【銭ゲバ】第8話 感想

あの子に幸せを感じさせてくれてありがとう。

あの子、言ってたわ。
世界で貴方を理解出来るのは自分だけだって。

残念ね。世界でたった1人の理解者を失って。

どう?少しは心が痛んだ?




茜を失って、緑は風太郎を責めたが、
風太郎は何も変わった様子はなかった。


ただ、ますます夜うなされている様子。

何かに脅されるようにベッドから転がり落ち、
パジャマでそのまま会社へ行く。


緑は、そんな風太郎を冷たく見守っていた。



緑を運転手にして、昔、母と逃げ込んだ海辺の小屋に行く。

そこは、あの萩野宏を殺した日に逃げ込んだ場所でもあった。


あの日、盗んだ金を懐に抱いて
風太郎は泣いた。

大好きな優しい宏を金のために殺してしまった!


泣きながら柱に書いた。


金持ちになって幸せになるズラ



・・・幸せか・・・


風太郎の口から笑いが洩れる。


金を得た今。

自分は幸せと言えるだろうか。



あなた、死ぬつもりじゃないでしょうね。
許さないわよ。それだけは。




伊豆屋は、借金の事で荒れ、由香は身体を売るから
金を出してほしい、と風太郎の元へ来る。


由香をそのまま帰し、伊豆屋に姿を現した風太郎は、
泣きながら包丁を突きつけてきた伊豆屋の夫婦に言い放つ。



ガッカリだな。ガッカリだ。

ボク、賭けをしていたんですよ。自分でね。
あなた達がボクにどういう風にするのか。

くだらないって事ですよね。
人間なんて。


あんたらみたいなのがいるから、この世界は腐るんだよ。




金と言う絶対的な力に屈した伊豆屋の夫婦。


しかし、逆に金が全てではない、と悟った人間もいた。


父が金を返しに来たのだ。



10億持ってフラフラしてると、何か虚しくなって来ちゃってさ。

結局は紙きれだろ。これ。

オレはさ。好きにフラフラしていたいだけなんだよ。
お前だってそうだろ。風太郎。

何か良いことあったか?
金持ちになって。


死ねって言うなら、いつだって死んでやる。

だが、これは返す。

どんなろくでなしであろうが、オレの人生だ。
金と心中なんてゴメンだよ。




とうぞ。生きて下さい。いくらでも。お好きなように。



風太郎。この世界のルールをお前に1つだけ教えてあげる。

子供は親より先に死んじゃあ、いけないんだぜ。



親によるでしょ、と言って風太郎は部屋を出た。

父とは、二度と会う事はないだろう。



翌日、風太郎はダイナマイトを持って車に乗った。



死ぬつもり?

罪の重さが辛くなった。
捕まって死刑になるより自分で死んだ方がいい。



ボクが間違ってなかったって、解ったからですよ。




茜に父に誓ったように、最後まで見届けるために、

緑は風太郎と共に車に乗り込んだ。


  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。   



やっぱり、ここまで来ても、私は風太郎を好きにはなれないんだわ。共感なんて出来ない。


ただ、哀れ。だとは思う。


金の力は充分知った。

金って凄い
みんな、金に屈する。

刑事の正義感も、伊豆屋の誠実さも。。。

金に勝てるモンなんか、結局ないのだ。


風太郎は、それを証明した。


なのに、幸せにはなれないでいる。


あんなに金が欲しかった自分と父・健蔵は、同時に金は虚しい事を知った。

健蔵は認めた。

しかし、風太郎は認める事はできない。


だって、あんなに翻弄されたんだもの。

金があれば、母は死ななかった。
金があれば、愛は失われなかった。
金があれば、幸せになれるはずなんだ。



金があっても幸せになれない現実なんて認められない。



だから、死を選ぶのだ。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村




※キャスト

蒲郡風太郎(23):松山ケンイチ(子役期:齋藤隆成)
三國緑(24):ミムラ(子役期:森迫永依)

三國茜(21):木南晴夏
三國譲次(56):山本圭
荻野聡(36):宮川大輔
菅田純(25):鈴木裕樹
桑田春子(19):志保
野々村保彦(48):光石研
野々村祥子(36):りょう
野々村晴香(34):たくませいこ
野々村由香(16):石橋杏奈
野々村真一:松山ケンイチ(二役)
蒲郡桃子(35):奥貫薫
蒲郡健蔵(45):椎名桔平

ゲストキャスト

寺田(49):田口トモロヲ
荻野宏(22):近藤公園
白川正輝:田中圭
田辺:正名僕蔵
枝野良夫:柄本時生
寛子:奥貫薫(二役)
金属売り:品川徹


※スタッフ

脚本:岡田惠和
音楽:金子隆博
プロデューサー:河野英裕、難波利昭
演出:大谷太郎、狩山俊輔
主題歌:かりゆし58 『さよなら』
原作:ジョージ秋山『銭ゲバ』






【ドラマブロガー様各位】
この記事は楽天ブログから引っ越ししてきた過去記事です。



【銭ゲバ】 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

18件のコメント

  • くう
    2009年3月9日 10:00 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >導火線が

    >やけに長く見えませんでしたか?

    うん。。。ダイナマイトってこんなモンなんでしょうかね。

    どの位で火が着くもんなんだか、サッパリ解らないです^^;

    >またも予告なしで、これで、ダイナマイトが爆発すれば、普通はおしまいだけど、ひょっとすると

    >消えるかもしれませんね。

    それは確かに。。。

    わざわざ後ろ手で縛っていて、これで助かったら

    まるでマジックだけど、死体が木っ端微塵になってしまう

    事を考えたら、本当に死んだかどうかは疑わしいかも。。。

    何処かで、復活、と言う事は有り得るわ。

    伊豆屋の真一に成り代わってたりして。。。

  • mari
    2009年3月9日 7:01 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    やけに長く見えませんでしたか?

    またも予告なしで、これで、ダイナマイトが爆発すれば、普通はおしまいだけど、ひょっとすると

    消えるかもしれませんね。

  • くう
    2009年3月9日 12:42 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >金があったら幸せになれると思っていたのに、

    >大金を手に入れても残ったのは絶望だけ。

    最初から解っていることなのに、やってみなきゃ気が済まなかったんでしょうね。

    どんなに金が手に入ろうとも、この人にとって、母が帰ってこなければ

    意味がなかったのでは。。。

    >伊豆屋の人たちが金に走り、風太郎を銭ゲバにした

    >健蔵が金を拒否したのは、皮肉な結果でしたね。

    本当にそうですよね(>_<)

    あれも、ますます風太郎の心を虚しくさせたんでしょうね。

    全部自分で撒いたタネなのに。

    つまり、最初から自分から絶望に向かっていたと言う事なんですね。

  • くう
    2009年3月9日 12:37 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >お金があっても幸せにはなれないんだ・・・

    >でも、値段を見ずに買い物出来る程度の小金持ちには

    >なってみた~い!(笑)

    私も~(>_<)

    いや~。。。私はお金があったら幸せになるって信じてる!

    私だったら、10億もあったら、もっとちゃんと上手く使う~!

    >それにしても、伊豆屋の皆さんはお気の毒でしたわー。

    >地道にコツコツ働いてたのに、出来の悪い甥っ子のせいで

    >2000万円もの借金を背負わされるだなんて…

    でも、その元を作ったのも風太郎。

    風太郎はホント恐いわ~。

    罪滅ぼしに、伊豆屋にお金を置いていってほしいわ(>_<)

    >金があろうがなかろうが、生き方を変えない健蔵って、

    >ある意味凄い人かも~(笑)。でも、こいつさえ真っ当に

    >働いてくれてれば、極貧生活ではなかったかと思うと

    >やっぱ憎たらしいわー!

    何かね~。。。憎めないんですよね。

    最終的には、ちょっと良い親みたいになっちゃったし(-_-;)

    もっともっとヒドイ描写があったら、見方も変わってたと思うけど。。。

  • くう
    2009年3月9日 12:32 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >健蔵の金額が妙に受けちゃいましたわ~。

    >これぐらいがちょうどいい按配なのね。

    >カードの方が安心よね。

    ほんと^^;どうも、この父親、憎むことができなくて。

    桔平が良いキャラ作ってますよね。

    私だったら10億もあったら、マンション建てたり

    会社作ったりして有効活用するけど~^^;

    使えないなら私に下さい、と思ったわ~。

    >しかし小屋で毛布にくるまって

    >ママと一緒にいる風太郎はこの上なく幸せそう。

    >結局、お金はママの代わりにはなれなかった様子。

    お金は憎い物のはずですもんね。

    風太郎は何を求めてここまで来たんでしょう。

    お金を集めてもママは帰って来ないのにね。

    >しかし爆弾とは驚きました。

    死体も残したくないって事ですよね。

    砕け散ってしまいたいと言う事なんでしょうか。。。

    >このまま苦しみと金のはざまで揺られ続けるとばっかり思ったのに・・

    う~ん。。。

    私もね~。。。自殺で終わるとは思わなかった(まだ終わってないけど^^;)

    警察に行くかと思った。

    私は人を殺した罪を認めて刑を受けてほしかったな。。。

  • くう
    2009年3月9日 12:23 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >人を殺してまで大金を手に入れることができても

    >結局は使い方が分からないだけで心が満たされて

    >幸せにはなれなかった。

    >壮絶な人生ですね。

    ここまでやったんだから、幸せになってくれた方が

    殺された人たちは救われるかも。。。

    いや、殺された人たちの呪いで幸せになれないのかな^^;

    人を陥れてまで手に入れた物は本物じゃないって事ですよね。

    >お金よりも心と言っていた伊豆屋さんも多額の借金を

    >抱えてしまってはどうにもなりませんよね。。。

    >彼らの行動は責められるようなものでは決してないです。

    私も思いますよ。

    伊豆屋の人たちは、ごく普通ですよね。

    あそこまで追いつめられてニコニコしていられる人間なんていませんよね。

    >風太郎さん、健蔵さんに渡したお金が戻って来たんだから

    >あの人たちのために使ってあげなよって思いました。

    私もです~。

    って言うか、借金返してあげても、いっぱい残るし。。。^^;

    10億に比べたら、はした金ですよね^^;

  • くう
    2009年3月9日 12:18 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >風太郎の世界が終わってしまったんだよね。

    >伊豆屋の人達が、風太郎にとっての強い柱であったら、風太郎も救われたんだろうけど、

    >そこに導いたのは、風太郎でもあるし。

    そうなんだよね。。。

    自分でこうなるように仕向けたんだよね。

    ここまでやったら、誰だって借金を返すために必死になるじゃない?

    その常識の壁も解らなかったんだろうか。

    ここまでやられてもニコニコしてる人間なんていないよね(>_<)

    >どなたかが、原作はもっとひどいって書いていらっしゃったから、

    >そう、覚悟していたし、

    私も原作の話はビックリしちゃいましたよ~(>_<)

    でも、それはテレビでは放映できないな。。。

    スポンサーが下りてしまうわ~^^;

    とりあえず、緑が無事そうで私は安心しました。

    >でも今の風太郎は、許せない。

    >周りの人達の世界観を、全て破壊していく風太郎。

    >私の中の、松ケンのうぶさも壊れてしまったわ・・・・・・(ーー)。

    私は最初から風太郎には共感はできなくて~(>_<)

    気持ちは凄く解るんだけど、やる事が。。。

    罪の無い人は殺しちゃダメでしょ。

    >父が言う、「6万5千円」という金額が、妙にリアルで^^;。

    あの父親が諸悪の根元なんだけど、何か憎めないのよね^^;

    6万5千円にも笑っちゃった。

    >りょうと、風太郎の子役の子、最近貧乏な役ばかりで、

    >お気の毒です。

    「流星」親子なんですよね^^;

    風太郎の齋藤隆成くんは、もう悲劇ドラマ子役常連だから~。。。

    私は「砂の器」の時から注目してます。

    上手いよね~。。。だんだん大きくなってきちゃったけど^^;

    そろそろ子役から卒業よね~。

  • みんと
    2009年3月8日 7:09 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    風太郎は哀れすぎますよね。

    金があったら幸せになれると思っていたのに、

    大金を手に入れても残ったのは絶望だけ。

    伊豆屋の人たちが金に走り、風太郎を銭ゲバにした

    健蔵が金を拒否したのは、皮肉な結果でしたね。

    でも、伊豆屋の人たちは、あれは仕方ないと思いました…。

  • まこ
    2009年3月8日 2:12 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    お金があっても幸せにはなれないんだ・・・

    でも、値段を見ずに買い物出来る程度の小金持ちには

    なってみた~い!(笑)

    それにしても、伊豆屋の皆さんはお気の毒でしたわー。

    地道にコツコツ働いてたのに、出来の悪い甥っ子のせいで

    2000万円もの借金を背負わされるだなんて…

    シンイチさえいなければ、今でも金より心が大事って

    風太郎に証明出来てたんだろうに・・・(>_<)

    金があろうがなかろうが、生き方を変えない健蔵って、

    ある意味凄い人かも~(笑)。でも、こいつさえ真っ当に

    働いてくれてれば、極貧生活ではなかったかと思うと

    やっぱ憎たらしいわー!

  • エリ
    2009年3月8日 12:58 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    健蔵の金額が妙に受けちゃいましたわ~。

    これぐらいがちょうどいい按配なのね。

    カードの方が安心よね。

    しかし小屋で毛布にくるまって

    ママと一緒にいる風太郎はこの上なく幸せそう。

    結局、お金はママの代わりにはなれなかった様子。

    しかし爆弾とは驚きました。

    このまま苦しみと金のはざまで揺られ続けるとばっかり思ったのに・・

  • かえ
    2009年3月8日 11:44 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    人を殺してまで大金を手に入れることができても

    結局は使い方が分からないだけで心が満たされて

    幸せにはなれなかった。

    壮絶な人生ですね。

    お金よりも心と言っていた伊豆屋さんも多額の借金を

    抱えてしまってはどうにもなりませんよね。。。

    彼らの行動は責められるようなものでは決してないです。

    風太郎さん、健蔵さんに渡したお金が戻って来たんだから

    あの人たちのために使ってあげなよって思いました。

  • えしゃ母
    2009年3月8日 9:24 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    風太郎の世界が終わってしまったんだよね。

    伊豆屋の人達が、風太郎にとっての強い柱であったら、風太郎も救われたんだろうけど、

    そこに導いたのは、風太郎でもあるし。

    どなたかが、原作はもっとひどいって書いていらっしゃったから、

    そう、覚悟していたし、

    全てがめでたしめでたしで終わるドラマばかりでなくても良いとは思うけど,

    それにしても伊豆屋の場面は、死人こそ出なかったけど、凄惨過ぎでした。

    すごかったわ~。

    風太郎は疫病神。

    ただ、子供の頃から、あんな風に風景が見えていたのは、

    気の毒だった。

    でも今の風太郎は、許せない。

    周りの人達の世界観を、全て破壊していく風太郎。

    私の中の、松ケンのうぶさも壊れてしまったわ・・・・・・(ーー)。

    父が言う、「6万5千円」という金額が、妙にリアルで^^;。

    お母さんは、ホントに哀しい人だったな・・・・・。

    りょうと、風太郎の子役の子、最近貧乏な役ばかりで、

    お気の毒です。

  • くう
    2009年3月8日 2:54 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >金が全てで、この世は金だと思いながらも、

    >どこかでそれを否定してくれる存在を求めていて、

    >それが伊豆屋のみなさんだったのに、彼らが金に屈したことにより、やはりこの世は金なんだ・・と証明してしまった。

    でも、その証明の方法はやりすぎだよね~。。。

    ああなったら、誰だって金に屈するよ~。

    店先に金を落として様子を見るくらいだったら

    まだ可愛かったけど(-_-;)

    家族全員の命まで掛かかる事をやっちゃったらね~。。。

    >もし、伊豆屋のみなさんが2千万の借金を負っても、まだ笑顔でいたら(ありえんが・・)風太郎の心に何か変化はあったのか・・・知りたいような気もしますわ・・

    泣き出しそうな気がする。

    わーわー喚きながら泣き出しそう。

    そうすれば心の中の物を全部吐き出せたのかな。

    でも、これは風太郎自身がやった事。

    自分を自分で壊しちゃったのね。。。

    本当に、あのまま死んじゃうのかなぁ(>_<)

  • くう
    2009年3月8日 2:50 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >このまま終わっちゃっていいのかな・・・って感じです。

    ここまでやっちゃったら、スポンサー的には殺人鬼は

    ちゃんと片付けて貰わないと困るってとこでしょう^^;

    >それにしても宏って、確か当時学生だったはず・・・

    >引き取るっていっても・・・^^;

    そっか(◎-◎)学生だったんだっけ。。。

    >わたしは、本人も言ってるように、たとえ宏に引き取られていても風太郎は遅かれ早かれ今のような人間になってたんじゃないかと思います。

    そうなのかなぁ。

    母親と同じように無償の愛を与えて上げていれば

    こんな事にはならなかったかも、と言うのは

    甘い見方かなぁ。。。

    >伊豆屋の人たち、お気の毒だけど

    >あの風太郎に対する態度がやっぱり追い詰められた人の本心を現しちゃってると思いました。

    ああなったら、仕方ないかもね~。。。

    結局は、お金と引き替えに命まで狙われたら、人間

    良心がどうのなんて言っていられないって事ですよね。

    あれはあれで仕方なかった気がします。

    包丁は、ちょっと。。。だけど^^:

    >何事もほどほどがいーんだろーな。それが幸せって事ね^^;

    私も、一度10億を手にしてみたいよ~^^;

    結論は、それから考えたいわ^^;

  • きこり
    2009年3月8日 2:24 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    金が全てで、この世は金だと思いながらも、

    どこかでそれを否定してくれる存在を求めていて、

    それが伊豆屋のみなさんだったのに、彼らが金に屈したことにより、やはりこの世は金なんだ・・と証明してしまった。

    そのことに絶望して死を選んだ風太郎・・・

    もうどうすりゃいいんだよって感じですよね。

    誰も彼を救う事なんてできない・・

    もし、伊豆屋のみなさんが2千万の借金を負っても、まだ笑顔でいたら(ありえんが・・)風太郎の心に何か変化はあったのか・・・知りたいような気もしますわ・・

  • せるふぉん
    2009年3月8日 2:06 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    このまま終わっちゃっていいのかな・・・って感じです。

    それにしても宏って、確か当時学生だったはず・・・

    引き取るっていっても・・・^^;

    わたしは、本人も言ってるように、たとえ宏に引き取られていても風太郎は遅かれ早かれ今のような人間になってたんじゃないかと思います。

    それか真逆の人生を歩んでいたか。

    あまりに無垢すぎる心の持ち主で、ああなってしまったのかも。

    伊豆屋の人たち、お気の毒だけど

    あの風太郎に対する態度がやっぱり追い詰められた人の本心を現しちゃってると思いました。

    お金はありすぎても大変だし、なさすぎると人生を破綻させますね。

    お金が全てじゃないけど、心だけでも生きていけない。

    何事もほどほどがいーんだろーな。それが幸せって事ね^^;

  • くう
    2009年3月8日 1:02 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >あらゆる手を使って金持ちになっても

    >今度はそれにたかってくる人が現れただけで

    >風太郎の心が満たされる事はない。

    伊豆屋の人たちを罵倒してしまった風太郎は、風太郎が

    憎んでいた金そのものになってしまったんでしょうか。。。

    だから死んでしまうのかなぁ。

    私には、身勝手に見えますが。。。

    人を殺した罪を償う気はないのね。。。

    >ただ、その「死」を看取ってくれる人が

    >いるというのはある意味、幸せなんでしょうかね。

    緑の事を、すごく特別に感じているようですもんね。

    それは自分を見届けてくれる人だから?

    >一度進んでしまえば取り返しがつかないのが

    >現実なんでしょうけど、何かこうやりきれないですね。

    もしも宏に引き取られていたら。

    もしもあの夜、宏に会わなかったら。

    あの夜、宏の言うとおりにお金を戻していたら。。。

    こんな風太郎にはならなかったのかな。

    >ふと、お父さんが戻してくれたあのお金を

    >伊豆屋さんにあげたらいいのにと思いました(; ̄∀ ̄)ゞ

    私も思いましたよ~!

    風太郎、ホントに死ぬ気なら、せめてお金を伊豆屋さんに~!^^;

    。。。本当にそうなりそうな気もしますが。

  • ikasama4
    2009年3月7日 11:27 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    あらゆる手を使って金持ちになっても

    今度はそれにたかってくる人が現れただけで

    風太郎の心が満たされる事はない。

    ふと、去年あったドラマの一節

    「金のない悲劇」と「金のある悲劇」を思い出しました。

    それを知った時

    自分に残されたのは「死」しかないというのはね。

    ただ、その「死」を看取ってくれる人が

    いるというのはある意味、幸せなんでしょうかね。

    こういうのを見るとついつい

    「たら」「れば」って思うんですけどねぇ。

    一度進んでしまえば取り返しがつかないのが

    現実なんでしょうけど、何かこうやりきれないですね。

    ふと、お父さんが戻してくれたあのお金を

    伊豆屋さんにあげたらいいのにと思いました(; ̄∀ ̄)ゞ