【JIN-仁-】第11話 最終回

とりあえず、船の事は龍馬抜きでやるしかねえな。


行方不明になってしまった龍馬。

勝の一味も加わって、八方手を尽くしたが、龍馬は見つからなかった。


それは・・・
坂本龍馬なしに、日本を作ると言うこと・・・




そうだ。

でもな先生、

あいつが居なくなれば、自ずとして何処からか
あいつの代わりが出てきて上手く行く。

世の中って言うのは、そんな風に出来ていると俺は思う。



勝は笑ってそう言う。

まるで、龍馬など居なかった人のように。


仁は納得出来なかった。

佐分利は、自分の研究した書物を仁に差し出し、
乳ガンの手術に役立てれば、と言う。

しかし、仁は相変わらず乗り気ではない態度を見せた。


らしゅうおまへんな。

切るな言われても切るのが南方先生でしょう。



改めて野風の診察に出向いた。
佐分利は今までの自分の診断から診て、これは悪性の岩に違いない、と言う。

しかし、仁はあくまでも悪性とは限らない、と言い張る。


南方先生がそうおっしゃるならば、そうなんでありんしょ。

野風もそう言って微笑むばかり。

佐分利は自分の診断を仁が信用してくれない事に
やりきれない思いを抱える事になった。

以前、佐分利は乳ガンの手術を行い、それは成功したが、
手術の予後が悪かったため患者は亡くなってしまった。

元々、佐分利の研究を良く思わなかった仲間は
佐分利が患者を殺したと言いふらし、そのせいで佐分利は
追われるようにそれまでいた場所から逃げ、
そして洪庵の元に来たのだった。


そんな佐分利を苦しめても、仁は野風の手術を頑なに断った。

どうして良いか解らないまま、洪庵の墓で
自分の心の内を吐き出す仁。


実は、海辺の家に助けられ匿われていた龍馬は、
それを聞いていた。


龍馬は自分のために野風を助けてくれ、と仁に頼む。


そして、仁はやっと決心したのだった。


野風も、この手術が危険な手術である事を受け入れ、
手術の日は決まった。


手術が決まってから、写真の未来はまた色を失っていった。


仁は、写真を箱に入れ、土に埋めた。


それで良いのか、と咲は仁に聞く。


神は乗り越えられる試練しか与えませんから。


手術の日は、咲の結納の日だった。

咲は、相手方に謝罪し、家を飛び出していった。


手術中、仁によって恥じをかかされたと恨みに思う
野風の身請け先の主治医は、手術を邪魔するようにと
手を打っていた。

咲は、そこに飛び込んでいって、身を挺して仁の手術を守った。


手術は成功し、仁は写真を掘り起こしてみた。

写真は消えていた。


どういう事なんですかね。

単に未来であの写真を撮った時間が消滅してしまったのか。

私と未来が出会わないのか。

それとも、私は、私も未来も生まれない未来を作ってしまったのか。



ある日、突然、出てきたりするやも知れませぬ。


でも、咲さん、一つ解っていることは、私が解放されたって事なんです。

これでもう、未来に一喜一憂する必要もないじゃないですか。
目の前の事だけ見て、ただ懸命に生きればいい。

ホッとしている自分がいるんです。

酷い話ですよね。




酷いのは・・・私でございます。
先生が未来から解放されたと言う話に、
私はホッとしているのでございますから。

酷い女でございましょう。





良かったんですよね。これで。

良かったんですよね・・・



はい。



俺は何度も疑問を繰り返し、咲さんはうなずき続けた。

何の意味もない・・・

でも、それ以外に俺は知らなかったのだ。

朝を迎える方法を。




手術の予後も順調で、野風は診療所を出て行った。


これからは、己の足で何処へでも歩いていくでありんす。

そこで誰かと出会い、誰かを慕い慕われ、
誰よりも幸せになるでありんす。

南方先生の手で生まれ変わらせていただいたのでありんすから。



去っていく野風の後ろ姿に雪が舞い降りる。


水と言うのは、不思議な物でございますね。


雨になったり湯気になったり氷になったり雪になったり、
様々な姿は変えても本当は全て水。


そして、私たちの目には見えずとも
この世から消えて無くなる事はない。

私は、そう思います。




   line.gif



そして、江戸の人々は、それぞれの道を今日も歩いていく。


自分の事を打ち明けようとした仁に龍馬は言う。

10年先、100年先を聞いたところで、どうにもならん。
日は1日1日開けていくだけじゃ。



一歩一歩進むしかないのだと。


未来がどうなろうとも、過去がどうであろうとも、

そんな事は関係ない。

ただ、その日その日を精一杯生きる。

それしか出来ないのが人間。


置屋を白無垢で出て行く野風に泣き。。。
仁の元を去っていく野風に泣き。。。

最後まで泣かされた、最終回。



。。。結末は、仁は江戸時代から抜け出すことはできず、
最初からそこにいた人のように、未来の写真は消えてしまい。

ハッピーエンドすぎるほどのハッピーエンド。


これが一番望ましい結末だった事は確か。

だけど。。。


えっと。。。

平成22年の10円玉も消えてしまったんでしょうか


最後、あんな低い踏み台から落ちて。。。

そのまま未来に行ってしまうのかと思ってしまった
ちょ~ビックリ~。。。


いや、決して悪い最終回ではないんですよ。

むしろ、綺麗すぎるほどにまとまってる。

しかし、今までの各回の感動の大きさから引き比べて、
あまりにもあっけないこの最終回。。。。。



そして、謎を引っ張って終わる。。。


スペシャル予告も映画化予告も無かったし~。。。


仁じゃないけど、


私も何もかも解らなくなりました


これは~。。。。。

この最終回は、ちょっと賛否両論呼ぶような



とりあえず、お疲れさまでした、と言っておこう。。。。



仕事で遅くなってBSの「坂の上」に間に合わなかった上に、
M-1見ちゃったから、今日の「坂の上」がまだなんだよね。。。

今日は感想書けないかも。

ちょっと、何故か脱力感が~。。。。。。





にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  


キャスト
南方仁 … 大沢たかお
友永未来/野風 … 中谷美紀
橘咲 … 綾瀬はるか
橘恭太郎 … 小出恵介
佐分利祐輔 … 桐谷健太
山田純庵 … 田口浩正
タエ … 戸田菜穂
喜市 … 伊澤柾樹
初音 … 水沢エレナ

伊東玄朴 … 小林勝也
緒方洪庵 … 武田鉄矢
新門辰五郎 … 藤田まこと
夕霧 … 高岡早紀
野口元 … 山本耕史

鈴屋彦三郎 … 六平直政
橘栄 … 麻生祐未
勝海舟 … 小日向文世

坂本龍馬 … 内野聖陽




【送料無料】JIN-仁ー DVD-BOX

【送料無料】JIN-仁ー DVD-BOX
価格:21,546円(税込、送料別)




【送料無料】JIN-仁ー 完結編 DVD-BOX

【送料無料】JIN-仁ー 完結編 DVD-BOX
価格:21,546円(税込、送料別)









この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

20件のコメント

  • 美濃焼
    2009年12月25日 12:41 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。なんとなく見始めて久しぶりにハマッたドラマでした。原作は今でも連載中であるため別の結末を作るのは難しかったかも?

    話は変わりますが、僕は陶器を作る仕事をしていまして、僕の作っている土瓶が「JIN]仁の劇中で使われてました。第4話と最終回に登場して最終回では2度登場しました。

    山田先生が二日酔いの佐分利先生にお水を注ぐシーンと野風が麻酔薬を飲む時に登場しました。

    すっごく嬉しいけど録画してませんでした。

  • つっぺ@日々緩々。
    2009年12月24日 10:30 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございました~!

    こちらこそ、いつもトラバばかりですみません^^;

    (しかも飛ばないことも多くて…)

    本当にスッキリ出来ない最終回でしたが、

    時間が経つにつれ、そんなモヤっとした気持ちも

    徐々に薄れてきたような…(苦笑

    続編云々はわかりませんが、ドラマを一つの作品として、

    出来ればきっちり締めて欲しかったんですけどね~。

    秋期ドラマ総評の記事でくうさんが仰ってたように、

    終わりが良ければ間違いなく殿堂入りだったので残念です><

    とはいえ、毎回たくさん感動をもらえて

    久々にどっぷり浸かることの出来た素晴らしいドラマでした♪

    次期もこんな風にハマれるドラマがあるといいですね~^^

  • BROOK
    2009年12月24日 7:01 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    TB、送っていないと思い、また送ってしまいました。

    お手数をおかけしますが、削除をお願いします。

  • キッドじいや
    2009年12月24日 12:30 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    何はともあれお疲れ様でした。

    そしてお誕生日おめでとうございます。

    さらにお加減はいかがですか・・・

    と師走なのでバタバタでございますね。

    じいめはもう文句のつけようのない最終回だった。

    と思いますです。

    未来のいた未来はなくなってしまった。

    それでも人は生きていく。

    もうかなりシビアな結末でございます。

    それでも未来のいない未来に

    包帯男がやってくる可能性は残っており

    それが龍馬なのか仁なのか

    それともまったく違う誰かなのか

    それもまた万華鏡の絵柄の一つにすぎない。

    そういう古典的な物語ですよね。

    仁は消えてしまった未来の思い出をかかえて

    咲と新しい恋をするもよし

    ひたすら医の道を歩むもよし

    野風は仁を慕いつつそれを遠くから見守る

    縁があればまた逢う日を夢見て・・・。

    ううん、ロマンチックでございます。

    キッドは続篇があってもなくてもかまわない感じ。

    まあ、ドラマにビジネスの匂いを感じると

    拒絶したくなる方も多いでしょうけど・・・。

    元々がショービジネスなのでございまする。

    とにかく・・・秋ドラマに

    仁があってよかった・・・

    来年の冬ドラマもなんかあるといいなぁ・・・

    なのでございまする。

    と思う次第でございます。

  • 藤井樹
    2009年12月23日 4:03 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    私はあの終わり方はちょっと否です。

    なんだか続編もやらないみたいだし。。

    謎が残ってるは嫌なので。

    包帯男も分からなかったし、包帯男が未来にくるという未来も変えちゃったんでしょうか。

    未来に戻る術はないんですね。

    最初からそこにいた人になってしまいましたね。

    ちょっと腑に落ちない点があるので、

    なんだか最終回で少し残念です。

  • sannkeneko
    2009年12月22日 9:50 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    一日遅れですがお誕生日おめでとうございます。

    予想外の終わり方でしたし、

    実際"賛否両論"というより"否"の方が多いようですし。

    あの踏み台でタイムスリップなら大ブーイングですが、

    診療所を出て行った野風のあの言葉と表情、

    そして花魁ではなくひとりの女性として生き始めた野風。

    黄色い蝶も10円硬貨もホルマリン君もほったらかしですが、

    それでも満足度が高い最終回でした。

    インフルでなければイイですね。

    お大事に~。

  • 夕来
    2009年12月22日 1:40 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    だって「ROOKIES」も「のだめ」もドラマでは

    原作の最後まで行かなかったけど、

    ちゃんと感動的なオチがついてきちんと終わってたもんね…。

    2期やSPや映画を作る気があるのなら、

    視聴者にはきちんとアナウンスするべきだと思うんですよー。

    まぁみなさん予想されてるように、急に続けることになって、

    その手配に追われてる最中だから

    下手な発表できないのかもしれないけど…。

    龍馬はタイムスリップしたんじゃないかとワクドキしたけど、

    それも肩すかしに終わったし~。いや、これも引っ掛け伏線?!

    ともあれ続編があることを祈ります。

    私も毎回泣かされたし、キャラ立ちしてたし、

    いいドラマだったものね…。

  • くろねこ
    2009年12月21日 10:08 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    謎も思わせぶりも多かったですね~(笑)

    TVは原作とは違う結論を何かだしてくるのか!?

    と期待しただけにあらら・・となりました~。

    でもやっぱ良かった~と思えるのは役者さんすべてがステキだったかじゃないですかね~。

    絶対対漫画より魅力的だと思う(わはは)

    決着ついたら是非続編期待したいですよね!

  • ikasama4
    2009年12月21日 7:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    たしかに続編を作るために

    モヤッとした終わり方でしたが

    このキャスティングを再び揃えるのは

    なかなかに難しいから、予告も告知も出来ず

    意味深な感じのラストになってしまったのかもしれませんね。

    それはそれとして

    龍馬さんと咲さんは最後まで見せてくれましたし

    ラストの江戸の町を歩く仁の姿がとてもキレイでした。

    これらが見れただけでも

    個人的にはヨカッタです ̄▽ ̄

  • きこり
    2009年12月21日 3:39 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >最後、あんな低い踏み台から落ちて。。。

    そのまま未来に行ってしまうのかと思ってしまった

    私も~!

    娘と一緒にええええ~?!って声上げちゃったよ(笑

    しかし、すっきりしない最終回だわ・・

    ホント、他のブロガーさんの記事を読ませてもらうとおおむね好意的なのよね・・

    でも、私はなんかすっきりしない。

    いままでがおもしろくかったからこそ、余計もやもやしてしまうわ・・・

    脚本もキャストも音楽も全てすばらしかった。

    でも最終回が・・・

    急遽続編作ること決定したのかな~?

    でもそれなら告知して欲しいよね・・

  • ショコラ425
    2009年12月21日 9:34 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >この最終回は、ちょっと賛否両論呼ぶような

    私は、いかにも続編ありきの終わり方で超不満でした!

    映画の告知もなかったですが、そういう批判を受けないために、隠しておいたのかも?(^^;)

    でも、面白いドラマでした♪(^^)

  • 悠雅
    2009年12月21日 8:45 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    何しろ初回を観たのが相当遅れてますから、文字通りあっという間に終わったんですけど、

    あの終わり方は、如何様にも取れるものでしたね。

    普段なら、これって続編への布石が見え見えだ、とか思うんですけど、

    これに限っては、また南方先生が観れるなら、それでいいわ、とか言ってるわたし、

    本当にとってもいい加減です。

    この場合、何をどう終わったらいちばん正しいのかわからないけど、

    いくつもある選択肢のうちの1つ。可能性や含みを残さず終わることは、

    ここまでふくらんだ人気作品には無理なのかもしれませんね。

  • chike
    2009年12月21日 8:18 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    最後まで野風も咲さんも、美しかった・・・。

    お互いに憎み合う事も無く、素敵でした。

    アホな私には、あの結末が何なのか、わからんですぅ・・

    あのまま江戸に残ったと思う私と、

    いや、未来に戻ったという旦那。

    原作の漫画もあんな感じ??

    全部買ってしまおうかと、思案中(笑)

  • BROOK
    2009年12月21日 6:48 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。

    ホルマリン君の正体や10円玉の謎、

    さらには包帯男のことなど、

    全く謎が解明されませんでしたね・・・(汗)

    明らかに続編を作る気満々のように感じました。

    来年3月から映画撮影が始まるとの噂ですが、

    来年中には映画も公開されるのかもしれません。

  • くう
    2009年12月21日 1:29 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ある意味予想通り。

    そうなんだ。。。

    あたしは、一応ちゃんと回収して、そこから何とか続きに

    持っていって欲しかったなぁ。。。

    こんなに残されるとは思わなかったよ~(; ;)

    確かに違和感はないんだけど、何かスッキリしないのよ(>_<)

    >しかし、どっちに転んでも対応する脚本家って

    >やっぱすごい!!

    んだね。そこは凄いと思うわ^^

    まぁ、このスタッフはTBSヒットメーカーだからな~。

    続きやるなら、早く公式発表して欲しいよ~。

  • くう
    2009年12月21日 1:19 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >とうとう終わってしまったけれど、何となく尻切れとんぼ。

    >続きを作る気なのかな~。

    だよねっっ(>_<)

    続き作る気まんまんな終わり方は、ちょっと萎えた。。。

    今までが良すぎただけに、軽く失望感が~(; ;)

    咲さんと野風さんにはホントに心打たれたわ。

    素敵な女性達だよね。

    芯が強くて優しくて。

    >抑え気味な現代人の仁に比べ、

    >江戸の男も女も、描き方がダイナミックで良かったです。

    そうそうそうなんですよ~^^

    何かこう~力強いのよね。

    今の時代みたいに草食系じゃないのよ。

    この時代は本当にパワーがあったんだろうなぁ。と

    思わせてくれました。

    生きる事に一生懸命な人たちは見ていて気持ちいいですよね^^

    >でも、やっぱり謎を残し過ぎ。

    >とりあえず此処迄という終わり方でしたね。

    そうなの(; ;)

    今までが良かっただけにね~。。。何だか残念だわ~(>_<)

  • くう
    2009年12月21日 1:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >くうさん的には、納得というよりは、すっきりできない最終回だったようで(^^;)

    ハッキリ言って、自分がどういう最終回を望んでいたのかも

    解らないわけ^^;

    今までの記事に「みんなが幸せになるラストを」と書いておきながら、

    実際そうなったのにこのモヤモヤ感は~(?_?)

    >あくまでオリジナルドラマとして、割り切って続きを作るか、原作を重視しての続編とするか?

    >私は後者でお願いしたいですけど、さてどうなることか。

    原作を知らないので、よけい先が見えないんですよね(>_<)

    どうなるんでしょう。

    >でもここまで毎回泣かせてくれるドラマもなかったので、本当それには感謝です♪

    >役者さんたちも最高でしたしね(^^)

    本当に素晴らしかったです!

    こんなに毎週泣いたのは久々だもの~!

    役者さん方には心からお疲れさまと言いたいです~♪

  • せるふぉん
    2009年12月21日 12:15 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    やっぱり何一つ解決しないまま爽やかなに終わった。。。

    ある意味予想通り。

    これはもう続編か劇場版が制作されるのは

    絶対間違いないと思うので仕方ないラストかとは思うわ。

    でも違和感なかったので、わたし的にはOK。

    しかし、どっちに転んでも対応する脚本家って

    やっぱすごい!!

  • えしゃ母
    2009年12月21日 12:13 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    とうとう終わってしまったけれど、何となく尻切れとんぼ。

    続きを作る気なのかな~。

    咲さんには何かと助けられる仁。

    恵まれた環境にいながら、それに甘んじず、

    一生懸命に生きている彼女は素敵でした。

    足抜けせずに大門を出られた野風。

    あんな人もいるんですね~。

    頑張って、新しい未来を築いて欲しいです。

    抑え気味な現代人の仁に比べ、

    江戸の男も女も、描き方がダイナミックで良かったです。

    でも、やっぱり謎を残し過ぎ。

    とりあえず此処迄という終わり方でしたね。

  • なぎさ美緒
    2009年12月21日 12:08 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんわ!!

    くうさん的には、納得というよりは、すっきりできない最終回だったようで(^^;)

    ま、確かに解決してない謎だらけですもんね。

    私はひとまず2期への伏線とみる事にしましたが。

    あくまでオリジナルドラマとして、割り切って続きを作るか、原作を重視しての続編とするか?

    私は後者でお願いしたいですけど、さてどうなることか。

    でもここまで毎回泣かせてくれるドラマもなかったので、本当それには感謝です♪

    役者さんたちも最高でしたしね(^^)