【2014年 ドラマ感想の総括】独断と偏見のベストランキング10

ドラマの2014年を振り返る・・・・本年度のドラマの〆記事です。


詳しい感想は、各総括をリンクさせて頂きますのでリンク先をご覧下さい。

・第1クールドラマ総括

・第2クールドラマ総括(…が、ない…。忘れてて~)

・第3クールドラマ総括

・第4クールドラマ総括



ちなみに読み直してみると、


第1クール 1位「闇金ウシジマくん 2 」同率1位「なぞの転校生」3位「私の嫌いな探偵」

第2クール 1位「続・最後から二番目の恋」2位「ルーズヴェルト・ゲーム」3位「弱くても勝てます」

第3クール 1位「あすなろ三三七拍子」2位「ゼロの真実」3位「ST 赤と白の捜査ファイル」
                                同率3位「アオイホノオ」

第4クール 1位「Nのために」2位「ごめんね青春!」3位「昨夜のカレー、明日のパン」


だったらしい・・・。


では、行ってみよ~


第1位 「Nのために」

    


第2位 「なぞの転校生」

    


第3位 「ごめんね青春!」

    


う~ん…今年も悩んだ……。
今イチな年だったような気がしていたけれども1年通してみるといい作品が
揃っていたなぁ。


「Nのために」は、見終わったばかりだから印象強いってのもあるけれど。

久しぶりにTBSの本気を見た気がしたわ。
ストーリーがどうのというよりも絵力や演出が本当に素晴らしくて。
役者さんたちもそこに溶け込むように良い表情していた。

音楽も切なさを盛り上げたよな~…。
横山さんの劇伴、ホント好き。


2位の「なぞの転校生」
は、お金かけなくてもこんなに凄いSFドラマが造れるんだなぁ…って。
日本のドラマの可能性を見た気がする。
岩井監督の絵はやはり美しい。
アンドロイドの夢…だね。ロマンティック。


「ごめんね青春!」が3位なのは…贔屓かも知れない。
何って、クドカン×磯P贔屓。

『あまちゃん』を見てさ…北三陸を失ったショックで燃え尽きて、その後に再放送の
『タイ&ドラ』見て…。
クドカンはやっぱり磯Pと一緒がいいで、ずっとずっと待っていたわけ。
いわば夢が叶った喜びで溢れている状態ね。
それがまた名作だったから、もう何も言う事はないよね。
あ~…でも終わっちゃうんだよな~…
何事も「始まれば終わる」←梅ちゃん先生に苦労された堀北さんの名(迷)言(爆)


第4位 「闇金ウシジマくん Season2 」

この後で劇場版の「2」も見たわけだが、やっぱりどこを切り取っても面白いわ。
いや…面白いという話ではないんだけれども。
極悪劣悪鬱々ファンタジー。

見せられないような描写が多いから深夜帯なわけだが、これは文部科学省推薦にして
中学生くらいから見せた方がいいと思うわ~。
そうすれば借金苦人口が少しは減るんではないかと……。


第5位 「続・最後から二番目の恋」

これも終わって寂しいドラマだったなぁ。
おじさんもおばさんもカッコいいよね。
これ見ていると恋って素敵だなと思う。
キャスト、みんな好き

残りザっと…

第6位 「昨夜のカレー、明日のパン」
第7位 「あすなろ三三七拍子」
第8位 「ルーズヴェルト・ゲーム」
第9位 「リバースエッジ 大川端探偵社」
第10位 「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望」/

あ~…4位から下はもう「好きなものを並べてみました」って感じで…。
あまり順位は考えないでください。
たぶん、日によって入れ替わるレベルにみんな好き。

『深夜食堂』と『アオイホノオ』もここに並ぶくらい好きなんで…。
やはり今年も深夜帯のドラマはレベルが高い。
忘れられない作品が多かった。

全体的には第2クールと第4クールに名作が多かった気がします。


毎年、大抵は大河か朝ドラに「特別賞」を捧げているのですが、そこは今年は
無かったって事で……。
ちょっと寂しい……。
来年もないかも。うん。たぶん無い。←鬼のような予測。


代りに「本年度の流行語大賞」行きましょう~~!!

今年ツイッターでおら的に流行った言葉は、

「ごきげんよう」

そして

「チャオーーー!!!」でした。

授賞式にはこの方に来ていただきましょう。

  2014ドラマ総括2



・・・と言う事で、今年も1年楽しみました。


今年も当ブログにお越し下さった方、コメント下さった方、ロムのみの方も、
皆さま、ありがとうございました。

記事の更新が遅れ気味なのは今年も申し訳ありません。
そして、相変わらずコメントのお返事が出来たり出来なかったりでごめんなさいー
↑もうデフォになってる…。


こんなおらですが、来年もよろしくお願いいたします。


今年も1年お世話になりました~


映画のランキングの方も年内に上げる予定ですので覗いてみて下さいませ。

映画@見取り八段


では、良いお年をお迎えくださいチャオーーー!!


次クールです。→【2015年1月期・冬クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  
にほんブログ村 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

15件のコメント

  • くう
    2015年1月7日 4:48 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    明けましておめでとうございます~!

    >「Nのために」は不安を吹き飛ばす名作になって良かったです。

    いや~ホントですわ~。
    思わぬ名作を拾いました…これは殿堂入り!

    >それぞれのクールに意欲的な作品があって、楽しめた1年間でした(^^

    ですよね!
    思い出せる作品が多かったというのは嬉しい限り。
    今年も良い作品にたくさん出会いたいですね。

    ウチもレビュー遅れが目立つ今日この頃ですが~
    今年もよろしくお願い致します~(^^)/

  • Lagro
    2015年1月5日 8:10 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お正月、すっかりさぼってしまったので、遅ればせながら・・・(汗)
    「Nのために」「昨夜のカレー、明日のパン」「ごめんね青春!」など、4クール目が良作ぞろいだったので、春とか夏の作品の記憶がおろそかになっちゃいました(^^;;
    「Nのために」は不安を吹き飛ばす名作になって良かったです。
    「昨夜のカレー」は、秋クールの総評で書かれておられた通り、木皿さんの死に対する意識の変化を感じました。印象的なセリフを数え上げたらキリがありませんが・・・死んだら傷は残らない、という言葉に、生きている人間の、先に逝った人への願望と残らないことの切なさが込められていて、ほろりとしました。
    >今イチな年だったような気がしていたけれども1年通してみるといい作品が揃っていたなぁ。
    それぞれのクールに意欲的な作品があって、楽しめた1年間でした(^^
    新ドラ予想を書いたら、またお邪魔します・・・っと、その前に大河を見なくっちゃ(大汗)
    最近、周回遅れが常態化しつつありますが、あせらずのんびりやっていきます。
    本年もなにとぞよろしくお願いいたします。m(^^)m
    今年も良作に巡り会えますように♪

  • 昼寝の時間
    2015年1月5日 7:31 PM

    2014年のドラマのまとめ

    2014年のテレビドラマで印象に残った作品と俳優さんを挙げます。 各クールの「ま

  • くう
    2015年1月1日 5:39 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    明けましておめでとうございます~!

    海外ドラマも好きですし、中には海外ドラマのパク……ぃゃ、真似事のようなドラマも
    日本には多々ある事は否めません。
    けれども、日本ドラマ独特の構図や静かな美しさ…みたいなものがあるんですよね~。
    年に何本か出てくる日本ドラマらしい美しさや楽しさや切なさをこれからも愛していきたいですね^^

    >あとキャスティングって本当に大事なんだなーってNのためにとアオイホノオを観て思いました。

    ですね!
    キャスティングもストーリー作りも所属タレントの事務所関係に拘らず、誠実に
    作られたドラマは見る側にも伝わりますよね^^

    海外にお住まいで日本のドラマを愛してくださるって嬉しいです^^

    また良いドラマに出会える1年でありますように^^

  • Mariko
    2015年1月1日 2:01 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    そうなんです。海外ドラマに比べて日本のドラマは・・・とかほざく方がいらっしゃいますが、そりゃあんだけ予算と時間かけてたらいいもんできるさ!って思いますよ。
    私は英米中心にいわゆる海外ドラマもいろいろ観てますけど日本のドラマの創造性と独自性はすばらしいと思っています。
    性の目覚めを題材にしたドラマはいろいろあれど、それと超能力を結び付けるドラマ(みんな、エスパーだよ。あれぞクールjapan)が作れるのは日本だけ?だと思うし、クドカンのノリは唯一無二だと思う。
    金掛けるだけがドラマじゃないし(高級素材使ってたらおいしい料理作れるの当たり前。)。
    あとキャスティングって本当に大事なんだなーってNのためにとアオイホノオを観て思いました。

    あてくし日本外在住ですが、日本のドラマ観て日本人が泣いたり笑ったりしているのを観るのが本当に楽しみで生きる支えになっております。

    また来年も素敵なドラマに巡り会えますように・・・。

  • くう
    2014年12月31日 11:09 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    kyomさん、いつもありがとうございます^^
    コメントのレスが出来なかったり出来なかったり出来なかったり……
    本当に申し訳ありませんっっっ(;_:)

    なのに、いつもコメントいただけて嬉しかったです。励みになります。

    こんな私ですが来年もよろしくお願い致します~!
    良いお年をお迎えくださいませ。

  • くう
    2014年12月31日 11:02 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    こちらこそ、1年間ありがとうございました~(^^)/
    良いお年をお迎えくださいませ。

  • くう
    2014年12月31日 10:59 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >チャオ?

    チャオは「MOZU」関連の流行語でごわすヽ(・∀・)ノ

    >『ごめんね青春!』良かったですね!
    学園ものでありがちなイヤ〜なドロドロ皆無で好印象。
    愉快だった(^O^)

    そう~!
    ずっと闇は抱えているんだけど決してドロドロはせず、ラストは拍子抜けという技を
    使って仕上げるという…さすがクドカン!

    こちらこそーー映画の方はSeesaaがlivedoorさんに飛ばないので
    御無沙汰しちゃってすいません。
    こんな私ですが来年もよろしくお願い致します~!

  • くう
    2014年12月31日 10:54 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >やっぱ、今年は「チャオ!」でしょうよ~(*´∇`*)

    おれらの流行語大賞だよね!
    どんだけあの挨拶を交わしたことかw

    >「Nのために」はホントよかった。今でも余韻が残っているよ。歴史に残るドラマだよね。

    夕べ、9話と最終回をディスクに落としながらボロ泣きしたよーーまた…(´;ω;`)
    何回見ても泣くーー!

    >「最後から2番目」はまだまだ続いてほしいドラマだわ~
    SPでいいから定期的に見せてほしいわ。

    リーハイ的にね。
    あれは構図がすごくセンスいいドラマなんだよね~。
    セットとか凝っていて絵を見ているだけでもため息出る^^

    こちらこそ、今年も1年ありがとーーー!
    来年も遊んでやってねーーーチャオーーーヽ(・∀・)ノ

  • kyom
    2014年12月30日 10:26 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    くうさん、今年も1年お疲れさまでした!
    楽しく読ませていただきました。
    見るつもりで録画もしてないのに急に見られなくなった時には本当に助かりました。
    また来年も大変だと思いますが、楽しみにしています。

  • みっきー
    2014年12月30日 7:00 PM

    SECRET: 0
    PASS: b165009d8539727d82d41a03a0764d74
    くうさま、こんにちは。

    くうさまらしいベスト10ですね。
    理由も納得です。

    今年もTBを中心に、いろいろありがとうございました。
    来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    では、よいお年を……

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年12月30日 5:48 PM

    管理人みっきーが選ぶ「2014年地上波の連ドラBEST20」

    まえがき

    基本的にものづくりをしているものの端くれとしては、反省よりも前進、振り返るよりも斬新さと考えているので、あまり総括的なことはしないのですが、読者のnaminamiさんから「最も面白かったドラマは?」とご質問を頂きましたので、今回の記事にまとめてみました。なお、11位以降は甲乙付け難い僅差なので、順位は好みって感じです。

    完全にわたくし管理人みっきーの独断…

  • AKIRA
    2014年12月30日 1:46 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    『ごめんね青春!』良かったですね!
    学園ものでありがちなイヤ〜なドロドロ皆無で好印象。
    愉快だった(^O^)

    FC2へのTBが不調で御無沙汰しています。。m(_ _)m
    そんなライブドアブログですが来年もよろしくお願いします。^^;

  • Akira's VOICE
    2014年12月30日 1:42 PM

    2014年ドラマのベストテン

    ベスト&ワースト!

  • きこり
    2014年12月30日 11:13 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    やっぱ、今年は「チャオ!」でしょうよ~(*´∇`*)
    もうあのドラマはチャオだけのために見てたからね~
    「Nのために」はホントよかった。今でも余韻が残っているよ。歴史に残るドラマだよね。
    「謎の転校生」1話目だけ見てそうでもないかな~と思って見るのやめたんだけど、やっぱり見続ければ良かったぜよ。
    「アオイホノオ」もおもしろかったよね~
    やっぱり福田雄一監督のテイストが大好き。
    柳楽くんも見直したよ( ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ!)
    「最後から2番目」はまだまだ続いてほしいドラマだわ~
    SPでいいから定期的に見せてほしいわ。
    今年もブログ・ツイッターともにお世話になりました。
    あっと言う間の1年だったね~
    どうぞ2015年もよろしく頼みますわ~(*´Д`*)ノ