【2011年 ドラマ感想の決算】独断と偏見のベストランキングと〆

2011年を振り返る・・・・ドラマ編です。



詳しい感想は、総括をリンクさせて頂きますのでリンク先をご覧下さい。

・第1クールドラマ総括

・第2クールドラマ総括

・第3クールドラマ総括

・第4クールドラマ総括



ちなみに読み直してみると、


第1クールは1位 該当なし 2位「デカワンコ」3位「美しい隣人」

第2クールは1位「JIN-仁-」2位「鈴木先生」3位「名前をなくした女神」

第3クールは1位「それでも、生きてゆく」2位「ドン★キホーテ」3位「勇者ヨシヒコと魔王の城」

第4クールは1位「妖怪人間ベム」2位「家政婦のミタ」3位「カレ、夫、男友達」



だったらしい・・・(書いたの自分だけどね)

あらあら、第1クールの1位、該当なしとは、厳しいですね~(だから書いたの自分だって…)


昨年と同じく…各クールの順位は年間総評に影響しません(まじかっまじだよっ)


では、行ってみよ~


第1位 JIN -仁-

   



第2位 鈴木先生

   


第3位 勇者ヨシヒコと魔王の城

   



1位には、文句がほとんど来ないと思う・・・
2011年はやはりこれでしょう。

思えば前作が続きそうに終わり、しかし、局は続きは作らないと言うし映画化もしないと言うし、
確かにこのキャストじゃまた集めるのも大変だろうし・・・

と、モヤモヤしていたところに、やってくれました

普通、続編は不安になる物ですが、こちらは何の不安もなく、前作と同じ…いや、以上の重みを
見せてくれました。最終回は神でした…咲さんの手紙、今でも記事で読み返すと泣けます



2位からは、まぁ・・・好みだと思って


テレ東京のこの枠が消えてしまったのは、本当に残念
視聴率に拘らず、面白い作品を自由に作っている枠だと思ってたのにねー・・・

だから、こんな名作が出来たんじゃん。「鈴木先生」

既存の学園ドラマじゃなくて、先生も型にハマった教師ではなくて、
もー・・・とにかく狂ってた
この狂気が思春期の子供たちをリアルに描き出していたんだね。良作でした。


3位「勇者ヨシヒコと魔王の城」・・・え…ダメ?
私、これ殿堂入りにしようと思ってるくらいだけど…

本当に予算が少なかったのかどうかは知らないが、「予算が少ない」をネタに
ここまでぶっ飛んだチープなドラマを見せてもらえるとは…

結局、もう何年もドラマや映画を見続けているわけなので、有り触れたものではなくて
「今まで見たこともないような物」が見たいわけですよ…。

何処かで見たネタとか、何処かで聞いたセリフとか、もう乗れないんですよね

「ヨシヒコ」は、本当にドラマに新しい可能性を見せてくれたと思ってます。

みんな、ヨシヒコ大好きだったしね


印象に残った物としては、「美しい隣人」とか、「名前をなくした女神」とか、キワモノっぽい
扱いも受けてますが、私は本当に好きだったよ。

ストーリーは大げさに描かれているけど、人間には本当にああいう弱さとか妬みとか痛さが
あるよね。「幸せな人って鈍感なのよ」というセリフは頭にこびりついてます。

だって、実際にそうだと思うから。

そういうセリフが書けるという事は、やはり脚本として素晴らしいんですよね。


あとは、「TAROの塔」とか、「神様の女房」とか、NHKの短いドラマは、
相変わらず素晴らしいものが多かった・・・。

     


「桜蘭高校ホスト部」「深夜食堂」など、深夜枠も面白いのが多かったなぁ。



もう、みんな生活時間がバラバラだし、録画など様々な方法でドラマを見ているし、
視聴率っていうのは意味のない時代なんじゃないかと思いますがね・・・

そんな中で、「家政婦のミタ」視聴率40%超えは凄い記録でした。

面白ければ、みんな見るって事なんですよね。
視聴率を高くしたければ、とにかく「翌日の話題になるからオンタイで見たい」と
視聴者に思わせなければダメだと思います。


あとは・・・
これは、今年のドラマというわけではないので、何なのですが、今年終わったという事で…

特別賞 坂の上の雲

   


NHK史上に残る(いや、ドラマ史上に残る)名作でした。

ぜひ、来年の大河も頑張っていただきたい・・・



・・・と言う事で、ブツブツ言ったりブーブー言ったりしつつも、
楽しんだ1年間でございました。


当ブログにお越しいただいた方、コメント下さった方、ロムのみの方も、
皆さま、ありがとうございました。


相変わらずコメントのお返事しなくてごめんなさいー


どうぞ、見捨てず、来年もよろしくお願いいたします。


今年も1年お世話になりました~


「映画@見取り八段」の方では、年内に、映画の方の1年のまとめを書きますので、
興味のある方はぜひご覧くださいませ。


では、良いお年をお迎えください


【2012年1月期ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表 は、こちら


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  
 

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

くう にコメントする コメントをキャンセル

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

14件のコメント

  • くう
    2012年1月4日 12:13 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    > うんうん。 順位ナットクですね。 
    > 私は、3位にミタですけどもw

    納得していただけてよかったです~^^
    「ミタ」さんも面白かったですよね。私的にも当然ベスト10には入ってます^^

    > JINはまた見直したい一作です。そして、最終回でまた泣いちゃうんだろうな。

    毎回泣いてましたからね~…今となっては懐かしく…そして思い出すと今でも泣けます。
    今年もこんなドラマに出会えると良いなぁ。

  • くう
    2012年1月4日 12:11 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    mariさん、いつもありがとう。いつまでもトラバが飛ばなくてごめんなさいねー。
    FC2ってこういうの解決してくれるつもりはないのかなぁ・・・(;_:)

    > 1年通しての最高が「JIN」で満足です!

    そうですよね^^私もこれが1位で満足です。これ以上のものはないと思うし。

    レスが遅くて年明けてしまいました。重ね重ね申し訳なく…
    こんなくうですが、今年もよろしくお願いしますね~。

  • くう
    2012年1月4日 12:08 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    > おっ!「鈴木先生」が入っとる。嬉しい~(n´―`n)
    > これは衝撃的なドラマだった。

    そりゃ入るよぉぉぉぉ!これは、もう感動に値する斬新さだったよ。私の中では長谷川さんの見方も変わったわー。
    (実は「四つの嘘」のキモ医者のイメージがずっとずっと残っていたのだった^^;)
    続編やってくれないかなぁ。

    > 別に突飛な設定じゃなくてもいいから、切り口の新しいものを見たいよ。そういうドラマに出会うと、まだまだいろんな可能性があるんだな~って嬉しくなる。
    > ヨシヒコも好きだったわ~あの適当な感じがなんともね~

    そうなんだよね。有り触れたネタだってやり方でいくらでも新しいものが出来るんだもんね。
    だから今年は、原作付きなのに脚本で見せた「JIN」、学園ものなのに斬新だった「鈴木先生」、何もかも外れすぎてる「ヨシヒコ」の3本を選んだわー。

    レスが遅くて年明けた・・・ごめんね。
    あけましておめでとうございます。(しかも4日だし^^;)今年もよろしく。
    ついったでも絡んでやってね♪楽しみにしてる~^^

  • くう
    2012年1月4日 12:03 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    > 続編もクオリティを保って・・・というかそれ以上の作品を見せ付けられました。
    > 俳優も脚本も演出も音楽も映像もとにかく見事でした。
    > 名前を思い出せない○○先生宛の手紙を咲は何度も読み返し、
    > そして仁もまた読み返していくのでしょうね。

    うわぁぁぁ…そう聞いただけで思い出して泣けてきますーー(;_:)
    そうなんですよね・・・
    切なかったけれども、爽やかな感動に似た余韻もありました。
    「JIN」は名作中の名作です。

    > >そんな中で、「家政婦のミタ」視聴率40%超えは凄い記録でした。
    > いくら番宣したところで最終的には内容であり面白さなんですよね。
    > 今期は特に(○極物語とか)それがはっきり出たように思います。

    「ミタ」は、本当に良い指針になったのでは、と思います。
    たぶん、どの局も視聴者さえ、もう視聴率が40%超えるドラマなんてあきらめていたと思うんです。
    これはキャストが持っていた数字などではなく、このドラマが内容で勝ち取った数字なんですよね。
    これを踏まえて今後のドラマ作りをしていただきたいなぁ、と思うのでした。

    年が明けてしまい、いつもレスが遅かったり無かったりで申し訳ありませんー(;_:)
    どうぞ、今年もよろしくお願いいたします~。

  • くう
    2012年1月4日 11:56 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    > やっぱ2011年は「JIN」ですよね!!
    > 私も1位です♪これほど2期が出来てよかったと思わされた作品ってないです。
    > 感動をありがとう!!でしたわ。

    ほんとうにそうですよね~・・・
    これはもー、完全に殿堂入りなので、何年たっても忘れるってことはないです。
    今後も何度も見返しては泣くんだろうなー、と思います(;_:)

    > それと、特別賞はやっぱり「坂の上の雲」ですよね。
    > 私もこれはあげました。

    これも、何年たっても忘れることはないですね。
    NHKも凄いことやったもんです・・・
    もう、今後何年もこれ以上のドラマは作れないんじゃないかな^^;
    (お金も何年分も使っているのではーー)

    こちらこそ、いつもありがとうございます。
    レスが遅くて年が明けてしまったので、今年もどうぞよろしくお願いします^^

  • まゅげ
    2012年1月1日 4:41 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うんうん。 順位ナットクですね。 
    私は、3位にミタですけどもw

    こうやって見ると去年はドラマ豊作の年でしたね。
    JINはまた見直したい一作です。そして、最終回でまた泣いちゃうんだろうな。

  • mari
    2012年1月1日 12:06 AM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    なんだかんだで、終わってしまいました。
    やけに忙しい年でした。
    1年通しての最高が「JIN」で満足です!
    やっと休みになりましたが、せわしないです。
    また2012年もよろしくお願いします。

  • AKIRAのドラマノート
    2011年12月30日 10:39 AM

    2011年のベストテン

    今年のベストとか色々。

  • トリ猫家族
    2011年12月29日 11:47 PM

    2011年ドラマ総決算 ベスト5は?

     いや~あっという間に今年もあと3日デスヨ・・・
    てか、ついこの前「笑ってはいけないスパイ」とか見てた気がするのに・・・(´∀`;) 早すぎだよ・・・
    2011年は「笑ってはい …

  • きこり
    2011年12月29日 11:35 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おっ!「鈴木先生」が入っとる。嬉しい~(n´―`n)
    これは衝撃的なドラマだった。
    新鮮な感動があったよ~>
    結局、もう何年もドラマや映画を見続けているわけなので、有り触れたものではなくて
    「今まで見たこともないような物」が見たいわけですよ…。
    そうなんだよね。
    別に突飛な設定じゃなくてもいいから、切り口の新しいものを見たいよ。そういうドラマに出会うと、まだまだいろんな可能性があるんだな~って嬉しくなる。
    ヨシヒコも好きだったわ~あの適当な感じがなんともね~
    私も映画のまとめやりたかったけど無理だわ・・来年早々にしよ~
    今年もお世話になりました。
    ツイッターでも話せて楽しい一年でした。
    来年もどうぞよろしく~!!

  • sannkeneko
    2011年12月29日 4:04 PM

    SECRET: 0
    PASS: 15a391ef3360c75405dc695b8941e08a
    第1位は動かせないでしょうねぇ、やっぱり。
    >普通、続編は不安になる物ですが、こちらは何の不安もなく、前作と同じ…いや、以上の重みを
    見せてくれました。
    続編もクオリティを保って・・・というかそれ以上の作品を見せ付けられました。
    俳優も脚本も演出も音楽も映像もとにかく見事でした。
    名前を思い出せない○○先生宛の手紙を咲は何度も読み返し、
    そして仁もまた読み返していくのでしょうね。

    >そんな中で、「家政婦のミタ」視聴率40%超えは凄い記録でした。
    いくら番宣したところで最終的には内容であり面白さなんですよね。
    今期は特に(○極物語とか)それがはっきり出たように思います。

    今年もお世話になりありがとうございました。
    教えて頂いたおかげで一郎&二朗コンビ(・・・逆?)にも会えましたし。
    来年もまたよろしくお願いいたします。
    良いお年をおむかえくださいませ。

  • 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ
    2011年12月29日 3:51 PM

    「私」的今年を振り返る2011~ドラマ編

    今年最後のエントリーとして
    2011年に観たドラマを振り返ってみたいと思います。

  • なぎさ美緒
    2011年12月29日 1:28 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわ~!!
    私も先ほど総評と2011年の賞の発表が終わりました。

    やっぱ2011年は「JIN」ですよね!!
    私も1位です♪これほど2期が出来てよかったと思わされた作品ってないです。
    感動をありがとう!!でしたわ。

    それと、特別賞はやっぱり「坂の上の雲」ですよね。
    私もこれはあげました。

    良作だった今期。
    また来年もいいドラマとあえるといいですね~♪

    今年も色々お世話になりました。
    私もレスがお返しできず本当にすみませんでした。
    来年もどうぞよろしくお願いいたします~♪

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2011年12月29日 1:25 AM

    2011年秋ドラマ総評♪ その1

    あっという間に2011年も終わりを迎えようとしております。最後にゆっくり・・・しすぎて、総評を終わらせるのをうっかり忘れそうに(^^;)今日はドラマからしていこうかと。…