【JIN-仁-】第6話

ここにいる俺は俺じゃないみたいだ。


ここで起こる事は、どんな生々しい事でも何故かリアルには感じられない。

もしかして、俺はもう、夢の中にいるんじゃないだろうか。
永遠に醒める事はない・・・

もし、斬られれば、この血は流れるんだろうか。




仁の評判は瞬く間に江戸中に広まり、「南方大明神」の護符まで
作られる始末・・・


先生は、今、光輝いちょる。


と坂本龍馬は言う。

やっかむ人間も出てくるから、ばっさり斬られないように
気を付けろ、と笑いながら龍馬に言われた仁は、
何故かそんな事に対する実感も湧かないでいた。


医学館の奥医師である多紀と対面した仁は、素性を問いただされるが
当然言うことはできず・・・

龍馬が上手く誤魔化してその場を収めた。

その時、多紀の側近である福田がその場で激しい腹痛を
訴えて倒れる。


仁は胃潰瘍穿孔かも知れないと診断し、多紀たちの前で手術を行った。

手術は成功したが、多紀の表情は晴れなかった。


あの男がいる限り、我々は滅びる



西洋医学所では、役所から役人を迎えていた。

佐分利の医術用の刃物が、女の遺体の側から見つかったからである。


腑分けをしておりました!
誓って殺めたりはしておりませぬ。



患者自身から許可を得て、佐分利は患者の遺体を解剖した。

解剖には、通常、お上の許可がいる。
そして、年間に2体ほどの解剖しか許可が下りないのが現状だった。
だから、医師たちはお上に隠れてモグリで解剖をする者も多いのだった。



こんな事では、いつまで経ったって南方先生の神懸かった医術に
追いつく事はできませんで!

私は医術のためにやったのでございます。

国のため!道のため!



そんな佐分利を緒形は激しく叱責した。


お前のやった事は自分のための道じゃないのか。

道を開くという事はな、自分だけの逃げ道を開くという事ではない。



そして、緒形は責任を取って、自分は医学所を去ると宣言した。



もし俺が医学所でペニシリンを作ったりしなければ、
佐分利先生や緒形先生はこんな事になったんだろうか。

これは恐らく俺が招いた歴史の混乱だ。




自分がここに居なければ、こんな事にはならなかった。

佐分利は技術を焦って無理な解剖をする事はなかっただろう。
緒形が医学所を去る事もなかったはずだ。


仁は、自分がここを去ると申し出た。

佐分利に解剖を勧めたのは自分だ、と嘘をついた。


得体の知れない私が先導したとなれば
医学所もキズが付かないでしょうし。




緒形は、国のため道のため残ってほしいと懇願したが、仁は言う。



石を投げられ、私財を投げ売ってでも
人を助けたいという医の心を伝えていくのは
とても難しいことだと思います。

緒形先生がここにいらっしゃる事こそ
国のため道のためです。



去っていこうとする仁を誰もが残念がった。

龍馬は怒りとも悲しみともつかない気持ちに襲われていた。


先生には欲ってもんが全く見えんぜよ。

欲は生きる源じゃ。
じゃが先生の言っている事は仏じゃ。
もし人であるならば死人じゃ。



死人・・・


仁は悟った。
ここにいる自分が、まるでリアルに感じられない事を。


この世界にいる自分に自分は執着がない。


俺はもう本当に死んでいるのかも知れないな。



そんな頃、野風の元に仁を斬る計画があるらしいと言う話が届いた。

吉原から外に出る事ができない野風は咲に手紙を書く。

自分の顔が羨ましい、と言った咲。
その野菊のような清らかな風貌を野風は思い出していた。



私は吉原から一歩も出る事ができぬ籠の鳥。
貴女様にお縋りするしかありんせん。

咲さまはあちきを羨ましいとおっしゃったけど
あちきは咲さまが羨ましい。

好いたお人の元に、いつでも飛んでいけるその身が。

どうか、南方先生をお救いください。



手紙を読んだ咲は、仁を追って家を飛び出していった。

そして、本当に仁を狙う刺客に出くわしたのだ。


仁と共に林に逃げ込む咲。


そして、仁を庇って覆い被さった。


刺客は、仁たちを見つけ出すことが出来ず、去っていった。


仁は自分の手を見ていた。
恐怖で震える手を。





私は、ここは夢の中で、もしかしたら死ぬのも平気かと思ってたんです。

でも、震えてます。
恐かったです。




当たり前です。
先生は生きて居られるのですから。


死んでも平気だなんて二度と・・・




そうですよね。

私はここで生きているんですよね。



   line.gif



生きている実感。。。

それは、死と隣り合わせになるまで気付かなかった。


未来の居ない世界で、この時代の人たちのために尽くしてきた。

医学が進むと未来との写真が変化する。
それは、ちょっとしたゲームのような感覚だったかも知れない。


まるで夢の中の出来事のよう。。。


そんな仁を龍馬も周りの皆も不思議だった。

どうなっても良いように見える生き方は、自分を捨てて
世に尽くしているようにも見える。

龍馬の言う「仏」とはそういう者。


そんな仁を救ったのは、咲であり、野風であった。


咲も野風も、そして刺客も、この世界にいる現実の者だ。

それを仁は初めて実感した。

斬られれば痛いだろう。
流れる血は赤いだろう。

平成の時代の人間と同じように、この時代の人々は生きている。

そして、仁も、生きている。


この時代に生きているからこそ、医学館を救いたい緒形の気持ちに泣けた。

仁の無事を祈り、吉原を出る事ができない自分の身を嘆く野風の気持ちに泣けた。

仁を救う事に自分の命を賭ける咲に泣けた。



刺客は、多紀が差し向けたものではなかった。

問題は医学所内にあるようで。。。


人の欲や嫉妬・陰謀が渦巻くのも、また生きているから。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  


キャスト
南方仁 … 大沢たかお
友永未来/野風 … 中谷美紀
橘咲 … 綾瀬はるか
橘恭太郎 … 小出恵介
佐分利祐輔 … 桐谷健太
山田純庵 … 田口浩正
タエ … 戸田菜穂
喜市 … 伊澤柾樹
初音 … 水沢エレナ

伊東玄朴 … 小林勝也
緒方洪庵 … 武田鉄矢
新門辰五郎 … 藤田まこと
夕霧 … 高岡早紀
野口元 … 山本耕史

鈴屋彦三郎 … 六平直政
橘栄 … 麻生祐未
勝海舟 … 小日向文世

坂本龍馬 … 内野聖陽




【送料無料】JIN-仁ー DVD-BOX

【送料無料】JIN-仁ー DVD-BOX
価格:21,546円(税込、送料別)




【送料無料】JIN-仁ー 完結編 DVD-BOX

【送料無料】JIN-仁ー 完結編 DVD-BOX
価格:21,546円(税込、送料別)









この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

28件のコメント

  • くう
    2009年11月19日 3:15 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >異星人に見えるけど、年代を越えても素敵な人は

    >輝いてるんですね。

    仁は自分の事を自慢したり驕ったりする事のない人ですもんね。

    ひたすら人の命に関わって尽くしているし。。。

    人気があるのは、どんな時代でもそんな人ですね^^

    >たてまつられると、医者本来の姿じゃないから。

    仁としては止めて欲しいところでしょう。

    でも、実際、あの時代から考えれば神業医術ですもんね。。。

    どんな陰謀に巻き込まれるのか不安です~。

  • くう
    2009年11月19日 3:11 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >時代劇は見ない主義だったのですが・・・。

    まぁ、半分は現代だから~^^

    タイムスリップとくっつけた所が面白いわ♪

    >野風より咲とくっついてほしいなぁ。

    うん。。。カワイイもんな~。。。

    それに野風は花魁だから身請けしないとくっっけないもんね。。。

    私は戻って未来と幸せになって欲しいんだけど~(>_<)

  • くう
    2009年11月19日 3:09 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >なんか、色んなシーンでポロポロ泣けるもんで、

    >感想を書く段階になると、一体どのシーンで泣いたのかと

    >自分の記憶がかなり怪しくなっております(><)

    そうなの~。。。しかも、書きながらも思い出して泣いてるの(^▽^;

    >咲も切ないけど、野風も切ない。

    >そして、洪庵先生の思いも、龍馬の思いも、

    >ひしひしと伝わって、ジーーンとしました。。

    2人の女性が本当に素敵(*^^*)

    人の気持ちがリアルだから、のめり込んで見てしまいます。

  • くう
    2009年11月19日 3:07 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >何処迄医学を進歩させる気なのか、

    >それが本当に良い事なのか、少々心配になってしまいます。

    未来にとっては良い事、なんでしょうね。

    でも、これって未開の地に行って携帯とかあげちゃうようなモンだよね。

    やってはいけない事なのかも知れない。。。

    >仁と咲の無事を願い、

    >大門の外に手を合わせる野風の仕草が印象的でした。

    >うまいね~、中谷さん。

    ほんと、中谷美紀さんは素晴らしい♪

    美しいし、堂々たる花魁っぷり。。。

    綾瀬はるかちゃんの対照的な可愛らしさも良いし。。。

    脚本もキャスティングも優れてますね^^

    >来週分を見るだけじゃ満足出来ない。

    >三話くらいぶっ通しで見たいです。

    そうなの(>_<)待てないの。

    こういうドラマは久々だなぁ。。。

  • くう
    2009年11月19日 3:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >突然、過去に飛ばされ、そこには歴史上の人物まで

    >いるとなると、夢の世界に生きてるような気分に

    >なるでしょうねぇ。

    坂本龍馬と普通に喋るんだもん。。。

    有り得ないよね~(^▽^

    生きてる実感なんて湧かないのが普通だと思ったわ~。

    >だけど、そんな事情も知らず、仁を心配してくれる周囲の

    >人々の温かい事!

    向こうにとっては仁は、ちょっと変わった普通に生きてる人ですもんね。

    でも、江戸の人にとっても神様みたいな夢みたいな

    医術を使う人、なのかも。。。

    とにかく男の嫉妬や陰謀はイヤですね~(>_<)

    もう巻き込まれちゃってる仁が、この先どうなるのか。。。

  • くう
    2009年11月18日 3:40 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >生きている実感がないという仁を龍馬がうまく表現していたよね。

    >仁を思う熱い心が伝わってきてじ~んとしたわ~

    龍馬も良い人だよね~(>_<)

    最後も多紀の所に押し込んでくれたし~。

    仁の事が本当に好きなんだね(; ;)

    >そして、仁を思う咲と野風・・それぞれが自分なりの愛を見つめているのにも泣けた・・

    この2人の女性が本当に素晴らしいわ~。

    でも、どっちとくっつくって事なく終わりそうな気がするの。

    >しかし、あの10円玉はどういうことなんだろうね・・

    私は本当に解らないよ~(>_<)

    ただ毎週ウルウルして見てるだけで~。。。

    でも、これからは謎がどんどん増えていきそう。

    >来週は洪庵先生が仁の正体を見破るような発言していたし・・今から楽しみでたまらないわ~

    未来から来たお方ですね、って言ってたね。

    う~ん。。。バレてしまうのかな。

    あの時代で、未来って理解できるのかしら~(?_?)

  • くう
    2009年11月18日 3:35 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >陰謀渦巻く展開になってきたような気がします。

    >洪庵、仁を陥れる策謀を企てる人物とは・・・?

    それ知りたいですよね。身近な人だったらイヤですね(; ;)

    ドロドロはイヤだなぁ。。。

    >そして、最後に出てきた10円玉の意味するところが気になるところです。

    >後半は怒涛の展開になっていきそうですね。

    う~ん。。。

    だんだんとドロドロしていくのかも知れません。

    元々、出だしがショッキングだったんですものね。

    あのホルマリンくんを持っていた人は瀕死の重体だったわけだし。。。

  • くう
    2009年11月18日 3:33 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >お礼は野風さんに。っていえる咲も

    >祈る野風の姿も美しかったです~。

    そうなんですよね~。

    この2人の女性がホント素敵で。。。

    >映画ゼロの焦点の美紀さんも素晴らしくてね~。

    >彼女には魅入られてます!!

    私なんか「ハルモニア」くらいからファンだもんね(何の自慢だ^^;)

    「ゼロの焦点」もう行かれたんですね。いいなぁ。。。

    私は来週になりそう~(; ;)

    >10円の謎は次回明かされるんでしょうかね?

    >きになりますね~!!

    まだ明かされない気がします。

    最終回辺りで、こういう事だったのか、ってならないかなぁ。。。

  • くう
    2009年11月18日 3:29 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >龍馬の言う通り、この世界に生きているのであれば

    >何かしらに執着するものがあるのに

    >仁にはこれまで全くそれが感じられなかったですからね。

    この世界で生きる事にした、と以前決心していましたが、

    やはり違和感だらけだったと想うんですよ。

    現実には有り得ない事だし、ゲームの中の人にでも

    なっちゃった気がするでしょうね。

    >何度も言うようですが、どこぞの大河とは大違い。

    やっぱ同じ日に放映されてるから比較しちゃいますよね(^^;ゞ

    言うことやる事、綺麗事ばっかでリアリティがない前時間のドラマと、

    人の心の動きがちゃんとリアルに表現されているこのドラマとでは。。。

    天と地ほどの差が付いちゃってます。

    >明らかに仁の時代にもなかったあの10円玉の存在

    >という事は仁以外にタイムスリップした方がいる?!

    >って事になりますかね。

    そうですね。。。それは誰なんでしょうか。

    山本くんは本当に江戸時代にはいないのか?←まだ言ってる^^;

  • くう
    2009年11月18日 3:23 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >咲、命懸けで助けて凛々しかったですね。

    >でも、助けたくても助けにいけない野風にも涙。。。

    そうなの~(; ;)

    咲は良い子だし、2人がくっついてくれても。。。と

    思うんだけど、密かに想う事しかできない野風が

    とても切ない。。。

    結局、仁はどっちとも何ともならない気がします。

    未来に戻れるのが一番幸せかと。

  • くう
    2009年11月18日 3:21 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >最初は彼が裏切るかも~なんて思ってたら、実は一番医学に熱い人でしたね。

    そうなの~。。。何か武田鉄矢が怪しくて(^▽^;

    でも、いい人だった~(; ;)

    >視聴率が急上昇で!!

    >これは嬉しい話ですよね。

    >やはり面白いドラマは評価されるべきです!!

    視聴率にはあまり興味ない方なんですが、やっぱり嬉しい(*^^*)

    良いドラマだから、たくさんの人に見て貰いたいですよね~。

  • くう
    2009年11月18日 3:19 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >生きている事を実感した仁は誰が好きなのやら?

    >未来なのか野風なのか、咲なのか・・・

    そうだね(◎-◎)この時代をリアルに感じ始めたって事は、

    この時代の人たちに恋愛感情が出てくるって事もありだよね~。。

    >武田鉄矢のありがたいご講義も、どうやら来週で終わりなのね。

    >ラストは「贈る言葉」でお別れね (T.T)

    え~。。。来週亡くなっちゃうの?

    「贈る言葉」楽しみだけどイヤだ(>_<)

  • くう
    2009年11月18日 3:16 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >毎回クライマックスかのような展開(笑)

    だ~ね^^;

    毎週ハラハラしたりウルウルしたりであっと言う間だわ。

    >江戸時代で生きてるというリアリティさがないって気持ちが

    >妙にリアルで逆に感心しました。

    >ほんっとーーーによく練られてるお話ですわな。

    そうなの!設定は思い切り有り得ないはずなのに

    人の気持ちがリアルなの。

    だから、のめり込めるんですわ。

    >なーーんかラストが少しばかり見えてきたような気がします。

    せるふぉんさんったら勘が良いんだから~。。。

    あたしは全然解らないよ。

    未来が見えない(; ;)

  • くう
    2009年11月18日 3:12 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >佐分利にも非があって、ちょっとショックでした。

    >緒方先生が申し出がえらかったなぁと思いましたね。

    そうですね~。。。

    ただハメられたのかとも思いましたが解剖?とも思いました。

    どっちにせよ殺してはいないだろうと思ってましたが。。。

    洪庵先生は人格者です(; ;)

    >最後の10円、平成22年はどういうことなんでしょうね。時間が進んでいる?

    う~ん。。。

    仁自身が22年から持ってきている。

    あるいは誰かが持ってきていたと言う事(?_?)

    謎は深まるばかりです~。

    来週も大変そうですよね(>_<)

    仁たちが傷つく事になる展開はイヤだなぁ。。。

    視聴率の事は、嬉しいですね(*^^*)

    ブロガー評価も凄く良いし、このまま進んでいってほしいですわ~。

  • mari
    2009年11月17日 8:17 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    2人の女ごころが切なかったですね。

    異星人に見えるけど、年代を越えても素敵な人は

    輝いてるんですね。それぞれの愛し方で、仁は

    きっと癒されて行くんでしょうが、

    南方大明神になると、また違いますよね。

    たてまつられると、医者本来の姿じゃないから。

    それでも面白いから、また見入ってしまいます。

  • お気楽
    2009年11月17日 1:16 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    完成度高いですよね。

    時代劇は見ない主義だったのですが・・・。

    タイムスリップは大好物。

    野風より咲とくっついてほしいなぁ。

  • 霞@気まぐれ日記
    2009年11月16日 10:01 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    なんか、色んなシーンでポロポロ泣けるもんで、

    感想を書く段階になると、一体どのシーンで泣いたのかと

    自分の記憶がかなり怪しくなっております(><)

    咲も切ないけど、野風も切ない。

    そして、洪庵先生の思いも、龍馬の思いも、

    ひしひしと伝わって、ジーーンとしました。。

    はわわぁ~、なんだか1日経っても余韻にひたっちゃうような感じです。。

  • えしゃ母
    2009年11月16日 9:14 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    何処迄医学を進歩させる気なのか、

    それが本当に良い事なのか、少々心配になってしまいます。

    でも、毎回面白い。

    仁と咲の無事を願い、

    大門の外に手を合わせる野風の仕草が印象的でした。

    うまいね~、中谷さん。

    此処に出てくる役者さんは、皆上手くて、

    だから余計に引き込まれてしまいます。

    来週分を見るだけじゃ満足出来ない。

    三話くらいぶっ通しで見たいです。

  • まこ
    2009年11月16日 7:28 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    突然、過去に飛ばされ、そこには歴史上の人物まで

    いるとなると、夢の世界に生きてるような気分に

    なるでしょうねぇ。

    だけど、そんな事情も知らず、仁を心配してくれる周囲の

    人々の温かい事!

    今回は、たくさん感動するセリフや描写がありましたわ~♪

    だけど西洋医学所内のごたごたが解決したわけではないし

    洪庵の身体も心配だしで、仁の今後が心配デス・・・

  • きこり
    2009年11月16日 4:35 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    生きている実感がないという仁を龍馬がうまく表現していたよね。

    仁を思う熱い心が伝わってきてじ~んとしたわ~

    そして、仁を思う咲と野風・・それぞれが自分なりの愛を見つめているのにも泣けた・・

    脚本がホントいいわ~

    しかし、あの10円玉はどういうことなんだろうね・・

    来週は洪庵先生が仁の正体を見破るような発言していたし・・今から楽しみでたまらないわ~

  • BROOK
    2009年11月16日 6:35 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    陰謀渦巻く展開になってきたような気がします。

    洪庵、仁を陥れる策謀を企てる人物とは・・・?

    医学所内で内紛勃発でしょうか?

    そして、最後に出てきた10円玉の意味するところが気になるところです。

    後半は怒涛の展開になっていきそうですね。

  • くろねこ
    2009年11月16日 1:26 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    お礼は野風さんに。っていえる咲も

    祈る野風の姿も美しかったです~。

    映画ゼロの焦点の美紀さんも素晴らしくてね~。

    彼女には魅入られてます!!

    10円の謎は次回明かされるんでしょうかね?

    きになりますね~!!

  • ikasama4
    2009年11月16日 12:59 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですねぇ。

    龍馬の言う通り、この世界に生きているのであれば

    何かしらに執着するものがあるのに

    仁にはこれまで全くそれが感じられなかったですからね。

    正しく神様・仏様・南方大明神様って事ですね。

    そういう、この時代に生きて何かに執着する

    人達の思いが言葉に表れているから、この物語にハマります。

    何度も言うようですが、どこぞの大河とは大違い。

    明らかに仁の時代にもなかったあの10円玉の存在

    という事は仁以外にタイムスリップした方がいる?!

    って事になりますかね。

    次回の展開がとても気になります。

  • ショコラ425
    2009年11月16日 12:37 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    腑分けはやっぱり解剖ですか。

    よく分からなかったので、助かりました(^^;)

    咲、命懸けで助けて凛々しかったですね。

    でも、助けたくても助けにいけない野風にも涙。。。

  • なぎさ美緒
    2009年11月16日 12:37 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    最初は彼が裏切るかも~なんて思ってたら、実は一番医学に熱い人でしたね。

    今回はいい台詞も言ってましたし。

    視聴率が急上昇で!!

    これは嬉しい話ですよね。

    やはり面白いドラマは評価されるべきです!!

  • あんぱんち
    2009年11月16日 12:03 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    生きている事を実感した仁は誰が好きなのやら?

    未来なのか野風なのか、咲なのか・・・

    10円玉が気になる。。。

    武田鉄矢のありがたいご講義も、どうやら来週で終わりなのね。

    ラストは「贈る言葉」でお別れね (T.T)

  • せるふぉん
    2009年11月15日 11:58 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    毎回クライマックスかのような展開(笑)

    江戸時代で生きてるというリアリティさがないって気持ちが

    妙にリアルで逆に感心しました。

    ほんっとーーーによく練られてるお話ですわな。

    あの時代でリアルさが感じられないなんて全然普通な感覚だと思いますし。

    10円玉が出てきましたね~~

    なーーんかラストが少しばかり見えてきたような気がします。

  • 藤井樹
    2009年11月15日 11:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    佐分利の件は思ってたのと違ってました。

    佐分利にも非があって、ちょっとショックでした。

    緒方先生が申し出がえらかったなぁと思いましたね。

    最後の10円、平成22年はどういうことなんでしょうね。時間が進んでいる?

    来週も波乱続きのようで。ペニシリン研究所は燃えてしまうし、やけど患者も出るみたいだし。緒方先生も病気みたいだし。。

    仁の視聴率いいみたいですね!

    前回のペニシリンの回よかったみたいで、皆同じ気持なんだなぁって感じましたw