと真之は思った。
しかし、動いている以上は油断はできない。東郷の判断は正しい。

やがて、ロシア軍は完全に停止した。


真之は東郷に命令されて、敵艦に乗り込む。

中には、ロシア兵の遺体があちこちに転がっていた。

遺体に手を合わせる真之…



東京では、子規庵に文壇仲間が集っていた。

漱石は、大和魂を茶化し、「子規なら同じことを言う」と言い、律にたしなめられる。



我々は、かつて、文学を捨てて軍人を取った秋山を軽蔑した。
しかし、今は秋山が頼りだ。

それが悔しいのです。

・・・でも、正岡は確かにそうは言わない気がする。謝ります。




季子が稲荷に手を合わせているのを見たという話を聞いた律たちは、探しに出かける。

もうとっくに居なくなっているだろうと思われるほど長い時間、季子は手を合わせ続けていた。


軍人も文学人もあるもんか。


季子と一緒に手を合わせる律たち。


対馬で日本軍が圧勝したと号外が出てからしばらく、満州の戦場で、好古は母親のサダが病没したという電報を受けた。

真之は駆けつけていたが、臨終には間に合わず。



母さん、あしは世の中のお役に少しは立てたんじゃろうか?


物言わぬ母の遺体に語りかける真之。


季子と久々の再会をした真之だったが、表情は全く優れなかった。

寝つけないからと、夜中に外に出て行こうとする真之を季子は止める。



海軍を辞めようかと思う。

死んだ人間を仰山見過ぎた。

あしは、もうこれ以上、人が死ぬことに耐えられん。


父さんみたいに坊さんになって、戦没者の供養をせにゃならん。

松島の海には日本とロシアの船が仰山沈んどる。
あしは、坊さんになって日本人もロシア人も等しい供養をする。




真之の苦しみを、季子はただ無言で受け止めるしかなかった。


日本は、ポーツマス講和条約を結んだが、ロシアから賠償金を得る事は出来なかった。

そのため、新聞は、この戦争を「平和の値段が安すぎる」と言い、
「講和条約を破棄せよ」「戦争を継続せよ」と書きたてる。

戦地を知らぬものは何とでも言える。


真之は、子規の墓を訪れ、静かに手を合わせる。



その後も真之は海軍を去ることはなく、大正7年2月4日、49歳で没した。


「みなさん、お世話になりました。

これから1人で逝きますから」



それが最後の言葉だった。



 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


バルチック艦隊戦の映像は素晴らしかった。

連合艦隊の大砲撃、沈んでいくロシア艦

ねずみ色の海・・・


激戦を見ている限りでは、まるでゲームのようにはしゃぎたくなるけれども、
その分、時折映る、命を失くしていく生身の人間の姿が痛々しい。

そこに人間がいるのだもの。


ロシア艦に乗り込んで、遺体に手を合わせる真之。

文学にも深く関わってきた真之の本質は繊細だ。
艦を下りれば人の命がある実感を覚えた時は、苦しい気持ちでいっぱいだったろう。


坊主になりたい。


ロシア人も日本人も関わりなく、その魂を鎮めたいという真之の心もまた痛々しい。



「よくやったな。よくやった。」

母が生きていれば母の口から聞けただろうその言葉を噛みしめる…


明治と言う時代を「楽天的」と、ポジティブな時代として捕えたこの作品。

しかし、「勝った!万歳!」だけを描いているわけではなく、そこに苦しみを見た人たちの姿も描かれている。


豪胆に見える好古さえも、臨終にはまだ荒野を彷徨っているのである。


この熱い時代の清々しさと同時に、私たちはその痛みを思い知らなくてはならない。


3年間に渡って、素晴らしい作品を見せてもらった。
NHKドラマ史上に残る大作。

こういうの、もっとやってくれればと思いますよね。
(予算は大変だろうけど)


このドラマのために他のオファを断ってきたという真之役の本木雅弘さんを始め、
全ての役者さん、スタッフさんに。
心からありがとうございました。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ

にほんブログ村  



【キャスト】



秋山真之 … 本木雅弘
秋山好古 … 阿部 寛
正岡子規 … 香川照之

広瀬武夫 … 藤本隆宏

正岡 律 … 菅野美穂
秋山多美 … 松たか子
秋山季子 … 石原さとみ

秋山久敬 … 伊東四朗
秋山 貞 … 竹下景子

正岡八重 … 原田美枝子

八代六郎 … 片岡鶴太郎
夏目漱石 … 小澤征悦

乃木希典 … 柄本明
乃木静子 … 真野響子

高橋是清 … 西田敏行
児玉源太郎 … 高橋英樹
山本権兵衛 … 石坂浩二
加藤友三郎 … 草刈正雄
島村速雄 … 舘ひろし
有馬良橘 … 加藤雅也
日高壮之丞 … 中尾彬

東郷平八郎…渡哲也

伊藤博文 … 加藤 剛


語り:渡辺謙












この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

21件のコメント

  • のほほん便り
    2012年1月6日 9:35 AM

    坂の上の雲 最終回「日本海海戦」

    まさに、NHKならではの圧巻的・スケールと贅沢キャスティング、3年という歳月をかけての、類をみない作品。

    個人的には「ドラマでみる教科書だなぁ… 」と感じ(明治の大きな流れや二百三高地の詳細なぞ、初めて知った)」、ひたすら、「へ~っ」「ほ~~っ」と感心?…

  • tomohiro
    2011年12月27日 11:42 AM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    このドラマのことではないです。
    でも、最近の大河はタイトルにあるようなことを言われているので
    其れを打破するために、
    番組改編期や何年か一度に北の國からみたく大河は公開できないかな
    これみたいなものが出来るはずです。

  • NelsonTouchBlog
    2011年12月27日 8:59 AM

    蜜の味最終回&妖怪人間ベムと坂の上の雲最終回感想

    ■蜜の味最終回
    叔父と姪の関係であったARATAと榮倉奈々。結ばれたふたりは、必然と病院を去ることになり・・新しい新天地を求めて旅立つ。
    愛する人、最大の仇がいっぺんにいなくなり、菅野美穂は激しい眩暈に倒れた。代わりにふたりを追い詰める役割を果たしたの…

  • 青いblog
    2011年12月27日 12:34 AM

    坂の上の雲 <最終回> 第13回 「日本海海戦」

    坂の上の雲 第3部 ブルーレイBOX [Blu-ray]

    NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第2部 ブルーレイBOX [Blu-ray]

    NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 ブルーレイ BOX [Blu-ray]

    坂の上の雲…

  • なぎさ美緒
    2011年12月26日 10:32 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    本来こうあるものなのでしょうね。

    その時代の裏側にある真実をしっかり見せてくれた、歴史を知るためのドラマだったと想います。

    スタッフの力を見せ付けられ、やれば出来るんじゃんってのがよく伝わりましたよ(^^)
    大河もこれくらい・・・と思ってしまうのは予算が難しいんでしょうね。

    でも、本当3年かけてよくこんな大作を作ってくれたなぁと、今は感謝しかないですね。

  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
    2011年12月26日 9:51 PM

    ドラマ「坂の上の雲」第13話(最終回) あらすじ感想「日本海海戦」

    敵前大回頭。

    丁字戦法の始まり-----------。

    ついに今作も3年という月日をかけて完結。

    最初はこんな長く見たら覚えてられないのでは?とか想いましたが、それぞれの部でテーマや主となる人物がいたので、見やすかったもんなぁ。

    しかも半端ないスケールでの映像…

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2011年12月26日 9:50 PM

    ドラマ「坂の上の雲」第13話(最終回)あ…

    敵前大回頭。丁字戦法の始まり-----------。ついに今作も3年という月日をかけて完結。最初はこんな長く見たら覚えてられないのでは?とか想いましたが、それぞれの部でテーマや主となる…

  • みはいる・BのB
    2011年12月26日 9:07 PM

    坂の上の雲 第13(最終)回「日本海海戦」

    3年かけて放送(毎年12月)した本作もいよいよ最終回。
    まさに「大河ドラマ」というのにふさわしいスペシャル・ドラマ『坂の上の雲』。

  • ふるゆき
    2011年12月26日 7:03 PM

    SECRET: 0
    PASS: 5cbfda3eaf5f1e17073fcc7b99027d2a
    3年間、期待をうらぎらないドラマでした。
    日本海海戦の再現シーンは、CGや合成と知っていても、臨場感がきわまりました。
    多くの方が良かったとされて、やはり見続ける価値のあるドラマだったと感じます。
    これからこんな作品にお目にかかれるかわかりませんが、ぜひそういう記憶に残るものを見たいです。

  • ふるゆきホビー館
    2011年12月26日 6:55 PM

    『坂の上の雲』 最終回「日本海海戦」

     ついに決戦のときは来ました。東郷司令長官の指揮でターン戦法を開始した三笠と艦隊に、ロシア軍の砲弾が降りそそぎます。しかし、この10分間に耐えたのち、敵艦隊の進路を完全におさえた連合艦隊は一斉に砲撃を開始。強力な下瀬火薬を装填した日本海軍の砲弾が…

  • レベル999のgoo部屋
    2011年12月26日 5:48 PM

    スペシャルドラマ『坂の上の雲』第3部第十三回(最終回)日本海海戦

    『日本海海戦』

    内容
    明治38年。真之(本木雅弘)たち連合艦隊が待ち続けたバルチック艦隊が、
    ついに日本海に現れた。

    東郷(渡哲也)は、真之が編み出した海軍戦術の常識を打ち破る行動を命じる。
    「三笠」ほか連合艦隊が、すれ違おうとしていたバルチック艦隊に対…

  • Largo
    2011年12月26日 3:45 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    戦争と言うもの。国家と言うもの。そして人の命とは。
    私自身の中でも結論の出ないことの数々。
    色々と考えさせられたドラマでした。

    >NHKドラマ史上に残る大作。
    今回の海戦を含め、リアリティを支える映像の数々。
    正しくお金の使われたドラマだったなぁ、と思うとともに、木本さんを含め、全てのキャストの皆さんの表情にウソがないのが、清々しかったです。

  • 世事熟視~コソダチP
    2011年12月26日 11:35 AM

    『坂の上の雲』第13回(最終回)「日本海海戦」~日本勝利でナショナリズムがムクムク

    『坂の上の雲』第13回
    「日本海海戦」

    前回の『奉天会戦』の勝利もそうであったけど、今回の『日本海海戦』の勝利でもやはり、大国露西亜相手の日本軍の知力による「勝ち戦」を見て、野球観戦で贔屓のチームが勝った時のような気持ちになってしまいます。

    そうい…

  • 平成エンタメ研究所
    2011年12月26日 9:30 AM

    坂の上の雲 「日本海海戦」~お世話になりました。これからひとりで往きますから。

     真之(本木雅弘)は揺れる。
     海戦史上、最高の大勝利をしたにもかかわらず、その顔は晴れやかでない。沈痛だ。
     日本海海戦の後の、真之の生涯は<抜け殻>のようなものだったのだろう。
     「わしは少しは世の中のお役に立てたのじゃろうか」と真之は問い続ける。

  • 虎団Jr. 虎ックバック専用機
    2011年12月26日 9:28 AM

    享年36 月給40円

    「目標クニオヤジスワロウ」「なんで、こんな船に乗せたんだ」お前が乗ったんやろ本編

  • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
    2011年12月26日 9:26 AM

    享年36 月給40円

    「目標クニオヤジスワロウ」「なんで、こんな船に乗せたんだ」お前が乗ったんやろ本編より、エピローグが長かった坂の上の雲第十三回日本海海戦『丁字戦法の始まりである』ロシア人…

  • 真田のよもやま話
    2011年12月26日 8:38 AM

    NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲第3部」最終回「日本海海戦」

    いよいよ出るか東郷ターンの丁字戦法!!ってなところで「以下次週」、この一週間仕事が手につきませんでしたよ!今日なんかもう待ちきれなかったんで横須賀の記念艦三笠に再見学に行ってきました。東郷閣下以下の皆さんが並んでいた最上階にはその時の皆さんの立ち位置が…

  • 日々“是”精進! ver.A
    2011年12月26日 8:35 AM

    スペシャルドラマ「坂の上の雲」最終回

    物語に、幕が下りた…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112250003/

    坂の上の雲 第3部 ブルーレイBOX [Blu-ray]

    司馬遼太郎

    ポニーキャニオン 2012-03-21
    売り上げランキング : 401

    Amaz…

  • オールマイティにコメンテート
    2011年12月26日 6:08 AM

    「坂の上の雲」第3部最終話常識に捉われない戦術でロシア艦隊を撃破し勝って兜の緒を締めよと言い残した

    「坂の上の雲」第3部最終話バルチック艦隊との戦闘が始まった。三笠の東郷は直前でターンを指示し斜め回頭したのち三笠は反撃に転じ旗艦スワロフ目掛けて砲撃し、その多くが命中 …

  • BROOK
    2011年12月26日 5:28 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    冒頭から約30分も海戦のシーンが続き、
    NHKの並々ならぬ力の入れようを感じることが出来ました。
    あれは映画レベルでしたよね♪

    戦が終わった後の物語がこのドラマで訴えたいことなのでしょう…。
    勝利万歳ではなく、双方に多大な犠牲者がいたこと、
    それに苦悩する真之を描きつつ…。

    本当に、本当に素晴らしいドラマを見せてもらった感じがします!

  • 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
    2011年12月26日 2:54 AM

    スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 日本海海戦

    ついにクライマックス。
    そして一番の見せ場が訪れました。
    秘技東郷ターン、炸裂です。